<   2012年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

受傷して1週間が経ちました。
さすがに手術後のあのドラえもん状態ではキーボード打つ気にもならず、お見舞いコメントいただいた皆々様への御礼も滞ってしまいました。申し訳ありません。

6ちゃん、BLKさん、GTさん、こじまさん、みーやん、リッチーさん、純米酒さん、SBT48さん、てっちゃんさん、akutaさん、nanaさん、だいすけさん、シャケさん、
ご心配おかけしました。お見舞いの言葉ありがとうございます。
そして、初めましてのうま様とパジャマ雄三様、本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。




c0107075_1252431.jpg

今日、退院後の診察で、ドラえもんは解除されて、5キロくらいなら握ってもよい宣言出ましたので、明日から仕事復帰します。といっても、まだこんな状態ですから、僕の技術の100%は出せません。クライアントをコントロールしてもらいながら可及的早期に100%に戻すように努力します!
人差し指だけでも4〜5カ所以上折れてましたので、やはり可動域が狭いです。動くのは動くけど痛みが出ます。
人差し指の第2関節から手首付近まで15センチくらいの手術痕がありますねん。。。ひ〜ん。。。。。



c0107075_12524692.jpg

左の鎖骨はプレート固定してますので、もうなんの問題もありません。まあ、まだ、術後3日目ですから、炎症性滲出液は出てますけどね。。。。
ここにも思いっきりのマットレス縫合5センチほどは残ってますが、頭もかけるので、もう大丈夫。




しっかし、使用副骨子、スクリューだけでも20本だと。。。。。すごいなあ。。。。
チタンパーツてんこ盛りなんで、僕もこれからしばらく、「まえだ@スーパーレコード」を名乗ります。。。。。長いか。。。。(爆爆)
[PR]
c0107075_18332278.jpg

[PR]
ふう、きっつい2日が過ぎました。

うっとこみたいな中小企業は、簡単には休めませんで、上手いこと調整してもらって、仕事しましたよ。
クライアントさんには、目の前でふっといギプス振り回されて不安な思いをさせてしまいましたが、そこはきちんとしましたのでご安心を!

帰りに店寄って、ヘルメットの写真撮りました。。。。
こんな感じ。。。。

c0107075_2152597.jpg



これが、自分のまったく気付かないうちに起きました。。。。



怖すぎる!
[PR]
昨日は、昼から講習、夕方から仕事の予定やったんで、S木師匠と一緒に走ることにしました。いつもの峠道を上っていきます。昨日はシールド+カムシンで出動してましたから、かなりしんどい。。。まあ、スポ根のタイヤやと思って頑張ります。。。。

がしか〜し!次の瞬間は、救急車のなか。。。。
なんや、上から下ってきた自転車に突っ込まれたそうです。。。。まったく記憶にございません。。。。意識はあったそうなんで、人間の脳って面白いです。
左鎖骨骨折、右示指中指骨骨折、右示指基節骨骨折、右中指基節骨骨折。。。
自転車は。。。。ダウンチューブに皺がいっちゃったので、多分廃車。。

c0107075_12205511.jpg



ヘルメットも粉砕していて、ヘルメット被ってなかったら死んでたかも。。。。
思いっきり仕事に差し支えるんですけど、仕方ない。。。。。正直すごいやりにくいけど、出来ないわけではないので、今日明日頑張ります。。。。。

素早く救急車読んでくれはったS木師匠、ほんまおおきにです。
自転車をささっと持って帰ってくれはったSMMRさん、ほんまおおきにです。。。。
そのSMMRさんちから素早く引き上げてくれたtanda君お世話になりました。。。。



月曜日オペ頑張ります!




みんなもアクシデントに気をつけましょう。
[PR]
今日は、金環食の日でしたね。
ドリカムが時間旅行の歌詞のなかですでにこの日を歌ってます。
当時は、「2012年か。。。45になっとるがな。。。想像もつかんな。」とか思ってましたけど、何か複雑なもんがあります。。

さあ、日食は7時頃からぐんぐん欠けてくるとか。。。。チビどもが学校へ行くのは7時50分。ということは、観察どうのこうの考えると、7時過ぎには朝ご飯終わらなきゃ!

これは大変や!(何がや?)


こんな日に限って、微妙に寝坊しちまって、家を出たのは6時前。。。。ああ、もう、ショートコースで回るしかない。。。。。短い分負荷をかけたいけど、また腰いわすのが怖いので、ガツンと欠けずに徐々に。。。。。



下りの途中で、「花の向こうに自転車」
c0107075_1249435.jpg




帰りの道道で、太陽を見上げますが、もう欠けてきてるやン!
家に帰り着くとすでにご飯中。僕もダッシュでご飯を食べて。。。。。


観察!


テレビの中継と平行して見る。。。。。。
ところが、雲がぁ〜〜!!!

さて、今回の金環食。。。。何年ぶりで、次見れるのは何年後か詳しくは知りませんが、生きてるうちで見られる最後のチャンスであるのは間違いないらしい。。。。これは見ておきたいですが、写真に撮ろうという気はほぼゼロでした。だって、絶対もっと綺麗な写真、誰かが撮ってくれはるのでね。。。。ND10000とかの多分今後ほぼ一生使わないようなフィルターも要るし(6月6日には金星の太陽面通過があるか。。。)。

その時が迫ってくると、雲がいい感じにフィルターの役目をして、肉眼で見れるようになってきました。

ん?フィルター無しでうつんちゃうん?


ダッシュで2階へ駆け上がりデジカメ持って降りてきました。

で、何枚か。。。。。
c0107075_1249651.jpg



まあまあ見れる。。。。。

しばらくすると、雲の切れ間にかかって、下敷き越しに。。。。。
左手で下敷き、右手でデジカメ。。。。。シャッタースピード1/4。。。。。手持ち無理!
c0107075_125030100.jpg




何にしても、一生に一度の天体ショー見れてよかったです。


おわり
[PR]
来週のイベントを控えて、ロードで出ました。。。。
さあ、みんなはゆっくりポタやとか言うけど、そんなもん信用できるかいな。。。。
前にえらい目に遭ってるので、もう僕はとっとと途中離脱する気満々でした。

いつもの峠のラップスタート地点にさしかかる。。。。一応ここまではあまりとんでもないこともなく到達していたけど、スタート地点を通った瞬間誰かのサイコンが「ピッ!」

瞬間4人ほどダッシュ!

やっぱり。。。。

僕は、そんなことする気もなく淡々と上っていきます。そもそも序盤からダッシュすると、途中で完全にだれてしまうので。。。

サイコンを「ピッ!」といわしたNSE48さんが落ちてきた。。。。。スイッチを入れる役だったらしい。。。。一言いいですか?

「迷惑です!」


マイペースで上っていきますけど、こないだのロッシン練(?)が効いてたのか、いい感じで上っていけます。ハアハアはしますけど、持続する感じ。。。。いいんじゃない?気持ちいいぞ。。。


すんごいディープリムはいてるSSK48さんの背中が近づいてきて、平坦部分で張り付きました。
ひいてくれよお〜〜〜〜

SSK48さん、ここんとこ自転車乗ってはらへんかったので、今日は僕の方がほんの少しだけ速かった。。。。

最後の勾配がきつくなる区間に入ると、僕はいつもダンシングを多用してましたが、今日は出来るだけシッティングで。。。。。。上れませんでした。。。。。
ダンシングしまくり!

休憩後、僕はとっとと別コースへいこうと思ってましたが、「どこ行く?」の話の結果、そのコースに同意!
登り基調の平地をダラダラ上って、峠一発ガツンと上って、下ったら、下り基調の平地を鬼踏みして、もういっこ峠をガシガシ上って、最後平地で限界走。

c0107075_14282384.jpg

c0107075_14282513.jpg


行きました。。。行きましたとも。。。。逝きましたとも!!。。。。

やはりうっとこの練習は平地が一番しんどいです。。。KWZ48さん、向かい風の中超鬼引き。着いて行くのにギリギリでしたよ。


c0107075_14282773.jpg

総額を計算してみたい。。。。。


遊んでくれはった皆様、おおきにでした。
もっと走れないかと思ってましたが、自分的に結構走れた感があって、楽しかったです。
ありがとうございました。。。。



おわり
[PR]
次回のべろべろっしんの日は仕事なので参加不能。。。。
ROSSINがかわいそうなので、春の北山を走らせてあげることにしました。

5時起床、屋根にROSSIN Quadroを積んで、そそくさと車を走らせます。

柊野公園について、さっさと出発です。
c0107075_1646911.jpg




とりあえず、花脊へ向かいます。
花脊峠。。。。昔、サイクルスポーツに「この峠を足をつかずに上れたら、サイクリストと言える」とか何とか書かれてたような気がします。そんなん別に足つかずに登るのは楽勝やン?


鞍馬で写真!
c0107075_16461298.jpg

すでにサイクリストではない。。。。。



さあ、ここからフロントをインナーにほりこんで、我慢大会です。。。。。
ROSSINはカンパ50周年で組んでますので、フロントは53x42です。リアメカのキャパは最大歯数23T、トータルキャパ24Tです。リアの歯数は13x23。。。。。これ以外ダメです。。。。
鞍馬温泉を過ぎた辺りで残り2枚。。。。ダンシングで頑張りますけど、これはなかなか苦しい。。。。ダンシング60回に対してシッティング30回くらいの割合で登っていきました。。。
百井別れで足着きそうになりましたけど、そこは何とかこらえて、もう最後の急坂部分なんてずっとダンシングですから!足もげそうになりながら頂上到着。。。。滝のような汗でおます。。。
c0107075_16461451.jpg




写真撮ったらさっさと下ります。


途中、花脊別所でパチリ。ここからのアングルの写真、ROSSINも仲間入りです。
c0107075_16461737.jpg





小布施から広河原へ向かいます。

とろけそうな春の陽気にペダルも緩む。。。。こんな景色はぶっ飛んでいくともったいない。。。。
c0107075_16462030.jpg

c0107075_16462318.jpg

(この季節の田んぼって綺麗すぎます。ほんとは向こうの山が綺麗に水面に映ってるんですけど))


さ、スキー場からは佐々里峠にアタックです。花脊越えてますから、こっちはまあまあ楽勝。それでもダンシング大会なのは間違いないです。。。


頂上付近には遅咲きの桜並木があって、ちょっと楽しみにしてたのですが、さすがに散ってました。でもその代わりに桜の絨毯!
c0107075_16462667.jpg



c0107075_16463940.jpg

(佐々里の頂上だよお〜)




ロードで美山へ下るのはかなり久しぶりです。
ここのルートも気持ちいいんだよお〜〜〜〜アホレナリンだだ漏れなのだよ〜〜〜〜
c0107075_1646417.jpg

c0107075_16464534.jpg



田歌辺りからでしょうか?急に風が吹いてきました。しかも向かい風。。。。野菊の花とか異様なくらいに弾んどります。当然その分僕はしんどいわけで、アベレージが上がらない。。。。ここはしっかり快走する予定やったのに。。。。
c0107075_16464743.jpg

(おきまりの場所でパチリ)



道の駅でトイレ行ったら、深見峠(トンネル)にアタック開始。。。だいぶん前にプリアモで来たときは楽勝やったのか、まったく記憶になかったのですけど、結構長いですやン?しかも道真っ直ぐで先まで見える嫌なパターン。。。。全然覚えてない!

必死のパッチで登りきって、トンネルをくぐります。。。。。ライト付けて、テールライトを点灯させて。。。ん?テール点かない。。。。仕方ない。。。右側の広い歩道を行きます。。。。ってか深見トンネルって、北側から入ると、出口まで登ってるのですね。。。。。不公平な!

さ、峠を下りつつ、時計と足の状態と相談しながら、ここからのルートを考えます。
最初考えていたのは井戸峠越えて芹生峠で戻ろうと思ってたんですけど、ここまで走ってきて、このギアではあり得ないと。。。。ぢゃあ、栗尾峠〜笠トンネル。。。。まあ栗尾峠くらいなら何とか上れるだろう。。。。。
と、えっちらおっちら。。。。ここも妙に長い!周りの木切られて先見える!ええ加減イヤになってきた頃頂上到着。そんなに距離はないはずだけど、足がもう無い。。。。時間が押してるので、止まらずスルー。笠トンネルはほとんど上ってないので、一気にくぐり抜け、さあ、杉阪からや。。。。ここから京見を越えるルートと、持越を越えるルートとが考えられます。分岐で止まって、ゼリーを2個流し込む間に思案します。

京見は上りは比較的楽かもしれんが、下った後に町中抜けやんとあかんからこれが鬱陶しい。。。。
持越は上りの距離が長い!でも車はほとんど来ないし、下ったら終わりなのだ。。。。。
追記。。。どうも気になったので、ルートラボで調べてみました。
京見峠:約4キロ標高差172m
持越峠:約4キロ標高差152m



う〜ん。。。。やっぱり、勝者、持越!


もう、ほとんどなくなった足で42x23はシッティングでは踏めませんで、ダンシングオンリー!まあ時々は座りますけど、ダンシング8割シッティング2割くらいか?ゆっくり踏む分には心拍もそんなに上がらない。。。。。結構あっけなく頂上到着。
c0107075_16465049.jpg





後は下るだけ。。。。カメラの時計として行ってた腕時計の誤差がどんなくらいあるか知りませんけど、データによると、10数分で下りました。。。いや〜あんなに長いと感じる大岩〜出会橋間も下るとあっという間ですなあ。。。。



さ、仕事仕事。。。。温泉でさっぱりしないといけないので、くらま温泉へ。。。。
階段上るのきついなあとは思ってましたが、さっぱりして帰りしな、階段でこけました。。。。。



おわり
[PR]
日曜日の好天を自分で潰した結果、月曜日火曜日と自転車に乗れなかったわけで、もう我慢の限界。。。
雨降ってなかったら何が何でも乗ったると思っていました。

起きてみると、晴れてる!路面は、、、スーパーウェット!まったく乾いていない。。。。

別にいいもん!!!!


こないだの夜練で、「僕は適当に走れる気になっていたけど、立ちこぎが普通に出来るようになっただけで、基本何も変わっていない、弱いまま!」と言うことに気付かされて、今日はシッティング縛り。

出来るだけ坂道の多いところを選んで、出来るだけ平坦のないところを選んで。。。。


きっつ〜〜〜!!!足がへにょへにょになりそうです。。。。


そろそろ田んぼに水が入りましたね。。。。
c0107075_1243835.jpg





逆光写真3連発!


c0107075_1243761.jpg

c0107075_12431082.jpg

c0107075_12431251.jpg




明日は。。。。。北山行きたいけど。。。。どうなるのか。。。。。



おわり。。。
[PR]
上のチビが結構お受験モードです。。。
朝から模擬試験の送迎を命じられました。
そんなもん女房に行かせたら終わりという話もあるんですけど、近所だけど知らない場所だったらもうダメです。。。。

朝7時半出発。試験会場の前で降ろしたら、僕は奈良公園の駐車場に車留めて、カメラバック担いで散歩に出かけます。

さあ、「なんで自転車乗らへんねん!」とお思いでしょうが、そこは僕も人間で、なんぼ天気いい日でも乗る気がまったくしない日もあるわけで。。。。。

そんなこんなで奈良公園を4時間近くうろついてきました。

途中で見かけたすごい事実。。。。


土産もん屋を開店するおばあちゃんのその脇から、おもむろに首を突っ込んで店内を物色する鹿。。。。
c0107075_2152722.jpg





おばちゃんは「これこれ」と鹿をたしなめるけど、叩いたりしないで、そっと店外へ引き戻す。。。。



ほほえましくそんな光景を長めながら行き過ぎようとした次の瞬間!!!!!

えええ〜〜〜〜〜
[PR]
GW、前半は自転車乗らしてもらったので、後半は家族サービスに徹しました。。。。
行き先は山陰山陽。。。。。
ちょっと遠いぞ!

朝、6時出発でもすでに近畿道吹田〜中国道西宮山上の所要時間は110分とな。。。。
そそくさと吹田で下りて、R176を行く。
池田でちょっと混んだけど、それ以外はスムースに。。。。西宮北から中国道に入ったらひたすら走る。。。。米子道でもって米子に出たら、一瞬下道を走って、山陰自動車道で出雲まで。R9でもって太田市まで走れば、石見銀山まではすぐ。。。。ふう疲れたよ。。。。。

銀山の駐車場は満車。。。当然だわな。。。。。8キロほど離れた場所に車を駐めてシャトルバスに乗り換える。。。全部無料。。。。こっちでは考えられない!
さあ、バスを降りたら、片道3キロを歩く。。。。。

石見銀山編

今回、初めてデジブックを使ってみました。BGM付だぜよ。。。
しかも、思いきって、モノクロームで縛ってみました。。。
僕は、一般会員なので30日の限定モデルです。5月中しか見れません。。。。。もし6月になってもみれたら、僕はプレミアム会員になったと言うことです。(年会費6000円)


石見銀山、世界遺産です。。。。まあ、GWとかはこんなもんか。。。。というか、坑道跡(間歩というらしい)が渋滞するほどの人でしたよ。。。。ゆっくり写真も撮れん!
さあ、雨の中、往復6キロを歩き、ヘトヘトになって車に戻り、今度は来る時通ってきた松江まで戻らねばなりません。何せ泊まるところが松江なもので。。。。
なんでこんな事になったかというと、GWの計画がまったく立たなくって、ギリギリになって決めたもんだから何処も予約が取れなくて、キャンセル待ちとかを使って何とかかんとか3泊分を確保したわけで、この初日は石見銀山か出雲大社かで非常に迷ったわけで、なんで出雲大社にしなかったんだろうと微妙に後悔はしましたけど、結果的にはこの方が良かったやもしれん。。。。女房の万歩計は10000歩を優に越えたらしい。。。

美味しい晩ご飯をいただいて、美味しい日本酒もいただいて、疲れた体を横たえて、9時就寝!!

朝、5時起床。。。。温泉行って、朝ご飯食べて、さっさと出雲大社に向かいます。。。。
一畑電鉄に乗っていこうかなとも思いましたけど、時間的に余裕がないかもしれんと諦めました。出雲大社の駐車場渋滞が朝早くから始まっているのには参ったしましたけどね。。。。
2礼4拍手1礼の変則参拝をこなしまくったあとは、近所の旧大社駅なんかを見つつ、R9を浜田へ向かいます。

出雲大社〜旧大社駅編

浜田には、「県立しまね海洋館アクアス」なる水族館がありまして、下のチビのたっての希望で。。。。。
駐車場渋滞もなくささっと入れてもらえたと思いきや、誘導に次ぐ誘導で一番上の一番奥の駐車場に連れて行かれまして、入り口までかなり歩かされました。。。
ここの水族館にはサメがたくさん居るそうで、そらもう大喜び。。。スナメリもかわいい!
思いっきり満足したあとは、駐車場までのかなりの距離を歩いて戻り、浜田東インターを入ったら浜田道〜中国道〜広島岩国道路でもって、廿日市ICまで行きます。山陰から山陽まで一気です!!!
廿日市インターを下りると大渋滞。。。。宮島口まで牛歩です。。。
やっとこさ、宮島口について、荷物なんか降ろす元気ありませんから。。。。もうそのまま車ごとフェリーに乗りましたよ。。。。
風呂入って、飯食って、適度に酔っ払って、夜の厳島神社を見学〜!!!
この日も女房の万歩計は10000歩を優に超えたそうな。。。。

明けて、朝から快晴の中、ロープウェイで山の上の方へ行きました。それはそれは素晴らしい眺め。本当は山頂まで行きたかったのですけど、時間が押しているので、展望台だけで満足して帰ってきました。それでも厳島神社周辺をウロウロしつつ、宮島水族館へも行って、昼ご飯を食べたらフェリーで宮島口に戻ります。

宮島編


この日の宿泊地は鞆の浦。ポニョで有名になったそうですけど、僕はいろは丸事件の方がピンと来ます。坂本龍馬率いる海援隊の処女航海で、紀州藩の軍艦と衝突したというあれです。
宿に着いたら、晩ご飯までにとっとと散歩へ出かけます。
2時間ほどうろついたか。。。。僕の予定では、いろは丸記念館にも行く予定でしたが、閉館時間を10分ほど過ぎちゃって、入れてもらえなかったのだ。。。。。GW辺りは日が長くて時間の感覚が鈍る季節だと言うことを忘れとりました。。。。しょぼ〜んとして帰ってきたけど、この日の宿のご飯は滅茶苦茶美味しかったのです。日本酒4合と、肉料理にワインハーフボトルを飲んで超ご満悦で9時半就寝!
この日も女房の万歩計は10000歩を優に越えてたそうです。
朝、窓の外に広がる鞆の海には日が昇ってくる予定でしたが、残念ながら曇ってる。。。。かなり悔しいけど、仕方ない。。。。さらには雨まで降ってきたけど、チェックアウトの頃には日も差してきて、天気は回復しましたよ。
昨日行けなかったいろは丸記念館に向かいますけど、ここは10時開館。
“遅い!”
もっと早く明けてくれ!
しかたないので、またまた散歩。。。。結構上の方まで足を伸ばし、背中も汗ばむ頃、眼下に鞆の浦を見渡す景色に出会えました。。。。
瀬戸内海最高!

いろは丸記念館で色々見ていると、入ってくる他のお客さんの方が濡れている!
「え?雨降ってますの?」
「どしゃぶりよ!」
「マジっすか?」
いろは丸記念館から車を駐めた駐車場までの距離はざっと500m。
軒下をはしごしながら、とあるバス停にたどり着く。
女房子供をバス停において、お父さんは車までダッシュ!結構濡れ鼠になりながらもなんとか女房子供を乗せる。。。。
このあと尾道を散歩しようと考えていたけど、すでに家族4人そんな気は完全に失せ、ドライブしながら帰るかという雰囲気満開です。。。。
コースは?
しまなみ〜四国〜淡路島?
瀬戸大橋〜四国〜淡路島?
どっちにしても、地図で見ると平行四辺形の一辺で帰れば済むところを3辺使って移動するようなもので、「すいません、堪忍して下さい」。。。。。
素直に山陽道を行くことにしました。おかげで宝塚の渋滞にも遭わずに3時間ほどで帰って来れましたとさ。

まあ、よう移動して、よう歩いたGWでした。。。。

あ、鞆の浦の写真。。。。。
鞆の浦編



おわり。。。。
[PR]