カテゴリ:GrandBois IRIBE号( 44 )

このイベントは、もう今年で16回目になるそうです。

旅サイクリストに絶大なる影響を与えたニューサイクリング誌の元編集長、故今井彬彦氏が愛した秋葉街道の杖突峠に集まって氏を偲びましょうという集まりですが、毎年6月第2日曜日と決まっています。僕は何回目になるんだろう。。。。。


前は毎年お決まりのように行ってたのですけど、ここ最近は仕事と重なったりして随分ご無沙汰でした。今年は、仕事が7月にずれ込んだので、行くことにしました。


深夜12時頃に高遠到着。

自転車を屋根に移して即就寝。

低反発マットのおかげで、かなり快適に寝ることが出来るようになりました。


一応6時頃に出発する予定にしていたので、5時頃に起きると、見慣れたお方が。。。。

c0107075_15031811.jpg


bikariaさん!




何してますの?

こんなところで!(笑)





そういえば、前も、TNさんと一緒に来られていて、朝お会いしたことがありましたね。(笑)


午前中は芝平峠方面の林道を走るとのこと。う~ん。。。僕も行ってみたいけど、ダートはダメです。。。。。お昼に峠でお会いしましょう。







♪さあ、出発だ!今、陽が昇る!


僕は、前に行った有賀峠経由で走ろうと思っていました。

まずは伊那谷に下りていきますが、コアな道を。。。。。。

c0107075_15031858.jpg




c0107075_15490857.jpg

トンネルを抜けると、道はダートでした。。。。。(みるきーはダート走れないのだよ。ほんとうは。。。)






走り始めは曇っていましたが、陽が昇るにつれてだんだん晴れてきて、気持ちよい空気感が広がります。


c0107075_15031977.jpg
c0107075_15032006.jpg
c0107075_15031945.jpg



今年は、中央アルプスもまだ冠雪してます!

これはまあまあ感動もんです。

c0107075_15032035.jpg





今回はもみじ湖経由で行こうと思いました。


えっちらおっちら上って行きます。

天気よくて、最高じゃん!

木漏れ日も最高じゃん!


箕輪ダムまで、5キロほど。

36x22くらいでえっちらおっちら。。。。


途中、新緑のキレイな木があって、直ぐ横に東屋があって。。。。

写真頑張ってみましたが。。。何か上手いこと写りませんでした。。。

けっこう、「はっ!」としたのですけど。。。。。

c0107075_15032027.jpg






ダムはキバナコスモスが一杯咲いてました。

c0107075_15032135.jpg




c0107075_15032132.jpg

気持ちよくダム湖を走り抜けると、道はダラダラと上っていきます。



前に来たときは、今にも泣き出しそうな空の元、とても暗いイメージの道だったのですけど、天気でこうも変わるのか!


c0107075_15033033.jpg

パターソンのイラストに出て来そうな道です。


c0107075_15033108.jpg

c0107075_15033154.jpg
(信州は道祖神の文化が色濃いと思います。)




c0107075_15033221.jpg
(何とか自転車入れようと思いましたが、無理でした。。。)




c0107075_15033279.jpg

(北アルプスが遠望出来ました。こっちも、冠雪!!)




c0107075_15033209.jpg

(一瞬びっくりしましたが、何とか大丈夫。)





気持ちのいい道を走り抜けて、有賀峠に下ってきました。

c0107075_15033352.jpg





峠は、ゴルフ場への道が分岐していて、諏訪湖がキレイに俯瞰出来るポイントがあるので、ちょっと寄り道です。

c0107075_15033334.jpg

(ああ。。。ここも何か植生進んで見えなくなってきている気がします。)






c0107075_15033309.jpg
(気持ちのいい木陰で、しばし休憩。かなり気持ちよかったです。)




有賀峠の諏訪側はまあまあ激坂です。車も、タイヤを泣かせて駆け下る中、自転車ってば意外に余裕で付いていけるから凄い。



NB sanとコンビニで落ち合って、杖突に向かいました。





このイベントは、

とりあえず12:00に峠の茶屋で記念写真撮るから、それ以外は何しようが勝手にせい!


という感じです。

参加者はおのおの好きな方法で集まり、好きな場所を走って、12:00には記念写真を撮って、その後は、また好きに散っていくという。。。。。


とても潔くていいです!


ちなみに、このイベントは関東系の参加者が多くて、標準語がデフォルトになります(笑)。諏訪側から一緒に上って行った方でお顔を存じ上げているのは、くりくりさんとGAMIさんとあとは、向こうは僕のことなんか知らないと思いますけど、TOEIの山田社長くらいですか。


おしゃべりしていても、僕は標準語がしゃべれないので、アウェー感満点!(爆)


いつもの休憩場所に行くと、bikariaさんが居てはりました。時間余ってたし、上に誰も居なかったから、こっちまで向かえに来てくれはったみたいです。

c0107075_15034243.jpg




また、ドカドカと上って行くと、見覚えのある、先々週見飽きるほど見ていたジャージが目に入りました。


UGの兄♭♭♭さん!

ああ、何かアウェーでホームを感じる!!!(爆)

c0107075_15034329.jpg




それにしてもいい天気です。

美ヶ原も蓼科山もめっちゃくちゃきれいに見えてます。

c0107075_15485793.jpg

c0107075_15034349.jpg


峠の茶屋まで登って、ああだこうだといいながら、自転車談義や、なんやかや。。。。

僕は久しぶりの絶景に感激してました。(クリックしたら大きくなるかも。。。)

c0107075_15034420.jpg




今年は、自転車博士の新田眞志氏逝去もあったので、氏の愛車Tronchetもありましたよん。

本で見たことある~。

c0107075_15035158.jpg



UGの兄♭♭♭さんは今日はサブリエール。

c0107075_15034379.jpg

理由をお聞きしますと、今井編集長が最後に乗ったのがサブリエールとか。

なるほど、氏を偲ぶのにも何かこだわりがあるのですね。

c0107075_15034476.jpg
それにしても綺麗やなあ。。。。





他にも、綺麗な自転車が一杯。

c0107075_15034579.jpg
(見て、2秒くらいでTNさんの手によるモノとわかります。笑)



c0107075_15034547.jpg
(ドストライクなサンジェ。みるきーの目指したのはこんな感じです。)




c0107075_15034502.jpg
(地黒団子奈さんのロード。ノーマルパイプは美しいというのを改めて教えてくれますね。)




c0107075_15035142.jpg
(akahoriさんのランドナー。手元シフトのランドナー本気で欲しくなってしまいます。)





UGの兄♭♭♭さんとご飯食べて、午後はもう高遠まで下るだけです。

UGの兄♭♭♭さんは僕とまったく逆回りのコース。昼からはあの有賀峠の激坂を登られるとな!僕は絶対イヤですわ。


ちなみに、みんなで遊んでいた場所は峠の茶屋のエリアで、実際の杖突峠はもう少し南。

ここが本当の杖突峠です。

c0107075_15035213.jpg

もひとつ、ちなみに、UGの兄♭♭♭さんは、写真の真ん中に移っている国道標識に自転車置いて写真を撮っておられたようです。





バッキューンと下っていきます。

50x14が完全に回りきるくらいのスピードです。

と、微妙にお腹の調子が。。。。。

これはまあまあひょっとしそうな感じだぞ。。。。。

トイレなんてないよなあ!高遠まで。


もう、前回です。


あ、前にせとものさん発見。。。。。

普通は一緒に下っていくもんでしょうけど、今の僕にそんな余裕はありません。

「せとものさ~ん!お疲れ様です~」

と声をかけさせてもらって、減速一切無しで走ります。

c0107075_15035249.jpg

途中、菖蒲か何かの花が綺麗だったので写真を撮って、あとは車まで大爆走。



ちゃ~んと間に合いましたよ。(^_^)V




bikariaさんの車はまだ止まっていました。




おわり





[PR]


こんなにいい季節なのに、今年は何だかんだで纏まった時間取れず。。。。。。
“こら。,今年の花見はないかなあ。。。。”
と諦めモードだったんですが、hujiさんが“16日、走るぞ!”と言いだしはりました。一方、UGの兄♭♭♭さんはビワイチするという。。。。。



まえだ、悩む。。。。。。(笑)



実は、前の日は飲み会。。。。。。
メンバー的に、終電では絶対に帰れそうにない。。。。朝起きる自信が全然ありませんでした。。。。。
一方、集合場所は。。。。
ビワイチは、かなり遠いところに結構早い時間に集合。
桜ポタは、結構遅い時間に集合。

結局、遅い時間の方にフラフラと。。。。。。

しかも、ofはやま夫妻は京北まで車で来ちゃうらしい。。。。。。

最近とてつもなく軟弱になってきている僕も、京北まで車で行くことにしました。
新しい車も、乗ってたいし。。。。。。



当日、まあまあ寝坊。。。。。
下道で行ったのでは間に合いそうにない。。。。。高速で一気に行くことにしました。


日吉ダムの湖畔は桜がめちゃくちゃにキレイに咲いておりました。
c0107075_23072185.jpg





晴空の元、車を走らせます。なんて気持ちよいのだ!!!!
c0107075_23065617.jpg



待ち合わせ場所に行くと、ofはやま夫妻はすでにご到着でした。。。。。



さて、市内からの自走組との合流場所は、車を駐めたところから一個峠を越えたところ。
まあ、なんぼゆっくり行っても小一時間で着きます。



c0107075_23065614.jpg
走り始めて、10分ほどで、旧道に逃げます。この旧道は、歩行者自転車の専用道路です。
これはうれしい!


だらだらだらだらだらだらだらだらだららららら。。。。。。。。。と上って行く道です。(笑)
勾配はずっと一定。休むところも頑張るところもなく。。。。。。

まあまあちょっと飽きてくる頃、展望の開けたところに付きます。
ここで、長いことお喋りしてました。
c0107075_23065740.jpg



どうします?こっから集合場所まで15分くらいですけど。。。。。。まだ1時間くらい余裕ありますけど。。。。。。
もう行っちゃいますか?

というわけで、一気に集合場所に下りました。


c0107075_23065836.jpg
(今日は、正妻のみるきーで。。。。(^_^)V)




c0107075_23065767.jpg
(ofはやまさんのTOEI。あ、この自転車も本に載ってましたね。)



しかし、集合時間まであと1時間くらい。。。。。



c0107075_23172233.jpg
(土筆が一杯生えてたそうです。。。。仲よろしいなあ。。。。)



長いことお喋りPart II !!



数分の遅刻で、BLKさん登場!(来れないはずだったとお聞きしてましてましたけど!)
期待通り、ジャージにつっかけ!ようそんなんで普通に走りはりますわ!
c0107075_23065853.jpg
(BLKさんのIRIBE号。ほんでは見開き1ページで紹介されてました!!!)




そんなこんなで全員集合。
今日のメンバーは、コースリーダーのWi-hujiさん
でもって、WindyからBLKさんとKWI48さんに女性2人。さらには初めましてのKRI48さん、と、ofはやま夫妻。
ちょうどいい数なんじゃないの?(笑)


c0107075_23065985.jpg
そこら中に,桜の木があって、ソメイヨシノはとりあえず全部満開です!
まずは、軽く丘のようなトンネルを抜けます。
ばっきゅ〜〜〜んん!!!と下って、ちょちょっと走れば、最初の目的地。



c0107075_23072151.jpg
(んんん〜〜〜〜〜!!!!!満開!)



まあ、魚ヶ淵ですけど。ドラマのロケしてて、えらい長いことまたされました。日曜日にすんなよ〜〜〜!!!!
俳優さんの写真を何も言われなかったのに、女優さんの写真は「削除して下さい!」って言われました。

差別や!天下のN〇Kが差別や!(笑)

c0107075_23072116.jpg
(出番待ちの2人?。。。。。。ほんま仲いいですねえ。)


町に戻って、お弁当を買いに行きます。
c0107075_23065936.jpg
桜めっちゃキレイ!!!!



c0107075_23065941.jpg



河原で、お弁当広げて食べましたけど、上空を数羽のトンビが旋回していて、かなり怖かったです。
食べ終わった途端に全部いなくなるという。。。。。。狙っとったんかい!




c0107075_23070949.jpg
(KRI48さんのWATANABE。サイズ合いそう。。。。。。ジュルル〜)



食後は、Wi-hujiさんの案内で、桜の名所へ。。。
まずは宝泉寺。
c0107075_23071004.jpg
う〜ん。。。7分咲くらいだそうです。

c0107075_23072209.jpg
c0107075_23072165.jpg
c0107075_23072230.jpg


よもぎ餅も食べたら、次へ向かいましょう。

道端の水仙もめっちゃキレイ!
c0107075_23071018.jpg



c0107075_23070907.jpg
あ、自転車でビニールハウス隠せたと思ったのになあ。。。。。老眼。。。。。(笑)





c0107075_23071112.jpg
次に連れていってもらったのは、福徳寺。ここも実はまだ完全に咲いてなかったです。
c0107075_00130598.jpg
c0107075_00130504.jpg
今年は、ほんとに遅い。。。。。。さっきの宝泉寺もここ2日で咲いたとか言うてはりました。




ここから、一個峠を越えて、ショートカット。
向かうは常照皇寺。。。。
c0107075_00191194.jpg
あ〜〜〜!!!!ここも、満開じゃない。。。。7部咲くらいか!



c0107075_23072298.jpg

c0107075_23071151.jpg
でも、なかなか立派です。黒田まで足を伸ばそうかとも思いましたが、時間がもう無い。。。。
いや、車を近所に駐めている僕らはあるんですけど、自走で市内まで帰らないと行けないメイン集団には時間がないのです。



国道を出来るだけ避けて、京北に戻ります。
c0107075_23071215.jpg


途中にある沈下橋もしっかり渡ります。
c0107075_23071210.jpg


満開でないのに、こんなにキレイなのか!
c0107075_23071279.jpg



しかし、まあ、あれです。みんなで走ると楽しいし、知らないところにもつれていってもらえるので、いいんですけど、まあ、写真は少なくなりますね。
特に、「自転車のある風景」な写真はなかなか撮れません。。。。




最後お最後に、壁紙に出来そうなのを1枚!
c0107075_23071355.jpg



hujiさん、コースリーダー有り難うございました。
またよろしくお願いします。




おわり





[PR]

夕方から仕事だったので、走りに行きました。。。。。。



娘を駅まで送って、そのまま高速へ!


目指すはいつもの日吉ダム!(爆)

途中、コンビニ寄ったり爆撃しつつも、2時間ほどで着。


c0107075_23553711.jpg



「いつもいつも同じとこ!」って思いますでしょう?

でも、今日はまた違う方面を走ったのです!(笑)




胡麻へ行くのに、違う道をと思ったら、広域農道だった!


アップダウン激しいし!!!!

距離が短いからよかったですけど。。。。。。


c0107075_23531308.jpg
c0107075_23531468.jpg



胡麻へ降りてきたら、下山まではいつもの道を行きます。

c0107075_23531414.jpg

春爛漫ですけど、微妙に天気が。。。。。雨降りそう。。。。。。





下山に下っていく途中でとうとう降り出しました。。。。R27に出るころにはなんか顔が痛いぞ!

高架の下で雨宿りですけど。。。。

かなりテンション下がります。。。。。(笑)

c0107075_23531291.jpg

(写真ではわかりませんが、霙です!)





帰ろうっかなあ。。。。。(爆)






そんなに寒くないので、もう濡れてもええわい!と思って走ることにしました。

R27を横切って行きます。

目指すは三和町です!(別に何があるわけでも無く、単に知らない道を走りたかった)





いきなり凄いもんがありました!


c0107075_23531349.jpg

鉄橋!しかも新旧の!

上がりまくりますけど、近すぎて、でかすぎて、全部入らない!

土砂降りなので、デジイチ出せず!!!




c0107075_23531573.jpg

軽いアップダウンをこなしていきます。

この頃になると、雨は止み晴れ間も出て来たりしました。

c0107075_23531459.jpg

c0107075_23531554.jpg
(雪や雪や!残ってる残ってる!)



がしか~し、下っていると、ま~た雨降ってきました。。。。。


ここで心折れました。

R173でショートカット決定!!



軽く峠になっていますので上って行くと、ハアハアする息がどんどん白くなっていきます。

道端の残雪の量も徐々に増えてきて。。。。。。



トンネルを抜けると、かなり雪残ってます。

c0107075_23531386.jpg
(クリートの所から水が。。。。。悲惨)




路面は完全ウェットなので、下るのかなり怖い!




c0107075_23531511.jpg

下ってきたところは大原神社です。

秋のアイズラリーで来たところです。

ここからアイズラリーのコースを逆走しようという魂胆です。



ワシワシ上って行きますけど、あおの時結構下ったよなあ?とか嫌なこと考えてしまいます。

それでも、36x22くらいで上っていけます。



と、路面がこんななってきて、、、、、、

c0107075_23532032.jpg




そのうち、車の轍しか溶けてるところがなくなってきました。

写真撮りたいなあ。。。。。と思うけど、止まったら、登り始めるときに轍外しそう!



c0107075_23532136.jpg

頂上が見えるころには日当たりの関係か、雪は消えてしまいました。(路肩には一杯!)



c0107075_23532264.jpg

c0107075_23532135.jpg
(この状態で上っていたようだけど。。。。。何かの間違いじゃないのか?)




下りが怖かった!

比較的、南斜面ですけど、所々、雪残ってるし、所々轍外したら転けそうやし


怖い!



前から車来たりなんかしたら、転ける自信あります!


c0107075_23532257.jpg
(三和側にも置いといて欲しい看板)



何とか広瀬まで下ってきて、後は、和知から戻ります。



c0107075_23532273.jpg

ここに来て、向かい風!道は軽い登り!

一番嫌なパターンですがな!


結局、下山までず~~~~っと向かい風で、かなりヘロヘロになりましたとさ。



c0107075_23532375.jpg

下山からは来るときも通った道ですけど、このあたり、酪農団地みたいになってて、それなりの臭いがします。来るときもしたのですけど、帰りの方がよく臭いました。

新婚旅行で行った北海道を思い出しましたです。




胡麻からは普通に、戻りました。。。。途中、大好きなポイントで、今度は前から撮ってみました。

c0107075_23532339.jpg


ちょっと脇道それたり。。。。。




c0107075_00070735.jpg



車に戻ってきたのは、13時前でした。。。。。





おわり






[PR]
今日は、みるきー@イリベ号を引っ張り出しました。
ここのところ乗ってないからねえ。
c0107075_14410063.jpg
行き先なんて、別にないし、乗ってるだけで幸せなので。。。。。。
ブラブラと、山背古道を走って、青谷梅林に寄って帰ってきただけですよん。




c0107075_14410010.jpg
(ここのポイント、みるきーもなかなか似合ってるじゃん?)



c0107075_14410131.jpg
(つぼみ固し!笑)


c0107075_14410192.jpg
(お地蔵様信仰が根付いている生活って、素敵です。)



c0107075_14410117.jpg
(山背古道沿いの民家の枝下梅、本当にキレイ。)



c0107075_14410148.jpg
(古道なので、いい感じのところは一杯あります)



c0107075_14410298.jpg
(青谷梅林、まだ早かった。。。。。)



c0107075_14410282.jpg
(よく見ると、まあまあ気持ち悪くないですか? 笑)



c0107075_14410208.jpg
(ここが一番キレイだったような気がします。)



c0107075_14410266.jpg
(城陽酒造はずっと残っていて欲しい地酒蔵です)




風がきつくて、ヨレヨレになりましたけど、やっぱりみるきー最高だあ!

[PR]
30日は、忘年会で遅く帰ってきましてまあまあ寝坊しました。

天気もすこぶるよいので、みるきーを引っ張り出しました。


旧道を繋いでCRに出て、御幸橋まで行って、淀経由で引き返そうと思いました。

c0107075_12095131.jpg



御幸橋までは結構向かい風。まあそれでも、気持ちよいです。
50x20くらいで、機嫌良く巡航出来ます。

実は、みるきーをちょっとチューニングしました。
チェーンをUG71にしたのと、Wレバーのグリスアップ。
チェーンは単に変速性能の向上を目指してです。
いつも、ガラガラガッチャンだったのが、ガチャンでシフト出来るようになりました。
ちょっとでもリアメカのケージ減るのが防げるはず!(笑)
Wレバーのグリスアップは、僕は基本あまりしないのですけど、みるきーのサクセスジュビリーはなんぼ何でも引きが重すぎますので、ちょっと掃除がてらうっすらと塗りました。

う〜んん、、、いい感じ〜〜〜。。。。

これやったら、左もグリス塗ろうっと!
なんてご機嫌で、いつも休憩する公園へ行きました。

青い空をボケ〜〜と眺めて、今年もあと2日かあ。。。。帰ってベランダ掃除しようっと。。。。。


再度みるきーに跨がって、御幸橋を渡ります。
信号待ちで止まって、再スタートする時に、違和感を感じました。。。。

「ん?何今の感覚。。。。。」

まあ、別に、普通に自転車乗れるし、機嫌良くサイクリング。

淀経由の予定だったけど、そっち行かずになぜか、帰る方向にハンドルを向けました。
ちょっと嫌な予感してたのでしょうか?
木津川の右岸に入ることにして、入り口のコンビニに行こうとして、自転車を降りようとした時に気付きました。。。。。

005.gif「腰、逝っちゃってんじゃんか。。。。。。」005.gif




c0107075_12095125.jpg
完全に逝ってるわけじゃなくて、逝きそうなあの感覚。
動けるけど、多分これあかんやつやわ。。。。みたいな。。。。。(笑)


あーあー、去年も年末腰いわした。。。。。
恒例なのか?高齢なのか?


上手いこと纏まりました。。。。(笑)


昨日の総括で終わりにしたろうと思っていたら、まさかこんなオチが待っているとわ!



3日までには直さないと!   (;´д`)トホホ…



[PR]

アイズラリー以来、サドルに跨がっていなかったです。。。。。

忙しかったし。。。。。


ガチ正妻のみるきー、実は、ヘッドチューブの中のカーボンブラシがエライ事になっていて、乗りたくても乗れなかったのです。

みるきーの電装系はシートピラーに内蔵した18450充電池二本でヘッドライトを点灯させています。フレームアースの直流仕様です。スイッチはライト本体に付けていますので、フレーム自体は常に通電状態なのです。要は、不用意にフォーク抜くと一瞬ショートする!

ここのところ、ハンドル動かすと「キシキシ」という音がしていて、気にはなっていたのですが、この間、ライトが点かなくなりました。「ああ、カーボンブラシ接触不良やわ。。。。」とこの間、フォークを抜いてみたらあーた!

コラムに巻き付けた銅板が接触点で擦り切れちゃって、絶縁用のビニールテープが出て来ているではないか!


ショートする~~~!!!!

みるきー燃える~~~!!!!


でも銅板まき直すのは大がかりなので、とりあえず、電池抜きました。。。。。。


ええ、まいちゃんのビンディング練習とかで雨の中走ったので、ピラー固着して抜けない抜けない!

錆も結構出てましたわ。が~ん。。。。。



とりあえず走れるようにはなりましたので、今日は、朝からみるきーとデートでした。



c0107075_15083288.jpg
c0107075_15083312.jpg
(帰りに気付いたけど、この自転車立て掛けてる木、スズメバチの巣があった!)




ま、そんなに時間も無かったので、いつものように大仏線の廃線跡抜けて、浄瑠璃寺に行きました。



しかし、まあ、ちょっと乗らなかっただけで、登れねえ~~~!!!!



浄瑠璃寺はとてもキレイでした。




c0107075_15083487.jpg
c0107075_15083479.jpg
c0107075_15083412.jpg
c0107075_15083519.jpg
c0107075_15083510.jpg
c0107075_15083643.jpg
c0107075_15083605.jpg
c0107075_15083715.jpg
c0107075_15090620.jpg
c0107075_15090624.jpg
c0107075_15090710.jpg
c0107075_15090785.jpg
もうちょっとだけ遅い時間だったら、光線の感じよかったかもしれん。。。。





c0107075_15090858.jpg
木々のコリドーを抜けて帰りましたとさ。





おわり






[PR]
昨日の会話。

「明日みんなどんな予定?」
「え〜、なんで?」
「どっか行きたないの?」
「私は部活。」
「俺、塾。」
「え?じゃあ、お父さんとお母さんデートしてきていい?」
「あ、私もジムメニューええのあるから行くけど。。。。」

け!お父さんなんかそんなもんよ!


僕は、みるきーとデートすることにしました。
朝、上の子供を送っていって、そのまま高速に乗っちゃう!
c0107075_15055483.jpg

天気はいいね!

家から約1時間で,日吉ダムに到着。

“またそこぉ?”  って感じですけど、今日はここを起点に走ったことの無い道を行くのです。(いや、まあ、道中は所々走ったことある道ですけど。。。)
c0107075_15055178.jpg
(いつも、ダムの上に車駐めるんですけど、今日は、なぜか中腹に駐めました。)


ダム湖畔から宇津峡回って、R477に入るんですけど、いつもと違う道で。。。。。
世木ダムの横を曲がらずに。。。。
をを!世木ダムきれいじゃん!
c0107075_15055445.jpg
ゴムボートでウォータースライダー出来そうだ。。。。。上がって来れないか。。。。。(笑)



c0107075_15055272.jpg
日吉ダムのダム湖は、先週より水が減っていたけど、世木ダムのダム湖は満水。というか、ここは、ダムというより堰なので。。。。だから世木ダム?_(‥)フーン


こっちは、ダム湖見えるので、気持ちいい!
ただし、対岸より車が多い気がする。。。。。

宇津峡からR477を神吉に上って行きます。
杉林の林間は薄暗いのです。。。。。。。
c0107075_15055424.jpg


世木ダムからこの写真1枚撮っただけで、一気に神吉まで。
c0107075_15055502.jpg
気持ちよし!ただし、暴風です。。。。自転車転けないか気になるほどに。。。。。


神吉で、地図確認がてらトイレ休憩です。。。。
c0107075_15060677.jpg

さ、ここから走ったこと無い道に。。。。。
c0107075_15055311.jpg
(  (゜◇゜)ガーン    いきなりかい。。。。。)



ま、自己責任で突破。何処にも通行止めとは書いてない。。。。。

ここからほんの少し走るだけで、紅葉峠に着きます。いや、ほんとにほんの少しです。いやマジで。。。。


なんの苦労も無く到達してしまった紅葉峠の頂上には、何もありません。。。。
ここがピークね!っていう感じでもないし、ものごっつうちゅーとはんぱな。。。。
不法投棄防止のトタンはありましたけどね。。。。。
c0107075_15060659.jpg



しかし、この先は園部や亀岡方面の展望が開けます。
「紅葉峠展望台」っていうのもあります。
c0107075_15060783.jpg
(なかなか狭い!写真が撮りにくいぞ!)



紅葉峠の下りは、それはそれはグッドです。いや、グッドでしょう?ん?
いや、要は、道自体は、路面も基本キレイだし、変なグレーチングとかもないし、適度にワインディングで、非常にいいのですけど、木の枝やら、落石やらが凄い!気をつけないと、サイドカットしそうです。



そういえば、園部側の登り口にも、バリケードありましたが、道中、何にも無かったですけど。。。。やっぱり、不法投棄の防止策なのかなあ?



園部側に下ると、しばらくは走ったことある道になります。田舎道を繋いで、一旦日吉ダムに戻ります。が、風!きついし!(笑)
c0107075_15060786.jpg
c0107075_15060840.jpg


船岡駅前から旧道行くんですけど、その前に缶コーヒーが飲みたい!今日は、まあまあ温かったので、冷たいのをと思いましたが、なんと!あったか〜い!
c0107075_15055305.jpg

しょうがないので、他の冷たいのににしました。これがいけなかった。。。。。


c0107075_15060877.jpg
後の鉄橋に列車が走ればよかったのですけど、今日は待たずに行きました。
すると、なんと、走り始めてすぐに特急列車通過!

1分だけ待ったらよかった!  (v_v)

そうして、一旦、日吉ダムの下に戻ってきました。しかし今日はここから車に戻らずに他の道を行きます。
c0107075_15060968.jpg
先週、chara先輩とここを起点にツーリングしましたが、その時に「もう一つの持越峠」の話が出てました。前からそういう峠があるのは知ってましたが、何となく行かなかったのです。でも、その時から気になって気になって。。。。。

ダムに上って行く道をスルーして、道なりに進みます。
知らない道第2弾!です。



と、いきなり、超絶キャラのお出迎え。
c0107075_15055374.jpg
(あなたのお名前を是非聞かせていただきたい!)




道は、緩やかに上っていきます。50Tのままで走れるくらい。


c0107075_15060955.jpg
(サンプレパターンのリングの反射がかわいい。。。。)



最近この手の風景の中走ることが多いなあとか思いながら走っていました。
すると、僕のおなかに異変が。。。。。

「おなか痛い。。。。。。」

さっきまで何ともなかったのに。。。。。
さては、さっき船岡駅前の自販機で飲んだ缶コーヒーか!冷たいの一気飲みしてしもうた!

もう、キュンキュン来ます。どうしよう。。。。こんな山の中絶対トイレとかないし!


c0107075_15061168.jpg
無事、もう一つの持越峠に到着。
この峠、最後の100mだけ勾配が急でした。


ん?キュンキュン来てたんどうなったかって?
ふん!30年ぶりくらいに、お外でしたりました!(車なんか絶対来ないと思ってたら、1台来まして、多分、ばれてはいないと思うけど。。。。)


もう一つの持越を下って、ほとんど勢いだけでクリア出来る宇野坂を越えました。。。。

そういえば、紅葉峠にしても持越峠にしても、ここ宇野坂も、反対側は登りたくないなあと思いました。絶対この方向が正解です。


矢代〜漆谷と走りますけど、もう、凄いデジャビュー感です。どこや?どこで見たのだ?この景色!
必死になって思い返します。ああ、気持ち悪い。。。。。

c0107075_15061136.jpg
ああ!わかった!こないだ、まいちゃんと走った板戸峠!その途中の上漆原にそっくり!
ん?ここの地名は漆谷。

漆つながりじゃん!
“なんかロマンチック〜〜♪”

三太郎物語風でお願いします。


佐々江に抜ける道のピークはすぐでした。
c0107075_15062671.jpg



この道の下りもなかなかよかでした。
明日ヶ谷集落を見下ろすのですが、急峻すぎるやろ!
c0107075_15062732.jpg



c0107075_15062736.jpg
(箱庭感も半端ないぞ!)


佐々江に出て来たあとは、先週も走った道をグングン下っていきます。
先週は、向かい風の中、変な先頭交代でへろへろになりましたが、今回は向かい風じゃない!
50x16Tを機嫌良く回せる感じ。ああ、アホレナリン出て来てるわ〜〜〜
と田原辺りまで下ってくると、向かい風になりました。。。。(ToT)


c0107075_15055460.jpg
あのトンネルを抜けると、日吉ダムで車なんですが、今、みるきーのヘッドランプは点灯しないのです。。。。(カーボンブラシの接触不良かも。。。)
なので、トンネルを回避して旧道で。。。。いや、こっちの方が走ったこと無い道だし!(笑)


c0107075_15062896.jpg
山陰本線のトンネルポータルはレンガ組だった!
架線はさすがに、天井ギリギリだわ!



いつもだったら風呂入って帰りますけど、今日はそのまま帰りました。
だって、「何時頃帰ってくるの?」と聞かれて、「適当に帰ってくる」とか言い残してましたから。

家に帰り着いたのは14:00。
ええのちゃう?なかなかええのちゃう?
このエリア、まだまだ遊べそうだ!



おわり





[PR]

みるきーが帰ってきたので、散歩に出かけました。


やっぱりみるきーが一番いいです。(笑)

c0107075_17160417.jpg






なんも考えずに出て来たけど、こないだみたいにシングルトラックで泥にまみれるのはいやだしなあ。。。。

とかぶつくさ考えながら走っていると、前に朝練で走っていたコースに入っていきました。

ちょっと登り坂きついけど、まあいい。。。。

c0107075_17160564.jpg
c0107075_17160526.jpg





ちょっと天気悪いけど、しっとりした茶畑の景観はなかなかのもんがあります。

c0107075_17160647.jpg








c0107075_17160621.jpg

誰が最初にこのお茶の葉っぱを乾燥させて湯戻ししたら、美味しい飲み物になるというのを発見したのかなあ?

食文化は全部そうですけど、最初に口に入れた人は凄いと思います。

c0107075_17160637.jpg





こないだのぱるるでの散歩もそうでしたけど、茶畑はとにかく距離は短いけど坂道がきつい。

c0107075_17160857.jpg

足パンパンです。




c0107075_17161583.jpg

あの上まで行ってました。(なぜ写真が無いのだろう。。。。。笑)



c0107075_17161599.jpg
コスモスもめっちゃキレイ~~~!!!

どっかに大群落ないかうろちょろしてみましたが、発見出来ず。。。。。_| ̄|○



c0107075_17160721.jpg
Cybershot HX90Vはこう言う写真がめっちゃ下手! ((-.-#))


おわり





[PR]
「ちょっくら、非日常な場所にも行っておかないとなあ。。。。。」

と思いました。


まあ、いろんな企みも含みつつ、みるきーを乗せた車を北へ走らせました。

c0107075_22204547.jpg
スタートは9時過ぎになってしまいました。



ここは、丹後由良。由良川鉄橋を望むところです。
ここから高速の入り口まで走って、そこから山越えで宮津へ。
天橋立をグルッと回って宮津に戻って。栗田峠の代わりに、海に突き出た半島をグルッと回ったろうというコースです。


国道をちょっと南下して、最初の橋を由良川の右岸に渡りました。理由は、こっちの方が車少ないだろうし。。。。。
だけど、景色というか由良川により近いのは国道ですから、景色は国道の方がいいかもしれません。。。。というか良いです。
c0107075_22161064.jpg
右岸を走っていって、舞鶴からの国道175号線を横切ると、道にはブルーラインが現れます。サイクリング推奨の道なのでしょうかね?


c0107075_22161040.jpg
高速道路の手前の橋でもって左岸の国道に戻って、すぐにインターチェンジ方面に右折。ここから山です!



c0107075_22161068.jpg
ほとんど平地な道を上っていきますけど、このコース、トイレが無い。。。。。
京都丹後鉄道宮福線に沿った道なので、駅にはあるだろうと、ちょっと行ってみました。。。。。
c0107075_22161019.jpg
結果は。。。。。トイレ無し!はっきり「トイレは駅にも車内にも無い」って書いてありました。。。。。
諦めて、そのまま走ります。すぐ近所に、民家のトイレなのかなんかわからないけど、あったんですけどね。。。。。(笑)


c0107075_22161086.jpg
もうすっかり秋ですなあ。。。。。。


この辺から勾配はなかなかきつくなってきます。36x22でがんばれる程度。。。。。
某北山のヴァカの壁よりは緩い。。。。かな?

c0107075_22161116.jpg
しっとりした神社なんかがある、古の峠道のようです。普甲道。


c0107075_22162410.jpg
普甲峠だって。


c0107075_22162498.jpg
頂上は、大江山スキー場。広い駐車場があるけど、夏場はゴーストタウンのよう。。。。。


c0107075_22162432.jpg
宮津湾一望!!!!


極上のダウンヒルで下ってきたら、「金引の滝」って言う看板が目に入りました。手前にもう一個滝への看板があったんですけど、道の先に急坂が見えてスルーしました。(軟弱)
緩い坂道を登ること1キロほど。尽きました。100m位歩かないとあきませんでしたけど、なかなかの滝じゃん!
c0107075_22162405.jpg
日本の滝100選に選ばれている滝でした。。。。。(知らなかった!)


宮津〜天橋立と走って、お決まりのように天橋立を突っ切っていきます。
c0107075_22162596.jpg
もっと綺麗な砂浜かと思っていたら、そうでもない。。。。。驚いたのは、この涼しい中、泳いでる人がいた!

抜けると、丹後一の宮元伊勢籠神社です。
寄る気満々だったのですけど、鍵忘れてしまってました。。。。。残念。。。。。。
c0107075_22162584.jpg

阿蘇海をぐる〜〜〜〜っと回り込みましたけど、この区間、別段景色が良いとかもないし、今回は向かい風だったので、もう走りたくにゃい!
次来る時は、天橋立の松林戻ることにします。(笑)


宮津に戻ってきて、ご飯にしようかと思いましたけど、全然おなかが空いていないので、そのまま走りました。
ちょうど天橋立の対岸になるので、いっちょ記念撮影。
c0107075_22162595.jpg
(海の向こうの松林が天橋立)




c0107075_22161098.jpg
(ここは獅子崎稲荷神社。雪舟の描いた天橋立は栗田峠かここからの景色だそうで、雪舟観と呼ばれてるそうで。。。。鍵無いので、スルー)



半島の先端にある田井海水浴場へ降りてみた。。。。。
c0107075_22162672.jpg
波の音って、かなり癒やされると思います。ここでご飯にしたのです。。。。結構長いこと居てたかなあ。。。。。。


この田井海水浴場の先から、道は一気に半島の先端をショートカットします。これがまあまあ急勾配で。。。。。距離は、しれてますけど、とにかく急!10%は絶対に越えてるはず!いや〜!ルートラボでちゃんと見とけば良かった!
だがしかし、その分景色は良いわけで。。。。。
c0107075_22162638.jpg
c0107075_22162676.jpg
(このポルコ・ロッソのアジトのような浜へ行ってみたい!船でしか無理?)



栗田からは、また車の多い道になりますけど、もうそろそろ終わり。。。。。


c0107075_22171286.jpg
(ゴミ捨てるなの看板の前に捨ててるやつがおる。いつか天罰が下るよ!)




丹後由良に戻ってきて、ちょっと寄り道をしました。
c0107075_22161012.jpg
c0107075_22161055.jpg
このエッセイに出てくる民宿はここです。
小学生の頃、毎年ここに泳ぎに来てたのです。あの防波堤の縁が深くなっていて、そこで溺れました。
あの時、「釣ったるからじっとしとけ」と、「ほんまに父親か?」と言いたくなるようなことを宣ったオヤジも、今はもう鬼籍に入りよりましたので、えらい年月を感じる!
あの時のオヤジより今の僕の方が年上やし!



もう一個寄り道。
c0107075_22171239.jpg
「由良村道路元標」


前に来た時に目の前通りつつも知らずにスルーしてしまったのです。。。。。。
いやそれだけ。。。。。。



さあ、デポ地までもう1キロ無いです。と目に入った由良川鉄橋。
前に女房と来た時はこっち側からは見ていないのです。
ここは30分に1本は列車が通るはず。。。。
待ってやる!
防波堤の上で、ゴロンと横になって列車を待ちました。
確か、踏切があるから列車が来たら鳴るはず。

ああ。。。気持ちいい。。。。。本気で寝そう。。。。。
と思った時、
「ゴゴゴゴ」

ええ?列車来た?

おわ!あかまつ連結車やんか!
と、慌てて立った瞬間、両足痙攣!


「いってええ〜〜〜〜〜!!!!!」

c0107075_22171377.jpg
根性で撮りました。激痛中です!


この、あかまつ連結車、観光用か知りませんけど、由良川鉄橋をゆっくりゆっくり渡って行きよりますので、その間ずっと激痛で。。。。。。
今日一番汗かいたかも!(嘘)

まあでも、まあまあいけてる写真だと自画自賛しておきます。。。。。。


ええと、内股が両方とも痙攣してしまったので、しばらくはピクリとも動けないわけで。。。。。かなり難儀しました。


車に戻ってきて、デポ地の上の高台に上って行きます。
自転車こぐ分には大丈夫なんだけどなあ。。。。。なんかの拍子にビキッてきます。

c0107075_22171323.jpg
(自転車の写真は、緑バックがいいなあと思います。)
向こうに軽停まってますやろ?
中に男の人が一人。ほんで、しばらくしたら、下から女の人が一人乗った軽が上がってきて、ここの駐車場はこの上にある公園の駐車場で、何の用かいな?と思ってたら、女の人は最初から停まっていた軽に乗り換えて、、、、、どっか行きよりました。


絶対不倫や!!!!!



そんなことはどうでも良い。
30分ほどで、反対方向の列車が来ますので、それまで待機。今度はもう座らない。(爆)

をを!ラッピング車両や!
がしかし、ラッピング車両は普通のスピードで渡って行きます!
ああ!早い早い!
c0107075_22171358.jpg
(30ふん待ってこれかよ。。。。。。って言わないでください。)



本当は上の公園まで行ったら、さらに良きロケーションで写真を撮れるはずなんですけど、今回はそこへ行くには徒歩でないと行けないと思っていて、徒歩はちょっと怖かったので(足攣るのが)、諦めましたが、車に戻る時、上へ行く道あったのに気付きました。(くそ〜〜〜〜!!!!!)



途中でお風呂入って、ラーメン食べて帰ってきました。
帰り着く頃はすっかり真っ暗でしたわ。

最後の写真は、中秋の名月?
c0107075_22171321.jpg



おわり


[PR]

今日は、本当は雨のはずやったでしょう?


ところが、朝起きたら、晴れてるじゃありませんか!!!

自転車乗れるじゃん!

飛び起きましたがな!


しかし、朝ご飯食べてたら、嫁はんがぼそっと。。。。。

「来週の運動会の打ち合わせが今日やから、あとで行っといて。」

は?まぢで?僕が行くの?

というわけで、9時半頃にやっと自由の身になって走り出しました。。。。




行き先なんか何も考えてないし!



けいはんなロードやってる脇を抜けて、シルクロードのみんなに見つかりながらサイクリングロードに向かいました。




ありゃ、一体どこへ行こうとしてるのか?

c0107075_22163898.jpg

この時点ではまだ決めてませんでした。。。。


まあ、嵐山往復でもいいけど、ああ、アイズさんへ遊びに行こうっと!


で、天神川通りを北上してたんですけど、御池からなんや知りませんけど、東に向かってしまいました。



あ、そうだ!クモスキ行こうっと!



西賀茂から柊野通って、BLKさんのテリトリーに。。。。。

c0107075_22164810.jpg

ああ、やっぱりこの道いいわあ。。。




フラフラと上って行く頃、思いました。。。。


「まあまあ足来てるやん!」


登れるのか?  ヴァカの壁!!!!



c0107075_22173672.jpg
c0107075_22174222.jpg

出合橋で息を整え、いざ!







c0107075_22175081.jpg
もう、ギリギリでしたわ。。。。






誰か近所走ってないかなあ?とメールしてみると、主様はどうもすぐ上の林道走ってはったようで。。。。。




極上の下りで杉坂に。


電光掲示板は30℃!


暑いねやん!



とここで初めて、「今日は暑い!」ということを自覚しました。



裏京見をプチ一気に登り、峠の茶屋で座ってると、なんかにわかに雲増えてきた。晴れ間無くなった気がするぞ。。。。。

c0107075_22175719.jpg
c0107075_22180449.jpg


ということで、アイズさんによる計画は中止にして、帰り道を急ぐことにしました。




街中のストップアンドゴーがどんどん足にくる中、大宮通~油小路に入る。



う~ん。。。。風!



台風が近づいてきてるので、風はきついやろうとは思ってましたけど、ここへきての向かい風は嫌やなあ。。。。。



南下するにつれて、周りに建物が無くなってきますので、風がきつくなってきてる気がする。。。。。


宇治川を渡る頃、もう暴風です。しかも暑いし!

c0107075_22181078.jpg



風は東から吹いてる。。。。。気がする。。。。。


う~ん。。。もうすぐ東に向かうのだが。。。。。。。


木津川の右岸を走りますけど、もうずっと向かい風。。。。。ずっと登ってるようなものか。。。。。

嫌すぎる。。。。

c0107075_22181410.jpg

まあそんなこと言うても、自転車なので、こがないと進まないし、こがないと家帰れませんので、こぎますけど。。。。。


家まで後残り1キロくらいの所まで帰ってきた時、左足の内股に異変を感じました!


あ!これ痛いやつきそう!

あ!めっちゃやばい!


立ち漕ぎしてるとちょっとマシだけど、そのうち二進も三進もいかなくなるのは知ってます。(笑)


超騙し騙し走って、難関の坂道を漕ぎ上がる!

頂上の信号でモミモミ。。。。

信号青なってスタートー!!!ビンディング、パチンって入った瞬間にビキ~~ン!!!


あうあう!


転けるかと思いました。



もうあとは家までよろよろで帰りました。



理由はわかってます。


今日はそんなに暑くないと思っていて、ボトルの中身はお茶やったのです。出合橋でジュース飲んだけど、途中のコンビニでクーリッシュ食べたけど、基本飲み物はお茶やったのです。

やはりクエン酸とかのミネラルが不足すると、攣りますな。。。。。。


以後、気をつけます。




おわり






[PR]