昨日は、京都で秋を探そうと思っていました。
有名どころも考えましたけど、やっぱり僕は、あの燃えるような佐々里の山が見たい!

京北起点で、佐々里美山を周回しようと思いました。。。。。


がしか〜し、だんだん天気も悪くなってくるし、とうとう雨も降り出すし、とどめは、佐々里の向かおうで通行止め。。。。。。
完全にやる気がなくなってしまって、峰定寺で引き返しました。


c0107075_22374361.jpg
走り出していきなりに、この先の期待感満点です。



c0107075_22375242.jpg
やはり、逆光で撮るが綺麗な気がします。



c0107075_22375871.jpg
すいません。。。。ちょっといじりました。。。。。



c0107075_22375862.jpg
モミジの赤色も綺麗ですが、僕は銀杏の黄色も主張が凄くて好きです。



c0107075_22375866.jpg
参拝するのに気が引けそうな、黄色の絨毯。



c0107075_22375950.jpg




c0107075_22375913.jpg
脇道にあった素敵な家。。。。。石垣の苔もとてもキレイでした。



c0107075_22375908.jpg
旧道の山肌のグラデーションが素敵です。




さあ、この辺から、パラパラしてきました。

天気予報、晴って言ってたじゃん!!!

なんて、ブーたれても、降るものは降る。。。。。気温も路面凍結しそうな気温だし!!走り出してからウインドブレーカー脱いでないし!

ほんまに佐々里越えるのかあ?(笑)



c0107075_22380018.jpg
電線邪魔だわ〜〜〜〜ほんま邪魔だわ〜〜〜〜(笑)





c0107075_22492244.jpg
出た!!!出よった!!!!!
全面通行止めはあかんやつや!!!
美山に抜けれないこと確定!



c0107075_22380077.jpg
大布施の大銀杏はかなり散ってました。



大河原の茅葺き家屋と紅葉からめようかと思いつつ走っていきました。

と、目に飛び込む「大悲山 峰定寺」の文字。

あ、峰定寺行ってみよっと!
で、ここから引き返そうっと!



c0107075_22380043.jpg
散ってた。。。。。。_| ̄|○
ショボイ!!!。。。。。_| ̄|○



c0107075_22380166.jpg
川の景色は、まあまあ侘寂な感じですけど、いかんせん、全部散ってるし。。。。。。_| ̄|○




本降りにならないうちにと、まあまあハイペースで走りましたが、山国でパンク。。。。。。
寒いときのパンクは大嫌いだ!!!!



何とか本降りになる前に車に戻れましたが、市内に戻ってくると、めっちゃいい天気でした。


人生そんなもんかな。。。。。。。




おわり






[PR]
カテゴリーを何にするか、めっちゃ悩みましたが、Tカーにぱるるを持っていったので「VIGORE」にしておきます。
ちなみに、ぱるるにした理由は、フロントバックが理由です。ぱるる用のフロントバックだけが、今回の自転車に装着可能だったのです。


さて、本題に入りましょう。
今日は、アイズラリーの日でしたが、タンデム学会も併催にすると!!
僕的には、アイズラリーに参加したかったわけですが、契約ライダーとしての縛りがあり、タンデム学会に参加と、、、、、なんじゃそりゃ!!!!(笑)
UGの兄♭♭♭様より、至上命令というか、勝手に契約させられたというか、「また、エルス乗れ!拒否は禁止!」と。。。。。。
もう、前の晩から眠れません。。。。。。
何せ、跨がるエルスはそらもう、いわく付きの、,,,,バキッ!!☆/(x_x)
まあ、この辺にその辺のことが。。。。。。。
前回は、そんなことになるなんて想定すらしてなくて、自転車を持って行かなかったわけで、結局車で伴走という事になりました。
今回はちょっとそれは嫌なので、もしものためにぱるるを連れて行ってたわけです。

以上、前説終わり。




ちなみに、ペアライダーは、今回もofはやまさんです。

タンデム学会の開催地は淡路島。。。。。。遠い!!!!(笑)
朝から、渋滞を覚悟して早めに出ましたら、全く渋滞無く、1時間前に着いてしまいました。
PAでゆっくり寝たろうと思ったら、chara先輩・Cogさん・syokoraさん・ofはやまさんたちのレギュラーメンバーもめちゃ早で着いてはりました。(笑)
c0107075_22572830.jpg
天気は最高です!!最高すぎて困るくらいです。
何が困るって、日陰は寒くて、日向は暑い!どうしろと???我が儘???



c0107075_22573073.jpg
こんな感じでエルスが積まれてきたわけです。ハイエースのラゲッジにはタンデムが3台入ります!凄すぎる〜!
UGの兄♭♭♭さん曰く、「真珠湾攻撃の空母赤城じゃ!」と!!!!確かにそんな感じ。。。。。


c0107075_22573726.jpg
出走前のエルスタンデム。
前回はフリーがフリーになってしまって、走れなくなりましたが、今回はフリーにはならずに、半固定。。。。。
ええっと。。。。。ペダル止めたら、上チェーン弛みまくるんですけど。。。。。。
フリーがフリーじゃ無くなった代わりにラチェットが固すぎて、半固定。。。。。



c0107075_22573622.jpg
しか〜〜し!!!!さすがアイズバイシクル!!!
そんなことは想定内だったようで、親方のバックには、フリー抜きとスペアのフリーが仕込まれておりました。
ちゃちゃっと交換完了!!!!   最初から換えといてくださいよ〜〜〜〜って、僕の自転車ではない。。。。。。


c0107075_22573725.jpg
出走前の親方によるブリーフィング。
人多いでしょう?50人越えですって。。。。。その内20名がタンデムに乗ります。すなわち、タンデムは10台です。ストーカーが男なのは、うちともう一組だけ。。。。。他はみんな奥様やご令嬢、不倫関係の愛人も居たっけ?(爆)



さあ、スタートです。最初は僕がキャプテンです。
乗り方はもう大体去年にマスターしてましたので、去年ほど大騒ぎせずに走り出せます。
でもね、止まる時と、スタートの時はやっぱり怖いのですよ。
前に障害物があるとしますやん?ソロやったら、さっと後方確認して、さっと避けて、さっと戻る。
別に難しくないですが、これがタンデムならそうはいきません!!!
障害物確認までは、別に難なく出来ますが、さっと後方確認はまず無理(笑)。見えません。見たらよろけます。ここはストーカーの役目。さっと避けるのは出来ます。がしかし、さっと戻るのは、ちょっと難しい。。。。(笑)


けど、なんとかかんとか走れます。
大ちゃんがリーダーで先頭走ってくれますが、大ちゃんはソロ。ゆっくりペースで走ってくれるのはいいんですけど、すぐ追い付いてしまいます。
いやほんま。。。。。。
で、足止めるのはキャプテンの意思とストーカーの意思とそれぞれのタイミングが、なかなかシンクロしないのでまあまあドキッとします。そこで、足は止めずに回し続けておいて、ブレーキでスピード調整しようと思いました。

ギョワ〜〜〜〜!!!!!

リアブレーキがめっちゃ鳴きます。サドルにその振動がびんびん伝わるくらいに!!!!

なので、僕はフロントブレーキを使いました。
走り出して、数キロ走ったころでしょうか?
ブレーキに違和感を感じました。。。。。

えらい引ける気がする。。。。。。本気で引いたら多分ハンドルバーまで握れる自信ある。。。。。。
これ絶対やばいやつや!!!


「大ちゃん!広いところで止まってえ〜〜〜〜〜」


ちょうど、ロードパーキングがあったのでともってもらってみてもらいました。

なんとなんと!エルスのオリジナルステムに着いたアウター受けのインナー孔が長年の使用によって広がってしまっていて、その穴の直径はブレーキアウターの金属スプラインの径より微妙に大きくなっていました。
こうなってしまうと、スプラインとビニールコーティングはレバーを引くたんびにずれてしまって、要は、ブレーキ引くたんびにビニールコーティングを剥がしているようなもん。。。。。(爆)

何とかしてよ!!!(笑)

c0107075_22573770.jpg
ジャストで落ちなければ、いけそうな気もします。。。。。。と、大ちゃん、その辺で木の枝を拾ってきて、この隙間に押し込む!!!

いけそうに思うけど、堪忍してください。。。。。
親方がフロントバックからD環外して押し込んでくれました。が、すぐ抜ける。。。。。抜けないように木の枝で固定する?(笑)

すると、syokoraさんがあり得ないものを出してこられました。。。。。。

割入りのマファックリア用アウター受け。

c0107075_22573839.jpg
完璧!!!!(爆)


「割入り」じゃなかったら、チドリ外さないといけない。エルスオリジナルのチドリはそんな簡単にワイヤー抜いていい代物では無いし、本当に良かったです。
っていうか、なんでそんなもんを携帯しておられるですか!!!(笑)
ですが、結果として、このおかげをもちまして、以後、なんの問題も無くフロントブレーキが動作し続けました。
syokoraさん、どうも有り難うございました。「割入り」と言う、超貴重品をもっておられたそのバイタリティーに感動というか、畏怖の念を覚えました。



そんなこんなこともあって、出発して1時間程経ったころ、昼食場所にとうちゃこです。ここまで走行8キロ!(爆)

小学校の校舎をレストランに改装したところで、何軒かの店が入ってます。
結構混んでいて、かなり待たされそうな感じだったので、お店でパンを買って、校庭に一杯あるテーブルで食べました。
c0107075_23403013.jpg
パンはどれも大きくてとても美味しい。ホットコーヒーもなかなか美味しい。これだけで、税込み¥690は安いと思います。


c0107075_23402949.jpg
校庭はこんな感じでテラス席になってます。写っている人物はほぼすべて、身内やったりします。。。。。(笑)



c0107075_23403064.jpg
古物趣味者の集まりですから、食いつく食いつく!
大ちゃんに教えてもらってびっくりしたんですけど、このVWのバン、後は開かないって知ってましたか?
後は開くのは開くけど、荷物の積み卸しは出来ません。だってそこにはエンジンがあるから。。。。。。


c0107075_23433581.jpg
もう、ポカポカで、寝そうになりました。




ここで、記念撮影。カメラマンのなっちゃんは、3階から狙います!
c0107075_22573809.jpg
「はい、いきま〜〜〜す。。。。さんはい!」



そのかけ声、癒やされます。。。。。ずっとやってください。


ご飯の後は、ofはやまさんとキャプテン交代です。
僕は、ストーカーになりました。
c0107075_22573088.jpg
(UGの兄♭♭♭さん撮影)
chara先輩!ずるい!!!(笑)



少し走って、海岸で休憩です。


ここで、つっちーさんにシクロランドナーについて、蘊蓄を聞いていました。
今までずっと不思議に思ってたのですけど、キャプテン側のチェーンホイールからリアスプロケットまでの長いチェーンを有するタイプのタンデムのリアメカって、スライド式のものが多いのです。というか、普通のテンションスプリング内臓のディレーラーが付いているのをあまり見たことがありません。UGの兄♭♭♭さんのジャックテイラーくらいですか。。。。他にもあったかもしれませんが覚えていません。
通常のディレーラー単体でテンションを取るタイプのものはストーカー側のチェーンホイールからリアスプロケットまでですから、チェーンは短く通常の自転車と同じ長さです。
なぜか!!!!!
リアディレーラーは歯数の異なるギアを行き来させると同時にチェーンのテンションを取るという役目があります。通常のリアディレーラーではこのテンションが取りきれないのですな。
なるほどなるほど。言われてみたら確かにそうだ!
c0107075_22573726.jpg
同じ写真を出しますが、こんな長いチェーンのテンションをきちんと取るには、強烈なテンションスプリングを有するスライド式しか無理だと言うことです。

勉強なるわ〜〜〜〜!!!!


って見てたら、

c0107075_23542996.jpg
なんと、我々の乗るエルスの、リアドラム用のブレーキワイヤーの取り回しがおかしいことに気付いてしまいました。


大ちゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!!(笑)



大ちゃんは、すぐになんでも直してくれます。ありがとね。



休憩後は、ちょっと上って香の館に行きました。別にお土産買うとかじゃ無くて。。。。。。なんで上るん?(笑)
でも、こういう上りでの挙動とか、上り故のテクニックとか、実際走ってみないとわからないことがたくさんありまして。。。。。。

ええ。シフトダウン失敗したら、もう止まるしか無い。しかも止まる時はまあまあ怖い!(爆)


c0107075_22572926.jpg
天気最高!風景最高!!!しかし、人が多い!!!(笑)




さあ、次なる目的地は、伊弉諾神宮です。
交通安全のお参りしなきゃ!!!


c0107075_22572934.jpg



さあ、ここで、本日2つめの蘊蓄。
タンデムの後ろに乗る人をなんというか?
「ストーカー」


いいですか?
一般的に「ストーカー」は、つきまとう人のことで、犯罪者の匂いプンプンで、まあまあイメージ悪いです。確かにタンデムの後って「つきまとう」感じですが、全く違うんですって。
タンデムの後の人の「ストーカー」は、石炭くべる人と言うのが語源だそうで、英語で書くと「stoker」です。
犯罪のストーカーは、stalker。語源は密猟者が動物に忍び寄ることを意味する動詞だそうです。要は害をなそうと忍び寄る輩のこと。

日本語で書くと、同じですけど、違うんですってさ!!!!
koizumiさん、お教え下さって有り難うございました。


タンデムのストーカーの皆々様、これからは胸をはって、「私はストーカーです!!」って言えますね。(^_^)V



さあ、伊弉諾神宮からはまた僕がキャプテンです。
理由は。。。。。キャプテンサドルである新品のイデアル88がとても硬いのに、ofはやまさんのお尻が悲鳴を上げた。。。。。たぶん。。。。
僕はレーパン履いてますけど、ofはやまさん、はいてないらしい。。。。
よう今まで乗ってましたね。(爆)


c0107075_22572931.jpg
なんや、そこらじゅうに新しいお店が出来てます。ここもそう。ちょうど日没に近い時間で、テラスからは素敵な夕日が見れました。



渾身のスマホ写真!
c0107075_22572950.jpg

ふと見れば、イリベ号が。。。。。。
c0107075_22573069.jpg

フィレットの仕上げ凄い綺麗!さすがですわ。



あとは、スタート地点まで暴走しました。
男2人のタンデムは、めちゃくちゃに早いです。
ソロであの速度域はすぐにだれるはずです。実際、みんなだれてたし!
しかし、2人力ですからパワーは半分ですむわけで。。。。。

結果、ぶっちぎりの勝利!!!!


いや、暴走した本当の理由は、暗くなってきてたので、早くゴールに着きたかったんです。ほんまです!!!
決して、UGの兄♭♭♭さんに抜かれて「おそっ!!」って言われてスイッチ入ったとか、ソロのCogさんやchara先輩に勝ったろうとか、そんな気持ちはこれっぽっちもなく、だって、僕らが乗らせてもらっていたエルスにはライト着いてなかったんですもん!



作戦はまんまと成功で、親方の締めの挨拶するころにはとっぷりと暗くなってました。
向かいの絵島はライトアップされてます。
c0107075_22573070.jpg



c0107075_22573081.jpg
初完走のエルス(笑)


もう、僕はタンデム走行完全にマスターしました。たぶん。。。。。(^_^)V(^_^)V



しかし、改めて思うに、こんな貴重な乗り物、そうそうないですし、あってもなかなか実際に乗って楽しむなんて出来ないなあと。。。。
UGの兄♭♭♭様、快く貸していただいて本当に有り難うございました。
アイズの親方、走れるようにメンテしてもらって、尚且つクソ重たいシクロのフリー抜きとスペアのフリーコグまで持って走っていただいて有り難うございました。
大ちゃん、今回は3回も呼んでしまいましたが、ササッと直してくれて有り難うございました。

ペアを組んでいただいたofはやまさん、最後めっちゃ爽快でしたね。1日ひっついてもろうて有り難うございました。

そして、さすがにあれだけの人を誰が誰とか全く覚えられませんでしたが、1日遊んでいただきまして本当に有り難うございました。
4月14日、その辺、参加出来るか微妙なのですが、いけたら、また是非遊んでやって下さいませ。



おわり






[PR]
ガード付きでポタリングするか、MTBで山に入るか、ギリギリまで迷いましたが、ガード付きにしました。



巷は秋です!

「秋」って、なんかアンニュイな響きないですか?

僕は有ります。

いつまでも見飽きることの無い画を探しにブラブラと。。。。。。


パートナーは、まゆゆ2号にしました。ひょっとしたらダート行きたくなるかもしれないし。。。。。。

家を出て3分。いきなりハッとするシーン。
c0107075_16260071.jpg
街路樹って、バカに出来ないゾッと!!!




c0107075_16260155.jpg
ふとした公園の木々の落葉にも、ハッとさせられますから。



c0107075_16260338.jpg
朝露の美しさは、ささやかで、儚くて、。。。。。。それでいて、存在感があると思います。



c0107075_16260325.jpg
峠を登っていくと、ひときわ赤い葉が。    「私を見て!!!」



c0107075_16260191.jpg
奈良公園に行ってみました。
とにかく人が多い!平日の午前中でこれか!!!  タイミングを見計らって、やっとシャッターを押す!



c0107075_16260211.jpg
17mmではこれが限界。(APS-C)11mm持ってくれば良かったかな。。。。。。
もう少しだけ離れたら入ったかもしれないけど、ここも人が多くて、あまり長居できなかったのです。。。。。。



c0107075_16260399.jpg
逆光の中に浮かび上がる紅葉もよく見ると色が均一じゃ無い。。。。。これも魅力なのか。。。。。



c0107075_16260372.jpg
水の流れにたまる落葉も、最後の存在感を感じる。。。。。





ああ、日本って本当に良い国だと、心から思う季節はやっぱり秋かもしれない。。。。。




c0107075_16260214.jpg





おわり





[PR]
話の発端は、10月のはじめです。
10月8日に、アイズの朝練に出た次の日、丹波高原では別口のツーリングが開催されとりました。僕はそこには参加せずに、嫁はんとGJアテンザに乗って「城と名水を巡る」旅に出ておりました。
と、丹波高原を走ってるchara先輩からメールが来ました。

タイトル:なおちゃん御披露目実行委員会発足
本文:で、実行委員長はまえだ君に決定しました。

悪巧みをしてそうなおっさん2人の写真と共に送られてきました。。。。。。



なんの話?



とはいえ、全く断れそうな雰囲気もなし。。。。。ああ、、、しょうがないなあ。。。。。。


実は、ofはやま夫人のなおちゃんの所にそれはそれは素敵なランドナーが納車されました。その御披露目ランをするので「お前仕切れや!!!」
と。。。。。

やったろうやんけ!!!!

どんなコースがええのよ?

なになに?
わたしゃ、弱ってるから、しんどくないコースにしろ?
紅葉の季節やから、それなりに紅葉してるところがいい?
日付は?11/5?仕事ないのはその日だけ?


わがままか!!!(笑)


え〜〜〜!!!!11/5なんかまだ紅葉してないんちゃうの?
北の方行くか!!!!

で考えたのが、去年か一昨年かに、ISZ君とかまいちゃんと走った小浜〜名田庄〜大飯の周回コース。
坂ほとんどないし、海沿いの風光明媚なエリアもあるし、紅葉だって期待できるし、ご飯も絶対美味しいはずやし!

がしか〜〜し!ofはやまさんから「遠い!運転しんどい!」と即却下!

わがままか!!!(笑)

次に考えたのが、しんどいけど、もう、ゆっくり押してもええやん?

嵐山〜保津峡〜水尾〜樒原の周回コース。

すると、えべっぷりさんから、「その日同じコースでNCTCのツーリングやで〜〜!!」と。。。。。


樒原の蕎麦屋、占拠することになるやん!


と、ofはやまさんが「亀岡起点で保津峡〜樒原周回しよう」と。。。。

じゃあ、それで。。。。。。。。。。


実行委員長の面目全くなし!(笑)




一旦は決まったと思われたコースでしたが、1週間ほど前になってofはやまさんからLINEが来ました。
「のっぴきならない理由で美山行くから。。。。美山を通るコースに変えてくれ!」


はいはい、変えますよ〜〜〜!









で、日吉起点にクルリンパッと走れるコースを考えました。

もう、このコースで文句付けたら、暴れたる!!!!!


と思ってたらあんた!

台風来ましたがな!!!!

京都の北の方は結構ズタズタで、予定コースの一部が全面通行止め!!!!


まぢかぁ〜〜〜〜!!!!!!!


ショートカット!!!!
コースをカットすると、逆回りの方がいいかもしれにゃいなあ。。。。。
しかし、それだと、美山に着くのが結構遅い時間になるかもしれないぞ。。。。。


11/3日、試走しに行きましたがな!
タイムテーブルがどんな感じになるか。。。。。

それが、前のスレッドでございます。


結果、出発を30分早めようと思いました。
17名の大所帯。止まったら20分やそこらは動かないはず!止まりたい箇所はざっと考えても3箇所くらいある。。。。

どうなる?







結構早い時間から、みんな集まりましたが、そこはこのメンバーですから、しゃべるのに夢中でみんななかなか自転車に乗らない。


ハイハイ、もう行くよ!!!!


ほぼ予定通り出発します。



日吉から胡麻へ向けて田舎道を走っていきます。
と、前から、Wi-hujiさん率いるWindyの集団が!あっちは、我々の逆回りコースに近いコース取りらしい。。。。。
c0107075_23100671.jpg

(写真  cancanさん)


次はどこで合流なんでしょ?(笑)
ん?Cogさん、あなた、Windy違いましたっけ?
c0107075_23100787.jpg

(冬バージョン+靴下!)






まあいい。。。。
のんびり走っていると、後からTTマシンのローディーに抜かれました。。。。。
2台で走ってるようでしたが、そこに食いつくcancanさん。
挙げ句に最後には抜いてしまうと言う。。。。。。。
抜かれたローディーはペースを乱され、後ろを走っていた方はちぎれてはりました。。。。。
c0107075_23100674.jpg

フロントツーサイドでTTマシンを抜いていくとは!!!



c0107075_23100824.jpg

忘れてた!!!今日はなおちゃんTOEI御披露目ランなのだった!!!
c0107075_23100779.jpg

かっちょいいぞ!!!



胡麻駅の先には分水界があります。
要は、道の右側は由良川水系で日本海に。道の左側は桂川水系で太平洋に。道に降った雨はほんのちょっとの違いで、えらい違う場所に流れていくと言うことで、その辺のことも蘊蓄たれたろうと、自転車を駐める。。。。。

2秒後。
「ここ、臭いから。もう行こう!!」
とつっちーさん。。。。

横に、堆肥作るところがあるからそらええ匂いしてますけど、行くんですか。。。。。_| ̄|○



c0107075_23100718.jpg

フラフラと走って、R27に出ます。
京都縦貫道が開通して、車が減ったとはいえ、まだまだ車の多い区間ですので、ここは旧道に迂回します。


合流地点に山陰本線高根川橋梁があります。
c0107075_23100874.jpg

旧橋の橋台が残っていて、なかなか見応えあるので、寄り道しました。
調べてみると、昭和44年まで使われていたそうな。。。。。
現場では「電化の時に付け替えられたんかなあ?」とか言いあってましたが、違うそうな。


c0107075_23100778.jpg

ええと。。。お二人は。。。。。NCTCやから、今頃は水尾を上ってないとおかしいのとちゃいますの?(爆)



c0107075_23100813.jpg

エルスや〜〜〜〜いいなあ。。。

と、特急来た〜〜〜!!!!
c0107075_23112309.jpg


ん〜〜〜〜。。。。この特急、確か、こないだ走ったときは、下の旧道に下りてしばらくしてから来たように思う。。。。。
ああ。。。時間押し始めてるわ。。。。。。

いやなR27をバキュンと走って、コンビニに行きます。

みんな続々と到着。
c0107075_23105939.jpg

c0107075_23110073.jpg

c0107075_23110021.jpg


ちょっと休憩して、美山へ向かいましょう。
もうすでに時間押してるので、ちょっと上げぎみでお願いします。

って、まあ、みんマイペース。
コースリーダーが上げても、絶対マイペースは崩さない!(爆)




途中、大原ダムの公園で、撮影会しようと思いました。

ところが、ここの公園のちょっと先にトイレとかもある場所があって、みんな止まらずにそっち行ってしまいます。


ごるぁ〜〜〜〜!!!!!コースリーダーの言うこと聞けや!!!!!(超爆)



まあいい。。。。他にも撮影用のロケ地はあるのだ。









c0107075_23110002.jpg

なおちゃんの新車。フレームサイズは、、、、、500くらいでしたっけ?
けど、ホイールサイズが26HEなので、とてもいいバランスになっていると思います。ブレーキレバーもワンオフで作ってあって、あらゆるパーツが、「なんぼほど光ってるんや!」というほどに。。。。。
c0107075_23110135.jpg

ね?
さすがTNさん!


c0107075_23110080.jpg

さて、これは何してるところでしょうか?


うひひ。実は、この、コードフック金具がきれいなJOSのヘッドランプを傷だらけにしてしまうのです。なので、保護用にビニールテープを巻いてはるのです。いや〜〜、たいへんですなあ!(笑)



一応、御披露目ランなので、御披露目する自転車を良いロケーションで撮りたい!
何カ所かで撮影会しようと思ってましたが、第1候補の大原ダムはあっさりとスルーされまして、第2候補へ向かいます。
大原神社のご神木があって、これがなかなかいい感じなのです。
c0107075_23112472.jpg
素敵だわ!



c0107075_23112426.jpg
こっちはvivva2000さんのルネエルス56年モデル。


c0107075_23112474.jpg
ぱっと見、vivva2000さんのエルスと見紛うような、にんじん雲さんのグランボア@IRIBE




さあさあ、先を急ぎましょう!
c0107075_23110137.jpg

c0107075_23110162.jpg

なかなか良い景色をバックに写真が撮れないパラドックス!


途中に、小さなトンネルがあって、ここを迂回する歩道というか、歩行者自転車専用道がなかなかレアらしくって、結構そこを目的に訪れる人が居るようです。ここもいっちょっと行ったろうと思ってたんですけど、こっちは17人。道路渡るにもまあまあ大変です。後から車なんぞ来てたりしたので、もう、スルーしました。いちいち止まってたら、時間押しまくるかもしれない!
ええと。。。歩道からの景色は、前回のレポートにも出て来ましたが、
c0107075_21041181.jpg
こんな感じ。。。。。



途中で、トイレ休憩したりしてると、もうお昼になってしまいました。
ちょうど近所に運動公園があるので、そこでお昼にすることにして、軽トラしか渡れないような橋を渡ります。
トンネルと橋が大嫌いななおちゃんは、当然ブーたれますけど、聞こえない。。。。。(笑)
c0107075_23110115.jpg

このはし、欄干が低くて、まあまあ怖い。しかも川面から結構離れている。。。
なおちゃん、わかりますわ〜。僕も怖いですわ。(笑)


c0107075_23110222.jpg
来年度のカレンダー用にやらせ写真!

長谷運動公園で、お昼ご飯です。
Windyの面々も、ここでご飯にしてらっしゃいました。
僕の座っているところから、なおちゃんのサファイア王子が輝いて見えました。
c0107075_23111268.jpg


ご飯を食べて、ここでは書けない用事を済ませた後は、車に戻ることになります。
神楽坂へ向かいますが、可及的に旧道を辿ります。絶対こっちの方がいいと思います!
c0107075_23112354.jpg

c0107075_23112379.jpg

神楽坂は揺る〜い登りで、あっという間にトンネルに着いちゃいます。
トンネルの中は若干上り勾配ですけど、歩道が広いので、全然怖くない!
って、なおちゃんに言ったら、「怖いわ!」と言われました。。。。。じゃあ、原峠越える?全面通行止めですけど。。。
テヘペロ


トンネルをくぐったら、日吉までは下り基調です。
のんびり走っても明るいうちに着くわ。と我がタイムテーブルにほくそ笑んでいたら、Cogさん&chara先輩&vivva2000さん&ギンタロウさんコースリーダーをぶち抜いて行くではありませんか!!!!


こら〜〜〜〜!!!!!コースリーダーを抜くとは何事か!!!!


追いかけます。。。。。

で、アホレナリン出て来て、かかりまくって、気がつけば、ギンタロウさんと先頭交代しながら暴走してしまいました。。。。。最後のトンネルの手前で、ギンタロウさんに声かけたんですけど、無視されました。
一応、僕はコースリーダーなので、みんなを待ちましたよ。
トンネルは迂回可能なので、どうするかみんなに決めてもらおうと思ったのですけど、誰も止まらない。。。。。
なおちゃんでさえもスローダウンはするものの、そのままトンネルへ。。。。。。


まあいい。。。。


トンネルを抜けたら、2キロで、デポ地です。


皆様、お疲れ様でした〜〜〜!!!!



こんな感じでいかがでしたでしょうか?なおちゃん。
c0107075_23112352.jpg



ああ、とても、総長には見えないですよ。バキッ!!☆/(x_x)




おわり





[PR]
ツーリングの下見に行きました。
今回はレポート文は無しで、写真キャプションだけです。。。。。


それでも、強力な読者の方なら、写真を見ただけで、どのコースかわかってしまうと思います。(笑)

c0107075_21035505.jpg
(屋根にはみるきーです。)



c0107075_21035587.jpg
(某トンネルを越えると、そこは濃霧。。。。。)



c0107075_21035475.jpg
(そして、僕が下りる予定のインターを先頭に渋滞。。。。。連休初日な!)



c0107075_21035589.jpg
(某所に車を駐めて、スタート。9:53)



c0107075_21035571.jpg
(某駅手前のお気に入りの場所で。。。。10:13)



c0107075_21035646.jpg
(分水界。ああ。。。ばれるかな。。。。10:22)



c0107075_21035605.jpg
(思いついて経由地変える。。。。。と、こんな場所が。。。10:34)



c0107075_21035652.jpg
(懸念の国道区間を抜けて、田舎道に入る。。。。。11:07)



c0107075_21035752.jpg
(某ダムの脇の公園。。。。まあまあまったりする。。。。11:16)
c0107075_21035748.jpg
(全く同じ場所で、同じ時間に。。。。。。11:16)



c0107075_21034441.jpg
(道路元標    11:27)



c0107075_21041181.jpg
(トンネルの脇道。。。。歩行者&自転車専用。。。。。11:36)



c0107075_21034018.jpg
(古民家カフェという看板に釣られて行ってみた。。。。。11:31)



c0107075_21041118.jpg
(宿泊用に1棟貸しという物件。。。。。11:45)



c0107075_21041185.jpg
(めっちゃ秋してます。。。。11:48)



c0107075_21041239.jpg
(この田んぼは、超お気に入りで、良くここで写真撮ります。   11:51



ここまで、ちょうど2時間。ツーリング本番時を想定して、ペース配分したつもり。完全に予想通り。。。。。
ただ、今回は人数が多いので、遅れ気味になるのは必至とみた。。。。。何だかんだで、30分ほど早く出発した方がいいかもしれない。。。。。
ここから、軽く上ったら、後はデポ地まで下り基調。



c0107075_21041235.jpg
(務めて旧道を行く。。。。。。12:10)



c0107075_21041250.jpg
(雲が凄かったのですけど。。。。。いまいち。。。。。12:12)



c0107075_21470418.jpg
(旧道の橋。入り口に「車両通行禁止」って書いてましたけど、「歩行者いけるなら、自転車行けるじゃん!」との予測で突っ込みました。12:18)



c0107075_21041340.jpg
(その橋の上からの川面はキラキラでした。。。。12:19)



c0107075_21041358.jpg
(このシーンに、凄い秋を感じたのですが、写真で見ると全然です。(笑)   12:21)



c0107075_21041473.jpg
(最後の上り。。。。。前を行くレーサーに追い付いてしまいました。抜くのもなんなので、写真撮るのに、停止!!!   12:52)



c0107075_21033869.jpg
(後は車まで下り基調です。最後の最後にハアハアしました。。。。。帰り着いたのが、13:23)




目的地から、デポ地まで、ハアハアしましたけど、一時間半くらいでした。
その道中で、僕はお弁当食べました。トイレに1回行きました。
それ以外は、写真撮影以外ノンストップです。
目的地から2時間そこそこ見といたら、大丈夫か。。。。。
仮に3時間として、目的地を2時半頃に出れば、明るいうちに帰れるかな?



以上


[PR]