Look Quartz

いつものようにぶらりとショップに寄ると、tanda君が“まえださん、えらいもん入荷したで。”と。。。。
何じゃらほい?

c0107075_23162918.jpg


“!!おお!やっと来たんかいな!”

Look Quartz MTBペダル!

ちょっと前に発売されてましたけど、非常に気になってました。
理由はいくつかあるんですけど、一番の理由は、僕のガエルネはタイムのペダルとの相性がすこぶる悪い!ソールが薄いのか、ステップインしても、ペダル上面とシューズがくっつかないのです。ダンシングとかすると、クリート部分だけでペダルの上に立つことになってしまうので、非常に安定が悪い。で、タイムを使うのは諦めて、エッグビータにしました。こっちはタイムほどではないですけど、やっぱりぴたっと来ない。。。でも、しょうがないのでずっとエッグビータを使ってました。
そこに発表されたのがルックのクオーツやったのです。
同じような構造なので、どうかなと思ってたんですけど、さあどうなりますか。。。

まず驚いたのが、タイムのクリートでも嵌ります。エッグビータのクリートでも嵌ります。これってどうなんと思ってしまいました。。。
それはさておき、採用するかどうか迷っていると、tanda君曰く。
“まえださん試してみて。。。”と。。。
“は?ええの?”
“うんええよ。。。”
。。。何と太っ腹。。。
よくよく聞いてみると、先日、王滝対策にtanda君は飛び道具をインストールしちょりました。。。“タイムカーボンチタン”。。。。それでタイムが縮まるかはしらんけど、気分だけでもね。。。。がしか〜し、カーボンチタンは非常に高価です!なんぼすんのか知らんくらいに高いです。なのに、このルックのペダルは9000円。で、その重量たるや。。。。

c0107075_23264455.jpg

実測262グラム。驚愕の軽さです。。。tanda君はどうもこれでいじけモードらしく。。。。やってられるかいと。。。

そんなこと、僕には何の関係もないので、有り難く先に貸してもらってきました。。。
家に帰り着くなりう○こがしたくなりましたので、箱ごと便所に持って入り、まずは取り説を読む!
c0107075_2329213.jpg

なななんや?日本語書いてへんやんか!まあええけど。。。
要は、ペダル面と、クリートの取り付け位置との距離を見て、ちょっとでも透き間が空いてれば、0.5〜2mmまで揃っているスペーサーで調整しろって?面臭いなあ。。。。
でも、今までソールが浮き上がる状態で何とかかんとか走っていたのですからこれはなかなか嬉しい設計です。
スペーサーもようけ入ってます。。。

c0107075_2334783.jpg

0.5mm(メタル製)が2枚、1mmが4枚、2mmが4枚。1mmと2mmのスペーサーはプラ製です。僕のガエルネの場合は1mmを使うのがよいかと。。。


がた無し!完璧!


明日はこいつでちょっと走ったろうと思ってましたけど、もし、今晩急に熱出たりなんかしたら走れなくなるので、今のうちにと思い、その辺うろうろ。。。。

キャッチの感じは、まるっきりタイムと同じ。いい感じでスコッと入ります。リリースは。。。。こいつがちょっと思いっきり捻らないと外れない。。。特に右!クリートの角度調整せんとね。。。。キャッチ後の動きですけど、完全固定モードのような感じですが、微妙に動きます。タイムのように平行には動かないけど、5度くらいずつ後ろが振るようになっているみたい。。。スカスカ振るんじゃなくって、振る時は軽くバネが効くように振りますので、ダンシングで、ペダルを引き上げる際にも不自然さを感じません。。。クルクルと回してみると、フムフム、なかなかダイレクト感あるなあ。。。当たり前か、今まで浮いた状態やったもんねえ。。。。とか思いいつつ家の周りの一角をグルグル回ってました。。。
やっぱり、ダイレクト感ある!で、まじまじとペダルをみていて、計ってみました。ソールから軸中心までの距離を。。。。エッグビータより微妙に短い。。。1.5〜2mm位かな?

残る課題は、明日、クリートの調整して、もう少し長い時間乗った時に、このスプリングの効きがどうなるかやなあ。。。。。。。
[PR]
by tamz_ortho | 2008-09-20 23:45 | 自転車一般 | Comments(10)
Commented by yabu at 2008-09-21 01:24 x
やっぱりプリアモに付けたんですか?
明日のロード練のために。

ps:螺鈿迷宮読み終えたらこんな時間でした(-_-;)
Commented by ウエストパレス at 2008-09-21 12:10 x
ペダルの良し悪しはありますが、靴(ソール)とペダルの相性というものがあったなんて知りませんでした。 しかしそれなら このシムだけもらってTimeのクリートの下に敷けばもしかして使えます?(笑)
Commented by まえだ at 2008-09-21 14:36 x
ちゃんとスカルペルに付けて朝練行きましたが、撃沈しました。
マウンテンは再加速不能です。。。
Commented by まえだ at 2008-09-21 14:37 x
このシム付けたら、さらにクリートが浮き上がってさらに不安定になるはずです。。。。。
Commented by ウエストパレス at 2008-09-21 16:21 x
反対で理解してました(^^;)
でも「ペダルの上面」が存在しないエッグビーターの方が(タイムよりも)若干マシっていうのも頭では理解出来ない部分です。 微妙な感覚の問題なんでしょうね・・・。
Commented by まえだ at 2008-09-21 17:27 x
毎度です。
エッグビーターにもちゃんとペダルの踏み面ありますよ。。。
ワイヤースプリングの両端の丸い部分がそうです。ここの部分がソールのくっつくのです。。。
Commented by denchoko3 at 2008-09-21 21:30
フムフム・・・
勉強、になります。
そろそろ、MTBにもビンディングをと考えてるのです。
Commented by MORROW at 2008-09-22 00:14 x
なに? 262g! 軽いやんケー! おまけに安いやん! 
Commented by MORROW at 2008-09-22 00:14 x
なに? 262g! 軽いやんケー! おまけに安いやん! 
Commented by まえだ at 2008-09-22 09:23 x
dendenさん、morowさん、おはようございます。
この件に関しましては、コメント欄で返信出来ません(字数不足)ので、別にスレッド立てますね。
いつもコメントおおきにです!