<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

我がGrandBois IRIBE号、通称“みるきー”の完成が近づいてきたようだ。。。。。

この間、夜散歩中に急に固定車になってしまって焦ったけれど、割れたベアリングを除去してオイルアップして、フリーの音もとてもお淑やかになりました。
流石みるきー!

さあ、今日はフロントバックの話でござるよ。。。。。まあ、興味ない人にはなんのこっちゃというところでしょうけど、ジルベルソーのバックがいいんですよねえ。。。しっかりしてるし。。。。
ジルベルソーとわ、フロントバックのメーカーでございます。
通常はグレーの色になりますが、このグレーがなかなか渋くて、どんな自転車にもよく似合うのです。僕もケルビムやぱるるに乗る時はこのジルベルソーのグレーを使っておりますですはい。

みるきーのフレームカラーはパールホワイト。。。。。ここにグレーのジルベルソーを付けると、、、、、
いや、まあええんですけどね。。。。

c0107075_14384028.jpg





このバックの色がねえ。。。。。グレートちごて、黒がええんやけど。。。。。
昔、1回だけ、ジルベルソーの黒が売られたことがありまして、限定で。。。。。でもその時はボカあ、「グレーでいいじゃん。。。」と見向きもしなかったのですよねえ。。。。


今になって、黒のジルベルソーがこんなにも恋しくなるとわ!
似たようなバックをオーダーで作ってもらおおうかとか考えていました。
いやいや、スポルティフなので、ミニタイプでもいいよなあ。。。。これだったら黒がある。。。
おしゃれだし!

でも、カメラ(デジイチね)入んない。。。。。
いじいじいじじ。。。。




と、サイクルグランボアからメールが来ました。。。。。

なになに???
黒のジルベルソーの大が出来たとな。。。。。


なんだとーーーーー!!!!


お金もないのに、即返信。。。。。
「1個取り置きしといてください!間違って売れた日にゃあ、もう一生恨みますぜ!(とはいってないけど)」

加えて、遡ること1週間、バックサポーターもお願いしていたのが上がってきたとな。。。。。タイミングよすぎるのではないですか?親方!
絶対作戦やわ〜〜〜。骨までしゃぶる気だ!

さらには、TNさんところのEB金具まで販売開始とな!

もう、「尻の毛まで抜かれて鼻血も出ねえ。。。。by PorcoRosso in 紅の豚」


こないだの木曜日、仕事の合間にアイズさんへ駆け込んで、大介店長に付けてもらいましたぜよ。。。。。


ああああああ。。。。。。かわいい。。。。。



夜の散歩に出かけてきました。。。。。。

c0107075_018584.jpg



ああああああ。。。。。。フロントバックがよくわからない。。。





おわり
[PR]
昨日、夜の散歩中にみるきーに異変が。。。。。

チェンが引っかかる。。。。。

いや、上手くいえないが、ペアリングを止めて、惰性で走れますやんね?普通。。。
これが出来なくなった。。。。。要は、ジャ〜〜〜と言わなくなった。。。。。
もっと簡単に言えば、固定車になった。。。。。。


昨日は、なんとかかんとかひたすらペダリングし続けながら帰って来れた。。。。。。
CRC吹きまくっていると、何事もなく動くようになりました。。。。。。


直った!



で、今日もみるきーと夜のデートに出ました。。。。。


何事もなく平和にデートを楽しみ、勢いで、SRに行ってみた。。。。。店閉まってたけど、中にtanda君居るみたい。。。。。。まあ、仕事しとったら悪いから、帰ろうと自転車に跨がったところ、みるきーはまたまた固定車になっていました。。。。。。


もう、開けるしかない。。。。。


c0107075_1122656.jpg

何とかモンキーで外れた。。。。。。


プラスドライバーのチッキので、フリーの蓋をコンコンと。。。。。ここは逆ネジだからねえ〜〜〜

蓋を開けてみると。。。。。。


をを!ベアリング一個死んでんじゃん!
c0107075_1123354.jpg

上の真ん中の所。。。。。


c0107075_1123633.jpg

一番下のやつが、その破片。。。。。。


取り敢えず、残ったやつをせっせとおそうじして、裏側のもせっせとおそうじして。。。。。
げげげ!肝心のフリーの爪の動きが悪い。。。。。。バラしてみると、ああ、爪の下に粉々になったベアリングの破片が入り込んじゃってる。。。。。。全部バラして、再度組み立て〜〜〜〜〜



みるきーは無事復活しました。。。。。。のはず。。。。
[PR]
今日は、QCRの練習会でございました。

布目ダムで、グルグルしようじゃないかと。。。。。
ちょっとタイムも計ったりなんかして遊ぼうぜと。。。。
昼ご飯は鍋して遊びましょと。。。

行きます行きます!!!

ちなみに、写真が全然無いです。。。。。カメラ持って行ってたのに、鞄の底の方に入ってて、てっきり「忘れた!」と思ってました。。。。
まあ、気づいていても、走行中は本気モードなので、撮らなかっただろうし、みんながゴールしてくるシーンを撮るという余裕は無かったように思います。。。。しんどくて。。。
なので、今回も膨大な文章で誤魔化すことにします。最後まで読んで下さい(笑)。




何時ごろついたんだろう。。。。。
UGの兄♭♭♭さんの車が止まってて、本人居らず。。。。(もう走ってはる。。。。)
てっちゃんさんご夫婦がランの準備をば。。。。。。

僕もちょちょっと走りたい〜〜〜〜!!!

c0107075_23185663.jpg

(cancanさん撮影)
今日は、QCRの走行会だけど、グルグルするので、スーパーキングも積んでいきました。
1周目は様子見なので、素早い操作が可能なスーパーキングで。。。。

まずはダムを下って、再度登り返し。ダムの反対側に帰ってくると道は緩やかなアップダウンになります。勾配の具合と、頑張りどころを探る!
タイムを出しに行く場合、大きくタイムに影響する箇所でどこまで稼げるかという話になりますから、休むべきところはきっちり休む事はとても大事です。やみくもに走ると絶対にタイムは出ません。
長い登りは足に疲労をためない程度に頑張る。登りなので、頑張ったら結果ハアハアしますが、これは当たり前です。要は足を疲れさせるようなことはしてはいけないわけです。
平地は頑張らないと、前に進みませんで。。。。緩い下りも頑張らないと損しますね。じゃあ、どこで休むよ?
平地や緩い下りでは、ケイデンスを落とす。ちょっと重い目のギアをケイデンスを落として回す。こうすることで、上がっている心拍が下がってきますので、次の頑張りどころに備えられるわけです。但し、重いギアを回すのには、足を使いますので、疲労が溜まってしまうのは仕方ないです。
道は、緩やかに登り始めます。緩やかな登りはどうする?
こういう場所はケイデンスで進めるのだ。要は、重めのギアを踏んで来て、微妙に疲れた足を休めて、代わりにさっき休めた心肺を使いましょうと言うこと。ハアハアして下さい。思いっきり!
但し、このハアハアは、この後に来る、20秒間の無酸素運動が出来る程度に!
道は、距離は短いですがグッと勾配がついて、インナーを使いたくなるような坂になります。ここで、インナーを使ってしまうと絶対にタイムロスです。
クラシックレーサーは手元シフトでは無いし、シッティング状態で、左のWレバーを操作しなければなりません。リアのギアはそのままでいくならいいですが、いかがでしょう?大概リアも触りますよねえ?で、短い登りをクリアした後は?またフロントをアウターにほりこまねばなりません。
シフト操作に必要な時間と失速、さらに再加速する労力を考えると、短い登りは少々きつくても無酸素運動アウターで踏み切るのが正解!

ここをクリアすれば、ゴールまでややこしい場所はありません。。。。
残った体力を総動員して回す!


という感じだと思いました。。。。。


みんな集まってきたので、プラプラと走りましょう。
今度はちゃんとクラシックレーサーのロッシンで。。。。
いきなりのハンドリングの鈍さにびびる。。。。。さすがにカーボンロードと比較して、切り返しやら倒し込みやらの動作がワンテンポ遅れる感じ。あと、路面の突き上げなんかの時のフロントの追従性も全然違う。。。。。気をつけないと、バンクさせた状態でギャップに乗ると持って行かれそうになるなあ。。。。
適当に足回して、操作感を確認してと。。。。。。

で、軽く走った後は、タイムを計るとな。。。。。。速そうな人から順番に、3分おきスタート。
いきなりトップスタートを命じられました。マシンはロッシンです(当たり前)。

「下りはタイム計るからといって無理して事故っても困るので無茶すんなよ!」指令が出てましたので、忠実に守ります。
登り返し区間の距離は1キロくらいか。。。。。足を残してハアハアします。んなこと言うてもしんどいもんはしんどい。。。。ヒイヒイいいながら、登り切りました。さあ、心肺を休めつつスピードを維持するのだ。。。。。微妙な登りがまあきつい。。。。。トンネルの手前がつらいピークだな。。。。。
緩やかな下りでも足休めながらスピードを維持して、うん、まあまあいい感じじゃぞよ。。。。緩い上り坂で、回転上げて、、、、、、気持ちええ!!!!スチールのウィップと、ペダリングがシンクロする〜〜〜〜これはカーボンには無い感覚でございます。
短くも勾配はしっかりある坂を一気に走り抜けようとリアを23に!がつんとトルクをかけますと、ガガガ!とチェンが滑っちゃった。。。。。ああ!これは最悪や!思いっきり失敗してしまいました。
これで焦ってしまったのか、この後の分岐をまっすぐ行っちゃって、100mくらいいってからミスコースに気づき、慌てて戻る!後続に追いつかれるじゃん!後ろはチームEのエースvivva2000さんだもんなぁ。
もう、ゴールまで鬼コギです。ちょっとした登りも重めのギアでダンシング!
ゴールしても安心出来ません。vivva2000さんが3分以内にゴールして来はったら、それは敗北を意味します。ぼかあ、チームKのエースを拝命していますので、負けは許されません。。。。
ここ数年で一番長い3分だったかもしれません。。。。結果、何とか一番時計(21分フラット)。。。

もう!緊張する〜〜〜〜!



昼ご飯は、UGの兄♭♭♭さんが鍋を振る舞って下さいました。
どうも有り難うございました。おいしかったです〜〜〜。






さあ、もう僕はこれで結構満足してて、このまま解散でもいいじゃん!とか思ってたんですけど、キャプテンはそんなことを許してくれません。


おらあ〜!練習再開じゃあ〜!
今度はハンディレースするからなあ〜!


はははははい!頑張ります!


さあ、このハンディレース。どんなルールなんかなあと。。。。
1回目のタイムを逆算して、時間差スタートします。。。。1回目と同タイムで全員が走った場合、ゴールスプリントになるというわけです。

をををを!!!!興奮するじゃんか!


1回目のタイムからハンディタイムが発表されていきます。。。。

え?僕9分もハンディあるの?そんなん追いつくわけないですやん?1周10キロしかないのに、なんぼ何でも9分って。。。。
で、ちょい反則で、スーパーキングで走ることにしました。
と、ハンディ1分プラス!

え〜〜〜!!!!!

1分プラスかあ。。。。。どうしたもんかなあ。。。。。

結局スーパーキングを引っ張り出しました。。。。だって、僕が持ってる自転車の中で一番乗り易いですから。。。。みるきーのポジションだって、スーパーキングベースですから。。。。。


Mrs. ofはやまさんからスタートです。
その次は5分後にogはやまさんスタート。
その1分20秒後にUGの兄♭♭♭さんスタート。
その1分20秒後にvivva2000さんスタート。
その50秒後にギンタロウさんスタート。
そして、その1分30秒後に僕がスタートです。

ついつい行きたくなりますが、いきなりの下りは思いっきり気をつけて下っていきます。
登り返しの1キロは、基本に忠実にハアハアして、いい感じで足を残せました。さすがスーパーキング!
ダムの横で、タイムキーパーのcancanさんが、「前との差が1分以内やで!」と教えてくれはりました。
をを!もう30秒以上縮められたのか!
ちょっと嬉しくなってしまいますが、ここで無理をしたら、後が滅茶苦茶になりますので、自分のペースを守ります。
c0107075_2384713.jpg

(cancanさん撮影)


平地区間に入っても時々出てくるちょっとした登りを上手くスピード落とさずにクリアして行くには、シフトタイミングがとても大事です。シフトダウンは速すぎても遅すぎても足か心肺を余計に使います。
シフトアップのタイミングは早すぎると、足使いますので、気をつけます!ケイデンスが上がり始めてからだぞよシフトアップは!

トンネルまで来ると、トンネルの出口付近に自転車の影が見えました。

ギンタロウさん!

ギンタロウさんは、レーサーじゃなくて、スポルティフです。ガード分重い!なのに、並み居るレーサーを蹴散らして、1回目のアタックで2番時計ですから驚き桃の木山椒の木。。。。。
イーブンな条件なら、間違いなくやられているんだろうなあ。。。。。

緩い登り区間で、ケイデンスを上げてスピードアップしていきます。
急坂区間の手前100mくらいで回すのを止めて息を整えつつ、ギアを探ります。
こういうところで、手元シフトの威力が発揮されるのだ!
フロントは50Tのまま、リアは23Tで入りました。グンと落ちるケイデンス。で、力の限りダンシング。スピード維持!
ええ感じや〜〜〜!
1回目ミスコースしたところも今度はクリア!
と思いきや、橋の継ぎ目のギャップが意外に大きくて、その衝撃にハンドルが少し下向いてしまいました。。。。
ひえ〜〜〜!乗りにくい〜〜〜〜!
後はひたすらに走りますが、前を行く3人の姿が見えません。。。
クソ〜〜〜!ゴールスプリントに絡めないのか!
もう、視界が狭くなってきてるんだけど。。。。。
ブラケット持ってると足回らないので、TTポジションで強引に走ります。ちょうどハンドルが下向いているので、手も置きやすい?
ゴールスプリントに絡もうと思ったら、3こ手前くらいのコーナーではその姿を捕捉しておかないと間に合わないと思うんですが、残念ながら、姿さえ捕捉出来ず。。。。ここで心が折れました。

最後のカーブを曲がった先に見えたのは、ゴール付近で自転車に跨がった人(誰かはわかりませんでした。)。。。

だめだった。。。。ハンディレースに勝てなかった。。。。。

失意のゴール。。。。。ってかもう立ってられません。。。。。芝生に座り込む。。。。。



ハンディレースの結果は。。。。。
優勝:Mrs. ofはやまさん。(27分37秒)
2位:ofはやまさん。(27分56秒)
3位:vivva2000さん。(28分39秒)
4位:僕。(29分)
5位:ギンタロウさん。(29分22秒)
6位:UGの兄♭♭♭。(30分3秒)

という結果でした。。。。最後にちらっと見えていたのはvivva2000さんだったのだ。。。。。


アフターランは、美味しいクロワッサンが出て来て、屋外とは思えないカフェタイム!
皆々様、どうも有り難うございました。



いや〜〜〜、面白かったです。
プレッシャーといい、何とも楽しかったです。
またやりたいです。


さあ、解散後、そのまま帰ろうかと思っていたんですが、vivva2000さん「もうちょっと走る」と言って下って行かれました。UGの兄♭♭♭さんも走るとな。。。。

まだ明るいしなあ。。。。。

トイレで爆撃しながら、僕も走りたくなってきました。。。。。

僕もやっぱり走ろうっと!!!!
c0107075_2384945.jpg

最後はロッシンで。。。。。



さあ、これで春の鈴鹿に向けて勢いがつきました。今日欠席しまくったチームKの皆々様、モチベーションは、自分で上げておいてくださいねぇ〜!!!!(爆)




がんばるぞ〜〜〜〜!!!!!



c0107075_2385242.jpg





おわり
[PR]
毎晩、雨が降ってなかったら、ちょとでも走るようにしてます。

たまに、思い出したようにカメラ持って行くのですが、さすがに、暗くてなかなか綺麗に撮れません。

う〜ん。。。同じようなアングル。。。。場所も違うんだけど。。。。


c0107075_146313.jpg






こっちは、ちょっとホワイトバランスをいじってみました。。。
c0107075_1463372.jpg

[PR]
父が亡くなっても、日常は何ら変わりなく過ぎていくもんです。
違うのは、自らの気持ちだけなのかなあ。。。。
実家の隣に住む、小学生の男の子だけが父の遺影を見て泣きじゃくったそうです。
離れて暮らしているから、生きていてもそうでなくても、単に、実家に行っても父は居らず、(今までも2階でテレビ見ながらゴロゴロしてましたけどね)、電話をしたところで父の声が聞けるわけではないと言うだけ。
人の死とはそういうものかもしれない。
母はどう思っているんだろう。。。。。60年近く連れ添ったんだから。。。。。さぞかしと思いきや、「これで好き放題どこでも行ける!」とな。。。。。


皆様、メールやらで、お心使い、有り難うございます。
僕は元気です。


朝から、プラプラと、みるきーで出かけてきました。
まあ、風が冷たく強い!

当尾から奈良公園あたりをブラブラしてきました。
父は、出かけるのが嫌いだったので、こんな所を見たこともないだろうなあと思いつつ。。。。。




c0107075_11552563.jpg

当尾の蝋梅です。まだちょっと早いのかなあ?でも、とてもいい匂いがしてました。




c0107075_11552882.jpg

大仏殿の裏の池。。。。。空も木々も、いくら天気がよくても寒々しいなあ。。。。




父の分までいろんなものを見てやる!
父の分まで母をいろんな所に連れて行ってやろう!
と心に誓った、冬の朝でした。
[PR]