アイズバイシクル朝練〜10月

今日は、アイズさんの朝練でした。

8時に部活に行く上の子供を学校まで乗っけていって、ちょうどいい時間に集合なので、助かりマンボーです。


いつもの駐車場に駐めて、プラプラ走っていって、9時過ぎ、コースリーダーtakumi君〜通称ファラオ君〜のブリーフィング後、出発です。
c0107075_20284132.jpg
今回は、ドワ〜〜っと走っていって、現地解散だって!(爆)



広沢の池の横を抜けて、化野から鳥居本へ。。。。。
c0107075_20284111.jpg
c0107075_20284253.jpg
c0107075_20284292.jpg
c0107075_20284295.jpg
(なかなか絵になるミキスト。。。がしか〜し!!!このミキストは、超ウルトラ速いのです!!!!)




ここから、六丁峠へ登ります。
六丁峠は、序盤こそ、そんなに急勾配では無いんですけど、最後の200m位は、マジ急勾配!ルートラボで計ってみるとええと。。。。。

17.1%!!!

みるきー、ギリギリです!




と・こ・ろ・が。。。。。
c0107075_20284266.jpg
このミキストは、すいすい上って行きます。
先頭をガシガシ行く、コースリーダーtakumi君もあっさり抜き去り、グングン上って行きます。
左ヘアピンを曲がると、17%勾配!!!
さすがに失速するかと思いきや、しない!

まぢか〜〜〜〜!!!!!

みるきーはすでにインナーローです。バッキバキにダンシングで加速します!
横に並びかけた瞬間、ミキストライダーのなっちゃん曰く「あ、マジで追い付いてきた!」

と、す〜〜〜っと加速!!!!


まぢか〜〜〜〜!!!!!


絶対抜いたる!!!!

ぼかあ、本気でスプリントしました!
ゴールまでもう距離がない!
息も止めて、一気にまくろうとしたその瞬間、「うわ!追い付かれる!」

と、バキューンと加速!!!!!

この瞬間に諦めました。。。。。。。

負けた。。。。。
ミキストという、一応、スポーツサイクリング車とはいえ、籐かご付いた、完全ママチャリ仕様に。。。。。

ちぎられた。。。。。。

頂上で、自転車から降りることすらままならない僕に、なっちゃん曰く、「いやあ、私もちょっとハアハアしました。」

“ちょっと”かい!!!!

いや、まあ、秘密を明かしますと、このミキスト、電動アシスト付きです。
もう一回写真を。。。。。
c0107075_20284295.jpg
おっしゃれ〜〜〜!!!(笑)これに、涼しい顔してちぎられたのですよ。。。。。
籠にペットボトル突っ込んだるやんけ!!!

ドイツ製のユニットで、後付け可能です。
どんな自転車にも後から付けられます。
最近、脚力に自信の無くなったあなたにも!!!
ダウンチューブの水筒は実はバッテリーとコントロールユニットです。アシストユニットは、左クランクになりますから、この写真ではわかりませんね。
お値段ですか?

カンパニョロボーラONEが買えるくらいです!!!(\(◎o◎)/!)

みんな、試乗しとけばいいのに、びびってか、あほらしくなってか、誰もしなかったけど、僕は下でしました。(笑)
完全に反則でしたわ!
c0107075_20284273.jpg
(誰でも、17%勾配を笑いながら走れてしまいます。)




c0107075_20284305.jpg

ひとしきり遊んで、保津峡に下っていきます。
せっかくなので、蒲田行進曲に出ていた旧山陰本線保津峡駅、現トロッコ保津峡駅で、休憩。

c0107075_20284333.jpg
みるきーとトロッコ列車と保津川下りの船のコラボ。

これ、なかなか無いタイミングやと思うんですけど!!!!


c0107075_20284369.jpg
(トロッコ列車満員でした。いつか乗りたいなあ。。。。こないだてっちゃんさん,平日やのに乗れなかったって。。。。)

c0107075_20290124.jpg
現保津峡駅でトイレ休憩後は、ひたすら上ります。まあ、いうてもお喋りしながらなので、ゆっくりです。
途中、水尾で「ふじばかま畑」なるものがあって、一度は通り過ぎたコースリーダーtakumi君「こういうのって、ツーリングで寄っとかないとダメなんですよね?」と引き返す。(爆)
いや、別に決まってないけど。。。。。(笑)

c0107075_20290148.jpg
ちょうどいいタイミングなので、休憩しよっか?(笑)

c0107075_20290277.jpg
(これが、ふじばかま。イソギンチャクみたいです。)


c0107075_20290125.jpg
(この写真は、一眼で撮りたかった!多分、背景の杉林がボケて、凄く奥行きのあるイメージに撮れたと思うのです。)


c0107075_20290291.jpg
(今年最後のつっかけ宣言をした、Cogさんは、ここでお別れでした。。。。)


c0107075_20290287.jpg
ヘコヘコ上って、神明峠。ここは、全然峠の頂上じゃないのに、峠なのです。(笑)
みんなブーたれてましたけど、元々は、今はゲートでふさがれている愛宕林道の峠で、確かにこの峠から下って行ってますが、そっちはゲート。真っ直ぐに行く道は尾根道で、当たり前ですけど、尾根の鞍部に位置する峠からは登りになりますわね。(笑)


樒原の畑を望むところで記念写真とか撮りました。
takumi君の背中が「僕を撮りなさい!」と言うてるようなオーラを発散させていたので、僭越ながら、,,,,,
c0107075_20290227.jpg
(みるきー、ちょっと邪魔やね。。。。ごめんなさい)



takumi君のグランボアのガードに、コカマキリがしがみついとりました。
このコカマキリ、延々、蕎麦屋のすぐ手前までしがみついてました。(笑)
c0107075_20290352.jpg


c0107075_20290301.jpg
(河原家にもよりつつ。。。。ここって、カナダ人の人が買ったってどっかで読んだことあるような気がするんですけど。。。。。知らんけど。。。)



そして、とうとう到着。「まつばら」
c0107075_20291796.jpg
(10組み待ちでございました。)




c0107075_20290376.jpg
かわいそうに、takumi君となっちゃんは、現地解散宣言をしたあと、蕎麦も食わずに仕事が待っているのでここから引き返していきました。。。。かわいそうすぎる!!!
親方、はるみ専務!
こんな時は太っ腹なところを見せたって下さい!!!!って、店居てるのチョコ君だけか。。。。。(親方と大ちゃん東京へ出張中。。。)
そら、帰らないとね。。。。今度は、一緒におそば食べようね。takumi君&なっちゃん。


c0107075_20291879.jpg
(まつばらの店の前の蕎麦畑。)


c0107075_20291862.jpg
(コスモスだって、ばっちり!!!きれいだ!!!)




c0107075_20291898.jpg
(天ザル定食。。。。高い!!!’(笑))


c0107075_20291850.jpg
(蕎麦プリン!!!ウマウマ!!!)


僕は、昼ご飯に、また2500円くらい使ってしまいました。。。。。ただのざるそばにしとけば良かった。。。。。でもお腹減ってたし。。。。この後もしっかり走る気やったし。。。。ああ。まつばら来たら、2000円以上使うのは今回で終わりにしよう!




現地解散。。。。。ということは、「こっからは、お前ら、勝手に帰れ!」ということです。
みんなで相談した結果、僕と、chara先輩の同級生の方は花脊回って帰ることにしました。他の参加者の方達は鉄板コースです(神吉から細野に下って、笠トンネルくぐって帰る)。


R477分岐で、みんなとさよならした後は、ひたすら走ります。とにかく3時半までには花脊分岐の大布施に着きたいし!
併走してお喋りしながら走ると、絶対ペースが上がらないので、ちょっと上げぎみで走ります。
ちょうどchara先輩と走ってる感じで。。。。。

写真も撮らず、というかペダルも外さず、ヘコヘコとペダルを回し、アホレナリンがチョロチョロッと出だしたころ、大布施到着。
止まりません!(笑)

やっと止まったのは、別所集落の上。
c0107075_20292303.jpg


足痙攣寸前で、花脊到着。写真も撮らずに下り始めます。
花脊の京都側、所々舗装やり直されて、道めっちゃキレイになってました。
調子こいて飛ばしていると、旧にまた路面が荒れちゃったりするので油断は出来ませんけど、今までよりは格段に走りやすくなってました。



chara先輩の同級生の方とお別れした後、市内を抜けて、アイズさんによって帰りました。



はるみ専務、お茶、ごちそうさまでした。

喉渇いていたのか、超ウルトラ美味しかったです。


来月は、タンデム学会と併催らしいけど、どうしよう。。。。。


10月朝練参加の皆々様、遊んでもらっておおきにでした。
また遊んで下さい。
あ、高校生、ちゃんと京田辺まで帰ったかなあ?




おわり





[PR]
by tamz_ortho | 2017-10-08 21:52 | GrandBois IRIBE号 | Comments(0)