3木曜日は、朝、子供を駅まで送っていったら、そのまま高速に乗るのが常です。


どこへ行こうかと色々と思案してみましたが、スポルティフで快走出来る、僕的な北山鉄板コースにしました。


車を駐めるのは、いつもの通り日吉ダムです。ただし、ダムの上に駐めるか下に駐めるかで微妙に悩んだりするわけで、、、、、ダム上るのは先か後か?みたいな。。。。(笑)

今回は上に駐めました。

c0107075_19071323.jpg






ダムサイトはほんと気持ちよい!

c0107075_19071458.jpg






気温は30℃近いし日差しも強めだけど、湖上を抜けてくる風は冷たくて暑くない。



魚ヶ淵到着。

春には桜のシャワーになる木も、濃い緑です。パッと見るだけで「夏」ってわかります。(笑)

c0107075_19071484.jpg




京北から黒田~小布施を抜けて、佐々里へ向かいます。

足よう回ること!

下バー持って練習モードでハアハアします。

ほぼほぼノンストップで、広河原辺りまで。。。。

c0107075_19071427.jpg





佐々里の下でトイレ休憩。。。。。

c0107075_19071470.jpg





後は、頂上まで頑張るのみ!!!!






頂上も、緑の濃いこと濃いこと!

天然の東屋健在でした。

c0107075_19071524.jpg




ダウンヒルはそらもう。。。。。

最高です。


最高なときは、絶対止まりません!写真もなし!






定点観測ポイントでのみ写真を撮って、後はひた走る!

なんなんだろう。。。。この感覚。

ペダルを回すという行為のみに快感を覚えるという。。。。。

ちょっと変態チックです(笑)

c0107075_19071581.jpg
c0107075_19071555.jpg




結局、美山からは車までどっこも止まらずに帰ってきました。。。。


いつも美山から帰るときは、神楽坂か下山廻りか迷いますが、今回は神楽坂トンネルの所から原峠を行こうと思ってました。

足も調子よかったし。。。。。

がしか~し!

神楽坂で足が止まった!!!突然に。。。。。

たぶん、軽いハンガーノックかと。。。。。ここまでゼリー2個。いけると思ってたけどなあ。。。。



最後、日吉ダムへの登りがきつかった。。。。。押そうかと思ったくらいに。。。。(笑)

c0107075_19071598.jpg
夏だねえ。。。。。。






その後、chara先輩んところで所用でしたが、はい、足吊りました。





おわり




[PR]

いきなりテンションの下がる事案はあったが、一応、行動開始。

唯一の懸念は天気です。。。。

c0107075_21591524.jpg






昨日まで晴れ予報出てたじゃん!

なんで、曇りなのよ!降水確率上がってんじゃん!




まあ、山見えるからいい。。。。。

c0107075_09255997.jpg



道の駅のすぐ近所が駅なので、輪行袋担いで歩いていきます。。。。。


c0107075_09255909.jpg
(来た来た!僕らの乗る電車)



列車に揺られて、1時間ほど。南神城辺りで窓を叩く雨に気付きました。


雨降ってきたじゃん!けっこう土砂降りじゃん!




当初の予定は、南小谷あたりまで行ってから、塩の道を行きたかったけど、のっぴきならぬ理由で、一つ手前の千国で下車しようと考えていました。がしかし、この雨の中トボトボと塩の道行くのも楽しく無さそうだし、ダイナミックな栂池高原の景色もいまいちだろうし、一瞬だけまあまあ悩んで、白馬で下りる決心をしました。




ちゃちゃっと2台組み上げたころ、上手い具合に雨が止みました。

ちょっと下りたことを後悔するも、そこはそこ。(笑)








c0107075_09260146.jpg

白馬市街といえども塩の道はありますので、これをトレースしていきます。






c0107075_09260083.jpg

何というか、あじさいめっちゃキレイに咲いてます。



c0107075_09260016.jpg







塩の道に限らず、信州は庚申塔がとても多い!こないだ杖突峠行った時も一杯ありました。

よい雰囲気だったので、ちょっと寄り道しようと思ったら、まいちゃん立ちゴケ。

止まった瞬間に、のビンディングが外れずにに転けたらしい。。。。。



はあ?おかしいやろ?

なんで?

なんで左足が外れなかったのに、右は外れたのに、なんで右に転ける?(笑)

c0107075_09260019.jpg

写真の左の方で、バンソコウはっとります。(笑)




白馬から飯盛~神城と走って、佐野坂に向かいます。

街中も涼しくて、なんかほっこりしてて、写真とか撮るポイントはないけど、やっぱり信州って、空気感が違います。めちゃくちゃに気持ちよい!


佐野坂はスキー場の脇の所からダートです。

基本乗っていけるんですけど、すでに1回立ちゴケしたまいちゃんはびびる!!!!(笑)

c0107075_09260623.jpg






そんなにきつい坂じゃないので、センターギアで登っていけます。

c0107075_09260660.jpg





なだらかな頂上を越えて、休みもせずに、青木湖に下っていきました。

今から考えたら、頂上で、塩の道の雰囲気満喫したらよかった。。。。。






c0107075_09255898.jpg
(まいちゃん撮影)


青木湖はこのコースの鉄板ですな。

1周回ってから次へ進みたい気もしますが、西岸はあんまり開けるところがないので、端折ります。







所々に蓮の花が咲いてました。これがまたキレイなのだ!

c0107075_09260639.jpg





蓮の葉に溜まる水玉もキレイなのだ!

c0107075_09260730.jpg





c0107075_09260798.jpg

中綱湖から木崎湖に抜けていきますけど、

ええと。。。。今回は、コンデジに何故かまゆゆ号の写真がないぞ。。。。。

c0107075_09260752.jpg







軽く足湯でも浸かりたいなあと大町温泉郷に行ってみました。(写真無い。。。。)

白馬にはそこら中にあった足湯ですが、白馬以降は全くなくて、大町やったらあるのとちゃうやろか?と観光案内所に行ってみました。

大町温泉郷に足湯はない!

大町ダムの方に1箇所あるらしいけど、かなり上って行かなくてはならない。。。。。

時間はあるにはあるけど、そんなところまで行ってる時間は無いかもしれないので、断腸の思いでスルー。

その代わりといってはなんだけど、まいちゃんが偶然見つけた「劇団四季記念館」に寄りたいといいだした。




c0107075_09260760.jpg

このまいちゃんの後に見える、まいちゃん曰く「サティアン」は劇団四季の倉庫。この中には、歴代の舞台の大道具小道具が詰まっていると思われ。。。。。



c0107075_21305600.jpg

中は、撮影禁止なので写真はありませんけど、なかなか興味深い記念館でした。

キャッツ見たいなあ。。。。。

アラジンも見たいなあ。。。。。




安曇野アートロードに入って、南下します。

c0107075_09260869.jpg
c0107075_09260839.jpg


超ウルトラお散歩ペースでも、ちゃんとお腹が空いてきます。

途中の蕎麦屋さんで、昼食。

さすがのそば処。とても美味しい。。。。

c0107075_09260741.jpg





途中、もう1箇所寄り道しました。

安曇野ちひろ美術館。








いままで、ツーリングの時になんべんも前通りましたけど、一人じゃなかなか行けません。

今回はまいちゃん一緒なので、やっと行けました。


やっぱりいわさきちひろの子供の絵は素敵でした。

中は写真撮影禁止なので、撮っていい所だけ。。。。。

c0107075_09255825.jpg
(まいちゃん撮影)


僕は美術館へ行ったら、本買って帰るのが常なのですけど、さすがに自転車で行ってると持って帰れない。。。。我慢しました。。。。今度車で来たら買う!(いつやねん!)

c0107075_09255921.jpg



美術館を出ると、ポツポツと雨が降ってきました。

まあ、ちひろ美術館から車までは直ぐなので、濡れる前には車に戻って来れました。




今回は、のっぴきならぬ理由と、予報を外す雨のせいで、大幅にコース変更しちゃったけど、今度は、ちゃんと栂池とか小熊ちゃんも行くからなっと!

ちゃんと鍛えておくように! 

命令!





おわり








[PR]

信州は涼しいのかなあ?

前に、夏に家族旅行で行ったことあるけど、まあまあ暑かった気がする。。。。

それでも、こっちに比べたらまだましでしょう?


ということで、向かいましたさ!

GJアテンザになってから、長距離がまったく嫌じゃなくなってる。ラゲッジで寝るのが凄く快適になっている。

いや、これは、前も一緒か。。。。。


ええ、駅の近所の道の駅に車駐めて、いきなり始発に乗る作戦です。



まいちゃんピックアップしたら、ひたすら走ります。

僕がまいちゃんのフロントバック積むの忘れて、また取りに戻ったり、ちょっとタイムロスもあったので、早く着きたい僕は、一線を越えてしまいました。。。。。




誰かにパッシングされました。。。。

ルームミラー見ました。。。。

赤かったです。。。。。。

34キロオーバーでした。。。。。



すべての幸せを一瞬で奪い去るこの破壊力を見よ!




c0107075_21124816.jpg




ということで、続きはまた今度。。。。。。


[PR]

久しぶりに、アイズさんの朝サイに参加させていただきました。


しばらく何かにブッキングしてしまってて、参加出来なかったのですけど、今回は、ブッキング無しで参加出来ました。とはいえ、家に2時頃までに帰らないと行けない用事が出来てしまって、どうするよ!!!


一応、12時には朝サイが終わる予定なので、行っちゃえ!


ということで、参加決定!




朝、部活に行く娘を学校で降ろして、僕はそのまま北上。

いつも北山へ行くときに駐める駐車場に着きました。

ここ、安いんです。。。。。。400円/日

c0107075_07315017.jpg


ちょっと微妙に早いか?

寄り道しました。

嵐山電気鉄道御室駅。




お店に行きますと、誰も居ない。。。。。

でも、vivva2000さんのランドナーが止まってました。


雨予報なのに、12人ほどの参加だったようで。。。。。

ちなみに、今日はカメラ忘れてしまって、スマホで撮りました。。。。

c0107075_07315165.jpg






リーダーはコンクール帰りのチョコ君。

アイズの誇るスーパーパイロットです。

とりあえず、柊野に一旦集まると言うことで、順次スタート。チョコ君の先導に付いていきます。

ってか、ペースはやいんちゃうん?後ろ見えませんけど。。。。。


結局信号やなんやかやで、後とはぐれちゃったけど、まあ、そこはみんな大人なので。。。。。

と、チョコ君、どこまで東へ向かう気?行き過ぎちゃうん?

なになに?鴨川の河川敷を走るとな。。。。。なるほど。。。。。昨日の雨でドタドタでないことを祈ろう。。。。。。



まあそんなに自転車が汚れることもなく、柊野到着。

当たり前ですけど、後方部隊の方がさっさと付いていたようです。

c0107075_07315101.jpg



c0107075_07315179.jpg




休憩後、次の集合は出合橋になります。

チョコ君、AKF48さん、vivva2000さんの先頭グループにくっついていると、そら当たり前ですけど、後はちぎれていきますで。。。。。まあ、みんな大人なので。。。。。


大岩が近づいてきました。

ぼかあ、やる気満々でした。(笑)

チームKのみんな、というてもchara先輩とCog@BLKさんは暇があれば大岩でタイムアタックして遊んではります。僕はそうそう行けないので、次行けたら、絶対やったろうと思っていました。

先頭グループの誰に言うともなく、「ほらほら、タイムアタックのスタート地点やで!」と煽ると、チョコ君反応!vivva2000さん反応!

いいぞお~~~!!!!

時計を見ると、10:17:00


をを!フラットとはなかなか覚えやすい!10:27分までに着きたいぞ!


しかし、チョコ君のペースアップが凄まじい!しかもチョコ君の乗るマシンはコンクールマシン!親方が限界まで軽量化に励んだ挙げ句、10キロを楽勝で切ってしまうという。。。。。

そのスーパーマシンに、スーパーパイロットのチョコ君かよ!


鬼に金棒。。。。。


速すぎるねん!(笑)



もう、死にそうなりながら着いていきます。ガード付きなのに、道路が川みたいになってるところでは、ものすごい水しぶきが。。。。。


付き位置で走ったおかげで、何とかだれずに行けましたけど、勾配が急になるポイント2箇所でしっかり離されました。チョコ君はとっても優しいので、ペースダウンして待ってくれました。

ありがとね。


待ってくれたチョコ君に追い付いて、抜く!しかしペースは落とさない。。。。だってタイムアタック中だからね。ごめんね。



出合橋手前の軽い坂をダンシングで一気に登って、終了。最後はヨレヨレでした。。。。。

時計を見ると、10:26:26


よ~し!10分切れた!(単独じゃ絶対ダメだった。。。。。)


c0107075_07315133.jpg

出合橋で休憩中に、大変な事実が判明しました。

ぱるるはリア15~26って聞いてたんですけど、15~24だと!!!!!


え~~!!!!インナー38Tなんですけど。。。。みるきーよりハイギアードなの?(みるきーは36x24)


一気にめげる。。。。。

このあと、コース上には「北山のユイの壁」持越峠が控える!平均勾配は9.4%最大勾配は13%を越える!みるきーの36x24でギリギリだから。。。。インナーの歯が2増えるのは、いかがなものかと。。。。。



持越橋を渡って、いよいよ峠が始まる。


100m程で、すでに38x24。(爆)



あとはもう頑張るしかない。。。。。。


ええ。頑張りましたとも。

序盤であっという間にvivva2000さんが見えなくなって、追う気力もなく、とにもかくにもケイデンスを維持することに専念。。。。。ヘアピンの急勾配区間で前を行くAKF48さんに着く。この人もとてつもなく速いのよねえ。。。。。過去、2回ぶっちぎられてますから。。。。


でも、今日は何か足がよく動いた。


ケイデンスを維持しようとすると、当然僕のマシンの方がハイギアードなので、スピードが出ます。そのままパスさせてもらって、見えないvivva2000さんを追います。。。。。。

vivva2000さんもランドナーなので、僕よりローギア。スピードは僕より遅いはず。


中盤の緩勾配区間で一気に差が詰まる!背中が見えてきた。


をを!追い付くかも!


最後の最後にぐぐっと勾配が急になるんですけど、vivva2000さんここで失速。ふっふっふ。ローギアじゃ、休んじゃいますよね?こちとら、休んだ瞬間に立ちゴケしますので、残った足に気合い注入。。。。。抜かせてきただきました。。。。。頂上までの緩勾配区間で、まくられると思ってましたが、何とか逃げ切れました。



キャップはもう、水被ったみたいになってました。(笑)



タオルもそろそろ絞れるかもしれない。。。。。位に汗かいてました。


c0107075_07315218.jpg




持越を下って、裏京見を行きます。

ここは、そんなにガンガン行く気はなかったというか、もうしんどかったんですけど、チョコ君が速い!いやま、しんどかったら着いていかんでいいやん?という話もあるんですけど、そこはそこ。

何だかんだで超ハイペース!



「シフトダウンは敗北を意味する!」



みたいな感じ。。。。。。(笑)



しかし、耐えきれずにフロントをインナーにした瞬間にスッと離れられて、というか、こっちが失速して、ジエンド。。。。。。付き位置から離れると、あとはなし崩し的に、ペースダウンしてしまうんですが、優しいチョコ君は、また待ってくれました。ありがとね。

今度はタイムアタックとかしてないので、もうその落としたペースのまま、お喋りしながら頂上到着でした。


もうしんどすぎて、写真撮るのも忘れてました。。。。。。



さあ、ここで、時計を見るともう11時半じゃない!

後続が上がってこない。何かあったのかなあ?まあ親方着いてるし絶対大丈夫だし、ちょっと早く帰りたい僕は先に下りることにしました。


皆々様、有り難うございました。


先に下る僕をお許しください。



あ、言うときますけど、今日はお腹が痛いとかじゃないですから。(笑)




c0107075_07315235.jpg





おわり






[PR]
ちょっとだけ、我慢出来るようになってきました。


c0107075_23212018.jpg

[PR]