シマノ鈴鹿ロードレース2015

今日は、シマノ鈴鹿ロードレースのチームTTを走ってきました。。。。。寝不足で、眠たいんですけど、このイメージは明日に持ち越せない!



さて、僕が出場するチームTTはスタートが11時半頃なので、朝出たら楽勝!とその予定にしていた僕は、前日の夜、ROSSIN Quadroの最終チェックがてら夜練に出かけました。
たまにチェンが滑るけど、これは、ある意味仕方なくって、諦めてます。一応、リアメカはカンパスーパーレコードなので、スパスパ決まります。
ブレーキが急に効かなくなっている気がするけど、まあ、鈴鹿でブレーキかけるとこないので、いいでしょう。
問題なし!
とここで、気になることが頭をよぎりました。
実は、我が関西クラシックレーサーズは土曜日に1レース走ってはりました。UGの兄♭♭♭さんを筆頭に、つっちーさん、BLKさん、chara先輩による2時間エンデューロ。で、レース後いつものように、チームKからの悪戯メールがたんと届いていたわけで、その中に、「明日6時15分から朝練ちゅう話になっとるでぇ〜」と。。。。まあ、あり得ない話なので、頭の片隅に留めとく程度にしてました。夜練の最中にそのことを思い出して、BBSを開くと、おお!今日の結果報告が。。。。。
ん?ゴシゴシ。。。。僕の目がおかしいのかなあ?BBSにあり得ない書き込みが。。。。。

「まえだくん、6:15からの試走時間に先頭交代練習することになったので、6:00集合ね。」

はあ?名指し?
慌てて、家帰って風呂入って、要るものだけ持って、車で飛び出します。一瞬自転車積み忘れそうになったのは内緒です。

何とか、夜のうちに鈴鹿入り出来て車で寝ました。。。。。。

朝5時頃か?chara先輩からのメールが。。。。。「間にあわへん。。。。」
そらそうでしょう?昨日の今日ですから。。。。。
c0107075_2051242.jpg





6時15分、chara先輩を除く3人で、先頭交代練習。
ああ、登りという登りでちぎれてしまう。
僕の走り方は、登り坂が平地になると、ダンシングで一気に加速しますので、後ろが付ききれないらしい。。。。
了解。
じわじわ上げる。。。。。。
ああ、上げるタイミングが早すぎるとな。。。。。。。
了解。
ゆっくり上げる。。。。。。
もっとペース上げてもええぞ!
了解。
難しい。。。。

しかし、このペースは平均時速30km/hを確実に割ってる。。。。。
やばいぞおおおおお!!!!

焦りまくる。。。。。ベベだけは避けたい!

2周ほど走ってピットに戻ると、chara先輩到着。試走時間はまだちょっと残っているので走ります!
つっちーさんは、chara先輩が合流してからグッと走りやすくなったそうです。
そうか。。。先頭と、最後尾をまあまあ走れるもんが固めたら、後ろは状況判断しやすいし、万が一前で間が開いたら、そこに詰めることで、風除けにもなれる。
しかし、切れるのは、登りの最後。。。。シケインや、スプーンの所。下手したら思いっきり車速が落ちてしまうところです。ここではスリップがほとんど効かない。。。。
う〜ん。。。どうしたもんか。。。。
1周走ってピットイン。

chara先輩と、2人で走る。。。。。
ペースが似ているので楽しい。。。。1周だけ遊んでもらいました。
最高に楽しい一時でした。

c0107075_20512659.jpg

(エンデューロの時は付けないゼッケンプレート。俄然レーシーになるから面白い。)




オーバー60のマスターレースが始まりました。2周回なので、あっという間では無いけど、すぐに終わってしまいます。
c0107075_20513074.jpg

(1周回目、UGの兄♭♭♭さんは、プロトンで走ってはります!)


c0107075_20513446.jpg

(つっちーさんは元気な中学生に引いてもらわはります。)



しか〜し、まだ僕らの出番はありません。。。。。
次は、1時間サイクルマラソン。。。。スタートゴール以外は西コースを周回するので、見に行くのが面倒くさい。。。。(行けよ!笑)
ゴールだけはしっかりと見届けましたよ。UGの兄♭♭♭さんとつっちーさん頑張りはりました!

ちなみに、この1時間の間に、charaさんと作戦会議。。。。。如何にして、引き上げるか。。。。
作戦会議の結果、一気に上げるのを防ぐため僕はダンシング禁止。みんなのギア比がまちまちなので、S時の下りは52x15で走る。。。。。。(それ以外は無いのか!まずい、まずいぞ!)
跡は、声かけをもっとちゃんとしようと。。。。。





1時間サイクルマラソンを終えて、ピットに帰って来はったUGの兄♭♭♭さんを労いに行くと、

「もう、何も残ってへん。。。。。」

ええ?今から実は一番しんどいTTTなんですけど。。。。。


やっぱりサイクルマラソンを終えて、帰って来はったつっちーさんをねぎらうと、

「ああ、もう、今日は終わりや。」

ええ?今から多分一番精神的にもきついTTTです!。。。。。(笑)




集合時間がやってきて、4人で集合場所に向かいます。ピットロードを逆走で下っていって、コントロールタワーで折り返してコースインするようになってます。手前で、一旦留められるのかと思いきや、
「4人揃ったらコースインして下さい!」
「ええ?まじで?いいんですか?」
「チップ付いてるから全然オッケー」
「心の準備もクソもないですな!逝きますよ!(誤字ではない。。。笑)」

ビンディングの僕はそのまま加速。。。。。
加速後2秒で、「速い!」コール!
まままじっっすか!

シケインを登って、インナーローで。。。。。
裏ストレートを進みます。じわじわと加速したら「後ろ来てない!」とchara先輩!
ええぇ!その間にガンガン抜かれますとも。。。。。。


ヘアピンの下りからダンロップまで頑張りどころですが、後ろは付いてこない。。。。。
ああ、もったいにゃい!

ホームストレートに出ると、何とUGの兄♭♭♭さんが遅れているではないか!
何故だ!何かあったのか!

シケインでヨレヨレになったっ時、マジでベベを覚悟しました。

しかーし、ここから、うっとこのチームは頑張るのだ!なんとかかんとか裏ストレートをクリアして、スプーンカーブ進入。
スプーンの立ち上がり部分には、4人の集団の距離計測タイム差計測があります。要は4人固まってないとあかんわけです。
と、オフィシャルの拡声器から、
「はいはい、そこの!4人でゴールしたかったら、一番しんどいメンバーを守りなさい!前3台が3角形を形成して、4人目を囲む!さらに3人のうち、横にいるメンバーが指示を出すこと!」
と。。。。。
まあ、当たり前なんですけど、それが出けへんからばらけてるんですけど。。。。。
そうか。3人で囲んじゃえばもっと楽だった。


がしか〜し、これをきいて発情しはったのがchara先輩です。
突如牙をむく鬼軍曹!

ヘアピンの立ち上がり、先頭は僕。後ろはchara先輩のはずですが、chara先輩は僕の斜め後ろで、後続に指示を出す!!
「ちょっと登ってるけど、このまま上げていって!休まない!上げて上げて上げて上げて!回して!まえだ君そのままいって!」
デグナーをシュパーと曲がって、ダンロップコーナーまで微妙に登ってます。ここでちぎれるんだ!
と、鬼軍曹の檄が!
「踏んで踏んで踏んで!休まない休まない!きつかったら一段軽くして回す!次の右コーナーから下りですから!頑張って!上げて上げて上げて上げて!休まない!まえだ君ちょっと落として!」
「まえだ君、オッケー付けた!上げて上げて!」

みんな根性で付いてきます!凄い〜〜〜!

ってか、よくよく考えると、とりあえず、スプーンからこっちずっと、鬼軍曹の檄が飛んでいる。
一応僕が前引いてますけど、いつもとあんまし変わらないスピードですから、そらもう後続の頑張りが手に取るように伺えます。
鬼軍曹に、真横で檄を飛ばされハアハアする。。。。頑張ってますやん!(爆)

ん?作戦会議の声かけって、このことちゃいますやんね?

あの辺で写真撮られていたら、きっと先頭引きながら爆笑している僕の姿が映っているに違いない。



気がつけば、僕もハアハアしてました。。。。

いいねえ!最高じゃん!

逆バンクから下りに入ります。最終のストレートに備えて先頭交代!
いいぞお!ええ感じや!


ホームストレートでは、他のチームの観客の皆さんから惜しみない声援をもらって、なんとかかんとか、4人で横並びでゴール!


やった〜、みんなでゴール出来たじゃん!
c0107075_20512816.jpg

(鈴鹿のあびさんに撮って頂きました。)





いや〜〜〜、楽しかった!


c0107075_20512777.jpg



UGの兄♭♭♭さんと、つっちーさんはフルエントリー。
最後にTTTよう走りはりました。偉い!

chara先輩は、作戦とかどうでもよくなって、結果、檄を飛ばすという荒技&鬼軍曹振りで、最終的には、後続を引き上げるというマジック!
UGの兄♭♭♭さんは、実は、ホームストレートで足攣ってたらしいです。凄まじい頑張り!

ああ、実際に走った距離は10キロくらいにも満たないけど、楽しかった〜!!!!






多分来年はもっとエントリーする数も増えて、大騒ぎなんだろうなあ。。。。。



応援に来て下さって、集合写真も撮っていただいた鈴鹿のあびさん、有り難うございました。
こんな楽しい一時を過ごすきっかけを下さったUGの兄♭♭♭様、感謝感激です。
chara先輩。あの鬼軍曹ぶりがなければ、どべやったかも。。。。。。
つっちーさん、最後までお付き合い有り難うございました。

来年も遊んで下さい。(爆)



c0107075_20513553.jpg




おわり
[PR]
by tamz_ortho | 2015-08-23 20:59 | Rossin Quadro | Comments(4)
Commented by chara at 2015-08-23 22:21 x
お疲れ様でした〜(⌒▽⌒)
まあ、口からでまかせで結局同じ内容のことしか言ってないんですが…
クラブの大先輩に無茶苦茶でしたね(≧∇≦)
ツッチーさんすいませ〜ん(^^;;
こんな罠をしかけてくださったUG兄さんご苦労様でした!

昨日の長旅に付き合ってもらった❓BLKさんは物足りなくいわ、??の気温は低いわですいませんでした〜…>_<…
Commented by UGの兄♭♭♭ at 2015-08-23 23:25 x
いやー、まえだんさんはほんまにええ人やわ。

勝手な書き込みひとつで前夜泊してくれるわ、自分の思い通り走りたいやろに、それをがまんして親切にコーチしてくれるし、わしらみたいなヘタレを叱りもせずにほめてくれるし。今回は特に特に感謝しています。

しかしcharaさんの鬼軍曹トークは思い出しても笑けます。あのコース上にいた4人だけの思い出になりそうですね。

チームTTは難しいけど面白い。これからもぜひ取り組みましょう
Commented by つっちー at 2015-08-24 22:10 x
マエダさん
二日間大変お世話になりました。
このブログ内容はすごい臨場感ですね。すぐに思い出しました。
私たち二人の老人のわがままを二日間も聞いていただき申し分けない。
 もし来年も同じ様になったお願いします。
 
charaさん
的確なアドバイスをもらい、私は本当に感謝していますよ。
40年のサイクリングで初めて経験でした。
私は普段学校に教えに行っているのですが、実は、同じ様に生徒に同じように「ゲキ」を飛ばしてます。

それにしてもTTのタイムアップの手段が鬼軍曹の「ゲキ」だったとは思いもしませんでした。すごいシンプルですね。
 私たちが1時間サイクルマラソンに出走したのがまずかったです。

今日早速チネリのもう一組のホイールをアイズバイシクルに持ち込みました。
注文は「軽くして!!!」。<---来年もやる気なん??
Commented by tamz_ortho at 2015-08-24 23:16
chara先輩、いや〜、charaさん居てはらへんかったら、ほんとヤバかったんちゃいます?
今思い出しても、突如、鬼軍曹になりはるから走りながら笑けて笑けてしょうがなかったですわ。それにしても檄って、効くんですね(笑)。

UGの兄♭♭♭様、またまた楽しい遊びを見つけてしまいましたねえ。こら、来年のシマノ鈴鹿も出やんとあきませんか。。。。たくさんレースあるから、1日遊べますね。ありがとうございました。

つっちー様、僕は日曜日だけでした。
けど、楽しかったですね。
ヘアピンから立ち上がりながら、「これ普段とあんましかわらんやん?」というペースで走ってたんですよ。鬼軍曹の檄は効きますねえ。
8Hエンデューロも遊びましょうね。
お疲れ様でした。

最後に、あびさんに4人で撮ってもらった写真。出し切った順にいい顔してると思いませんか?
つっちーさん、最高です!