タンデムって、どんなんやろう?




事の発端は、UGの兄♭♭♭さんです!

もう、強引なのだ!(笑)


ある日、メールが来ました。

「今度、またアイズ主催でタンデムランやるから、まえだはvivva2000とうちのエルス乗れ!」


え~~~~!!!!!

僕タンデム乗ったことないです~~~。。。。。


それにだ、ここんとこ、僕のスケジュールはすこぶるハード(ほぼ遊びで)。。。。。ほとんど家に居ないじょ(ほぼ遊びで)。。。。。

加えて、vivva2000さんも予定を決められない状況だそうで、こら、話流れたかな?と思いきや、この間のアイズラリーの時、

「サドル、イデアル88にして、ストーカーofはやまさんに変更するから、まえだキャプテンね!」

と話が復活しました。



え~~~~!!!!!

まじで?




あ、ちなみに、ストーカーだのキャプテンだのいうのは、タンデムに乗る人のことで、前の人をキャプテンまたはパイロット。後の人をストーカーと呼びます。

決して、つけ回したりするわけではありません。いや、つけ回すどころか、20センチの間隔で張り付いています。匂いだって嗅げてしまいます。






近所の駅で、新ストーカー(笑)のofはやまさんピックアップ。

ちょちょっと走って集合場所に着きました。


ご無沙汰の奥様や、初めましての奥様方、皆様わがままなご主人のストーカーです。(笑)






c0107075_07383446.jpg

これかあ~~~!僕の初体験の相手は!

1964年ルネエルスタンデムモデル。ストーカー側シートチューブはシャンテルー加工してないから、ゆったり乗れる、どっちかって言うと、初心者タイプなのでしょうか?



望むところだ!

乗ってやるよ!

ああ、ドキドキする。。。。やさしくしてね。。。。



と、鼻息荒く跨がりましたが、。。。。。



こっわ~~~~!!!!


何が怖いって、この自転車超高価なのです!(余裕で車買えます!!)

来しなに、ofはやまさんと「有事の際はどちらがキャプテンであったとしても、折半で!」ということで話は付いていましたけど、まじこえーよ!!!



まず僕がキャプテンで試乗。。。。。

c0107075_07383517.jpg
(UGの兄♭♭♭さん撮影)

ペダル拾うだけで自転車何処行くかわかんない!(笑)

何とか、ペダル入れて、加速!



ガガガ!!!!



え?なんだ?



なんだ?なんだ?歯飛ぶぞ!

リアメカはこれまた初体験のシクロランドナー。。。プルプル式のクラシックパーツ。

これちゃんと動いてんのか?(完璧だった。。。。)


クラシックパーツは、構造がシンプルなので滅多に壊れることはありませんので、何なんだ?

トルクかけなければ、普通に走れるねえ。パイロンの間抜けるのも難しい。曲がる時は、内輪差もしっかり考慮して!!!!ものすごい集中力を必要とされそうです。




今度はストーカに挑戦。

c0107075_07383602.jpg
(UGの兄♭♭♭さん撮影)

え~~~~!!!

ofはやまさんの背中しか見えない。。。。(あたりまえですけど。。。。)




他は全く見えない。っていうか、前を見ようと首を横によけたら自転車がふらつく。。。。。。




あっぶねえ~~~!!!!!




キャプテンだろうがストーカーだろうが、かなり難しいぞこれわ。。。。。


ちなみに、僕とOfはやまさんがしている耳当ては、ofはやまさん夫人のなおちゃんが、「2人仲良くこれ付けときなさい」って買ってくれはったトナカイのイヤーマフでえす!紅夜叉の総長の命令なので、断れません。(爆)







エルスのデモンタで来てはったえべっぷりさんが、このエルスタンデムにちょっと興味ありげでした。

UGの兄♭♭♭さんはえべっぷりさんのデモンタを乗り回して、

「よっしゃ!交換しよ!」

「そやけど、こんなでかいストーカーおらんしなあ。。。。」

「そんなん、最近流行のナンパしたらいいじゃないですか!」

「なんて、声かけんの?」



「僕のストーカーになってもらえませんかぁ♡」









アセアセしているうちに親方の出発宣言。


いきま~~~す!!!!!



あ、あれ?

ちょっと待って下さい!

なんか、動きませんけど。。。。。


何と、さっきの歯飛びの原因はスプロケットの歯がとかじゃなくて、フリー内部のツメが飛んでる!

フリーがFreeになってますやんか!


だいすけく~~ん!!!!


だいすけ君と親方がちゃちゃと直してくれました。さすがじゃ!

c0107075_07383401.jpg
(UGの兄♭♭♭さん撮影)






改めて、みんなスタート!


その他の6台のタンデムは何事もなかったかのように走っていくではないか!



え~~!!!みんななんでそんなに普通に走れるんですかあ?




「そんな難しい?」


とか、はるみさん言うし。。。。。



難しいですわ!

カンビオコルサより難しいですわ!



でも、ちょっと走るうちに、ちょっとずつ慣れてきました。

c0107075_07383601.jpg
(UGの兄♭♭♭さん撮影)

シンクロしてくると、すげえ~進む!



ああ!ofはやまさん、前見ようとしちゃダメです!(笑)

c0107075_12071380.jpg
(ストーカーが前を見ようと首を横に出すという動きで、右にふらつく。BLKさん撮影






道は軽く上っていきます。最初は思いっきり間違えたローノーマルなシクロランドナーにも慣れてきたぞ!ん?プルプル式なので、ノーマルなんて言う概念はないか。。。。。。

とにかく、いつもと逆です。(笑)




そのうち、調子こいてきました。

「ofはやまさん、前に追い付いちゃうんですけど。。。。」

「どうすんの?」

「抜いちゃいます?」

「お~!抜いちゃえ抜いちゃえ~~~!」




ヤッホ〜〜〜!!!!

バンバン抜いちゃいます。




UGの兄♭♭♭さんにも追い付いてしまいました。

ふっふっふ。

みんな、ストーカは奥方様なので、まあいうなれば1エンジン。

こっちは男二人ですから2エンジンです。

へっへ~~~~!!!!速いんだよぉ~~~!!!





しかし!しかしです!

2エンジンのパワーにフリーが悲鳴を上げました。(知らんけど。。。)



ガガガガガ!!!!



あわわ!!!爪飛び再発!!!




あ、うまいこと爪かかった。。。。。

行けるか?



とりあえず、下り坂なので、すいーっと走っていきます。


でも、トルクをかけるとやっぱりががガガが!!ってなるので、取り敢えず、止まろうとしました。

ブレーキレバーを握った瞬間、



バキン!



え~~~!!!なんか壊れたかも~~~!!!!



ブチン!!!



うそ~~~!!!なんか切れたかも~~~~!!!!!!




もう、うちのタンデム大騒ぎです!(爆)




何とか止まって。。。。。





タンデムのブレーキはちょっと特殊です。

リアのブレーキは2系統付いています。

普通はブレーキレバーから出ているワイヤーって、一本ですわね?

タンデムのブレーキでは右か左のどちらかですけど、ワイヤーが二本出ています。

ワイヤーが2本出ているブレーキレバーを握ると、前のブレーキと後のブレーキが両方かかるようになってます。もう片方のレバーはリア専用で、リアの制動力をさらに高めるようになっています。

この3本のワイヤーのうち、2本引きのレバーのリアワイヤーがぶち切れました。



ネジで留めてるところとかそんなところじゃなくて、なんもないところがブチッと!



こんなん初めて見ました。。(笑)



笑っている場合ではない。。。。。。



この切れたワイヤーが前ならもしくはリア専用の方なら、何とかなったのですけど、切れたワイヤーは、リアの制動力のほとんどすべてを担うらしいドラムブレーキ用なもんだから困った。



なんでかわかりますか。。。。。。。



だいすけ君がぼそっと言いました。

「こんな長いワイヤーないわ。。。。。。」



そうかあ!!!!

ドラムブレーキはリアのハブに付いてますから、キャプテン用ダウンチューブでキャプテンBBに到達したあと、太いボトムチューブを経て、ストーカBBと左チェンステーを経由してブレーキに到達します。とにかく長い!




さらには、気がつけば、時々はかかっていたフリーの爪もほとんどかからなくなってきました。

空回りする時の音も変わってきたじょ。。。。。。




こりゃ、だめだ。。。。。


だいすけ君がトランスポーターを取りに行ってくれて、回収されることになりました。





待ってる間に、エルスの写真をば。。。。。。

c0107075_07385071.jpg
(中は爪がかからなくなってます。)


c0107075_07385036.jpg
(ああ・・・悲しや。。。。)




それにしても、さすがにタンデム車は珍しいのか、通り過ぎる車のドライバーがみんな見ていきます。

100%です。(笑)

でも、何となく自転車じゃなく僕の方を見てる気がしてきました。。。。。

いや、間違いなく僕の方を見ている。。。。


そんなに格好いいかなあ?僕。。。。(いや違う!)



あ~~~~!!!!!


僕とofはやまさん、トナカイのイヤーマフしたまんまじゃん!

c0107075_07385011.jpg
(BLKさん撮影)

みんなと居る時はいいけど、2人だけでいる時にこれはまずいわ!

ええ年こいたおっさんが2人、トナカイのイヤーマフして立ってますから、そらもう目立ちますで!


ofはやまさん、外しときましょ!(爆)







だいすけ君に回収してもらって、とりあえず、戻ります。

軽のワンボックスなので、僕は荷物化します。

c0107075_07385116.jpg
c0107075_07385167.jpg
c0107075_07385137.jpg





だいすけ君は自転車で戻る手筈でしたが、完全にふりだしに戻ってますので、そんなもん追いつけるわけがありません。だいすけ君の自転車をアテンザの屋根に積んで、お昼ご飯の場所に向かいました。

だいすけ君が途中、道間違ったのは内緒ね。(笑)




豪華ランチコース!

c0107075_07383440.jpg
c0107075_07383467.jpg
c0107075_07383532.jpg
c0107075_07383528.jpg








店を出ると、雨が降ってます。




コースはショートカットされて、、、、途中、古民家カフェに寄ることになりました。




みんなの後行ったり前行ったりして写真撮りつつ、僕とofはやまさんは車で付いていきました。

そろそろ、どっかでバトル模様なってんちゃいますの?



ああ!やってるやってる!



前の方は、、、、ああ、先頭はBLKさんだな。

ということはその辺に、、、見えたぜ!その前に青いウインドブレーカー(Chara先輩)。。。

しょうがないなあ。。。。もう、ええ大人なんやから。。。。

この人達、やらんと気が済まないのでしょうか?(笑)


c0107075_07390519.jpg
(勝利のポーズらしい。。。)




c0107075_07390585.jpg
(ちぎられたBLKさん。。。。)



だがしかしである!ピークを越えて、一番最初に下ってきたのは、なんと親方&はるみさんだった!
c0107075_07390459.jpg
(タンデムはえ〜〜〜!!!!)






ゴールまで後5キロほどを残して、古民家カフェでお茶します!

ここで、やっとこさゆっくり自転車の写真を撮りました。


c0107075_07383653.jpg
(多分、今日本で一番注目されているであろうタンデム車。完成までに13年を要したという。。。。。)




c0107075_07391676.jpg
(UGの兄♭♭♭さんのジャックテイラー。完成直後に一回見てますが、あの時はストーカーハンドルはドロップだった。。。。)




c0107075_07391599.jpg
(syokoraさんのペガサス。チェーンテンションはエキセンハンガーじゃなくて、チェーンテンショナーで取ってるようです。)




c0107075_07391452.jpg
(OMT48さんのトーエイ。シックです。渋いです。。。。タンデム作ったら黒にしようと思いました。)






c0107075_07391544.jpg
(オーナー誰でしたっけ?トーエイです。)



c0107075_07391654.jpg
(左端のが、親方夫妻のエルス。ジャンデュボア&リリーエルス夫妻用のタンデム車そのものです。レプリカとかじゃないよ!本物!)





c0107075_07391572.jpg
(UEN48さんのエルス。トゥークローメのビカビカです!)


こないだのラリーツーリングの時は「エルスを模したグランボア」でしたけど、これあるならグランボア要りませんやん?いつでももらってあげますので、言うてください。(テヘペロ)






ぼかあ、丹波黒豆コーヒー。


う~ん。。。違いがわからない。。。





車のデポ地はもうすぐそこです。ラストの数キロでいろんなバトル模様があったようですけど、これを制したのは、UGの兄♭♭♭さんでした。




最後に、それ以外のスナップな写真をば。。。。。

肖像権みたいなんもあるかもしれないので、当たり障りないのにしたら、身内ばっかりですやん〜〜〜

(それ以外の参加者の皆々様、ごめんなさい。。。)



まずは走ってるところから。。。。

c0107075_07385221.jpg
(ソロで乱入のえべっぷりさん。って、雨模様やのに、エルス!)


c0107075_07385288.jpg
(chara先輩)



c0107075_07390353.jpg
(雲の峠号って、完全ドライ専用違いました?)


c0107075_07385340.jpg
(Wi-hujiさんのトーエイの色が好きです。)


さあ。次はタンデム編!


まずは。。。。




c0107075_07390404.jpg
(親方とはるみさん夫婦。多分、本日最速と思われ。。。。)


c0107075_07390430.jpg
(UGの兄♭♭♭夫婦ペア。奥さん、10年前から年とってはりません。。。。。)


c0107075_07390396.jpg
(ほんの数日前に出来上がったそうな。syokoraさん夫婦のペガサスタンデム。)



c0107075_07385301.jpg
(KZM48さん夫妻。多分、今日の参加車両の中で一番高いはず!)







最後に、アイズのスタッフ紹介!

まずは、店長のだいちゃんだ!

c0107075_07390637.jpg
(みるきー共々、今後ともよろしく。)



そして、最近雑誌にモデルとして載りまくりのなつはちゃんだ!
c0107075_07390629.jpg
そういえば、今僕がちょっと嵌まってしまっている「君の名は」のヒロインは「みつは」じゃん!!
関係ないか。。。。。。





c0107075_21051460.jpg
アイズの鉄砲玉。チョコ君。

こないだのアイズラリーの時は、真っ暗になっちゃったので、親方から「ちゃんと電車で帰れ!」という命令が出たそうでしたけど、今回は、京都まで自走で帰ったみたい。。。。。(\(◎o◎)/!)




最後に、、、、、

c0107075_21051472.jpg
「君の名は?」
や、お顔は存じ上げておるし、おしゃべりも一通りするし、知ってますけど、「君の名は?」




皆様、お世話になりました。うるさくしてすいませんでした。黙ってられませんでした。

UGの兄♭♭♭様、この度は超貴重な自転車を貸していただいて、貴重な体験をさせていただきました。

次があるなら、また乗ってみたいです。。。。




帰りは、お風呂入って、ご飯食べて帰ってきました。





おわり







[PR]

ずっと行きたいと思っていたところに行けました。。。。。




そこは、北陸本線旧線跡。。。。。

中途半端に離れていて、なかなか行けていなかったのです。。。。。


ちょうど、最近まいちゃんが鉄分濃くなってきているので、こういうのもありかと、誘ってみました。



当日の天気予報に翻弄されまくり、まいちゃんを迎えにいくまで,決行するかどうか決めれなかったのですけど、結局昼からは天気悪そうだし、敦賀~今庄の廃線跡うろうろするなら午前中だけでもええわ!いったれ!


ちゅうことです。




車のデポ地には木ノ本駅前を選びました。


敦賀でもいいのですけど、木之本は駅のまん前に駐車場があるので、輪行状態で乗り付けると非常に楽です。

木之本から敦賀の間には新疋田ループというその手の人にはドキドキする区間も乗れるし。うひひ。



往きしなはループ線通らないので、地図見ながら、上下線が直交するねんで~~あーだこーだ。。。

近江塩津と敦賀の標高差克服のための苦肉の策や~!

ループ線は、全国に数カ所しかないねんでえ~!という話をぶちまけますが、まいちゃんわかったのかなあ?(笑)






c0107075_23532874.jpg

敦賀のD51動輪のモニュメントからスタート!


まずは、国道を行きますので、まあまあ車が多い。あまりキョロキョロ余所見も出来ないので、この区間は軽く端折ったろうと思っていました。

がしか~し!


やっぱり気になるのだ!

c0107075_23532933.jpg




渋い~~~!!!

c0107075_23533355.jpg




新保駅跡。。。。

c0107075_23533352.jpg
c0107075_23533497.jpg




なになに?「自動車道に遺構があるとな。。。。。」




これか~~~!!!!!(ふ~ん。。。。)

c0107075_23533702.jpg




多分違う。。。。




廃線跡は国道として機能していますので、本来ならこっちを走りたい!

がしか~し、車多いのも嫌だしなあ。。。。。


並行して走る、生活用道路を行くことにしました。

c0107075_23533912.jpg


ああ。。。何かいい感じ。。。。。






日吉神社なる神社から、廃線跡は国道を離れ、北陸自動車道に沿って北上します。

c0107075_23533908.jpg


ええ感じやわ~。。。。今はやりの自撮りしてみたい。

c0107075_23534006.jpg





敦賀からずっとそうですが、道は、25パーミルで上っていきます。蒸気時代ではこの勾配が限界でしたが、それでも、かなりの距離を上りますからなかなかつらいものがあったろうに。。。。

ここを走るD51は重油併燃装置が装備された重装備のものが重連だったそうです。見たかった。。。。。

c0107075_23534056.jpg


道はさすがに廃線跡なので、見た目いい感じなのですが、北陸道が併走していて、結構うるさい!(笑)



曽路地谷隧道を抜けると、そこは杉津でした。

ここに杉津駅があったのですけど、駅跡は北陸自動車道の上り線PAになってしまってます。


女子なまいちゃんをそろそろトイレ休憩させないといけない。

ちょうどいいことに、この杉津PAは上下線とも一般道からの利用も出来るぶらっとパーク。

北陸自動車道を走っていなくてもパーキングエリアの利用が出来ます。

さ、ここで選択。


道のすぐ脇の上り線?それとも、目の前の激坂を上っていった先の下り線?


「上の方が景色いいかなあ?」

「そらそうやわ。」

「じゃあ、上まで行く。」


と、まいちゃんは自転車を押しはじめました。


乗れや!(爆)






その代わり、景色はすこぶるよいです。

晴れていないのが恨めしいほどに。。。。


c0107075_23535111.jpg




いやほんま。。。。晴れてたらなあ。。。。。。

c0107075_23535130.jpg

c0107075_23535146.jpg

(なんや、こんな鍵かけるのが流行ってるみたい。。。。。。)
c0107075_23535286.jpg

(なかなかゲスいけど、見てると面白いぞ。。。。)




小腹が空いたので、自販機でこんなものをゲット。。。。

c0107075_00191728.jpg






さあ、またトンネル巡りや!




この杉津からは北陸自動車道を離れます。


紅葉真っ盛りの山を見ながら、トンネルを抜けるたびに見える山を見ながら、遅々として進まない!

c0107075_23535271.jpg
c0107075_23535320.jpg
(ちなみに、この二枚はPAから廃線跡に戻る途中の景色です。)


途中で曲がっているので、出口が見えないトンネルには信号が付いてます。

進入してもいい時間は1分くらいしかないので、ちょっと長いと走り抜けられない!(笑)


ほとんど車は通りませんが、いっぺん、後ろから車来て、待避しました。(怖)


短いトンネルや、出口が見えているトンネルは、基本的に対向車のライトが見えなければ、一気に!

c0107075_23535328.jpg

c0107075_23535318.jpg
c0107075_23552051.jpg






トンネルの中で写真撮るといろんな事が起こりますな。




ワープ!

c0107075_23535347.jpg




オーブ!

c0107075_23535439.jpg




ちょっと長い山中トンネルを抜けると、そこは山中信号所跡。

c0107075_23552269.jpg




昔の線路って基本単線です。前から来る列車をどっかでよけんとあかんわけですわね。通常は駅でやり過ごしますが、敦賀から今庄間は25キロほどで、途中の駅は元々、杉津のみ。こんなふうに駅間距離が長い場合なんかはその中間に離合施設を設けてやるわけです。これが信号所と呼ばれるもので、さっきちらっと出てきた新保駅も元々は信号所やったのが駅に昇格したって書いてました気がします。(笑)

ま、信号所自体作ることには問題はないのですけど、勾配区間に作る場合は、ちょっと特殊なことになっちゃいます。



鉄道、特に蒸気機関車というやつはとにかく勾配に弱い。ちょっと坂道がきつくてそんな場所で止まっちゃったりなんかしたら、もう動けない。。。。ん?どこかで聞いたような話だなあ。まいちゃん。。。(笑)

そこでだ、信号所だろうがなんだろうが、止まるのならばそこは平坦な場所でないといけない。


そこで考え出されたのがスイッチバック式信号所だあ!!!!

勾配区間の本線に対して、平坦路で待避出来るように待避線が作られていました。敦賀から今庄に向かう列車はこの待避線からスイッチバックで本線に戻るわけですけど、列車の有効長を稼ぐために山中トンネルの横にもう一本トンネルが掘られました。こっちのトンネルは、通り抜ける必要はないので、奥が行き止まりになっています。

でもなんか待避線の方が上ってる気するけど。。。。。


c0107075_23552221.jpg
c0107075_23552088.jpg





待避トンネルの中入ってみました。。。。。。まあまあ怖い。。。。(笑)

c0107075_23552130.jpg






少し下のメインの待避線も行ってみます。。。。をを!スノーシェッドかロックシェッドか知らないが、しっかり残ってるではないか!

c0107075_23552226.jpg


なんと、この山中信号所は待避線が複線だす!

通常、待避線なんか1本なのですけど、ここは列車が多かったのなあ?

貨物と貨物の離合に加えて、旅客列車通過の待避とか?

ああ、、、ドキドキするよ。。。。まじで。。。。(変態)

c0107075_23552306.jpg
(待避線から本線敦賀方向眺めたところ)

c0107075_23552475.jpg
(本線から敦賀方向眺めたところ。まいちゃん走ってるところが、平坦な待避線)


敦賀から今庄方面への列車はこの待避線に直接突っ込んで来ます。

出発時はさっきの行き止まりのトンネルへスイッチバック!さらにもう一回スイッチバックして峠を下ります。

今庄から敦賀への列車は行き止まりトンネルへ突っ込んで、本線を横切って待避線にスイッチバックします。

出発時はそのまま本線のトンネルに入っていきます。




まいちゃんは何をしているのかわからない行動を時々とりよります。。。。。。

c0107075_23552308.jpg
c0107075_23552375.jpg




もう、大人なんやから。。。




ロックシェッドを後に戻ろうと自転車にまたがった瞬間、まいちゃん転ける。。。。。。

まだ、ビンディング入れてないのに。。。。(笑)



「ああ!また同じとこやったかも。。。。」

「えーーー。。。まじか?」

膝めくるまいちゃん。。。。

「ああ、一緒や。。。全く一緒や。。。。」


まいちゃんと出かけるときは、結構高確率で救急セットみたいなものを持って行ってるんですけど、転けよるときに限って何故か持ってません。。。。


まあ、ケガする時ってそういうもんや。。。。。すまん、ゆるせ!まいちゃん。






山中信号所跡から今庄までは下り坂です。


スカッと晴れていたら、そりゃもう感激するであろう錦秋の山を眺めながら、きもちええぞ~~~!!!

c0107075_23555315.jpg





大桐駅跡でストップ。

実を言うと、この大桐駅跡の200mほど手前で遺構を探してしまって、その時にまいちゃん立ちゴケ。ビンディング外れなかったって。。。。やっぱりこのビンディングあかんかなあ。。。。。

c0107075_23555384.jpg
この大桐駅もスイッチバックの駅だったようだ。元々は信号所で後に駅に昇格したのも新保駅と同じ。。。

でも、山中信号所みたいなスイッチバックの遺構は残っていないようで。ひっそりとホーム跡が残るのみ。。。。。

D51の動輪と、転轍機の一部とかが残っておりました。


c0107075_23555328.jpg
(大桐駅から敦賀方面。いかにも廃線跡な道です。)



さあ、もう今庄まではもうすぐだ。。。。

お腹減ったじょ!




旧道に入って。。。。。


酒蔵!

c0107075_23555467.jpg





ん?今庄駅にレッドサンダー停まってるやん!

c0107075_23555404.jpg

給水塔残ってるやん!

c0107075_23555555.jpg



を~~~!!!!間近で見るの初めてなのだ!

かっちょえ~~!!!!

EF81置き換え用の、交直流ELだぁ~~!!!!





さあ、線路向こうのそば屋を目指そう!

syokoraさんが教えてくれはった、おばちゃんの店。

c0107075_23555520.jpg


レジ横に、パックに入ってテイクアウト用においてあった、「茶めし」が気になった。。。。




c0107075_00191718.jpg

茶めし美味い!!





メインは「おろしそば今庄定食」

c0107075_00191725.jpg



厚揚げでやけどしました。(笑)




おろし蕎麦うま~~~~!!




蕎麦湯もうま~~~~~~!!



さあ、店を出たら、帰るのだ!

さっさと輪行で帰るのだ!(笑)



当初の予定では、今庄からは栃ノ木越えで一気に木之本に戻ろうと思っていましたが、途中で遊びまくりましたので、えらい遅なってしまいました。(笑)もう走って戻る時間はありませんで、そそくさと輪行しましたよ。




さあ、帰りは鉄分濃いめのまいちゃんにレクチャーだぞっと。


今庄を出て、南今庄を過ぎると、列車は北陸トンネルに入ります。総延長距離13870m!!!

長い!とにかく長い!

北陸トンネル火災事故の話もぶっておく。

がしか~し、話し終わらないうちにトンネル出ちゃった!

朝、走り出したところまで。あっという間でした。。。。。やっぱり新しいもんはえらいのだ。。。。


敦賀を出ると、来るときには通らなかった新疋田ループに入ります。列車は上っていくんだけど、勾配を緩やかにするために、西側の山に突っ込んでいきます。ず~~~っと右カーブ。どんどん右カーブ。その間ずっと上り坂。。。。。。

そうやって、緩い勾配で、距離走って標高差を稼ぐという。。。。。




座った席が右やったから、走ってきた線路が下に見えるの見えなかった。




車を止めていた木之本駅に降り立ったのはもう4時半頃。。。。

雨が降るかもしれないので、輪行状態のままラゲッジに放り込む!

次は、鶏足寺に行くのじゃ!

で、道間違えました。。。。。がしかし、山手の方にライトアップされたイチョウ発見。

フラフラと行ってみると。。。。。。


ごっつ~きれいやんかあ!

c0107075_23555656.jpg
c0107075_23555714.jpg
c0107075_23555700.jpg
c0107075_23560544.jpg
c0107075_23560626.jpg
c0107075_23560632.jpg
c0107075_23560780.jpg

宮司さんに聞くところによると、「地元の人に喜んでもらおうと思って、ライトアップしてるけど、誰も来ない。。。。」らしい。。。。

確かに、貸し切り!


宮司さん、めっちゃ頑張ってライトの角度とか決めてはったので、是非行ってみてください。

僕らは、今回偶然駐めれましたけど、多分普段は無理だと思います。。。。。


ここです。

http://kitabiwako.jp/spot/spot_22935/



めっちゃ満足した後は、鶏足寺もライトアップしていることを期待して目指しましたが、たどり着けず。。。。


まだ帰らない!

今度は、syokoraさんおすすめのメタセコイヤ並木。

ネットでググると、ライトアップしているかのような写真が何枚かありましたので、かなり期待していきました。



ばあ~~ん!!!!

c0107075_00211153.jpg





真っ暗。。。。。_| ̄|○





人生そんなもんです。。。。。。





おわり






[PR]

アイズラリー以来、サドルに跨がっていなかったです。。。。。

忙しかったし。。。。。


ガチ正妻のみるきー、実は、ヘッドチューブの中のカーボンブラシがエライ事になっていて、乗りたくても乗れなかったのです。

みるきーの電装系はシートピラーに内蔵した18450充電池二本でヘッドライトを点灯させています。フレームアースの直流仕様です。スイッチはライト本体に付けていますので、フレーム自体は常に通電状態なのです。要は、不用意にフォーク抜くと一瞬ショートする!

ここのところ、ハンドル動かすと「キシキシ」という音がしていて、気にはなっていたのですが、この間、ライトが点かなくなりました。「ああ、カーボンブラシ接触不良やわ。。。。」とこの間、フォークを抜いてみたらあーた!

コラムに巻き付けた銅板が接触点で擦り切れちゃって、絶縁用のビニールテープが出て来ているではないか!


ショートする~~~!!!!

みるきー燃える~~~!!!!


でも銅板まき直すのは大がかりなので、とりあえず、電池抜きました。。。。。。


ええ、まいちゃんのビンディング練習とかで雨の中走ったので、ピラー固着して抜けない抜けない!

錆も結構出てましたわ。が~ん。。。。。



とりあえず走れるようにはなりましたので、今日は、朝からみるきーとデートでした。



c0107075_15083288.jpg
c0107075_15083312.jpg
(帰りに気付いたけど、この自転車立て掛けてる木、スズメバチの巣があった!)




ま、そんなに時間も無かったので、いつものように大仏線の廃線跡抜けて、浄瑠璃寺に行きました。



しかし、まあ、ちょっと乗らなかっただけで、登れねえ~~~!!!!



浄瑠璃寺はとてもキレイでした。




c0107075_15083487.jpg
c0107075_15083479.jpg
c0107075_15083412.jpg
c0107075_15083519.jpg
c0107075_15083510.jpg
c0107075_15083643.jpg
c0107075_15083605.jpg
c0107075_15083715.jpg
c0107075_15090620.jpg
c0107075_15090624.jpg
c0107075_15090710.jpg
c0107075_15090785.jpg
もうちょっとだけ遅い時間だったら、光線の感じよかったかもしれん。。。。





c0107075_15090858.jpg
木々のコリドーを抜けて帰りましたとさ。





おわり






[PR]

行きたい行きたいと思っていた、しまなみに行けました!!!


話のきっかけは、3月に遡ります。

仕事で大変お世話になっている先生から、「イベントがあるので、しまなみ走りませんか?」というメールが来ました。

書かれているURLをクリック、HP見ちゃいました。。。。。


なんだと????今治から尾道まで走って、帰りはバスで?自転車はトラックで運んでくれるとな?

すげえじゃん!

ん???

なになに?え?高速道路通行止めにするの?生口島までは高速道路を走るの?

すごすぎるじゃん!


だがしかし、僕にはクリアしなければならない関門がある!


「土曜日、仕事休めないので、受付が無理なのです~~~~!!!!」

「そんなん休んだらいいじゃん!」

「スタッフの手前、遊びに行くのに僕が休んだら拙いじゃないですか!」

「真面目やのう~。。。」

「先生、お願いでず。。。。受付しといてくだしゃい。。。。」

「しゃーないーのー!幹事の先生に頼んだるわ!」


ということで、受付の問題もクリアされ、しかも、土曜日深夜到着の僕のためにホテルまで押さえていただけるという。。。VIP待遇!


涙ちょちょぎれでございます。。。。。


幹事の先生、お骨折りいただき有り難うございました。心より御礼申し上げます。






土曜日仕事が終わって、吉牛でご飯食べたら、高速に乗ります。

ホテルに着いたのは、10時半頃だったでしょうか。。。。

誘って下さった先生に当日の動きを説明していただいて、乾杯して就寝!

c0107075_23082394.jpg
(瀬戸田PA。写真ではわからないけど、暴風です。明日大丈夫かなあ。。。。)


c0107075_23083012.jpg
(取ってもらったホテル、めっちゃゴージャスかもしれん。。。)


c0107075_23083093.jpg
(セミダブルじゃん!広すぎて落ち着かない。。。。。笑)





朝、4時半に起きて、爆撃やら、何やら。。。。。

どんな格好で走ろう?

微妙な天気と気温だし、海の上だし。。。。寒いだろうし。。。。

結局、シルクロードジャージフル装備で走ることにしました。

下はロングタイツにビブショーツ重ね着。

上は、ノースリーブインナーに半袖ジャージ着て上にロングスリーブジャージ。朝は寒いので、この上にウインドブレーカー。


集合場所で、某歯科医師会の皆様と合流します。


「この度は、お世話になりました。よろしくお願いします~」


って、今治タオルのお土産までもらってしまいました。





さあ、いよいよ走るのじゃ!!!



高速道路通行止めは本当だった!(嘘でも困るけど。。。。)

c0107075_23083274.jpg


凄い人です。

c0107075_23083171.jpg




でも、「走りながら、写真は撮っちゃダメ!」とかいうアナウンスが聞こえてきます。

だめなのか。。。。。



台湾や香港からツアーで走りに来ている人も居るとか。。。。凄いぞ!この規模!



さあ、僕らの組もスタート。


高速道路走ったります!(笑)

高速道路の上りって、結構な勾配です。前からもうすでにヨレヨレの人が落ちてくるのをうまいこと避けながら。。。。あっぶね~~~!!(笑)


来島大橋の入り口に写真エリア(?)みたいなところがあったので、止まって写真!(笑)

c0107075_23083271.jpg





生口島の瀬戸田SAエリアまでドカドカと走ります。いちいち下に降りない分楽です。


と、あることに気付きました。。。。

一緒に走っている先生。。。。

ギアは常にインナーロー。。。。。

トラブルか?

変速システムは、アルテグラのDi2電動システム。(いいなあ。。。)

「先生、シフトのトラブルちゃいますか?さっきからギア全然変わってませんけど。。。。」

と、声をかけると、

「どうもおかしい気がする。。。。」と。。。。


ストーップ!


シフトボタンを押してみると、

「ウィーン。。ウィーン」

とメカが動く音がする。。。。。

壊れてないじゃん。。。。

でも変速しないという。。。。。

電動はわかんない。。。こりゃあ、tandaくんに電話じゃあ!

この時間なら、朝練走ってる途中のはずだ!


「どうしたん?」

「Di2が動かない!音はする!」

「転けてない?」

「メカに傷は着いてる。。。。」

「壊れてるかもしれん。。。。」

「まじか。。。。じゃあしょうがないな。。。。。」

「何とかして。」

「ありがと。。。。。」


う~ん。。。役立たず(そんなことはない。。。)



けど、メカ動いてるしなあ。。。。

ハンガーの変形もないし。。。。。


一度、自転車持ち上げて、シフトダウンしてみる。。。。


カチャカチャ。。。。


え?普通にシフトするやん。。。。


「先生、別におかしくないかもしれませんけど。。。。」

「え?本当に?」

「ええと、一応、確認ですけど、このボタンがギア重くするボタンで、こっちが軽くするやつですよ。」

「あ、重くする方ばっかり押してた。。。。思い出した!もう一個向こうにも押すところありましたね。」



え~~~~。。。。何というオチ。。。。。。

フロントも同じボタンを必死で押していたそうな。。。。。

それで、インナーロー固定だったのか。。。。。。


聞くところによると、先輩の先生に「おらあ~!自転車乗るから自転車買え!」といわれて、「あわわわ。。。じゃあ、同じので。」ということで、Di2になったそうです。(爆)

カーボンフレームの高級車ですがな先生!

でも、この自転車乗るのは2年ぶりだそうで。。。。そりゃ、忘れるかもしれんけど。。。。他大丈夫ですか?(爆)

(2年ぶりだから、ここに来る前に完璧にチェックしてもらったそうです。)

c0107075_23083180.jpg




途中、路肩で休憩してたら、辻君が「まえださ~~ん!」と声かけてくれました。

c0107075_23083308.jpg
(辻君ではない。。。。。笑)







c0107075_23083305.jpg

瀬戸田SA凄い人だよ!!!!!

エイドの食料もらうのに、そないに並ぶのか!

ご一緒している先生と、「次にしましょうか」と即決しました。(笑)

c0107075_23083407.jpg
(今日のいでたち。気温的にはちょうどよかった!)





PAを出て、生口島南インターで高速を降ります。(自転車やのに、何か変)


このあたり、去年走ったよ。。。。

某LINK輪空の目の前を走りながら、MYK48さんが出て来てはらへんか探しましたが、居てはりませんでした。ジャイアンさんがスタッフとして実走してはるという事前情報を得ておりましたので、道中、必死で探したんですけど、これも発見出来ず。。。。残念。。。。




ああ、岩城島(?)。。。。渡って、積善山行きてぇ~!!!!(笑)

c0107075_23084369.jpg



生口島からは橋渡る際はしっかり登らないといけません。

まあ、そんなに急勾配ではないので、いいんですけど、アプローチの道が渋滞する。。。。。

イベント参加者以外の人も走ってますし、歩行者だって居るし。。。。

同行の先生は、疲れてきたようで、「先行って!」とおっしゃる。。。


ちょっと先行して、前からショット撮ったり、景色いい所では、自転車駐めて写真撮ったり。。。。。

c0107075_23084642.jpg
c0107075_23084759.jpg
c0107075_23084780.jpg




因島から向島への橋はトラス橋。トラスの中は不思議空間だ!

c0107075_23084748.jpg


向島に降りると、ボチボチ終わりも近い。。。。



c0107075_23084862.jpg
(OKA48先生と。)


c0107075_23084811.jpg
(軽トラ居てなかったら、なかなかええと思うのですけど。。。。)


c0107075_23084853.jpg
(因島大橋〜)


c0107075_23084988.jpg
(向島から岩小島への橋。寄り道は禁止なのだ。。。。。)



小学校に一旦集合して、ここから小集団ごとに渡船で尾道に渡ります。

橋もあるにはあるのですが、向島と尾道の間の橋は道幅が狭くて、危ないという事からの配慮でしょう。2つある渡船がフル稼働で尾道へ自転車を運んでくれます。

c0107075_23084982.jpg
(渡船。イエ〜イ!)



ああ、、、川より狭いじゃん。。。。


渡ったところがゴール地点です。。。。。

ああ、もう終わりだよお。。。。。


さあ。ここからがサイクリングしまなみの面倒見の良さが発揮されるところです。

自転車はトラックで、ライダーは観光バスで、スタート地点に戻してくれます。。。。

自転車がトラックに乗せられるのは傷がつくんじゃないのお~?

とかって心配になりますが、運送会社をも巻き込んだプロジェクトなので、1台につき段ボール箱1箱。に自転車を詰め込んで輸送されます。

すげえ~~~!!!!!

尾道から、スタート地点の今治まで自転車と人間運んでもらって3500円。安いと思います!

c0107075_23102504.jpg
c0107075_23102516.jpg



最高のコンディションでした!

風も心配するほど吹いてなかったし、このまま引き返してもいいかな?という感じです。


予定していたよりも30分ほど早く着いたので、もう一本早い便で今治に戻ることができました。

今治まで一時間弱、バスの窓から、走ってきた道を眺めて余韻に浸りましたが、本当に、素晴らしい!

広島・愛媛の2県の連携も凄いし、地元の方々の歓迎っぷりも凄いし、エイドの充実(アクエリアスボトルに詰め放題)と、至れり尽くせりで、そりゃ、リピーター多くてエントリー出来ひんはずだわ!



帰りに、普通に車で通るしまなみ海道は感慨深い物がありました。





誘っていただいたOKA48先生。誘っていただけなかったら、このイベントのことも知りませんでした。本当に有り難うございました。

土曜日受付出来ないという僕の我が儘を聞いていただいた、幹事のISM48先生、実際に受付して下さったOKA48先生、本当に本当に有り難うございました。




(次は再来年ですね。。。。よろしくお願いします。笑)




c0107075_23102694.jpg




楽しかった〜〜〜〜!!!!



おわり






[PR]
アイズラリーに行ってきました。


「和知集合で、50km弱走って、帰りは輪行で帰ってこようぜ〜っ。帰りの列車はキハやぞ!」ていうプランです。

緩くていいんじゃないかぁ。。。。。

がしかし!  配信されたコース図はなかなかやん?獲得標高800m?まあまあやん?

しばらくすると、またメールが来ました。
「帰りも走りたいやつ居ったら、45km程のコース考えたったから、好きにせえや!ただし帰りはナイトランかもしれんぞ!」
う〜ん。。。。。久しぶりにキハにも乗りたいけどなあ。。。。。

どっちでも行けるようにしておこう!
っていうか、何で走ろうか。。。。。

正妻のみるきーは輪行あまりしたくないし、今訳あって、ヘッドライトが点かない。
却下。。。。。

じゃ、ぱるる?ぱるるは、輪行仕様にはなったものの、フロント38Tなので、あまりきつくて長い登りはいやだ。
却下。。。。。

じゃあ、残るはまゆゆ?まゆゆは、こないだの丹波広域林道走った時にガードのネジ飛んでいってそのままだしなあ。。。。。忙しい合間を縫って、ネジ戻しました。って、そんなに大げさではない。(親方、有り難うございます)まゆゆをルーフに乗っけて、集合時間ぴったりに和知とうちゃこ。。。。。。

c0107075_23085539.jpg
うわ〜〜。人がっぱいいてる〜。。。。(笑)


c0107075_23085561.jpg
輪行袋もぶら下げたまゆゆ、がんばってね。






今日のコースリーダーは、アイズの誇るブルベリスト、600kmを40時間で走破するという、超変態のチョコ君です。
c0107075_23092305.jpg



c0107075_23085685.jpg
c0107075_23090344.jpg
c0107075_23090342.jpg
車が出来るだけ走らないコース取りで、その分急勾配なところもあるけれど、気持ちよく走っていきます。


まずは奥山峠を越えます。途中、10%勾配が1キロほど続いたりする、結構足にくる峠ですけど、先頭の方、ちょっと、ペース早くないですかあ?後ろ、絶対ちぎれまくりのすけですよ。。。。。
しかし、そんなことはお構いなく、ハイペースで。。。。。
あれ?BLKさん、ちょっと懸かりぎみ?(笑)
僕もちょっと着いて行ってみます。まゆゆは結構登ると思うのだけど。。。。。ハアハア。。。。
BLKさんが「写真撮る!」って止まらはったあと、だいぶん間が開いてた先頭を僕は本気で追いかけました。かなり本気で。せめて、頂上で自転車を降りはるシーンを見れるくらいには追い付きたいと。。。。。
がしかーし!!!!追い付きませんでした。。。。。かなり頑張ったけどなあ。。。。。AKF48さん速い!!!
c0107075_23090484.jpg



後続が続々到着すると、頂上で、当たり前のように自転車談義が始まる。。。。。こうなると、みんな動かなくなる。(笑)

c0107075_23090500.jpg
c0107075_23090560.jpg
c0107075_23090616.jpg
(UGの兄♭♭♭さんのエルスデモンタ。めっちゃキレイです。)


c0107075_23090666.jpg
(こっちはえべっぷりさんのエルスデモンタ。これもめっちゃキレイです。)


c0107075_23091974.jpg
(この峠も雲海出るのかあ。。。。見たいぞ見たいぞ!)





あまりに続く自転車談義に業を煮やした、リーダーのチョコ君が言いました。。。。。
「もう!おっさんらええ加減にせえ!この少し下に神社あるからそこで休憩!」


c0107075_23092022.jpg
c0107075_23092195.jpg
めっちゃ気持ちよい道をばっきゅう〜〜〜〜ん!と下って行くと。。。。

神社なんて全然ないし!
チョコ君全然とまらへんし!(爆)

そうか!!!!600km普通に走るチョコ君の「少し」は僕らの「だいぶん」やわ。。。。。


c0107075_23092102.jpg
神社の前の看板に「奥山八景」の看板がありました。。。。。
こないだ走った四ッ谷にもあったなあ「八景」。。。。。
流行ってるのかなあ?

この看板のすぐ下に、その一つ「お釜さん」がありました。
c0107075_23092242.jpg



あ、ofはやまさんと白栖窟さんのパーカーお揃やぁ。。。。あ、chara先輩とえべっぷりさんのウィンドブレーカーもお揃やぁ。。。。。
c0107075_23092279.jpg




c0107075_23092303.jpg
c0107075_23092352.jpg
ちょちょっと走って、レストランでご飯です。
ぼかあ、唐揚げ定食にしました。(写真無し!)



ネコかと思ったら、ウサギやった。。。。。テンション低いなあ!



食後はもう一個峠を越えます。
例によって、ハイペースです!

c0107075_23092476.jpg
成り行きで、思いっきり戦闘いや基い先頭、いや、戦闘であってるかもしれない集団に入っちゃった。。。。。

分岐でチョコ君停止して「後続待ちます」と。。。。正解やわ。だいぶんちぎれてると思う。。。。。。。

AKF48さんは、「体冷えたら走れなくなるから、先行する!」と走り出しはりました。
あとから登って来はったBLKさんもノンストップでスルーして走っていきはります。

ええ?誰もとまんないの。。。。。UGの兄♭♭♭さんもchara先輩も止まらない。みんなどうした?ここは普通止まるのとちゃうのか?
訳がわからない。。。(笑)

あとのことはチョコ君に任せて、W-hujiさんとヘコヘコと上って行くことにしました。
c0107075_23093800.jpg
ゆっくり走ってもらってまで撮った写真なのに、ぶれてしまいました。。。。W-hujiさんごめんなさい。




さっきみたいに先頭を追いかけたりましません。。。。
c0107075_23093875.jpg
のんびりじゃないけど、普通にしゃべれる強度でドカドカと上って行きます。



c0107075_23093840.jpg
白栖窟さんに追い付くと、白栖窟さんが言いはりました。
「もうすぐ頂上や。」
やった〜〜〜〜!!!!!!

がしかし、、、、登っても登っても、曲がっても曲がっても坂道は続き。。。。。。

白栖窟さんも嘘つきだったという話でした。。。。


c0107075_23094174.jpg
三春峠の頂上にはなかなか立派な峠名石がおました。。。。



c0107075_23093964.jpg
えべっぷりさんは、やれば出来る人ですが、しはりません!


c0107075_23094021.jpg
雑誌に出て来そうなアイズの女将、はるみさん

c0107075_23094074.jpg
子囃子さん、目力半端ない!(笑)



c0107075_23093952.jpg
白栖窟さんのTOEIデモンタを肴に。。。。。あーだこーだ!


頂上では、ま〜た自転車談義!いや、女の子の話だった!(笑)

最近、僕はまいちゃんとよく走ってたりする。
一方、BLKさんはKZM48ちゃんと走ってらっしゃる。

これがUGの兄♭♭♭さんに火を付けた!(笑)
「俺も自転車愛人欲しいなあ。。。。」
(いや、ちなみに、まいちゃん愛人ちゃうし。。。。)

「そらもう、数少ない女子をナンパするしかないですやん。」

この日は親方夫人の他に、もう一人女性(SAT48ちゃまとしておきましょう)が走っておられました。
UGの兄♭♭♭さん、猛然とアタック!(笑)
すると、SAT48ちゃま、
「タケノコの変速機欲しいんですよね。。。。」と。。。。
UGの兄♭♭♭さん、完全に水を得た魚状態!(笑)
「え?タケノコ欲しいのん?一杯あるよぉ〜〜。じゃあ、今度、僕のところにタケノコ狩りに来ませんか。。。。。」

むむ〜〜ん。。。。。こんなナンパの決め台詞初めて聞きました!(爆)

UGの兄♭♭♭さんのナンパは成功したのでしょうか?って、SAT48ちゃま、人妻やし!(爆)


しかしあれです。この峠道の看板は怪しすぎたです!
c0107075_23441117.jpg
c0107075_23441137.jpg
マヂか〜〜〜〜!!!!!




三春峠の下りも最高でした!
c0107075_23094107.jpg
絶対逆から登りたくにゃい!



バキュ〜〜ン!と下っていくと、前の方で、chara先輩とUGの兄♭♭♭さんが掛け合いして遊んではりました。
混ぜてもらおうと追い付きたかったけど、ダメでした。。。。。



道の駅でとりあえず解散です。


さあ、ここからどうする?輪行?走るんですか?

ちょっと雨降ってきてんねんけど?

しかし、だがしかしである!10名ほどが「走る」とな!
身内というか、知ってる人はほぼ全員走るとな。。。。。

「雨降ってきてますやん?」って言ったしりから雨は止み。。。。。しょうがないので(嘘)僕も走りました。。。。。

c0107075_23094226.jpg
追い風の中ハイペース!
気持ちええ〜〜〜!!!!

いっぺん綾部に抜けるのですけど、そんなに急勾配ではない名もない峠を一個越えます。
機嫌良く上って行くと、AKF48さんを先頭にそこにへばりつくBLKさんに追い付きました。。。。

最初のうちは、喋りながらドカドカと登ってたのですけど、だんだんとペースが上がって行くではないか!
いかん!これはいかん展開や!
勾配が急になってもスピードが落ちないではないか!
やばい!これは絶対やばい展開や!
僕のギアは44x22で、90回転くらいは回していましたから、かなりスピード出てるはず。
25km/hは言いすぎかもしれないけど、20km/hは下回ってない感覚でした。
なんしか、このペースはきつい!
ああ。。。。なぜランドナーやのに、このレーシングペース!(笑)
空がどんどん近づいてきて「あのカーブを曲がったら、頂上が見えるはず」と確信したカーブを曲がった先には、さらにずっと奥にもう一個尾根があるという絶望的風景でした。
ここで僕の心は折れ、ペースダウン。。。。。AKF48さんと差が開いてしまいました。


その後勾配が緩くなって回復はしましたけど、追いつけず。。。。。本日、本気で2敗。。。。(泣)




c0107075_23122979.jpg


c0107075_23124070.jpg
ああ!UGの兄♭♭♭さんのナンパは成功でした!


c0107075_23124998.jpg
あとちょっと遅い時期だったら、錦秋なんだろうなあ。




峠を下ると、リーダーのチョコ君はものすごい道を行きます。
まあ、道はあるにはあるけれど、10mおきに右に左に方向転換!
絶対に帰ってきてから地図トレース無理!(笑)

でもそのおかげで、綾部市内へ行かずに、うまくショートカット。綾部大橋をわたって、少しだけR27を走りましたが、基本旧道で和知に戻ります。。。。。


c0107075_23125858.jpg
ちょうど夕暮れ時で、風景はオレンジ色に染まっています。
山も田んぼも家々も、全部がオレンジ色。
ああ、日本に生まれて本当によかった。。。。。

c0107075_23130950.jpg
やはりというか、デフォルトでAKF48さんのペースが速い!
コースリーダーのチョコ君、ここらへんで全員をまとめてリーディングするのは諦めたか?(笑)



AKF48さんは和知までの道はご存じなようで、リーダーを捨てて走り出します。ハイペースで。。。

ええ〜〜〜!!!!いいのだろうか。。。。。

前を行くAKF48さんとBLKさんを少し間を置いて、UGの兄♭♭♭さんと僕とが追う展開。


一方、チョコ君は後方部隊を纏めてゴールに導いてくれるという計画です。。。。たぶん。。。。


それにしても、どんどん上がるペース。40km/h近く出ているはず。
もう、飛ばしすぎだってば!後全く見えませんけど。。。。(爆)

最後道の駅に入るところで、後続がスルーしないように待ってましたけど、一服するの余裕だし!(笑)


何だかんだで、車に戻った頃はとっぷりと日も暮れ、解散。。。。
ではありませんでした。。。。。


誰かもわからない位暗い中で、怪しいおっさんが寄り集まって、なんで、そんだけしゃべれるんですか?(爆爆)


いや、楽しかった。。。。

チョコ君、リーダーお疲れ様。放し飼いのおっさん達ですけど、また牧羊犬してね。。。。



おわり




c0107075_23131895.jpg

[PR]