<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

去年、荒天のため中止になった「白山スーパー林道ヒルクライム

今年も日曜日です!


エントリー完了!

当選を祈る!
[PR]
事の発端はさのささん。。。。

「来週(今週?)28日はシルクロードスキーでお休みですね。

残ってるメンバーで気分変えてトレランしたいひといます?
やりますか?
(実は夏頃からの懸案だった・・・。)」


と。。。。

即座に反応するNariさん!
しかし、数時間後、言い出しっぺのさのささん不参加表明!(意味わからん!)
さらには奈良マラソン3時間17分そこそこで完走されたsbtさん参戦決定!
さらにさらに、レディースなのにフルマラソン4時間切るタイムで完走しているmsy姐さん参戦決定。。。


俺らのホームグラウンドでトレランやとお〜〜〜〜!!!!

返り討ちにしてくれるわ!


俄然膨らむ鼻の穴!

「かかってこい!」

とFBに返事書いてしまったからさあ大変。。。。

冷静に考えてみると、先々週にNariさんにはやられた気がする。。。。。天神川で30秒差までつめられ、STの後半は追いつかなかった。。。。。

ワンミスで抜かれそうぢゃ〜〜〜〜





作戦を立てねば。。。。。

昨日の晩はこの作戦を考えるに当たり、寝れなかったっす!
間違いなく王滝の前夜より緊張していると思われ。。。。。


負けられぬ!


異様な緊張感の元、集合場所へ。。。。
敵の特攻隊長sbtさんを乗っけて現地へ向かう。。。。。

「めっちゃ速いンちゃいますの?」
「イヤ〜トレランは初めてですから、ついていけるかどうか心配で。。。」

「コースは何キロぐらい上るんですか?」
「舗装路を1キロダートで3キロ上ったら第1セクションのゴールですわ。。。」
「みんなキロ何分くらいで?」
「計ったこと無いです。。。」


走る前から心理戦。。。。。






c0107075_14591560.jpg

スタート直後はアスファルトの劇坂区間になるので、これは不利。。。。
でも、まあ僕らのホームグラウンドなので、ハンデをあげましょう。
同時スタート。。。。。


RIDEチームの作戦その1
「ダブトラはT名君で確実に獲る!」


T名君はあっという間に見えなくなってしまいました。。。。。
作戦完全に成功です。
まあ、しかし僕らもここで抜かれたら恥ずかしいので、頑張りました。
僕のスカルペルはリアスプロケットが減りきっていて、歯飛びしまくりでしたが、スプロケット変えたので、いけると思いきや、歯飛びする!この症状は間違いなくインデックスの調整不全。。。。
必死でアジャスターさわりますが、朝のかじかんだ手で、ごっついグローブしていますから、全然アジャスター回せません!トルクかけるとバキンとか言いよります。

くそ〜〜〜後ろ来てんちゃうん!

何度後ろを振り返ったことか。。。。。

何とかかんとか上の平坦路まで逃げ切り、第1セクションはRIDEチーム勝利!



c0107075_14591730.jpg

でもあまり差はついてない。。。。この直後msy姐さんゴール。。。。速い速すぎる。。。。






さあ、ここからや。。。。ここからSTの入り口までは勝てそうに無い。。。。。


RIDEチーム作戦その2


「ST入り口でどうせまた停まるんだから、そこまでは懇親をかねてニュートラル区間で。。。。」



スタートしてすぐにT名君とS木さんがグググッと上がっていきます。それを追尾するRUNチームの特攻隊長sbtさん。。。。速い!マジ速い!
T名君必死で逃げてるけど、ぴったりと。。。。ああ!S木さん抜かれた?
と思った瞬間、sbtさん失速。。。。。そらしんどいでしょうに。
ぼくは、sbtさんのすぐ後ろでピークに到達。。。。まあ、このピークから200mほど下るので、間違いなくRIDEチームの勝ち。。。。。

ん?ニュートラル区間やン?
c0107075_14591926.jpg





ST入り口、心臓がバクバクします。。。。緊張で。。。。


RIDEチームの作戦その3


「ST区間は僕が思いっきり行く!」


多分ですが、ST区間で乗車率がいちばん高いのは僕です。こういう場合、降りた瞬間に一気に差をつめられますから、乗車率が高い方が有利です!



スタート!

僕〜U-Ritchey!さん〜S木さんの順でRIDEチームが先攻させていただきました。その後ろからRUNチームの参謀Nariさんと特攻隊長のsbtさんがヒタヒタときます。
さあ、劇下りを下って。。。。

「ああ!忘れてた!tanda君フロントのパッド変えて焼き入れてない言うとった!」
ブレーキが効かねええ!!!
転倒は何とか免れましたが、どこで焼き入れるよ!とか考えてると、一個目のセクションで、思いっきりセンターのまま入ってしまいました。
やややややややや!!!インナーに落とした瞬間にクルクル回る足。。。
思いっきりライン外して、乗っていかなあかんとこでミス。。。
振り返ると、劇坂を飛ぶように降りてくるNariさんが。。。。

やべえ〜〜

鉄塔劇坂登りきったら、10mほどは押し区間。。。。
後ろでS木さんが「来たぁ!来た来た!」と叫んではります!
シクロのようにバイクに飛び乗り、ペダルを探す。。。。
2つめの劇坂を上るまでに少し離せた気はしますが、まったく安心できません!
とりあえず劇坂クリアして、先へ進みますが、ここは普段でもかなりしんどいところ。なのに、後ろからシェルティー軍団に追いかけられて、完全に涙目です。。。。

何とか木の根ポイントをクリアすると、後ろでU-Ritchey!さんが叫びました。

「ああ!S木さんやられた!」

マジかよ!



下り区間に入って少しは離せましたが、まったく安心できません。何ちゅうても敵のパワーウェイトレシオは只者ではないですから!


最後の“まあまあしんどい区間”に入る手前で、U-Ritchey!さんが叫ぶ!

「ああ!来た!50m後ろ!」



もう、ほとんどパニックです。。。。。


次の瞬間、僕の左ペダルが木の根にひっかかりました。いきなり止まるバイク!


マジやばい!



バイクを押してダッシュする!上りきってバイクに飛び乗る!


イヤや!こんなんシクロみたいやン?


平坦区間になって、俄然スピードが上がります。


ダウンヒル区間に入れば、逃げ切りは確実。。。。


ふうう、何とかかんとか逃げ切りましたが、視界が狭くなるほどのプレッシャーとしんどさでした。。。。。



それにしてもNariさんとsbtさんはまあいいとして、msy姐さん速過ぎやおませんか?あんまり待ってないんですけど。。。。




さあ、ここからは先々週にNariさんに負けた区間。。。。
微妙にリベンジに燃えていました。。。。(嘘)


とりあえず、先々週のこともあるので、ここの区間はRUNチームに先行してもらいます。
さすが、僕らがバイクをよっこいしょと持ち上げている間にあっという間に見えなくなってしまいました。。。。


今度は僕らがシェルティーです!行くでえ〜〜〜〜


しかし調子こいてると木の根でこけますので、気をつけて。。。。。
肩の力が抜けているのかリズミカルに走れて、あれよあれよという間にRUNチームの背中が見えてきました。

「およよ?行けるかも。。。。この先おいらが足つくのは2カ所だけじゃぞ。。。。」


一気に追いつきます。。。。。
msy姐さんが、
「先行ってください。。。。」
この声にほだされて、Nariさんとsbtさんも避けてくれちゃいました。。。。


「え?先行させて後ろからプレッシャーをかける作戦か?」


また力の限り頑張っちゃいます!!!鼻の穴満開!もう止まらない!
前回、思いっきり吹っ飛ばされた木の根も今日はちゃんとクリアして、効かなかったフロントブレーキもすでに焼きが回って、良く効く!
絶好調!

結局、バンブーゲートまで余裕で下れました。。。。うひひひ。リベンジ浣腸です!いや完了。



しかし、RUNチームって、どうなってんのというほどに速い。。。。。



シングルトラックを軽やかに下っていく3人の背中を見ながら、「このシーンって、絶対変やわ!」と強く感じました。




さあ、ダブトラ第2ラウンドです。
T名君に任せておいて。。。。って、T名君もう見えへんし!


僕ははたと気付きました。


写真ほとんど撮ってへん。。。。。



c0107075_15485066.jpg




後ろから追いかけていくと、msy姐さんが微妙に千切れ出してました。
「そらそうやんなあ。。。。MTBでトレール遊び20キロするのは別にええけど、トレランで20キロはかなりきついぞ!一般にダートの10キロはロードの30キロに相当すると言われてるから、この人らは単純に考えて60キロマラソンしてるわけや。。。。」



そうや、このRANチームの3人は超弩級の変態さんなんや。。。。




僕は、悟りました。「この人達を抜いてはいけない。。。。道を譲られた場合は先行してもいいが、抜いてはいけない。。。。そんな失礼なこと。。。。。」



ええ、僕は千切れたmsy姐さんをエスコートするようにすぐ後ろで、サポートしましたよ。
チリンチリンと熊鈴を鳴らしながら。。。。。m(__)m



c0107075_14592172.jpg

(ああ、デジイチで撮りたいよ。。。)


c0107075_14592489.jpg

(なっかなかいい感じの3人。。。。)



さあ、最後のガチ勝負ポイントはsaitohです。


RIDEチームの作戦その4


saitohは最速のU-Ritchey!さんで決める!


入り口から背中にオーラをまとい、U-Ritchey!さんが行く!僕は、ここでシフトミス〜ギアがバキバキ鳴ってしまって、道を譲ります。劇坂区間が終わると、ちょっと平坦区間ですが、倒木をまたいだりしている間にsbtさんとNariさんは見えなくなってしまいました。が引き離されるのはちょっとあかんので、頑張っちゃいます。。。。sbtさんの背中が見えてきて、この先のフリーライド区間でパスや!と考えた瞬間に罰が当たりました。
「おまえさっき、“この人達を抜いてはいけない。。。。道を譲られた場合は先行してもいいが、抜いてはいけない。。。。そんな失礼なこと。。。。。”と思たんちゃうんけ!」スピードをあげた状態で右肩を気にヒット。激痛と共に左にこける。。。さらにレフティーのコラムを膝蹴り。。。。しばし動けず。。。。。後ろからenyokiに追いつかれ、「どうしたんすか?」と。。。。これは先行してもらった方がいいかなと思いましたけど、何とかかんとか動けるようになって、展望台到着。。。。。



とうとう、負けてしもうた。。。。。_| ̄|○




本家saitohに入っていきますが、今度はRIDEチームが先行。
がしかし!本家saitohは序盤に倒木があります。乗ったまま越えたのはtanda君のみ。しかも転倒寸前。。。そんなリスクはおかせません。さらに押し区間があります。しかも結構きつい。。。
この押し区間までにどれだけ離せるかが勝負です。
僕の予想では、この本家saitohまでにRANチームの足は無くなるはず!従って、押し区間では僕らと変わらないスピードになるはず!と目論んどりました。

がしか〜し!倒木ポイントで50mまでつめられ、押し区間に入ったとき後ろを見ると、ものすごい勢いで。。。。。
この瞬間僕は道を譲りました。。。。。

「U-Ritchey!さん、後は任せました!」



まあ、後ろから一生懸命追いかけます。sbtさんがちょっと遅れ気味。Nariさんはすっ飛んでいきはります。下り区間に入ると、sbtさんが「先行ってください」と道をあけてくれはりますけど、もう追いつかない。。。。途中の分岐ポイントで止まりましたけど、やっぱりmsy姐さんすぐに到着。。。。。速いなあ。。。。。


c0107075_14592666.jpg

Super Runnnerどもよ!いい笑顔だ!
あれ?Nariさん、msy姐さんの肩抱いちゃって。。。。そんなことしたら。。。。

c0107075_1459285.jpg

ほらぁ、T名君号泣。。。(真相は堰堤上れずこけてそのまま川までずり落ちる。。。。)





c0107075_14593184.jpg

(ああ、楽しかった。。。かなり。。。)






c0107075_14593494.jpg

この人達、再来週にリベンジにくるそうな。。。。。
どうするよ?ALL
[PR]
おいらのアテンザスポーツワゴンのナビは純正バリバリです。オーディオ関係も純正バリバリで、音もバリバリでした。。。。(T_T)(T_T)


前のステージアはBOSEスピーカーをラゲッジに4台つり下げて、ミカン箱のようなスーパーウーハーに放熱板むき出しのパワーアンプもラゲッジに積んでまして、フロントスピーカーは日産純正ではあったけれど、Aピラーにツイーターが設置されていて、これをカロッツェリアのサイバーナビでロードしてたもんだから、それはそれはええ音鳴ってました。

それが、アテンザは。。。。。


がまんできん!!!


さあ、車をいじるときは同級生に相談です。。。。

「なあ、車の音良くしたいねんけど、安くで。。。。」
「スピーカー換えるだけでだいぶんちゃうぞ」
「スピーカーか。。。換える換える。」
「今、2組余ってるけどな。。。。俺がオデッセイで使ってたヤツ。。。」
「くれや!」
「あほお〜これ1組5万するんやぞ!2組で2万でどや!」

商談成立。。。

それから数日。。。。同級生から呼び出しがかかりました。。。。

「おお、いつも行ってるショップに見積たのんどいたった。この値段でどうや?」
「オッケーや!けど、アテンザの純正ナビでコントロールするんやろ?その上等のスピ−カーを。。。そんなん、免許取り立てのヤツがフェラーリ乗ってるようなもんとちゃうんけ?」
「でもフェラーリや。。。。」

納得。。。。

「まあ、フェラーリをうまいこと走らせるために、パワーアンプ用意せえ。。。。」
「ラジャー!」




使うパワーアンプは
ビートソニック MUSEE XA804
同級生から譲ってもらったスピーカーは
Sonic design TBE-1877
そして、ショップではこれにプラスしてカロッツェリアのTS-WX110Aサブウーハーを。。。
ドアーデッドニングしてもらってi-Podのコード着けてもらって。。。。

1/5にショップに持って行って、1/9に取りに行きました。。。。

僕から出したリクエストは、可能な限り目立たないようにしてくれということと、ラゲッジには一切おかないこと。
同級生つきのショップのM君、やってくれました。



コクピット。。。。i pod用のコードがあるのみ。
c0107075_0491466.jpg





フロントドアミラーの内側にツイーター設置。
c0107075_049079.jpg




リアは。。。。こんな感じで。。。
c0107075_049774.jpg




パワーアンプはここだあ!リアシートの足下に置いてもらって、カバーを作ってもらいました。。。。ぱっと見まったくわかりません。足下5センチほど高くなりましたけどね。。。。
c0107075_049522.jpg




サブウーハーは助手席下に。。。。
従って、おいらの車に乗って爆音鳴らすと、助手席に乗ってる人はかなりドンドンくると思ふ。。
c0107075_0491071.jpg




なので、助手席の脇にウーハーのコントローラーを設置。。。。
c0107075_0491261.jpg





肝心の音質は。。。。

かなり良くなりました。。。。というか、別に文句はありません。。。。。。ことないか。。。。。







いえね、ショップに行った時にね、そこのデモカーを聞かせてもらっちゃったんですわね。。。。



総額ははっきり覚えてないほどの。。。。まあ、僕のアテンザは2台くらい買えるという。。。。まったく参考にもならないほどの。。。。。。ま、物は試しというか、人生経験というか、こういう世界もあるんだぜ!みたいな感じで。。。。




凄まじきはその音場!



サラヴォーンのライブ音源だったんだけど、まるで目の前でライブしているかのような臨場感が再現されてました。。。。何なんだ?
「ライブ音源は反則ですわ!」
「やっぱりそうですよね。。。どんなんがお好みですか?」
「は、最近はまってるのはボーカロイドで。。。(とは言わず)」
「基本的にフージョン系の楽器がきっちり聞ければ嬉しいのですわ」
「こんな感じでしょうか?」
「おお!スクエア。。。これもある意味反則。。。楽器楽器してるバンドだからねえ」

とまあ、色々喋ってて、ふとM君が言いました。
「何かおかしくないですか?」
「ん?何が?」
「今、普通に喋ってますでしょう?」
「それが何か????」


えええええええ!!!!!!!!!


確かにおかしい!爆音で音鳴らしてるのに、普通に会話!!!!



ありえない!



「きちんとセッティングしたらこうなるんですよ。。。。」

さあ、ここで僕は聞かなくていいことを聞いてしまいました。

「セッティングって何をセッティングしますの?カーオーディオって、そんなにパラメータ有るとも思えませんが。。。」
「パラメーターは、作るんです。。。」
「作る?どうやって?」
「デジタルプロセッサーという装置で。。。」


ふ〜ん。。。。


「例えば、目つむってみてください。目の前に音場の中心が来てるでしょう?」
「あ、ほんまや。。。」
「これっておかしいんですよね。右に座ってると普通は右が強く聞こえるもんなんです。単純なところから考えてみると、この車、アンプだけで4個積んでるんです。で、各々で音量を調整してやれば、音場は左に寄せられるんですよ。けど、スピーカーの方向も距離も違うので、これまたちゃんと聞こえてるつもりが聞こえてない。。。ここでプロセッサーの登場です。」


。。。。ほとんどわかってない。。。。


どうも、いろんな音を出してるスピーカーの出力時期を微妙に変更したりして、音場を作っているらしい。。。これをいろいろな周波数に渡ってやってるらしい。。。。ビシッと決まると、会話可能なんだって!!!ちなみに、助手席では運転席のあの迫力有る音場はまったく失われるそうな。。。当たり前か。。。。。


「まあ、参考のために一応聞いときますけど、なんぼすんの?」
「デジコアですか?」
「プロセッサーいうヤツ。。。」
「98万円です」

「安いやン?。。。。(号泣)」

「でも、デジコアはいいんですけど、本当の威力はそれ以外にあるんですよ。」
「は?別にあるの?それは何?」
「そらアンプとスピーカーですよ」
「ふ〜ん。。。なんぼすんの?」
「スピーカーは一組うん十万のものを前後に積んでます。」
「うん十万!そんなもん売れますの?」
「結構出ますね。。。。アンプはうん十万円クラスのアンプを4台積んでます」

プロセッサーが98万円
スピーカーがうん十万円x2
アンプがうん十万x4

ええっと。。。。。ウン百万円。。。。。



正確に覚える必要の無い額どした。。。


「ふ~ん。。。。もう、う○こ漏れそうです。」


う○こ漏れそうですけど、寸止めくらいは可能か聞いてみた。。。。。


「寸止めですか?いけますね。寸止めやと6万コースと10万コースと22万コースがあります」



寸止め。。。。。どうしよう。。。。。。何のこっちゃ。。。





おわり。。。。
[PR]
ひょんなこと(この話はまた。。。。へっへっへ)からモーターショーのチケットをいただくことになって、家族で行ってみました。。。

阪神高速を天保山で降りて、咲州の海底トンネルを抜けると、そこは大渋滞。。。。。
意を決して、ニュートラムの2駅先まで行って、何とか車を停めて、ニュートラムで会場入り。。。。

こ、こ、こんな人混み、何年ぶりなんや?


今日はチビに行きたいところへ行かせます。

Jr曰く「日産へ行く!」

をを!さすが、こないだまで2台の日産乗りのチビや!

ととところが、この日産のブースがどこにあるかわからないほどの人人人。。。。。

「は〜い!一方通行になってますので、そのまま右から左へステージの方へとお進みくださ〜い!」

と言われるがままに。。。。。ステージでは、お姉ちゃんが二人でて来て何やエコな話しだしよります。。。。
お姉ちゃん2人ともかわいいやンか!写真撮りたいけど、女房子供居ますので、そんなことも出来ず。。。。。。

c0107075_23175137.jpg

これが日産一押しのコンセプトカーだ!
最小回転半径2メートル!


Jrはさらにうろちょろ。。。。。

ちっちゃいので、余所見した瞬間視界から消えよります。

見たいとこ見れない。。。。

女房と相談して、ちょっと見たいときは必ず声をかけることで意見一致!




おおおおおおお!!!!!!!!
Alfa Romeo〜〜〜〜
おおおおおおお!!!!!!!!
Gulietta〜〜〜〜〜〜〜
c0107075_2310965.jpg

c0107075_23101980.jpg






僕は、外車にはあまり興味は無いのだが、これちょっといいなあと思ったのです。。。。
Audi A6 Avant
c0107075_23101456.jpg

でかい!でかすぐる!こんなでかいのよう乗らない。。。。。
(買えないから乗れないけどね。。。。ふふん!)



PEUGEOT 508
これもなかなか良かったなあ。。。。。
ちょちょっと無理すれば、買えないことも無い値段だし。。。。。
c0107075_23101733.jpg




DAIHATSU D-X
c0107075_2310620.jpg

c0107075_2310456.jpg

c0107075_2310246.jpg

こいつはかなり欲しいと思いますた。。。。。自転車のせれないのが玉に瑕か。。。。



巷で噂のハチロク。。。。は、オレンジ色でまあまあ格好悪かったので、SUBARU BRZ
c0107075_2395975.jpg




BMW 120i。。。。ライトがガンダムに出てきたグラブロみたいです。。。。
c0107075_2395799.jpg





レーシングカーには機能美が存在する。。。。。
“さわると、火傷すんぜ!”みたいな。。。。。
c0107075_239554.jpg




c0107075_23102462.jpg

MAZDAでアクセラの運転席に座ってご満悦。。。。
「僕、大きくなったらアクセラに乗る!」
と、MAZDAのお姉ちゃんになんかもろうてました。。。。。

さあ、僕はと言えば、こいつに一目惚れ!
c0107075_23102197.jpg

MAZDA TAKERI

2.2L クリーンディーゼル車!!!!
かっこよすぎです!市販されたらマジで考えるかもです。。。。。



ふう、かなり疲れて帰ってきました。。。。。。



おわり。。。。。
[PR]
先週は、チビのチアダンスのの発表会だったので、ほんのちょこっとしか自転車乗れず。。。。
かといって、よるにローラー乗るかと言えば、仕事のあとでそんな元気も無く。。。(仕事忙しいんです。。。。)ウジウジと1週間を過ごしてしまいました。

今日はしっかり乗りました。というか、距離はそないに走ってませんが、集中しました。。。。。かなり。。。

なんせ、うちのチームにはシェルティー(牧羊犬)が居てますので。。。。。
c0107075_2248428.jpg

この人にランで追いつかれるのが怖くて、めちゃめちゃ頑張りましたよ!

けど、STの後半はまったく歯が立たず。。。。。一応予想では完全にランの方が早いだろうと、先行してもらいましたが、最終的に追いつかず。。。。いつも通りなら追いついていたのかもしれませんが、今日は1回こけたので。。。。。





c0107075_22475081.jpg

(展望ポイントでは雲海を見れました)




c0107075_22475562.jpg

(トレールの途中で。。。。この雑さがいい。。。)





c0107075_22475235.jpg

(時々ここのコケは光り輝くのです)








おわり。。。。
[PR]
ううう、楽しかった冬休みが終わり、超ウルトラ業爆です。
ブログネタも溜まっているというのに、書く余裕がありません。。。。
毎年3日に行ってる新春ランのことも「書かねば、書かねば」と思いつつも、放置。。。。

さあ、ボチボチ書かないと。。。。。

先言うときますけど、写真出て来てへん人もいっぱい居てはりますからね。もし「俺もちゃんと出さんかいゴルァ〜」言う人がいらっしゃったら、非公開で書き込みしてください。写真がありさえすれば、有ること無いことの脚色を付けて掲載します。
逆に、「ゴルァ〜!!誰の許可取って載せとんじゃボケェ〜」という方も非公開書き込みしてください。速やかに消去いたしますですはい。
(先にこう書いとくのいいですね。パクらせてもらいました。>だいすけさん)



さあさあ、毎年、NB sanと2人で行ってる新春サイクルミーティングですが、今年は違いました。
cancanさんとFujiさんも一緒に行くことになりました。
アテンザ4人4台です!
今まで乗っていたステージアにはルーフレールが装備されていて、日産の営業に聞くと「耐重量100キロ余裕です」とのことで、安心していましたが、アテンザはスポーツワゴンのくせに、ルーフレール装備車は25EXのみ!僕のは25Zなので、ルーフレールはついてません。一応、スーリーからキットは出ていますが、耐重量75キロ。ランドナー1台15キロとして60キロ。
大丈夫なのかあ?

高の原駅で、京都から輪行で来られたFujiさんをピックアップして、まず向かったのは「日の出ポイント」調べてみると、2008年にNB sanをお迎えに上がる途中、日の出に気付いて写真撮ったのが始まりで、あれから4年目になりますが、あれ以来ちゃんと日の出が見れたことがありませんでした。Fujiさんと20分間ほど粘りましたが、今年もダメ~~~~。
c0107075_16244328.jpg






ランドナー4台積み迫力ある~~~
c0107075_16244543.jpg






途中、コンビニ寄ったりしながら、名阪国道~東名阪自動車道~伊勢湾岸道~東海環状をひた走ります。途中、湾岸長島PAでofはやまさんとTatsumiさんと合流して、さらに走ります。
現地到着は10時過ぎ。

ん?もう自己紹介始ってんじゃん!10時半違ったっけ?ひえ~~~~
自己紹介が終わると、くじ引きをして、フリータイム&ご飯です。

今年は、超久しぶりのだいすけさんが何とお子様のskrちゃんと一緒に来られてました。
だいすけさんは今みたいにそこら中に転がっているブログやHPの無いころから「ランドナー補完計画」というHPを主催されていまして、僕がランドナー復活させてからほんとにお世話になっていたHPです。この HPが無ければ今の僕は絶対に無いぞ!というくらいの傾倒でした。
しばらく更新が滞っていて、気が付けが、サーバーと共に消滅。最近ブログで復活されていましたが、サイクリングでご一緒するのはほんとに久しぶりでした。
お子様のskrちゃんはこれまた、ごっつう小さな時に一緒にサイクリングしてるどころか、ぼかあ、チャイルドシートに乗っけて走ったこともあるんだなこれが!うっとこの上のチビと同い年なので、これまた娘のようで、しかし超超久しぶりに会ったskrちゃんをみていると、「うっとこのチビは何て幼いのじゃ!」
c0107075_16244714.jpg

(skrちゃんのお顔は未公開だすよ!見たかったらskrちゃんが参加するオフ会に来てください)




最後に暖かい芝生のところで記念写真撮ったら、いよいよランに出発です。

さて、去年、違うコースで繰り広げられた新春ランですが、今年はまたまた元コースに戻りました。
川沿いに坂登って、喫茶店でおしゃべりして、K三峠で持って帰ってくるコース。。。。
途中、そこいらで停まって自転車談義するのがいつものパターンなのですけど、今年は参加人数がとうとう70名をオーバー!これでは「ちょっとそこら辺で停まって」と言うわけにはいきませんで、いつも停まる場所をスルーしていきます。
最初に停まったのは旧広瀬駅かな?
c0107075_162587.jpg

(ど迫力のランドナー達。。。その1)

c0107075_16245036.jpg

(ツイードジャケットですよ!犬印のフロントバックと相まって、なんて良い雰囲気なんでしょう!)



c0107075_1625130.jpg

szkさん、毎年お世話になっております。今年もよろしくお願いいたします。



c0107075_16245941.jpg

うう、、なんでかとーちゃんさんはこんなに格好いいのでしょうねえ。。。。



c0107075_16245529.jpg

こっちはNB san。体調が万全では無かったらしいのですが、しっかり走られてました



c0107075_1625579.jpg

ガード付きというレギュレーションにかなり強引に合致させたと思われるデローサチーム。。。




c0107075_16251021.jpg

(むむむ〜〜かとーちゃんさんの今年の愛車はLEJEUNEか。。。。)





さあ、今年は僕はcancanさんも一緒に行ったのですが、いつもcancanさんはTatsumiさんと一緒にUGの兄♭♭♭さんのスーパートランスポータで一緒に来はります。しか~し!今年、UGの兄♭♭♭さんは前日から夜勤で、解放されるのは当日9時!間に合わない!そこで、Tatsumiさんはofはやまさんと一緒、cancanさんは僕と一緒に行くことになっていたわけです。さあ、当のUGの兄♭♭♭さんはというと、「後から追いかける!」とのこと。広瀬駅辺りで合流かなあと思いきや、途中の休憩をスルーしましたので、広瀬駅出発ギリギリにやっとこさ合流されましたよ。
c0107075_16251332.jpg





いつもダムの堰堤で長いこと停まってるのですが、今回はスルー。。やっぱりここでも70台の自転車を停められないですからね。。。。
喫茶店までノンストップです。。

喫茶店についても中には入れるのは30名ほど。。。。あとはお外でおしゃべりしています。自転車を停める場所はもうほとんど皆無状態で、もうこんだけあったらどれ見ていいのかわかりません。。。。。やっぱりTOEIが多いなあ。。。という感じです。僕もTOEI持ってますけど、フレーム状態で屋根裏に。。。。。

c0107075_16251590.jpg

(ど迫力のランドナー達。。。その2)




c0107075_16251825.jpg

(なんか前からこういう写真を撮りたかった気がするのです。。。)




喫茶店をしゅっぱつすると、K三峠が立ちはだかります。
毎年、出発前とかにUGの兄♭♭♭さんに「絶対負けんなよ!」と言われ、必死に走って早5年。。。今年は、うまいことUGの兄♭♭♭さんが遅れはったこともあって、喫茶店付近でおしゃべりすることがありませんでして、当然「絶対負けんなよ!」と言われるタイミングが無かったわけで、これ幸いにうまいことちんたらと上ったろうと思っていました。
入り口でフロントをインナーに落とすことを忘れてしまうと、えらい目に遭います。何せ我々の自転車はチェンにトルクがかかった状態ではインナーに落ちませんのでね。。。。このK三峠の入り口はトルクを抜くなんてこたあ無理です。。。。。「根性でセンターじゃ!」と思われる方はかなりの根性を要求されますで。。。
ま、そんなこんなで上っていくと、cancanさんがカメラを構えて待っておられました。
「何してんの!遅いがな!skrちゃんもう上って行ったで!」

ええ?skrちゃん?うっとこの娘と同じなのに?ええ?マジで?先行されてるの?

「ピッ!」(スイッチ入る音)



“娘にはまだ負けられん!”
「カチャンカチャン。。。(リアシフトアップの音)」
辻堂林道のような勾配をダンシングで上っていきます。
をを!本当のお父さんのだいすけさんが完全にちぎれているぢゃないか!

「あかん、あいつ乗ってるのただのミニサイクルやのにskr速すぎ!ちぎれてもうた。。」

わかりました。僕が追いましょう!

平坦区間でちょっと息を落ち着けて。。。。
さらなる急勾配に挑んでいきます。
後ろから件のデローサチームに抜かれます。
「それは、ガード付いてあるけど、絶対9キロくらいのはずやし!」
敵は34:27くらいか?こっちは28:24。このギア比の差で何とかならんかな。。。。
敵は23Cこっちは36B。その重量差は200グラム近いはず。。。。
「絶対ついて行ってやる!」
加速していって食らいつくこと50m。デローサチームが停まりました。。。。


「え?写真?」


思わぬところで勝負が決しました。。。。。それにしても背中に背負ったEOS7Dがいちいち前にたれてきます。これを後ろに戻すためにシッティングに移行すると失速。。。。。こんなんで追いつけるのかあ?そもそも、今日はそんな気まったく無くて。。。。。
前方にskrちゃんが見えました。をを!かなりしんどいようだね。。。しかしうちのチビとえらい違いですわ。うちのチビやったら最初の取っつきで間違いなく押しとります。。。。
一気にskrちゃんに追いつきます。
ひえ〜〜〜ほんまに普通のミニサイクルや無いですか!
これで、最大傾斜15%オーバーくらいのK三峠を登らせるとわ!
だいすけさんのスパルタぶりに目をむきます。
がしか〜し、当のskrちゃん、その逆境を跳ね返してがんばってるう~!!蛇行しながらもしっかりペダルを踏んで。。。。何て健気なんだ。。。。。


でも、僕は大人げなくそのskrちゃんをパスし、先へ進むのでした。。。。。だってスイッチ入っちゃてるからね。。。。。
最後の劇坂に入るとさすがにきつくなってきます。カメラをしっかり背中に回して、ひたすらダンシング。。。。。。押してる方をあまり変わらないようなスピードでパスしていって。。。。。こけそうになりそうなころ、頂上到着。。。。。

ふう、何とかギリギリ一等賞。。。

上って来はったUGの兄♭♭♭さんがすう~~っと寄って来はって、ぼそっと。。。「勝ったやろな。。。。」
勝たせていただきました。。。。。。。。。。大人げなく。。。。m(. .)m

これが今年のK三峠の攻防の一部始終でございます。。。。。


c0107075_16252148.jpg

(skrちゃん、あなたが先行していなければ、おじさんは今年は一等賞じゃなかったとおもふ)



c0107075_16252439.jpg

(TNさ〜ん。。。僕のケルビムもよろしくお願いします)



c0107075_1625524.jpg

(右がFujiさんです。)



c0107075_1626311.jpg

(本当のお父様のだいすけさん、ニッコニコで上がって来はりました)



c0107075_16261715.jpg

(ofはやまさん、もうちょっと左によけてくれはったら。。。。)



c0107075_230455.jpg

(UGの兄♭♭♭さん、お疲れでございます。もう次から堪忍してください。。。)



c0107075_16264541.jpg

(過去に国体で優勝してはるTatsumiさん、押してはりますがな!なんで?)



c0107075_16265483.jpg

(akutaさんもマジ顔になりはるくらいにきついのだ!)





c0107075_16271190.jpg

(ど迫力のランドナー達。。。その3)





あとは、決まった道をスタート地点に戻っていきました。。。。。
途中の下りでcancanさんを激写!
c0107075_16271919.jpg

もうちょっとうまいこと逆光を支配したいのですが、僕の力量ではダメでした。。。。cancanさんにはいつもいい写真を撮っていただいているので、こういうときに恩返しをしようと、心では思っているのですが、なかなか。。。。。。




ここ数年、走ったあとにアフターカフェをしています。今年はUGの兄♭♭♭さんがやってくれはりました。僕はせっせとお湯を沸かします。寒い中走ったあとの温かい飲み物はなかなかしみいりますので、このアフターカフェは結構好評で、今年は170人分くらいのコーヒーを用意していたにもかかわらず、売り切れ!!!70人以上居てはりますから、一人2杯飲んだらそれだけでも。。。。
c0107075_1627405.jpg





c0107075_16272885.jpg

横ではかなり怪しい出店に人が群がっております。。。。詳細は内緒。。。。



西日が強くなるころ、ヘッチンス@UGの兄♭♭♭号が輝いているのに気付いてしまいました。。。。
c0107075_16274935.jpg





いつもお世話してくださる、szkさん、かとーちゃんさん、shsさん、どうもありがとうございます。
これで1年が始まった気がします。
c0107075_1745115.jpg

c0107075_1744363.jpg

c0107075_16581649.jpg





c0107075_1628180.jpg






おわり
[PR]
冬休みに入ってというもの、毎日自転車に乗って遊んでいましたが、1/3は恒例の新春サイクルミーティングでした。
がしか〜し、撮った写真の数は250枚。。。。。(おもいっきり失敗も含む)
見るだけで時間がかかってしまって、昨日(1/3)は見ただけでポテチンと寝てしまいました。レポートは後日。。。。。


明けて1/4、今日は雪遊びの日です。
朝から行って来ましたよ。。。。。




集合場所に行くとてっちゃんさんが居てはって、脇にサイズの小さなクラシックロードが。。。
をを!てっちゃんさんによる大黒屋号クラシックロードプチデビュー。。。。。
c0107075_18582451.jpg

(いい感じのポジションではないかと。。。。もうちょっとステムごと低く。。。)




c0107075_18582878.jpg

(セッティングに勤しむ二人。。。)



ブレーキレバーや、ハンドルのポジション出しの日やったそうで。。。。。
完成お披露目は後日。。。。。。?????




c0107075_18582636.jpg

(Fujiさんのマディーフォックス、懐かしい!僕も乗ってました。



ささ、ロードはてっちゃんさんのラゲッジにしまわれ、出発です。



せっせと上っていきます。空が青い!
c0107075_1858318.jpg




c0107075_18583378.jpg

c0107075_18583510.jpg




さあ、いよいよ峠です。去年はあり得ないほどの雪にびびりましたが、今年はなんか異様に平和です。。。。
c0107075_18583795.jpg





序盤の13%勾配に苦しむ大黒屋さん。。。。
c0107075_18583966.jpg





頂上はススキが輝いていました。
c0107075_18584176.jpg





さあ、鬼のコースリーダーのいうとおりに走っていくと、だんだん雪が多くなってきます。しかも勾配は結構急です。ヒイヒイいわされましたよ。。。。
c0107075_18584623.jpg

c0107075_1858482.jpg

c0107075_18585053.jpg

c0107075_1858528.jpg






途中日当たりのいい場所でお昼ご飯にしました。。。。。ってか、普通広場みたいなところで店開けますが、単なる道端。。。。。もし、ちょっと根性のある軽トラ上がってきたら、ご飯終了まで待ってもらうところでした。。。。(笑)
c0107075_18585786.jpg





途中の絶景ポイント。。。。。
c0107075_1859059.jpg





林道終わりからシングルトラックに入ります。
c0107075_1859449.jpg




すんませんが異様に楽しすぎて、写真あんまし撮ってません。。。。
この直後、Fujiさんに「いっけ〜〜〜!」といわれ、いってみたら前転1回。。。



c0107075_18595163.jpg

(Fujiさんは速いので、あまり写真がありません。。。)



c0107075_190481.jpg




c0107075_1902866.jpg

(氷室跡に連れて行ってもらいました)

氷室というのは、昔冷蔵庫が無い時代に、冬の間に出来た氷を夏に使うために溶けないようにしておくための室です。



c0107075_1904020.jpg

(直径5メートルくらいの穴ぼこが3つ。。。。上から見るとそれなりに「おお!」という感じやったのですが、写真で見るとさっぱりわかりません。。。)



更に林道を暴走します。。。。
c0107075_1905641.jpg





最後に壁のような道を押し上げると、超絶景が見られました。
c0107075_19372572.jpg

ここまで来た甲斐があるというものです。
ほんとすごい!



最後は下って終わりなのですが、絶景を眺めている途中から雪がひどくなってきて、下界へ降りたころは牡丹雪。。。。。びしょびしょになってしまいました。



コースリーダーのBLKさん、スーパー楽しいコースをありがとうございました。。。。いつか夜景見に行きましょう。(爆)
chara先輩、ユーロカップもいいですけど、たまには遊んでくださいね。
えべっぷりさん、集合写真、苦労して撮っていただきありがとうございました。
てっちゃんさん、山遊び楽しいでしょう?またぜひ行きましょう。
大黒屋さん、普通の女性ならば来れないところでしたね。また遊びましょう。
Fujiさん。2日連続でお疲れ様でした。前転見られてしまいました。。。。(恥)


皆様、今年もいっぱい遊んでくださいね。




おわり
[PR]
新年2日目は、雨でした。。。。
まあ、雨降ってるからといって、辞めたりしませんで。。。。
現地行くと、物好きおっさん4人集まりました。。。。



c0107075_1239694.jpg


スタート時、「おお!結構降ってるやン?じゃあ、今日はsskt〜STで軽く行きましょか」
とのほほんとスタート。。。。
林道上っていくと、だんだん霙になってきました。
「おお!ええ感じやン!やっぱりちょっと標高上がるだけでだいぶんちゃうねんなあ。。。」
と。。。。

ものすごい降りになってきました。。。。
c0107075_12391055.jpg

しかし辞めません。。。。。先へ進みます。。。。。






ホンの10分でこんななってしまって。。。。。
c0107075_12391346.jpg






自転車のハンドル周りもこんな感じ。。。。。指の部分だけは雪が無いけど、その分手はびちょびちょです。。。。。
c0107075_12391453.jpg





sskt入ってら、そらもうデンジャラス!木の根は絶対に斜めに踏んではいけません。。。。吹っ飛びますから。。。
木の枝に付いた雪は袖口を濡らし、そのうち上半身もびちょびちょ。。。。
そして、アイウェアには水や雪や汗がつき、視界を妨げて遠近感わかんないし!




林道に降りてきたとき全員が思っていたはずです。。。。。

凍死しそう。。。。




もう、STなんか行く気はまったく失せ、林道下りました。。。。。
しかしこの林道は普段でも泥だらけになってしまいます。。。。
僕は途中の木の枝にフロントブレーキを握られて、コケはしませんでしたが、自転車から振り落とされました。その間にみんな先に行っちゃったんで、あまり汚れないようにゆっくりと。。。ドロドロになりました。。。。


車までの下りがどんなけ寒かったか。。。。車に付いたらとりあえず靴脱いで、泥だらけのウェア脱いで、お茶なんかしてたらそのまま凍死しそうだったので、即解散!

ちなみに、calimeroさんのサドルには泥が積もってました。(どんななったのか?@@@@)
c0107075_12391662.jpg




c0107075_12391846.jpg

顔はこんな感じ。。。。。(コンビニ行けません。。。)




家に帰ってきてもそんなもん、洗濯機にそのまま入れた日にゃあ洗濯機壊れよりますので、泥だらけのウェアをホースで洗い流してから、洗濯。。。。。。ふう。。。。



自転車も洗って、ガクガクブルブルです。
[PR]
毎年お正月の1/1は、朝ご飯を食べてから走りに行きます。なので、いつも1本だけ。
どれにしようか考えた結果。。。。。

「saitoh」

さすがに今日は一人だったので、デジイチ背負っていきました。





c0107075_21131199.jpg

c0107075_21131277.jpg

c0107075_2154655.jpg

c0107075_215479.jpg

c0107075_2154997.jpg

c0107075_2155151.jpg





今年もよろしくな!相棒!


頼むからクリックしてください。。。
[PR]