カテゴリ:自転車一般( 195 )

去年は、秋に家庭崩壊寸前まで遊んだので、冬休みに入るまで家に居てました。(笑)

待ってましたの冬休み。。。。。
いや、実際はその少し前から、MTBモードに入っておりました。




祝日だった12/23。。。。
未だ年賀状も完成していないのに、朝っぱらから一人で山に行きました。
MTBシーズン初めてなので、まずは久しぶりのBSネオコット!
林道を上っては行くんですが、とにかくしんどいのだ。。。。。フロントフォークは140ストローク入れてるので、前上がりになってしまう。。。。これで上って行くのだから、しんどいのなんの!
林道登り切る頃には、もう、下って帰る気満々でした。。。。。(軟弱)
c0107075_22553976.jpg
c0107075_22553922.jpg



来る12/25日曜日。
超ウルトラ久しぶりにチーム練に出かけました。もちろんMTB。
今度は、スカルペル!!
乗っていて一番しっくり来るのはこいつなのだけど、クロスマックスのフリーが固くて、ペダルを逆回転させるのが非常に苦手ときたもんだ。。。。。こんなんで、シングルトラックを自由に走るのはなかなか大変で、フラストレーションの溜まるランになってしまいました。何とかしないと、このまま自転車部屋に吊ったままになりそうだ。。。。。。tanda君何とかしてよ!
c0107075_22553946.jpg


冬休み1日目は忘年会明け。スタッフと1時頃まで鶴橋で遊んでいたので、走り始めが遅い!酒抜きの目的で、久しぶりにぱるるを引っ張り出してみました。
微妙に小さいけど、これはこれでなかなかよく走りよります。
c0107075_22553869.jpg
c0107075_22553864.jpg
当尾の登り坂も、楽勝。さすがプレステージ。
奈良公園に降りてきて、大仏殿をバックに。。。。。。




12/29は夕方から外勤先の忘年会。なので、午前中は走ります。
この日のお伴は、直美ちゃんだぁ〜〜!
c0107075_22553859.jpg
c0107075_22554071.jpg
朝日が眩しいぜ!
650bのハンドリングにもだいぶん慣れてきた。。。。。徐々に上がってくるスピードに目がついていかないぞ!





12/30忘年会明けはやっぱり寝坊したので、正妻のみるきーでCRを走ります。
流れ橋の先まで行って、公園で休憩。
小腹が空いたので、川向こうのコンビニへ行きました。。。。。。。
自転車を降りようとした時、腰が逝っちゃってることに気付きました。。。。。(爆)
自転車に乗ったまま腰が逝っちゃうのは、これで3回目だな。。。。。どうすれば防げるのだ?(笑)
c0107075_22553710.jpg
c0107075_22553776.jpg



例年ならば、休み無しに走るのが常ですが、そんなことをしては1/3に名古屋へ行けなくなる!
って言うか、名古屋いけるのかあ?
我慢しましたよ。。。。1/3まで我慢しましたよ!





そんなこんなで、なんとかかんとか名古屋の新春サイクルミーティングにも参加出来、1/4は、朝からみるきーでお散歩へ。
c0107075_22554041.jpg
c0107075_22555139.jpg
c0107075_22555016.jpg
やっぱり、みるきー最高だあ!



1/5、夕方から外勤なので、午前中は走ります。
直美ちゃんを連れて、林道登ってシングルトラックで大暴れ!
c0107075_22555160.jpg
c0107075_22555125.jpg
やっぱり直美ちゃん、速いわ〜〜〜!!!!ネオコットでこのスピード出したら、大忙しなはず!(笑)



ということで、まだまだ遊び足りない冬休みでした。



以上





[PR]
2年前、感動的な書き込みに心震えたクリスマスも過ぎ、また、1年を振り返ってみる季節になってしまいました。。。。






今年はどんなところに行ったんだろう?





1月


そりゃ、例年通りに新春ランから始まります。

c0107075_21444220.jpg
そして、うちに、新しい自転車がやってきた。

キャノンデールTorigger carbon2です。

どっちかっていうと下りマシンです。少なくとも、僕レベルのスピードでは自転車を押さえつけてとかの作業は不要。自転車が勝手に走ってくれよります。

これは、人をダメにするマシンだ!

命名、「直美ちゃん」by BLK。。。。ちょっと太めで動きがトリッキー。。。。渡辺縛り。。。

c0107075_21341867.jpg





2月


しおちゃんのランドナー納車記念走行会で、信貴山走りました。

c0107075_21342236.jpg





3月


BBを交換して、すっかり乗りやすくなったさしこに乗って、前からちょっと行ってみたかった高取城趾に行きました。地元のおばちゃんに騙され、押し担ぎで這い上がりましたとさ。

c0107075_21342524.jpg





4月


アイズさんのコッパ・デ・カンビオバケッタに飛び入り参加させてもらいました。

ロッド式変速機、初体験!

その結果、あっという間にカンビオコルサのオーナーになってしまいました。

c0107075_21342979.jpg





5月


UGの兄♭♭♭さんに絶景林道に連れて行ってもらおう企画第1弾

若狭広域林道!!!!

c0107075_21343526.jpg

そして、もう、恒例になってしまった鈴鹿8耐!

c0107075_21343548.jpg





6月


京都市内をポタリング。

鴨川ホルモーのロケ地巡りをしました。

こういうのも面白いという、新しい発見でした。

c0107075_21343999.jpg





7月


大学の先輩のグループに放り込まれ、淡路島へ行きました。。。。。

青い海と青い空が気持ちよさげですけど、実は灼熱です。

c0107075_21344383.jpg





8月


UGの兄♭♭♭さんに絶景林道に連れて行ってもらおう企画第2弾

奥千丈林道。

しんどかったです。。。。でも絶景でした。

c0107075_21344748.jpg


そして、恒例になりそうな気配の、シマノ鈴鹿T.T.T.

c0107075_21344868.jpg





9月


天橋立。周辺サイクリング。

c0107075_21345997.jpg





10月


chara先輩と、ほとんど休憩無しの北山ツーリング。いや、練習。。。。

c0107075_21350526.jpg

アイズラリーは三春峠

c0107075_21350683.jpg

そして、OKA48先生に誘われて、しまなみ!!!!!

c0107075_21350681.jpg




11月


まいちゃんと北陸本線廃線跡巡り!

c0107075_21351276.jpg

アイズ主催、第2回タンデム学会

タンデム初体験!

c0107075_21351203.jpg






12月。。。。。


ん?写真がない。。。。

どんなことがあったんだろう?

こういう時の防備録のために、ブログやってるんだ!



ん???


(・_・)エッ....?


ブログ、1か月以上空いてんじゃん!!!!!!!



ショッキングでした!!!!




ということで、来年もよろしくお願いします。







[PR]

自転車に乗ってペダル回す時に、ペダルとの一体感というのはものすごく重要ポイントやと思います。

ペダルに足を置く位置、その角度。。。。これらがちょっとでも変わってしまうと、1分間に70回転前後させている部分なので、そらもう。。。。下手すりゃ変なところが痛くなってしまいますわね。

昔ながらのトークリップを使っている分には結構ゴソゴソ動きますから、ちょっとくらいのズレなら許容してくれますので、あんまり気にしなくていいのかもしれませんけど、如何せん効率が悪い!!!




今回の話の主役はまいちゃんだぁ~~~!




3年前に、飲み会でなにげに「自転車欲しいんですよねえ~」って言ったことから、数々の詐欺に遭い(笑)、気がつけば結構どっぷりと、しかもディープなガード付き大好きグループに引き込まれてしまったまいちゃん。。。。

さすがに3年経つと、まあまあ走れるようになってきよりました。


そこでペダルなのだ。。。。。


ランドナーを渡した時はクリップも付けてないシルバンツーリングでしたけど、スポーツサイクリングを続けていくならここはちょっと考えねばならない。。。。。


納車後1年ほどしてもサイクリングが嫌にならずにいてましたので、ハーフクリップを付けてやりました。ペダルをひらうという作業には慣れないといけませんけど、これがあると無いとではかなり違います。


これで長いこと走らせました。

鈴鹿の時もハーフクリップ仕様。。。。。


鈴鹿の時辺りからか。。。。

「そろそろビンディングの方がいいかもしれない」と、ペダルを物色してました。。。。。


ツーリング系で使うのは、ソールからクリートが出っ張らないMTB用ですから、SPDかもしくはタイム系。ルックやエッグビーターもあるけどこの際置いとく。。。。

まいちゃんは自転車通勤してますので、普通の靴でも踏める片面ビンディングでないと困るかも。。。。


一般的なのはSPD。ところが僕はSPD嫌いです。昔はずっと使ってましたけど、あまり好みではない。理由は、可動域が狭いこと。

ペダルとソールが金具で嵌まることで一体化するビンディングですけど、足の角度に自由がきかないと膝が痛くなったりするのだ。。。。。

僕的には、踏み込む時は真っ直ぐに、踏んでない方の足を引き上げる時は若干内股気味になるみたいで、SPDだとこの内股になるのを阻害されてしまって、どうも膝に違和感があったのだ。。。。

さらに僕はA型の乙女座なので、Qファクターを結構気にしてしまいます。

が、SPDは先端が動かない。。。。。要はかかとは左右に振れるけど、つま先側の幅は変化しない。

タイムはここが左右に動く!3ミリほどだけどこれがなかなか凄いのだ。

使ってみたらわかますが、ペダルを回しているうちに自分で一番踏みやすい幅に自動的に動いてくれる。タイムは凄いのだ!

でも片面はフラットでないと。。。。。。そんなペダルタイムから出てないし!

と思っていたら、ありました!

MKSから、タイムコンパチの片面ビンディング!しかもシルバーある!!!

さらにさらに、ワンタッチでペダルを外せる機構付きのまである!


で、まずは自分で試したった!





まあまあいい。。。。。不満があるとすれば、重いこととちょっとバネまわりがギシギシいうことくらいか。。。。。

ガード付きはここ3年ほどクリップペダルでしたが、ビンディングに戻したりました。

というくらいに気に入りました。




まいちゃんはペダルを踏む足がちょっと外向きになるクセがあるので、まいちゃんのランドナーにもこれをつける。

で、練習。。。。。。


車少ないところで練習したいので、北山まで持っていきました。。。。



さあ、取り敢えず乗ってもらおう。


ステップインのやり方を教えて、外し方までをレクチャー。

足を外向きにするクセを直すのに、真っ直ぐ置くことから意識してもらう。


入らない。。。。。。


まいちゃんの右足を手でステップインの場所に誘導してステップインの感覚を覚えてもらう。。。。。


「はいったぁ~~!」


駐車場を走ってもらって、左足も入れさせる。

これがなかなか入らない。

全くもってなかなか入らない。。。。

全然入らない。。。。。。


「はいったぁ~~!」


と戻ってくるが、ペダル外れない。。。。。。

慌ててハンドルもって支える。。。。。


ええ?ペダルから地面に足を戻すという作業で勝手に外れないかい?


「外れたぁ~。」



と、雨が降ってきた。。。。。。


しかし、アメニモマケズまいちゃん頑張る!


取り敢えず右足を入れて走っていって左入れて帰ってきてどっちか外すの繰り返し。。。。。


ボチボチ慣れてきたかなああ???と、ふと目を離したすきに、まいちゃん立ちゴケ。。。。。


あ~~~!!!

大丈夫かあ?


「え~~!!これこないだ買ったとこやのに!」


怪我よりウェア気にしてる。。。。。

怪我の方は?

膝の肉がペロ~んと。。。。意外といっちゃってんじゃん。レディーなのに。。。。。

でも跡はあんまり残らなさそうなパターンだな。。。。

まあ、怪我は勲章だから。。。。。って、まいちゃん女子だった。。。。。(笑)



しかし、あれだ。。。。雨脚はどんどん強くなり、とうとう、傘を差す。。。。。

c0107075_23360864.jpg

大雨じゃん!台風来てるし!(笑)


どうする?走る?


「せっかくだし、行きましょう!」


まいちゃんやる気満々だわ!

前日、寝る段では、降水確率10%だったのが、天気は大雨かよ。。。。。(爆)


まあ、走るぶんには雨で濡れるか汗で濡れるか程度の違いだし。。。。

クモスキ目指して上って行きました。


クリートの位置はどうよ?

問題ない?


色々と確認しつつ、出合橋までノンストップであっさりと。


ん~~~~!!!!ゆっくりペースだったけど、去年のアイズラリーの時はなだめすかさないと走れなかったのが、えらい登れるようになってるだにぃ!



雨は全く止まず、どっちかというと強くなってる。。。。

もう諦めて走るか!


「行きましょう!」


お!普通は「帰りましょう」って言うと思うぞ。。。。。


問題のビンディングは奇跡的に両足ともうまく入った!

と、おもむろにまいちゃん左に曲がる。


右やで右!


「え~~!!!」

と、Uターン!したら、細い道に前から軽トラ。

あ!!と思った時はすでに遅し、立ちごけ開始。。。。。

根性でガードレールに手をつくまいちゃん。。。。セーフ!


持越に向かいますけど、左足は入らない。。。。そのまま走っとります。まあ、登りで力尽きた時のためにその方がいいか。。。。僕的には、うまく引き足を使ったら結構いける感覚を知って欲しかったのだが。。。。


アイズラリーの時は、持越橋渡った瞬間に目の前の坂に心折れて押していたのに、いきなり立ち漕ぎを始めるではないか!


「立ち漕ぎかい?早い!早いよ!」(カイ風に)


とは言わず。。。。(笑)

13%標識を過ぎてもまいちゃん立ち漕ぎで頑張る。。。。。

まじかあ!

しかし、さすがにヘアピンでギブアップ。


やるやん~~~!!!


とここで、気付く。。。。。


雨さらにさらに強くなってんじゃん!!!!


予定では、はせがわで昼ご飯とか思ってたけど、ここまでずぶ濡れやったら店入れてもらわれへんかもしれんなあ。。。


とか思いつつ100m程押して、そして気付いた。


まいちゃんずぶ濡れじゃん!


路面を雨が川のように水が流れていく。。。。。。


これは、あかんやつや。。。。。


戻ろ!


で、勇気ある撤退を。。。。してみたら。。。。。


大岩辺りで雨は上がってしまいました。。。。。





帰ってきても駐車場でさらに練習。。。。。

だいぶんつかめてきたみたいだけど、入れにくい、外しにくいのは変わりないみたい。。。。

慣れてもらうしかないなあ。。。。

c0107075_23361489.jpg
(路面乾いてきてる。。。。。何だったんだ?)



降ったり止んだりの駐車場でおなかが減ってくるまで練習。


「薬屋さん、寄ってもらっていいっすか?」


おお!!

そういえば膝えぐってたな!!!!



ドラッグ・ストアに寄りながら、車ではせがわへ向かって、昼ご飯食べて帰ってきたのは、先々週の話でござる。








9/11。

僕は、昼から町民体育大会の後片付けの役割を与えられている。。。

まあ、午前中だけでも走れたら走ろうと思っていました。


前の日に、どこ走ろうっかなあ。。。。って考えていましたが、


「そうだ!まいちゃんにビンディングの練習させやんと!」


ちょいラインで聞いてみると「やる!」らしい。

ということで、朝からリベンジ決行!

時間を逆算すれば、まいちゃんを1時頃に降ろせば間に合うので、まあ時間的にはクモスキリベンジ行けるはず。


まいちゃんを乗せて、堀川を北上する。

いつもだったら、西大路通りか葛野大路を北上します。時間的には堀川の方が早いはずだけど、なんか堀川通りって仕事に行くみたいで妙な気分なのだ。

しかし、そんなことも言うてられない。

8時過ぎには走り出したいので、少しでも早い堀川通りじゃ。。。。



京都駅辺りで7時40分頃。。。。嫌な予感はしたのだ。。。。


携帯の着信が鳴り響く。。。。


chara先輩だった。。。。。


「見たでぇ~~~~!!!!2台積んでる車~~~」


そう、この時間、chara先輩はここを通りはる。。。。

もう。。。いつも見つかってしまいます。(爆)



まあいい。。。


ついたら、駐車場でまず練習。(笑)

やっぱり入らない。。。。(笑)

やっぱり外れない。。。(笑)


そんなに大変かなあ?

あんまり言うと、凹みよるかもしれないので、適当に誤魔化し慣れさせる。。。。。

まあ、着脱もだけど、ビンディング付けた時の足の角度とか、踏み面の感じとか、引き足の感覚とか、ビンディングに変更してから学んで欲しいことは色々あるので、取り敢えず走ろうぜ!


「はいらへん。。。。」


上手く説明できないが、キャッチの時にペダルの2本あるワイヤーのうち、クリートの先端は前のワイヤーにかけないといけないのだけど、どうもこれが後のワイヤーにかかってしまうようだ。。。

これ、僕もよくやってしまうのでよくわかる。


クリートを前に出せばいいのか?


大岩で停止命令。


必死でペダルを外すまいちゃんだが、そんなに大変かのう?


クリートを少し前にしてみる。。。。。


「あ、簡単に入りましたー!」


踏んでる感覚はどうだ?極端な話、つま先で踏んでる感じはないか?


「ああ。。。違和感ありますねえ。。。。」


停止命令。

クリートは元に戻す。。。。

キャッチポイントを感覚で覚えてもらうしかないなあ。。。。。


こないだと同じく出合橋で小休止して、持越を上って行きます。

ま、前と同じくヘアピンで力尽きてましたが、しばらく押してからは乗る!

c0107075_23361887.jpg
c0107075_23361769.jpg

多分、ビンディングになれて、立ち漕ぎの時にはシフトアップしてケイデンスを下げることを覚えたら、足着かんと登れるようになりそう。。。。。成長したなあ。。。。。。



頂上でちょっと休んだら下る!



気持ちいい!

ツーリング系の自転車でここ下るのは最高~~~~!!!


c0107075_23361829.jpg

しかしなんだ。先週もここ走ったけど、1週間で羽アリが大量発生してるじゃないか!

着てる服はもちろん、眼鏡してなかったら終わってるぜこれ!

僕は5匹くらい食べました。(笑)

まいちゃんも3匹食べたらしい。(笑)


杉坂まで気持ちよ~く下って、裏京見登り返しです。

アイズラリーの時は、道風神社過ぎたら登れなくって、なんべんか後ろから押したのに、すいすい上って行くではないか!


成長したなあ。。。。。


と、前からトラックが。。。。。

楽勝で離合するには道狭い!

停まらねばならぬ!

こんな時に限ってペダル外れない!

まいちゃん左の崖に転ける(わざと)。。。。。


「大丈夫ですかあ?」


とトラックのドライバー。。。。


これはなかなかハズイぞ。。。。


「大丈夫です。自転車起こせないので、行って下さい。」



今回は怪我はないようだ。。。。


気を取り直して進む!


裏京見はもう楽勝でクリアでした。


今回は、はせがわはスルーして、さっさと車に戻りました。

みるきーを積む間にも駐車場で練習するまいちゃん、ニコニコしながら帰ってくる。


「3回着脱、3回成功しました~~!」


ええ?そんなバナナ!


そんな簡単に?

コツつかんだの?


「見んと入れたら勝手に入りましたぁ~」


うそ~ん。。。。必死で教えたのに~~~!2日もかかったのに~~~!


まあ結果オーライで。。。。。



まいちゃんちの近所まで帰ってくると、

「ちょっと練習する!コンビニで降ろして下さい」

と。。。


それはいいけど、絶対転けるなよ!

「老人ホームの庭めっちゃ広いからそこで練習します!」

と。。。。


なんかやる気満々やん~~~!


練習2日で、なんとかかんとかビンディングをマスターした(のか?)まいちゃんの話でした。

もうちょっと慣れるまでは、街中の通勤に使うのは許可しないからね!!!!



おわり





[PR]
ところで、Qファクターって気になりませんか?

僕のサイクルライフは、春はランドナースポルティフでツーリングメイン。夏はロードでハアハア。秋はまたまたランドナースポルティフでツーリングメイン。冬はMTBで山遊び。
みたいに感じにまとめちゃえます。
で、毎年毎年、春になって、MTBからみるきーとかのガード付きに乗った際に戸惑うのが、Qファクターです。MTBはクランク幅が広めで、クラシック系のランドナーやスポルティフはこれまた狭めなので、めっちゃ気になります。
皆さん、気になりませんか? 僕は、滅茶苦茶気になります。

今まで、このQファクターって、クランクというかBBの軸で決まると思ってたのです。

がしか〜し!
この間、シュパーブ仕様だったみるきーのペダルをUrban Step-in A Ezy Superiorにしたところ、Qファクターが広がった!

そりゃそうか!ペダルによっても変わるよな!

そ・こ・で・・・・

持ってるというか使ってるペダルを見てみた。

踏み面がどの辺りに来るかは個人差があるので何とも言えないけど、まあ、大体この辺で踏むやろうというのはペダルの中心辺りなわけで。。。。




基準は。。。。極東プロエーム

まずは、シュパーブと共通のサンツアーXCpro。
c0107075_919241.jpg

ほぼ同じ。。。。。。シュパーブも同じだろう。





次に、ロードに使っているタイム。
c0107075_9192132.jpg

ほぼ同じか、若干タイムの方が広い?





次はMTBに使っているタイム
c0107075_9192399.jpg

大体同じくらい。タイムの方が若干広めかなあ?





次は、さしこ用のMKSシルバンツーリング
c0107075_9192883.jpg

結構広いなあ。。。。。シルバンツーリング。。。。。
ちなみにトゥークリップはどちらも、真ん中につけてます。




そして、Urban Step-in A Ezy Superiorは????
c0107075_9192679.jpg

これも結構広い!!!!





むむ〜〜ん。。。。

シルバンツーリングとUrban Step-in A Ezy Superiorが1センチ近く広いのか。。。。。
両方MKSだけど、MKSはどのペダルも同じくらいのQファクターなのかなあ?
誰か知りませんかあ?



「ペダルのデータって、こういうの表示しないのかなあ?」
とかって思った、夏の夜でした。。。。。。。
[PR]
ビンテージレーサー鑑賞会の写真、自転車の写真ばっかりでした。(いやあたりまえだけど。。。。)

最近フォークの曲がりが気になってて、よくわかるようにと行く前から「公式側からのちゃんとした写真を撮っておこう」と思っていたわけで。。。。。。


とはいえ、細部の写真も気になるでしょう?
ならない?
いや、僕は気になりますし!


なので、今回は、公式側以外の写真をば。。。。。

プレゼンの順番とかとは関係なくバラバラでアップしてますので。



c0107075_973998.jpg

(NKO48さんのエクタープロトンはUG♪♪♪さんが組みはったそうです。フロントはクロスのトリプル)


c0107075_974126.jpg

(たきちゃんのケルビムは最初期ジュラエース仕様。)



c0107075_974231.jpg

(たきちゃんのZUNOWのシートステー蓋の模様。。。。ほんまゴミだったとは思えません!)



c0107075_974434.jpg

(NKO48さんのエクタープロトンとおそろのナショナルジャージ)



c0107075_97458.jpg

(UGの兄♭♭♭さんのスパルタンはシュパーブフルセット!僕も欲しいのです。。。。。)



c0107075_974796.jpg

(こっちはブレーキ。これもなかなかありませんで、あってもめっちゃ高いです。)



c0107075_974923.jpg

(ナガサワのパントレバー。一層削ってカンパの文字消してから再刻印。。。。こだわってます)



c0107075_97504.jpg

(VISCONTEはデュラエースEX。)



c0107075_975268.jpg

(フジタエクセーヌ。高級感ありありでした。これをバーテープ・サドル・クリップ・ストラップと4点揃えられたとわ!)



c0107075_975487.jpg

(キングスピードピストのシートステー蓋の造形は、2本巻。2本巻も色々ありますけど、この形状はなかなかシュッとしててかっちょういいです。)



c0107075_9145651.jpg

(ナガサワピストのエンド処理。どうなってるのだ?一回り太めのパイプを????何しか、ハート打ち抜かれました。。。。。)



c0107075_975689.jpg

(ナガサワピストのパントリング。。。。美しい。。。。。色差しは例によってUGの兄♭♭♭さんお手製だそうです。)



c0107075_975835.jpg

(こっちはナガサワロードのリング。めっちゃかっこういいです。)



c0107075_98023.jpg

(シート蓋、ピラーにもNAGASAWAのパント。)



c0107075_98197.jpg

(ステムも!  打てるところはどこまでも!)



c0107075_98335.jpg

(コルサさんが持って来はった、ダイアモンドレーサーのヘッドにはダイアモンドが埋め込まれています。\(◎o◎)/!)



c0107075_983158.jpg

(ダイアモンドには「レーサー」という車種はなかったはずなのに。。。。。。)



c0107075_983867.jpg

(これもダイアモンドレーサー。リアメカのワイヤーリードが面白いです。)



c0107075_984974.jpg

(最後はchara先輩のKOBAYASHIについてたデローサ用のリング。(笑)。。。。。もうその辺にあるの適当につけるのやめましょう!)





以上、ビンテージレーサー鑑賞会のレポートを終わります。
[PR]
去年、突如として発足したビンテージレーサー鑑賞会。去年の第1回はデローサ、チネリを中心としたイタリアンレーサーでしたが、今回はジャパニーズレーサーです。
まあ、僕はジャパニーズレーサーを持ってませんので、見学に。。。。。。


最近、他の自転車が気になって気になって仕方が無いというまいちゃんを連れて、伊賀上野に行きましたさ!   

c0107075_22314401.jpg
c0107075_22314452.jpg
c0107075_22314365.jpg





細かい事はもう、そら、はあ。。。。。。お腹いっぱい。。。。。。

写真だけで勘弁をば。。。。。。。
とも思いましたが、そう言うわけにもいきません。。。。
だけど、全部きっちり覚えてるわけでもなく。。。。。
覚えてるのだけ書きます。。。。。。。


c0107075_22314410.jpg
最初はたきちゃんのケルビムR1。40年前に初めてゲットした自転車だそうです。
石渡015のチュービングで、そこらじゅうベコベコです。(笑)


c0107075_22314446.jpg
どなたのか覚えていません。。。。
コルサさんのGranVelo。
BB以外のラグはアグラッティー?BBだけJISのハンガー?


c0107075_22314479.jpg
山口ベニーVISCONTE
フジタエクセーヌ4点。きっちり新品だそうです。
すごい!
今日の僕的1番かも!


c0107075_22314438.jpg
ゴミ捨て場から復活した、たきちゃんのZUNOW
捨ててあったとは信じがたい!


c0107075_22314485.jpg
コルサさんのだったと思います。
片倉シルク


c0107075_22314413.jpg
UGの兄♭♭♭さんの三連勝。
かなり変わった個体です。
おそらくショーモデルだろうと。。。。。。


c0107075_22331515.jpg
Ritcheyのデカール貼ってますけど、宮田ル・マンだそうです。
トップマウントのWレバーがなつかしい時代を感じさせますなあ。。


c0107075_22331506.jpg
UGの兄♭♭♭さんのスパルタン
八尾のタバタサイクルのオリジナルブランドですけど、製作はイリベで、ちゃーんとイリベの刻印がはいっとりました。
オールメッキの上からクリアグリーンが塗ってあって、そらもう綺麗。。。。
自分の自転車でちょっとなんか試してみようっかなあ。。。。


c0107075_22331565.jpg
大枡柿之助さんのスパルタン。こっちのスパルタンはキングスピード製やそうです。
けっこう貴重なのに、ヘッドマークは諏訪姫でした。。。。(爆)


c0107075_22331574.jpg
NKO48さんのエクタープロトン
東京オリンピックカラーやそうです。(違ったか。。。。???)


c0107075_22331563.jpg
さあ、タンデムレーサーです!
Daisukiさんのです。
NCに乗っていた自転車が、サイスポのじゃんじゃん横丁で売りに出てたそうで、飛びついたそうです。
タンデムのリアブレーキは通常2系統を同時に動作させますけど、これはコンペ2丁!引きは超重いです。


c0107075_22331594.jpg
田爺さんの学生練習用のタンデムピスト。


c0107075_22331508.jpg
どなたのでしたっけ?
シルクですよね?


c0107075_22331597.jpg
これまた、田爺さんの。。。。
鉄棒みたいでした。。。。m(__)m


c0107075_22331631.jpg
UGの兄♭♭♭さんのキングスピード。
バンクの1キロTTのベストタイムを記録した個体だそうですよ。


c0107075_22331535.jpg
どなたのでしたっけ。。。。
片倉シルク。
これも東京オリンピック仕様の塗色だそうです。


c0107075_22333509.jpg
UGの兄♭♭♭さんのナガサワ


c0107075_22333538.jpg
UGの兄♭♭♭さんのナガサワ
ロードもあります。
c0107075_22333614.jpg
ピストとロード、同色で塗られていて、UGの兄♭♭♭さんは中野レッドを指定したそうですけど、それはダメ!といわれて、フェラーリレッドになったそうです。
やはり、前人未踏のV10はすごいのだった。


c0107075_22333615.jpg
だれのでしたっけ?
プロトンですね。
確か、濃紺で塗ってくれと言ったら、この色で返ってきたとか。。。。。(爆)
でも僕は、濃紺よりこの色の方がいいと思います。
きれ〜〜〜!!!


c0107075_22333630.jpg
UGの兄♭♭♭さんの梶原号
伝説のビルダー梶原利夫作の逸品!



c0107075_22333657.jpg
UGの兄♭♭♭さんのEVEREST
UGの兄♭♭♭さんがまだ紅顔の美少年だった頃、フレームを買う事になっていたのに、ササッと売れてしまって、涙を呑んだらしいですが、40年経って、その個体はその手元に戻ってきたそうです。
生き別れになってしまった恋人と再び添い遂げられる喜び一杯のマシンですね。



とりあえず、ここまでで、ひと通りのプレゼンが終わりました。
最後はchara先輩の2台を残すのみですが、Chara先輩、午前中仕事なもんで、今必死にこっちに向かっておられるそうな。

早く来て下さい〜〜〜〜!!時間が!(笑)
僕また2台預からねばならぬのでしょうか!(爆)

c0107075_22333617.jpg
そこで、お茶を濁すわけではないですが、コルサさんのいわく付きダイアモンドレーサー。。。。。
ヘッドバッジのかわりにダイヤモンドが埋め込まれています。見たところ3カラットはありそうな。。。。(笑)



ギリギリになってchara先輩登場!
c0107075_22333612.jpg
VIGOREのビルダーKOBAYASHI

c0107075_22333673.jpg
ハンガーラグがデローサ仕様の♡肉抜きのナガサワ。
本当に長沢氏がデローサから持って帰ってきたラグやそうです。
エンドの年式にチェックが入ってましたけど、それも持って帰って来はったんちゃいますの?

c0107075_22333645.jpg
何だこの車は?
リアセンターを短くするためにシートチューブがベンドされています。




ふう。。。。。お腹いっぱい。。。。。
まいちゃん大丈夫か?
毒気に晒されて、ヨレヨレになってないか?(爆)




おわり。。。。。






[PR]
もう、再来週でござるよ。鈴鹿。。。。。

チマチマと夜は走ってますけど、もっと、なんちゅうか、ペース走みたいなのをしないといけない気がする。。。。。
c0107075_14585246.jpg
c0107075_14585631.jpg
(もっと負荷かけたい!)

c0107075_14584876.jpg
c0107075_14585015.jpg
(レニアーノでは負荷はかけれない。。。。。)


c0107075_14584230.jpg
c0107075_14584688.jpg
(ロッシンに乗ると、バネ感に嬉しくなってしまう。。。。)





ああ、高負荷に耐えられる太腿欲しい!





で、今日は、高負荷をかけに、登りまくったろうとプリアモ引っ張り出しました。
いや、プリアモも大概軽い自転車なので、負荷かけたいんやったらロッシンで行けや!っちゅう話もありますが、もし僕の足が止まってしまったら、面倒くさいことになるので。。。。。
この辺が根性無しで困ります。。。。

c0107075_1459095.jpg
c0107075_14585825.jpg
c0107075_1459233.jpg
c0107075_1459548.jpg
c0107075_1459742.jpg




前に来た時はもう一本長〜い登りの道をこなしてから帰った記憶があるのですが、時間的に無理っぽいので、今日はそのまま帰ることにしました。
74km1200mアップでした。。。。。をを!まあまあ頑張ったやん!



おわり






[PR]
某Duke Tさんから、メールが来ました。

「をう!久しぶりやないけ!今回、いっちょCOBヘッドライト用LED球とセットで使用するテールライト用省電力LEDを開発したのでテストしてくれや!」



Duke T さん、ラジャーー!



と、はたと気がついた。。。。。

「まゆゆ、テールライト点かない。。。。。」

基本ケルビムのフレームを交換しただけのようなまゆゆだけど、テールライトの配線だけが。。。
ケルビムの時はガードの内側に電線沿わせて下ブリッジのとこでコネクター付けて、その先のコードはフレームに通しておりました。
だがしかし、まゆゆのフレームにはこのブリッジの所に電線を通す穴が無い。。。。。溶接用の空気穴はあるにはあるが、これが、ブリッジ側に開いていて、チェンステーに繋がっていないようなのだ。。。。
「どうしよう」と考えているうちに「テールライトは別に点かんでもええか。。。夜走るときはチカチカ点けるしなあ。。。」とか思った結果、まゆゆのテールライトは点灯しないのだ。とほほのほ。。。。
ガードの内側には電線も通してあるので、ここさえ繋げば点くのだが。。。。

まあ、テストだけだし、下ブリッジのとこからダイナモまで、フレームに電線這わせたらいいや。。。。
と配線完了。。。。。。



だがしかし、だがしかし、だがしかし!!!!!
実は強烈なハードルが残っていて、しかもこの時点ではこれに気付いていないという。。。。



さ、取り敢えず、豆球を交換しないといけない!
まゆゆに付けているテールライトは、JOS FCMのレプリカ。
カバーを外して、ソケットから豆球を外して、、、、外して、、、、外して、、、、外れへん。。。。。。
「だめだ!ネジのとこ固着してるっぽい!かなり大変かもしれぬ!」
ラジオペンチで、ヘコヘコとまわして、、、、まわして、、、、まわして、、、、まわらへん。。。。
「くう!回った。。。。ん?何か、微妙にネジ戻ってる?気がする」

正直、かなり苦労して、やっと外しました。というか、豆球を壊しました。


c0107075_171126100.jpg

(無理くり外したJOS FCMレプリカ)



壊した瞬間にフラッシュバック!

忘れてた!このソケットかなり特殊で、E10型のソケットはテールライトユニットに圧入されていて、そこに電球をネジ込む。して、芯線は、直接ハンダ付けするという

じつは、このテールユニットの豆球は交換が非常に大変。普通は、ソケットにネジ込むだけでおわりですが、こいつはネジ込んだ後、芯線をハンダ付けしないといけない。。。。前に着けたときにハンダ付けしたの思い出しました!
すでに、豆球は芯線を引きちぎられて、使用不能。
まあ、やすいLED球なのでいいけど。

しかし、Duke Tさんの豆球はハンダの熱で中の配線が壊れるかもしれないとのこと。


ダメじゃん!




c0107075_17113158.jpg

(大きさは、普通の豆球より1mm程長いのかな?)


そうだ!COB電球の発見者(?)BLKさんにテストしてもらおう!
だがしかしである!  BLKさんに会うチャンスが無かった!
2/14に北山走りに行くことになったいたので、その時に渡そうと思っていたら、あーた!
急に女房の車の調子が悪くなって、いや、調子悪くはないけど、エアバックが作動しない可能性が出て来て、買い換えることになっちゃって、2/14に見に行くぞと言い出したではないか。。。。
「14日、サイクリングやねんけど?」というと、
「あ、いいよ、一人で見に行くから。軽にするかもしれんけど。。。。」
「はあ?軽?」
ありえない!遠出するのも軽か!絶対に嫌だ。じゃ、アテンザで出ることになるが、アテンザはMTなので女房は運転してくれない。軽で遠出せなあかんことになるではないですか!

絶対阻止する!

僕は、脱腸の思いで北山サイクリングを諦めて、女房の車物色に着いていくことにしたのです。
ということで、BLKさんに会うチャンスが無くなりました。
次に会うチャンスは、3/17日のチームK例会。(そんなものがあるのか!)

う~ん。。。さすがになあ。。。。Duke Tさんは急がないと言うてくれはりますけど、、、、、
何とかならないものか。。。。。




あ、BSのユーラシアで使ってたテールユニットあるじゃん!




確かこの箱の中に。。。。。ゴソゴソ。。。。。


あった!


プラスチック部分が色褪せてるけど。。。。
これを仮付けしておけばいい。


c0107075_17112815.jpg

(超高度LEDはすんなりと収まりました。)



Duke Tさんからのテスト依頼項目は
電球の明るさもですけど、
サイズ、あと、全開走行時(40km/h)テールライトオンオフに伴うCOB電球の明るさの変化。
ということは、手元でオンオフ出来るように、スイッチを付けねばならぬではないか!





ということで、まゆゆ@デロリアンバージョン
c0107075_17113298.jpg






実際に走るときは、電線はサドル下に押し込んでます。面白いので、やらせ写真撮っときました。



結果、とても良好。
このまま販売してもええと思いますよ~。
明るさは明るいです。
拡散度合いは、テールユニットによりけりなので、僕一人のテストでは何とも言えません。テールは光ってさえいればいいので、ええのとちゃいますか?
きわめて低速からしっかり光り出します。全開走行の状態で、テールをオンオフしてもほとんど変化は無いです。言われてませんけど、立ちゴケ寸前までスピードを落として、COB電球がちらつくくらいの時にオンオフすると、違いというか、COB電球は消えることがありました。ちらつかない状態になってるときはテールのオンオフで変化はありません。

しかしながら、この豆球、作るのがめちゃくちゃに大変だそうです。
Dke T.さんに「ぶっちゃけなんぼやったら出す?」
と聞かれて、僕は困ってしまいました。。。。
だって、テールライトは普通のLEDチカチカ着けるので、点灯状態は不要かなあ????

Duke Tさんには申し訳ないけど、テールは後続車に存在を知らせるという目的のためには点滅しないといけません。点灯状態のままだと、いくら明るくてもあまり意味を成していないような。。。。。
反射板でもかなり明るいですから。

さあ、これは一体なんぼで販売されるのでしょうか????



ああ、何とまとまりの無い、何と稚拙な記事。。。。。
申し訳ございません。
あとのことは、BLKさんに丸投げ。



Duke T様、こんな所でいかがでせうか?????   バキッ!!☆/(x_x)



BLKさんちの方が詳しいやんけ!!!バキッ!!☆/(x_x)バキッ!!☆/(x_x)バキッ!!☆/(x_x)




おわり
[PR]
今日は、本当は、雪遊び第2弾の日だったのだけど、行くはずだったのだけど。。。。。

木曜日、嫁はんの車のエアバックインジケーターが点滅しだした。丁度休みだったわけで、日産に持っていくと、おそらくコードの断線だろうと。。。。。。
10年で9万キロ乗ってる車なので、この際買い換えるか!という話になって、見に行くから着いてこいと。。。。。

むむ〜〜〜ん。。。。。
ほぼお買い物車なのに今よりグレードの高い車を選びやがった!

まあ、いい。。。。。






ちょっと最近怠け気味なので、金曜日からローラー乗り始めました。

ストップウォッチがないので、回す事を意識して一時間。。。。。。

負荷無しなのに、こないにしんどいのか!
なんぼほど弱っているのだ!
何より、回すということを完全に忘れている気がして、ローラーはブンブンと音を立ててしまうではないか!そういや、最近ガード付きばっかり乗っていたから、回していなかったのだな。。。。。


土曜日、仕事帰りに一時間。。。。
金曜日よりブンブンいわなくなった。。。。。すなわち回せているということか。。。。。
ギアも金曜日より1枚重いギアを回せたと思う。。。。。。



日曜日(今日)、世間はバレンタインなのに、根性で一時間。。。。。
土曜日よりさらに重いギアを回せた。。。。。。。



c0107075_21533948.jpg





やっぱりちゃんとローラー乗らないとあかんなあと思いました。




頑張る!!!!!
[PR]
何から書けばいいのかわかりませんが、実は、今乗っているケルビムランドナーフレームを交換したい!
身長180cm(足は短め)の僕に、なんぼなんでもC-T550、TOP530のフレームは小さすぎるのです。単にケルビムで色塗り替えてもらったらとても綺麗やったと言うだけで、強引にポジション出しして乗ってましたけど、やっぱりいやだ。。。。
こうして写真を見てみると、とても寸詰まり感が大きい。。。
ただでさえ、そんなフレームなのに、ここに175mmのクランクとクリストフのXLクリップとか付けるもんだから、ええ、ガード思いっきり蹴っちゃいますとも。
c0107075_1364029.jpg






今回、グランボアイリベを作ってもらって、
「自分に合った自転車ってこんなに気持ちいいの?好きすぎて好きすぎてもう離れたくない〜〜〜!」
と、思いました。
でもまあ、みるきーは26Cセールブリュ仕様ですからダートは走れません。。。。ダートを含むツーリングに行くときはやっぱりランドナーを引っ張り出さないとあかんわけで、ちょっと乗ってみると、みるきーとの違いをひしひしと感じてしまうわけです。

あああ!フレーム換えたい!




さて、では何を基準に作るのだ?
当然、みるきーでしょう!

この写真はアイズさんのギャラリーにもアップされてる、親方と大介店長が決めてくれはった最初のデフォルト状態です。
c0107075_1363827.jpg

納車の際にここから少しポジションをいじってもらいました。
ステムも1センチ下げて、ハンドルを少しおくってもらった。(しゃくった?)
サドルを1センチ下げてもらった。
さらに、自分でサドルの位置を少し後方に引きました。
それがこのポジションです。
c0107075_1364218.jpg




格好いいかどうかは別にして、いや、自分ではかなり素敵と思ってますけど、ヤグラ部分が隠れていたら文句ないと思いますけど。。。。。


ちなみに、みるきーは700CホイールでCT580、TOP570、ステム長80mmです。ハンドルのリーチは。。。。???です。。。。




次にランドナーのサイズを考えてみます。。。。
僕はかなり単純なので、こらもう「みるきーと同じスケルトンでいいじゃん」と思ったわけです。
アイズさんでそんな話をしていると、「ランドナーやったら600!」という話になりました。。。。

え?なんで?なんでランドナーやったら600なわけ?

600ですかあ?でかすぎませんかあ?

CT580、TOP570、ステム長80mmでいいですやん?

いや、ハンドルバーはグランボアのフランス型なので、もうちょっとステム短くかもしくはトップ長短くしてもいいけど、シートサイズは580であきませんかあ?



あかん!600や!(親方&UGの兄♭♭♭さんのダブルパンチ!)



え~~~~!!!!
このビンテージ界のマエストロと言っても過言ではないお二人が同時に!!!!!




その時はそのまま話が終わりましたが、ここだけの話、某所に600のフレームがあるとな。。。

ちょっとドキドキします。。。。


しかし、ここで僕は気づきました。いや、思いっきりわからなくなりました。。。

シート長はまあいいとして、ハンドルのポジションって。。。。。
何が言いたいのかというと、みるきーのポジションは崩したくないわけで、ここで580のシート長を600にすると、当然ヘッドチューブ長も長くなりますわね。。。ということは、ステムを2センチ分めりこませないといけないことになります。

改めて、みるきーの写真を見てみると、そんなスペースありません。。。。

やっぱり、600は大きすぎるのとちゃうやろか!


わからなくなってきました〜〜〜!!!
[PR]