みつはでポタポタ



ちょっと、車を預ける用事が出来ちゃって、1日時間が空きました。朝から晩までです。



まあ、サイクリングですわね。。。。が、晩に呼び出しの電話がかかってくるので、あまり遠くへは行けませんで、しょうがないので、淀~伏見をメインに京都で思いっきりうろちょろしたろうという計画です。



今日のお伴は悩みに悩んだ挙げ句のみつはです。

さしこにしようかめちゃめちゃに悩みましたが、街中をうろちょろするので、乗り心地でみつは勝利!


しかしなあ、そういうことになると、さしこの存在意義がまじでなくなってしまう。ハブはグランボアだし、リアメカはマイクロシフトのミドルケージだし、ラピッドファイヤーはXTだし、結構なパーツが付いてるんだけど。。。。。。


まあいい。。。。。








まずは、車を預けたショップの近所の羽束師神社。

c0107075_22195807.jpg
工事中やん!

いきなり下がりますが、一応、道中の無事をお祈り。。。。。





車では走ったことの無い、もしくは、走ることの無い道を選んで走ります。

いつもと見る景色違う!!


いいじゃん!




サイクリングロードと平行して走る道は滅多に走らないけど、でも、昔の街道なのです。

歴史が一杯だあ!





朝鮮通信使のご一行様は、ここで上陸したんだと。

c0107075_22195833.jpg






淀のそのまた奥の方の美豆地区へ行ってみます。






この浜納屋というのを見たかった。。。。

c0107075_22200682.jpg
昔の船着き場みたいなもんです。この中に、古い石段が残ってるらしいのですけど。。。



梅も咲いてる。。。。

c0107075_22200702.jpg




ここの味噌屋さんのお味噌は、めちゃくちゃに美味しいのだけど、残念ながら、閉まってた。。。。。開いてても持ち歩くの嫌だから買ってないだろうけどね。。。。

c0107075_22200618.jpg



裏手の風景。雰囲気ありますやろ?

c0107075_22200735.jpg





来た道と違う道で戻っていきます。


途中、河津桜の並木を見に行きましたけど、全く咲いてない。。。。。伊豆半島は満開だというのに!!!!(悔)

c0107075_22195816.jpg



諦めて、伏見へ向かいます。走ったことの無い道を通って。。。。。。





c0107075_22200887.jpg

三栖閘門

豪川から宇治川に船を進める時に水位の違いをキャンセルするための運河ですって。

パナマ運河みたいなものか。。。。。。




ちょっと、休憩。。。。。。。

c0107075_22200811.jpg





大倉記念館周辺は、基本ですな。。。。。

c0107075_22200860.jpg
c0107075_22200912.jpg










寺田屋も通りましたよ。人いっぱいで、近寄りも出来なかったけど。。。。。


寺田屋といえば、坂本龍馬が襲撃された寺田屋事件が有名ですけど、急襲したのは伏見奉行所。

この伏見奉行所はもうちょっと東の方にありました。

江戸時代と明治時代の石垣が見つかったとか書いてあったけど、どれかわかりません。。。。。

c0107075_22200915.jpg



寺田屋自体は、この間ちょっと行きました。中も入りました。

ようこんな所で刀振り回したな!って位に天井や鴨居が低いのだ。

しかも、寺田屋事件の際にお龍さんがお風呂入ってるときに窓の外にたむろする奉行所の襲撃者に気付いて,裸のまま階段を駆け上がって2回の龍馬に急を知らせたという逸話。本当かなあ?

窓の外って。。。。窓ないねんけど。。。。外は通路やねんけど。。。。

やっぱり、昔とは立地も変わってるんだろうなあ。。。。

あと、面白かったのが、寺田屋事件のころって、龍馬は脱藩の身だったはず。言うなれば土佐藩からしたらお尋ねもんです。なのに、その土佐藩邸って、寺田屋からほんの百メートル位なんですけど!今でいうたら、指名手配犯が警視庁の百メートル横のビジホに泊まってるようなもんですから、驚きです。(笑)






他の気になる場所に向かいましょう。

c0107075_22201421.jpg

何じゃこりゃ?と思うでしょう?

みての通り、電気事業発祥の碑ですわ。

日本で初めての電気鉄道は京都市電なのだ!

それまでは全部蒸気!電気で走った鉄道は、ここが日本で最初。


まいったか!。。。。。。。。





c0107075_22201451.jpg

玉乃光、最近飲んでないなあ。。。。。。雄町の純吟大好きです。








さあ、こっからや。。。。

実は、今回のポタポタの最大の目的は、ルーツを辿る!ことだったのです。


いや、まあ、そんなに大げさではないか。。。。。


いや、昔この辺に住んでたので、ちょっとどないなってんのかなあ?と。。。。






4歳くらいまで、僕は伏見に住んでいました。

ほとんど記憶にないけど、長屋でして、そのうちの2部屋を借りてて、1件に住んでて2~3部屋離れて1件はオヤジの仕事場だった気がする。

昔やからぼっとん便所やったんかなあ?はっきり覚えていないけど、長屋の奥の方の広場にマンホールがあって、バキュームカーは通りからホースを引っ張っていって、う〇こ取ってた気がする。

当時は、バキュームカーの運転手になりたかったらしく、掃除機持ってよく練習していたらしい。(おかん談)






c0107075_22195617.jpg

このお地蔵さん、見覚えあるんよねえ。。。。。





実際の長屋は、まったく跡形もなくなってました。(悲)

悲しすぎて、写真も撮らなかった。。。。。





さらに、4歳のころ、「地下水」というものに興味があったらしく、何かにつけ、穴を掘るという変な癖があった僕は、ある時、おじいちゃんと公園にいって、ひたすら掘ったらしい。。。。。4歳の子供がかなりすっぽり入るくらい掘り続けた結果、じんわりと水が出て来たことがありました。

もう興奮のるつぼです!

「地下水を掘り当てた!」とおかんにかなり興奮して報告したと。。。。。

今鑑みるに、みんなの公園にそんな大きな穴掘って、えらい迷惑な話なわけで。。。。。。。


その公園も、マンションになってました。。。。。(超悲)

悲しいものは写真に撮らない!(笑)




地図を見ていて気になったところに行ってみました。



c0107075_22201485.jpg

伏見と宇治・醍醐を結ぶ「八科峠」です。「やつしなとうげ」って読みます。


昔からの道で、道は細いけど、車はすこぶる多いという、そらまあ、伏見から醍醐行くにはこんなに便利な道は無いですから。

しかし、ほんまに車が多い。写真撮るのも一苦労です。





c0107075_22201504.jpg

次に向かったのは、、、、なんて読むんや!!!!

撞木町。

ここには遊郭跡があります。

大石内蔵助も行ったそうな!(なんでそんなことバレとるのか訳がわからない)





c0107075_22201526.jpg

そのすぐ横は元A級伏見のストリップ小屋があったところ。

中学生のころ、自転車でどこへ行った帰りかはわかんないけど、前で信号待ちしている時にふと見上げたら、窓から女の人がこっちを見ながら、たばこを吹かしてはりました。

なんといえばいいのか、同じ次元の住人なのに、違う世界を垣間見た気がして、不思議な気持ちになったもんだ。

あの女の人、今はどうしてはるんやろう?






さあ、こっからはもう特に気になる場所はないので、ガンガンみつはを走らせます。


あっという間に祇園到着!(笑)


c0107075_22201654.jpg





ウニウニと走っていって、夷川発電所へ行きました。

前に、まいちゃんとホルモー巡りした時は、工事中で、映画の中で山田孝之が寝そべっていたところには入れなかったのです。

ここ!この石段で、山田孝之演ずる安倍君が酔いつぶれて寝ていたのだ!

c0107075_22195648.jpg



どうでもいい?





またまた、ウニウニと走って、ふと違和感を感じて引き返す!





六盛茶庭なくなってるやん!

c0107075_22195780.jpg



(ググってみると、すぐ近所に移転したみたいです。。。。。。)






白川通り丸太町には、時々行く喫茶店があります。

ついこないだも行きました。chara先輩と。(^_^)V

c0107075_22195753.jpg




哲学の道で、中国人の群れに翻弄されながら、銀閣寺から西進します。

で、またまた、ホルモーの映画に出て来たところ。。。。。。

c0107075_22195789.jpg






めっちゃ満足して、さらに西に向かいます。どんどんどんどん西に向かうと、そこはアイズバイシクル。

なんか来るの久しぶりな気がします。

すんませんが、今日は、長居させていただきます!(笑)



しばらくすると、charaさんとBLKさんが来はりました。さらに長居。(笑)

親方と専務は、自宅の自治会へと早退。(笑)



6時前くらいに「車、できましたよ~」っていう電話がかかってきて、ダッシュで辞去します。


真っ暗になった道を南下します。ず~~~~っと南下すると、サイクリングロードに入っていきます。

真っ暗なサイクリングロードをめっちゃ明るいライトで照らしながら、車屋さんに着きましたとさ。




おわり






[PR]
by tamz_ortho | 2017-03-01 22:29 | TSRモールトン | Comments(2)
Commented by BLK at 2017-03-03 12:57 x
撞木町はシュモク町ですよね。カネを叩く、木の棒。シュモクザメの頭の形ですやん (≧∇≦)

喫茶店の看板。店名は「はふふさ」! (≧∇≦)
これからはハフフサの愛称で呼びましょう♪

で、まえださんの愛車のネーミングにご提案(^o^)
今のとこ、女性の名前ばかりですが、そのうち「ツネオ」もぜひ入れてください!
ワタナベつながりで(^-^)
Commented by tamz_ortho at 2017-03-03 21:52
しゅもくちょうって読むですか!
勉強なりました!
あざっす!

でも、ツネオは絶対ヤダ!
誰が何と言おうと、「ずっと君を探していた」みつはです!
漢字でもいい!三葉です!