<   2014年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

なんか、まわりのみんなが彼岸花ばっかり撮って来よります。

僕は、頑なに「彼岸花はとらんとこう」と思っていました。(なんでやねん!)

でも、なんか今日が最後かなあ?と思ってしまい、やっぱりデジイチ背負って走りにいってきました。

まあ、目に留まったもんを撮っていくわけで、まず「をを!」と思ったのは、このコスモスでした。
c0107075_21385667.jpg

普通にシャッター押すとこんな感じになるんですけど、僕の目に映ったコスモスは、逆光に花びらだけがきらきら輝いておったわけです。
これーをイメージせずになんとする!
露出補正頑張りました!
c0107075_213908.jpg



ちなみに、今日の写真は、クリックすると結構大きくなります。


曼珠沙華の方はというと、午後から出たもんやさかいに、なんか白く変色しちゃってて、花自体はピンとしてるんですけど、カメラを向ける意欲の湧く被写体がなかなか少なかったです。


c0107075_2139311.jpg

c0107075_2139666.jpg

c0107075_21391168.jpg

c0107075_21391740.jpg

c0107075_21392196.jpg

c0107075_21392679.jpg

c0107075_21393075.jpg


と、こんなもんですか。。。。。いまいちベタだなあ。。。。。


帰りに見た、キバナコスモスもキレイでした。。。。
c0107075_21393372.jpg





おわり
[PR]
今日は、久しぶりの木曜日1日休みでした。
もう、ずっと前からかなりドキドキしていて、どこ行ったろうかなと思っていました。
前夜出の家出も考えましたが、こないだ蒜山行ったとこだしのう。。。。ETC料金怖いわ!

で、考えに考えて決めたのが、高浜街道。。。。。。

事の発端は、思いっきり昔の話で、某ケニーさんからの質問でした。
「高浜街道走りたいいう人が居てるんやけど、走れるの?」

いろいろと調べてみると、高浜街道は西の鯖街道とも呼ばれていて、京都市内から京見峠を越え、真弓からは縁坂峠でもって大森へ。茶呑峠越えで山国。井戸峠越えで京北。深見峠を越えたらなぜか堀越峠には行かずに知井坂越えから名田庄へ。名田庄から石山坂と福谷坂を越えて高浜へ至るという、何ともややこしい街道やったそうな。。。。

気になる〜〜〜〜!!!


このルート中走ったこと無いのは、1.真弓〜山国の縁坂峠&茶呑峠の区間と、2.名田庄から高浜までの石山坂&福谷坂の区間。


どっち行くよ?


勝者、「石山坂&福谷坂」


で、朝から車を飛ばしていきました。よい天気の中、周山街道をひたすら北上して、8:30道の駅名田庄着。

堀越トンネルを越えるまではあんなにいい天気だったのに、どんより曇り空。
スマホで天気予報をチェック。

「降水確率20%」

信じる! 信じる者は救われる!
行くしかない!
c0107075_21543799.jpg




R162をしばらく北上して、石山坂方面に左折したとたん、パラパラと。。。。。


え〜〜〜〜〜!!!!!!!これからやん〜〜〜〜


降水確率20%を信じて、突き進む。。。。。

雨脚はだんだん強くなっている気がする。。。。。でもまだ、ニッカーは濡れてないし。。。。。。

さらに雨脚が強くなる。。。。。

ちょうど屋根付きのバス停があったので、逃げ込んでみました。
c0107075_21543966.jpg




う〜ん。。。。。どうするよ。。。。。
地図を広げる。。。。。このまま戻るのもイヤやし、かといって、この先予定のコースを雨の中走っても多分面白くもないだろうし、他に道ないんかなああ。。。。と地図とにらめっこ。。。。。。

そんなことをしているうちにも、雨はどんどん強くなり、すでに土砂降り。。。。。。
c0107075_21544165.jpg




戻るか。。。。。勇気ある撤退を決意しました。


雨脚が弱まった隙を見て、来た道を戻りましたが、車に戻ったときは全身ずぶ濡れでおました。。。。

くそ〜〜〜!!!!



ここまで2時間半も車走らせたのに〜〜〜!あまりに悔しいので、予定コースを車で走ってやりました。

豪雨という表現がぴったりなほど雨降っていましたので、自転車はラゲッジに横倒しで押し込みました。
雨が上がったのはだいぶんしてから。若狭湾が綺麗でしたよ。
c0107075_21544391.jpg

晴れてて、自転車で来ていたら、「ひゃっほお〜〜〜」とか叫んでいたかもしれません。



時折、激しく降る雨の中、「撤退して正解や」なんて、自分を慰めつつ、美山辺りまで帰ってくると、日が照ってきました。

せっかくやし、美山の走ってない道ぷらぷらしようかなあと、自転車を下ろします。外していた後輪をセットして。。。。。。クイックを締めた瞬間、雨が降ってきました。。。。。。

なんでかー!!!!!




もういい!
「今後晴れても絶対に走ってやらない。」
と固く決心し、スプリング日吉で温泉入って帰ってきました。


近いうちに絶対にリベンジする!





京北まで来ると、ほんまええ天気。。。。。
c0107075_21544539.jpg




絶対に今日は走ったらへん! (爆)



おわり
[PR]
今日は、夕方まで走ってもよいと言われました。
王滝と大台ヶ原が重なりましたが、どっちも出る気全くせず。。。。

ビゴーレ改めぱるる号に乗って、北へ向かいました。

ここにはまだ書いてませんでしたが、実は、こないだ日吉ダムに行った時に、帰ってきて、自転車を立てかけたはいいけど、妙に安定しなくって、そのまま横倒しにしました。立ち上がる瞬間にスマホが震えた。。。。ニッカーのポケットからスマホを出したその瞬間、スマホは地球の引力に逆らえず自然落下を始め、0.3秒後にはビゴーレのトップチューブにカッコ〜ンと。。。。。

え〜〜〜。。。液晶割れてない?
アセアセしつつスマホを確認すると、どうやら無事。
よかった〜〜〜〜、と自転車を見ると、

あん?トップチューブ凹んでるやん?

まじかーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!      _| ̄|○

まさかこれぽっちで凹むとわ!

さすがタンゲプレステージ!


いやいや、もう僕は落ち込んで落ち込んで。。。。。

とある御仁が言うてくれました。

「エクボかわいいやん。。。。」


えくぼ。。。。大島優子か島崎遙香か!

というわけで、今後、このビゴーレはぱるる1号と呼びます。





ををををを!!!!!!!
なんぼほど長い前置きなのだ。。。。。




さあ、今日は、「隠里を巡る」をテーマに走ることにしました。

まずは、ウォーミングアップに嵐山までCRを行きます。
ウォーミングアップに40キロ!




c0107075_20425126.jpg

いつも思うけど、渡月橋の上で写真を撮る勇気が僕にあれば。。。。。




まだ朝が早いので、化野界隈に観光客の姿は見られない。。。。いいねえ。。。。
c0107075_20425658.jpg

c0107075_20431132.jpg




ここから六丁峠を越える。距離はそんなでもないけど、勾配はそらまあそれなりに。。。。


c0107075_20425445.jpg

ヒイヒイいいながら頂上着。気温21℃、涼しい〜〜〜〜


下りの途中で、保津峡の写真撮ったり
c0107075_20431394.jpg



c0107075_20431566.jpg

駅で、ちょうど来たトロッコ列車の発着を眺めたりしながら、ヨレヨレと登っていきます。


何キロくらい登ってるのかなあ?
水尾の集落にさしかかります。


柚子風呂とかで有名になるくらいに柚子の産地として有名です。
ここ、大好きで、よく来ますが、やっぱり、梅〜桜の季節が一番いいように思います。
c0107075_20431766.jpg




水尾を過ぎても、というか、普通集落の中って勾配緩いとか平坦とかじゃないの?
ここ水尾は容赦ない! というか、集落内の方がしんどい!



上りはまだまだ続きます。杉林を延々と抜けていきます。
c0107075_20433321.jpg




神明峠を越えても上りは続く。。。。。
39x26で、死にそうになる頃、やっと道は下り基調になります。
杉林を抜けたとたんに、金色の稲穂が出迎えてくれました。
樒ヶ原って言う集落です。ここも隠里ですよねえ。秋には、大きな銀杏が出迎えてくれますで。
c0107075_20433734.jpg



その筋のマニアには有名らしい、かなり立派な茅葺き民家。
c0107075_20433919.jpg



この民家からカーブ二つで越畑です。
ここの集落では、蕎麦を栽培していて、そのそば粉で打った手打ち蕎麦が食べられます。今回は、開店前に通過しましたが、すでに10名くらい並んではりました。


越畑からグワ〜ンと下って、ちまちま登ると神吉です。
もう1〜2週間ほどしたら、コスモスすごい咲き乱れそうです。
天の邪鬼な僕は「キバナコスモス」を!
c0107075_20581081.jpg





さあ、こっからです。
予定では神吉からR477でもって、京北に下って、そっから、桂川に沿って遡り、黒田から灰屋〜芹生という隠里を。。。。と思っていたのですが、なんと、僕はここで痛恨のコースミス。。。。
というか、なんで曲がってんやろう?
僕は、細野に行く道を下ってしまいました。。。。
気づいたのは結構下ってから。ここで心折れる。。。。

「このまま、細野から杉坂〜裏京見で帰ろうっと。。。。。」



細野は、山の斜面に必死に成立した水尾や樒原とはまた違って、広々とした里です。。。。。。
c0107075_2163818.jpg



R162に合流して、笠トンネルを越えると、小野郷。国道じゃなかったら止まったりなんかもするんだろうけど、笠トンネルを抜けたそのままの勢いで、ビュン!と通過。。。。。


c0107075_2043433.jpg

杉坂。北山杉の産地です。



杉坂から左に向かえば、真弓とか、持越峠を越えれば雲ヶ畑とか、隠里はありもすが、今日は、右に曲がって京見峠を越えました。


c0107075_20434669.jpg

いつ来ても癒やされる。。。。もう営業はしていないけど、その佇まいはずっと残っていて欲しい。



しかし、あれです。
行く前にもちょっと考えましたけど、CRの往復は端折ってもよかった気がする。。。。。




おわり
[PR]
朝まで降っていた雨は一応止んでいる。が、通り雨とかあったら屋根積みの自転車のサドルが心配なので、サドルカバー+コンビニ袋の完全防備で積みます。
中国道の渋滞が怖いので、ちょっと早めにこっちを出ることにしました。
眠い目をこすりながらMST48君ちの近所のコンビニ到着。

c0107075_2247286.jpg

をを〜〜〜晴れてきた。。。。MST48君、さすが晴れ女だ!



「着いたで〜」とラインすると、「今着替えてます!」と。。。。

なんでやねん!もう集合時間やん!

さっさと高速道に上がって、あとはひたすらに蒜山を目指します。。
びびっていた中国道の渋滞も全くなし。。。。

ラッキー!!



渋滞もなく、途中1回止まっただけで、一気に到着。所要時間2時間半。

c0107075_22465474.jpg

蒜山高原PAでは完全に晴れ。気持ちええ〜〜〜〜!


夏に「涼しい蒜山行こうぜえ」と言うてたんですけど、のっぴきならない理由により、2度の順延。
やっと来れたぜよ。。。。。

MST48君のシルバンツーリングにハーフクリップ付けたり、ちょっと準備に手間取りましたが、
高原の風は涼しくて、下りでは寒いくらいです。まあ、まだ10時過ぎなので、これから気温も上がってくるだろうて。。。。

c0107075_22511216.jpg

途中に「トトロの館」とかって言う綺麗な看板があったので、寄り道してみたら。。。。廃墟?。。。
「坂やったのに。。。。」MTS48君怒る。。。。

グワ〜ンと下っていくと、蒜山高原の一番の繁華街に着きます。くるっと回り込んで、自転車道を進みます。

ああ、きもちいい。。。。
c0107075_2247468.jpg





休暇村の裏から、下っていきます。ここは結構急坂で、逆方向はちょっとイヤかもしれない。。。



蕎麦畑で、やらせ写真!
c0107075_2247677.jpg

c0107075_2247787.jpg




と、ここらで、微妙に腹減ってきたぞ。。。。

「蕎麦食えるけ?」

と聞くと、

「オッケーです。。。」


ということで、自転車道をちょっと外れて蕎麦食いに行きました。

申し訳ないですが、食い散らかし中でございます。。。
c0107075_22465640.jpg



c0107075_22465857.jpg

すぐ隣にラムチョップとスムージーのお店がありました。
う〜ん。。。かわいい。。。
両方すごく気になったけど、「ラムチョップってどんなくらいの大きさですか?」と聞くと、カシワの山賊焼きくらいある。。。。絶対無理! 今、蕎麦食ったとこだし!
脱腸の思いで、いや、断腸の思いで諦めました。


満足したので、また自転車道に戻ります。
ここから、ちょっとだけ坂がありますけど、数年前うっとこのチビでも上りよったので安心していたら、「死にそうやった。。。。」らしく。。。。どこまで坂登れんのだ?


でも、下りでは「ばっきゅう〜ん!」と僕をぶち抜いていくわけで、こけんといてや。。。。




また、綺麗な蕎麦畑に遭遇。。。。
c0107075_2247957.jpg





ああ、ここやっぱいいわあ。。。。
c0107075_22471163.jpg




っていうか、そろそろ、次のグルメスポットが近いのだけど、食えるんか?


時間稼ぎに途中の休憩所で、止まります。どの休憩所も景色いいのよねえ。。。。
c0107075_22552353.jpg



時間は13時を過ぎたとこ。。。。さあ、食えるのか?B級グルメ大賞受賞の蒜山焼きそば!


きたあ〜〜〜〜
c0107075_2247042.jpg




実は結構並んで、注文してからも結構待たされた。。。。

おいしー!!!

MST48君もあっさり完食。




さあ、そろそろ後半戦。。。。自転車道をちょっとショートカットするように古墳公園みたいな所へ寄り道。。。。
c0107075_22471489.jpg



蒜山三座を正面に見ながら、真っ直ぐの道を走ります。
c0107075_22471364.jpg


気持ちよさそうだけど、いや、僕はとても気持ちよいのですけど、向かい風&上り坂でMST48君はブーたれる。。。。ああ、うるさい。。。。


おお!お馬さんが居るじゃないか。。。。
c0107075_22471799.jpg

なんてスマートで綺麗な馬だ。。。。
このお馬さん、ペットやそうです。。。。

え〜〜〜〜!!!!!




自転車道に再度合流して、次なる目的地は「塩釜冷泉」。
c0107075_22473627.jpg


直径10mくらいの窪地から、蒜山からの伏流水がわき出てる名水百選です。
水温11℃。手浸けてみるとかなり冷たい。30秒持たないくらい。。。MST48君バシャバシャ顔洗う。

おっさんか!

「顔あらわへんの?」

って、別にいいです。。。。コンタクト流れても困るし。。。。


最後はぐぐっと登ってゴール。


1周30km程を回るのに、5時間くらいかかっていることになる。。。。

わはは!   遅っ!


車に乗って温泉に行きました
概して、女性は時間かかるけど、まあ、ボカあ、また短い方やけど、入る前に「ちょっと時間かかるぅ〜」って言われてたけど、そやから僕もちょっと長めに風呂入って、サウナも2回行ったけど。。。。
MST48君、まあ風呂長い。。。。別に、ええけど。。。。


ひょっとして、内蔵まで洗ってた?


おかげで、時間は5時半になってしまいました。


ボチボチ晩ご飯の時間やけど。。。。。
ジンギスカン食べようと思っていたけど。。。。

2人とも、全くお腹減ってない。。。。。恐るべし蒜山焼きそば!(ちがうか。。。)

c0107075_22465223.jpg

途中で、濃いぃ〜ジャージーソフトを食べて頭キーンとなったら、高速に上がり帰路を急ぐ。
晩ご飯は、結局西宮名塩のSAでカレー食った。。。。最後がしょぼいなあ。。。。




どうだあ〜〜〜蒜山高原いいだろう?
次は何処走る?
もうちょっと登れるようになってくれたまい。。。。


c0107075_22471633.jpg

(今日のベストショット!)



おわり
[PR]