秋の日本海を行く

ある土曜日の夜、家族でご飯を食べているときに、

「明日みんなどんな予定?」

って、聞いてみた。。。。


娘曰く、「あたしゃ、友達と遊びに行く!!!」

息子曰く、「家でゲームしてる。」

嫁はん曰く、「ジム行く!!」


久しぶりに家族で、ラピュタの島へ行きたいなあと思ってたけど、しょうがない。。。。。







自転車を輪行状態にしてラゲッジに積んでおく!!!!




5:00起床、5:20家を出る!!!

c0107075_10530058.jpg




コンビニで、朝ご飯と昼ご飯とその他諸々購入。


霧がしっかりの高速に入ったら、もう止まらない。。。。。

c0107075_10530129.jpg




途中トイレ休憩2回。


7:42発のに間に合いました。かなり嬉しい誤算です。



「どこ行ってん?」ですね。。。。



車を駐めたのは、京都丹後鉄道宮津駅です。

お気に入りの丹後半島ツーリングをしようと思ったのです。



宮津駅、ちょっときれいになってました。

正直、前の方が好きです。

c0107075_10530144.jpg




輪行袋降ろす必要が無いほど、ジャストで列車がやってきました。

c0107075_10530160.jpg




京都丹後鉄道の車両は、輪行袋がとても置きやすい!

c0107075_10530102.jpg

c0107075_10530216.jpg
(色使いは別にして、切符は硬券!!!!いいぞぉ〜〜〜!!!)




さて何処で下りたのでしょうか?


c0107075_10530298.jpg

ここです。(笑)

ああ、やっぱり、架線とかない方が絶対にいいわ。。。。




いつものお約束で、まゆゆのヘッドライトはいがみました。(爆)

c0107075_10530212.jpg





今日は、ここがスタートです。

c0107075_10531122.jpg

ここから、海岸沿いに、宮津まで時計回りで丹後半島を巡ります。

アップダウンはしっかりありますけど、何せ景色良いのです。


想定していた列車より40分ほど早いのに乗れたので、寄り道も思う存分出来るぞっと!

って思って走っていたら、いきなり道間違えてました。(笑)



ちょちょっと走ると、琴引浜への入り口がありました。

琴引浜ってちょっと西の掛津浜と東の遊浜があります。

どちらも鳴き砂で有名だすな。

最近は浜も汚れてきて、あまり鳴かないらしいですけど、ちょっと寄ってみます。




c0107075_10531238.jpg

げげげのげ!

朝やから、誰も居ないと思ってたら、サーファー杯じゃん!

をを!結構波来てるんや!

なになに?自転車駐めるのに、500円だと?


いらんわ!!!!


c0107075_10531225.jpg

遊浜に移動してみる。(笑)

c0107075_10531226.jpg


激坂を上って、激坂を下ると、ゲートがあって、そのはるか先に浜辺が。。。。。



いらんわ!!!!





国道は走りやすいけど、車が結構走っているので、何とか、国道を避けて走ります。

c0107075_10531220.jpg
(なかなか渋い、港です。。。。)



まあいうても、また合流します。。。。

リアス式海岸なので、結構高台を走ってます。

c0107075_10531354.jpg



そして着いたのは

c0107075_10531364.jpg

後ヶ浜



ここ、昔よく来ました。

浜辺でキャンプしてもいいところなので、土曜日仕事が終わってから、車にキャンプ道具満載して、今みたいに高速無いので、延々下道で。

夜明け前について、テントとタープ張って、朝から釣り。

キスが入れ食いです。キスの塩焼きは何匹でも食べれますで!!!!

沖の方にある岩場で、サザエ獲ったり(禁止じゃないのです)、波もまあまあ高いのでボディーボードしたり、いきなり結構深くなるので、あまり混んで無くていい海水浴場でしたわ。



いや、そんな話ではない。。。。



サイクリングサイクリング!!



比較的低地のうちは、所々海水浴場を横目に走りますが、袖志辺りからはもう、海水浴出来るような地形ではなくなってきます。

断崖絶壁!は大げさだけど、それに近い感じでしょうか?

海沿いなのに、上る上る!

c0107075_10531331.jpg
c0107075_10531333.jpg
c0107075_10531421.jpg
c0107075_10532346.jpg
c0107075_10532489.jpg
c0107075_10532488.jpg
c0107075_10532487.jpg
c0107075_10532451.jpg
c0107075_10532518.jpg
c0107075_10532511.jpg
c0107075_10532543.jpg



そして下る下る。いちいち海抜0mまで下るわけで、合計したら、1000m位登ってます。(笑)




何年か前に、勢いで、宮津起点で縦貫林道経由で、丹後半島一周したっけ。。。。まあまあハードだった。。。。

あの時は、海の色が凄まじく綺麗で、吸い込まれそうになったけど、今回は今ひとつだなあ。。。。。季節的問題なのかなあ?時間的問題なのかなあ?



でもまあいい。。。。


c0107075_10532569.jpg




伊根に下りてきて、アップダウンはおしまい。

c0107075_10532632.jpg
c0107075_10533235.jpg
c0107075_10533237.jpg
c0107075_10533361.jpg

あとは宮津に戻る平坦路のみ。

c0107075_10530265.jpg

特に面白いところは無い。。。。。

c0107075_10533304.jpg



天橋立を渡る前に、残ってたおにぎり食べました。

c0107075_10530247.jpg



無事、宮津駅に帰ってきてから、お風呂へ行き、湯船につかりながら、帰り道のことを考えてました。


別に急がないし、下道で返るのも面白いよなあ?




で、僕は、R178を由良に向かいました。


途中で、由良川橋梁狙います!

今日は一眼だし!



気合いを入れて。。。。

c0107075_10533391.jpg

こんな感じのロケーション。。。。。




来たあ~~~!!!!

c0107075_10533412.jpg






あおまつだ~~~!!!




c0107075_10533494.jpg


まあまあ暗かったので、露出の補正と、ノイズリダクション!!!!!

夕暮れ時の雰囲気出たかなあ????





おわり







[PR]
by tamz_ortho | 2017-10-12 11:02 | GrandBois@TOEI | Comments(4)
Commented by Cog-BLK at 2017-10-13 13:01 x
ええですね~、由良川橋梁を走る電車(気動車?)

あお松と、あか松と、あと、とど松と、いち松も欲しいなぁ~

もちろん、おそ松も! (≧∇≦)
Commented by tamz_ortho at 2017-10-14 09:10
ええでしょう?由良川鉄橋。真下にも行けますねん。

もうちょっと奥の方に行けば、完全に陸地消して、尚且つ青木の方の島を背景に上手く取り入れられるポイントがあるなずなんですけど、結構きったなそうな道入っていかなあかんぽくって、いつも、ここで落ち着いてしまいます。

って、コメントそこかい!
しかも、おそ松で締めるとわ!
素晴らしいぢゃないですか!(笑)
Commented by ashita-doko-doko at 2017-10-14 23:15
 お疲れさんでした。
 前にも書いたと思いますけど、1回だけ丹後半島一周をしました。弥栄の温泉に車を置いてたんですけど疲れましたわ。止めといたらいいのに経ヶ岬の灯台まで行って歩道で一周しましたけど、それがなかったら5時間台で帰れたはずです。帰りは何回も仮眠しながら帰ったら1時頃でした。

 けど海岸線がきれいですわ。それと新井崎の棚田と、大内峠からの天橋立が。
Commented by tamz_ortho at 2017-10-15 22:17
新井崎の棚田ね。
確かに綺麗でした。
大内峠は今回は行ってませんわ。
大内峠より、大内峠から丹後縦貫林道ちょっと入ったところからの天橋立が綺麗でしたよ。