<   2015年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ああ、また、ブログサボってしまった。。。。。

いや、正確には遊ぶのと仕事が忙しすぎて。。。。。
いやほんま。。。。。

今日は、貯まりに貯まった分を一気に出してしまいます。。。。。





和歌山へ走りに行った次の日は、例年だったら仕事なんですけど、今年はなんと、仕事場の改装があるということで長期の連休になっておりました。とはいうものの、子供達は学校へ行きよりますので、旅行とかは無理。しかも上の娘はGW休み無しでクラブ。。。。
あ~~~、かわいそうなのは、女房と下の子です。どっか連れて行ってやらないと!
30日、朝ご飯食べながら、「どっか行きたいとこないか?」と聞くと、「なばなの里」へ連れて行けと。。。。
はいはい、そんなことはお易いご用でございますよ。
子供達が学校に行ってる間に行かないといけませんので、それなりに焦るのですが、「主婦は忙しいねん!」と洗濯物のお片付け。結局10時頃に出発です。

名阪~東名阪通って、なばなの里に着く。GW中途とはいえ平日だから、まあまあ空いてるやん~~~!


c0107075_1251573.jpg

c0107075_1251549.jpg

c0107075_1251772.jpg

c0107075_1251989.jpg

中のレストランでランチ食べて、グルッと一周して帰ってきました。本当はもうちょっとゆっくりしたかったけど、子供達が帰ってくるし。。。。しょうがない。。。。
爽やかな窓からの風を受け、帰りの車で、嫁はん寝る寝る!
確かに、気持ちよいだろうなあ。。。。






夕方に帰ってきたら、MST48君からLINEが。。。。。
「前輪の空気抜けてる~~~!!!」
とな。。。。フロアポンプは渡してあるけど、なんぼ入れても空気入らないらしい。。。。間違いなくバルブトラブルやろうね。。。。

LINEでチューブ交換の指示出しを始める!!!
まずはフロントホイールを外させねば!
「ブレーキアーチワイヤーを外して、自転車をひっくり返して、クイックをリリースして。。。」と言うは簡単やけど、実際やるのはコツもいるんだけど、数分後には
「OK!」
と写メが来た。

c0107075_1253859.jpg




やるやん!

あとは説明めんどくさいので、youtubeに任せるべくリンクを貼って。。。。。
「チューブ引っ張り出せたら、LINEしろ」と。。。。

数分後、
「チューブ出たあ!!」
c0107075_1254112.jpg



ええ?もう??
早い!
MST48君、なんか楽しいらしい。。。。男子か!



もうタイヤは完全に外してしまったわけね。。。。。
こうなるとタイヤの中にパンクの原因があったりなんかした場合に、チェック出来なくなるんだけど、この際それはいいでしょう。とにかく手順を覚えてもらおう。

ロックナット外してチューブ完全に外したらやね。。。。

「じゃあ、そのチューブに空気を入れて。チューブの太さが倍くらいになるまで。」

「この破れていると思われるやつにですか?」

ごもっともな疑問でござる。。。。
LINEではめんどくさいので説明しなかったけど、もしチューブに穴が空いていたりなんかしたら、この穴の位置からパンクの位置を特定して、タイヤの中の原因を探るとガラス片とかが見つけやすいんだよぉ。

が、この時は、
「超空気抜ける。」と。。。
「空気入れるバルブの根元から超抜ける」と。。。。。

ああ、やっぱそこか。。。。

「そのチューブはもう使えない。捨てちゃえ!」
「新しいチューブのロックナット外して、ちょっと空気入れて膨らませる。」
「完全に外したタイヤをまず片側だけ嵌めなさい。」
「バルブ穴あたりのタイヤをグッと横にずらしてチューブのバルブを入れなさい!」
「チューブがずれないように、ロックナットは奥までしっかり締めておくこと」
と順に指示を出す。



c0107075_125436.jpg

と、あっさりとチューブのセットを完了して写メして来よります。すげえ。。。。

じゃ、次だ。タイヤ嵌めていくんやけど、まずはバルブ部分を中心とした左右2~30cm程を嵌めたら、バルブのロックナットを一旦緩めて、奥まで押し込む!」

これでチューブは完全にタイヤの中に入るのだ。
あとは、順次タイヤ嵌めていくだけだ。WOの650Aなので、チューブ噛んだりもせず、タイヤレバーも使わずともタイヤ嵌めれるでしょう?

「はまりました!」

2分!。。。。。早いなあ!!!

一応、チューブ挟まってないかチェックしてもらおう。
「バルブのロックナットを一度緩めるだけ緩めて、グッと押し込む!」
「押し込んだら、またまた、ロックナットしっかり締めておく。」
「少し空気入れた状態で、タイヤとリムの間にチューブが挟まれてないか、ちょっとタイヤをずらしてチェックしなさい。左右全周チェック。」

「大丈夫でしたぁー」

「じゃあ、あとは規定圧まで、空気入れたら完成だ!」




「できたぁ〜!」
おお!ちゃんとブレーキアーチもセットしてんじゃん!
MST48君、女子なのにあっさりやりきりました。かなりあっさりと。。。。
650Aなので、パンクの修理はそんなに大変じゃないけど、こっちが次の指示を入力してる間にとっととやりきってました。。。。



MST48君よ、もう、やっぱりお前は男子や! (キッパリ)







明けて5月1日。
この日は朝から現場検証でした。
3年前の大事故のあと、加害者との示談は全く進まず、たったの1円も払ってくれません。なんぼ僕が優しいと言うてももう我慢しません。裁判することにしました。
弁護士さんと現場検証に。。。。
すんませんが僕は事故の前後のことを全く覚えておりませんで、一緒に走っていたS木さんも来てくれはりました。改めて、何故こんなところで突っ込まれたのか不可解きわまりない。S木さん説によると、手前のコーナーで完全にコントロール不能になってしまってて、アンコントロール状態のまま突っ込んできた。らしいですが、いずれにしても前をちゃんと見てれば、絶対に当たってこないでしょうに!来れないでしょうに!弁護士さんも、何故ここで事故が起こったのか首をかしげてはりました。

現場検証後、弁護士さんの事務所で委任状にサインして、これで正式に裁判所に訴状を持って行ってもらうことが出来る。やっちゃって下さい!

某F君、君のことをかわいそうだと思った僕が甘かったのだ。今は全くそんな事は思っていない。首を洗って待ってなさい!




さあ、その後、午後は京都のアイズバイシクルに行く予定にしとりまして、ついでに北山走ったろうと思っていたので、自転車も積んでいそいそと走っていきました。
いつものクモスキコースをタイムアタックしようと思っていたのですが、よう考えたら時計忘れた。。。。。。。。
単なるハアハアサイクリングをしてきました。

アイズさんではお目当てのものに会えず!
え~~~~~!!!!!
c0107075_1252276.jpg

c0107075_1252440.jpg

c0107075_1252628.jpg



しかし、まだ帰れません。
汗まみれの体をギャツビーでちょちょっと拭いたら、地下鉄で四条へ行きます。
地形図が要るのです。家出用の地図が。。。。。
走行予定コースの簡単な地図と照らし合わせてみると、付知、下呂、加子母、金山がいるようだ。
どうも、僕の記憶が正しければ、加子母はこないだ買ったような気がするのだ。。。。とはいうものの、もしなかったら非常に困ったことになるので、ええい!買っておきましょう。

(やっぱり、加子母持ってました)



京都の町を走り回っている多くの学生さん達、乗ってる自転車が他の町に比べておしゃれです!絶対に!
nonママチャリ率絶対に高いと思います。
c0107075_1252974.jpg

(ビゴーレだすよ!これ)





さあ、次の日の2日は、朝から下のチビと沼津に行く約束をしておりました。色々と時刻調整して、7時過ぎくらいの新幹線で行くことにしました。まあ、三島まで行ってくれるひかりの少ないこと!
しかも指定席は満席だと。仕方ないので、自由席にしたら、がらがらでした。。。。
c0107075_129748.jpg

(朝からビール!なんか嬉しい!)

c0107075_1291038.jpg

(富士山くっきり!なんか嬉しい!)






c0107075_1291233.jpg

目的地には10時前に到着。でも既に長蛇の列!さすがGW!



c0107075_129142.jpg

c0107075_1295336.jpg






昼過ぎまで遊んで、お昼ご飯だ!
沼津漁港なので、そらもう海産物&食堂な店は一杯あるのだが、なんと我が息子が選んだのは、「深海魚バーガー」いや、まあ、それはそれでいいのだけど、美味しかったんやけど、お父さんはもっとこう豪快な海産物をやね。。。。いや、まあええわ。。。。。美味しかったので。。。。

c0107075_1210329.jpg

(沼津駅はなかなか昭和の匂いがしました)



帰りの新幹線も指定席は満席だけど、自由席はがらがら。。。。ラッキ~~~!!!
しかし、朝から沼津往復の弾丸ツアーの行き先が「沼津港深海水族館」のみとわ。。。寂しすぎる。。。
家に帰り着いたのは、晩ご飯前。行けなかった女房と上の娘にお土産を渡したりで楽しい晩ご飯でした。
晩ご飯が終わると、僕は準備を始めなくては行けません。そのために地図買いに行ったのですから。




自転車を屋根に積んで、ラゲッジをキレイに整理して、いざ、白川町へ!
道の駅に着いたのは12時頃か。。。。満天の星空を愛でつつ、ラゲッジで横になり、もう、朝までぐっすり。。。

さあ、朝も早くから、みんな集まっておられます。僕は、美濃和人さん以外お初です。。。。
当然ですが、言い出しっぺは、美濃和人さん。
「奥美濃の峠を越えて越えて越えまくりませんか?」と。。。。
115km程の行程で獲得標高は3000mを越えます。越える峠の数は12個!!
これを変態と言わずしてなんと言おうか。。。。。
地形図をみると、実線の道なんかもあって、ロードじゃあちょっと厳しいかもしれないなあと思っていました。ボスの美濃和人さんに聞くと、
「峠用ギアを装備した28Cロード」と。。。。
そんなん持ってませんがな。。。。28C入る自転車言うたら、みるきーだけですやん。

ということで、みるきー乗っけていきました。
集合場所に行くと、ロードに乗った上下レーパンのおじさま達が。。。。。
え?みんな23C?
トレックマドンにCAAD10にBH?
げげ!
これは、やばいパターンや。。。。
絶対やばい。

初っぱな、高速で暴走されたら、それだけでアウトですので、ボカあ、無謀にもいきなり先頭を走り出しました。走行ペースは僕が作る!
最初の峠の登り口まで5キロくらいか?ちょいオーバーペースかなくらいで走り続け、峠に入ります。まあ、当然っちゃあ当然ですが、ちぎれます。。。。。
ルートラボによるとこの最初の峠道が一番きついかもしれない。8キロほどの道のりを平均勾配8%くらいで登ります。平均勾配なので所々に出現する12%とかの坂道にヒイヒイいわされましたわ。
下ったらすぐに2番目の登りが始まります。平地は基本ありません。
がしか~し、この下りでみるきーに異変が!
下りなんかで足止めると、フリーが引っかかる。。。。。
何と、時々ですけど、フリーが回らなくなってしまいました。
「げげげ!またフリーの中でベアリング割れたかも。。。。」
高速で下れば下るほど、発熱からのベアリング破損からのシム破損というパラドックスがエンドレスに続きますので、ここはもう、下りでも回すしかない。。。。幸い、上る際の負荷は受け止めてくれているので大丈夫なはず!
とはいえ、がつんと急激なトルクをかけるとやばそうなので、軽めのギアを回す回す回す。
って、みるきー36x24やし!軽ないしっ!


5つめの峠を上っている頃でしょうか?
フリーからカツンカツンと、嫌な音がし始めました。ああ!とうとう、割れた破片がツメに絡み出したのかなあ?
「うう、何個か割れているであろうベアリングの破片がフリーのツメに絡むと、フリーがフリーになるぞ~~~やばいよやばいよ!」

常に若干のトルクをかけた状態をキープして、松阪峠を越えて、桜峠を越えると、車へのショートカットコースに出ます。苦渋の選択ですが、ここでショートカットすることにしました。いくら美濃和人さんがサポートカーで伴走してくれてはるとはいえ、いつも僕の横にいてはるわけではないので、万が一、走行不能になったりしたら、ご迷惑をおかけすることになりそうです。

皆さんとお別れして、一人川を下っていきます。車に近づくにつれふつふつと沸き上がる悔しさ!
途中リタイヤなんかしたことないのに!なぜ、前に壊れた時にフリー換えんかってんやろう?(シルバースプロケットにこだわった) それより、なぜ、スーパーキングで来なかったんだろう?(あ、これは単にホイール交換とシューの交換が面倒くさかっただけやわ。)

2時半頃に車に着いて、ひとり温泉へ向かいます。ゆ〜〜〜〜っくり入って、帰ります。時間も早いので、空いてるし、帰りの道もほとんど渋滞もなく、晩ご飯までには帰宅出来ました。

なんや、今回のツーリングはみるきーでトレーニングに参加してしまった感じで、景色的には、滅茶苦茶に素敵なところばっかり走っていたのですけど、写真はほとんどなし。まあ、デジイチも持って行ってなかったので、そこはあれですけど、今度絶対一人で行こうっと!
c0107075_12102531.jpg

c0107075_12103390.jpg

c0107075_12104327.jpg

c0107075_12105177.jpg

c0107075_12105865.jpg

c0107075_121177.jpg







次の日、朝から岐阜行きの後片付けをしたあとは家族でライオンキングだ!
前々から「行こうやぁ~っ」て言ってたので、めっちゃ楽しみでございます。

近所の駅まで車でいって、そっからは電車に乗っていきました。
15年ほど前は毎日毎日この電車に乗って、大阪へ通勤していたっけ。。。。春は桃やらの花畑の中を走っていくローカル線です。下の子供と「また電車乗りに行こうぜえ~」とか何とか言いながら、春の気持ちよさにしばしまどろみました。



c0107075_12113169.jpg


「心配ないさ~~~~!!!!」

ええ、ライオンキング素晴らしかったですとも!




c0107075_12113920.jpg

しかも、今年の夏から広島で「美女と野獣」再演するって!
行きたい行きたい!
今まで2回見たけど、もう一回くらい見たい!

まあ、それはおいといて。。。。

大大大満足で帰宅したわけです。。。。。



明けて5日。
朝からピーカンです。
走らずして何とする!
こないだ、リアメカを交換したまんまのロッシンを下ろしてきて、QCRジャージに身を包み走り出します。

こんな日は平地をのんびりと快走したいよ。CRを走り続けます。
風は冷たいけど、寒くは無く、日差しも強いけど、ダラダラと汗をかくほどでもなく。最高じゃん!
だんだんとアホレナリンが出て来ます。ちんたら走ってるロードもバンバン抜いちゃうもんねえ~~~。

c0107075_12115722.jpg



御幸橋を過ぎ、ガンガン走ります。行くあてもなくです。。。。

どこ行こうっかなあ。。。。。保津峡行ってみようっかなあ。。。。
「そうだ!まゆゆ2号に会いに行ってくるか!」
実は、1日にアイズさんに行った際に会えなかったのは、まゆゆ2号なのです。
まゆゆ@TOEIとの別離のあと、アイズの親方がまゆゆ2号@TOEIを紹介してくれるというので、慌てていったのですが、未だまゆゆ2号@TOEI居らず。。。。ぼかあ、トボトボと一人で帰ってきたのでした。。。。
「いつ紹介してくれはるんですか!」
「5日か6日かなあ。。。」
と親方。。。。

うほほ~~~~!まゆゆまゆゆ!

と小腹が減ってきたので、コンビニで補給すっか!
とはいえ、もう久世橋より先まで来ちゃってるし、かなり西に居るので、CR外れるのも何だかなあ。。。。
よ~し、嵐山は混んでるから、松尾橋のコンビニへ行って、左岸を走るか。。。。

すいすいと松尾橋のコンビニ到着。。。。。って、ええ?駐車場は無法地帯になっている。。。。
要は、嵐山に車で来てみたものの何処も駐められないので、コンビニの駐車場に強引に駐めてしまってる奴らがわんさか。。。。。
多分コンビニ側も、言うてもしょうがないし、埒があかないんでしょうかね?
見てる間に、コンビニ行く人は、路駐とかしよるので、もう、滅茶苦茶。。。。。
よろよろと自転車を駐めて、っと。。。。。

で、ここで、大事件発生!

え?ぎっくり腰?

自転車降りれない。。。。。
ぎっくり腰って、普通、何かのきっかけで、グキッていう感じなんですけど、この度のぎっくり腰は、そんなんじゃなく、気付いたら腰逝っちゃってたみたいな。。。。
根性で自転車を降りて、腰をグリグリとマッサージして、なんとかかんとか補給ゲット。
もう、1回座ったら立つのがかなりきついのは目に見えてわかっていますから、草餅と朝からバナナを立ったままで。。。。。
さあ、ここは、自宅から最も離れている場所だぞ。。。。帰れるのか?
必死で自転車に跨がる。。。。。

をお?痛くないじゃん。。。。。
あれ?楽勝じゃん!

でも、まゆゆ2号に会うのは、取り敢えず、今日は辞めとこう。とにかく動ける限り自宅に近づくのが最優先順位だろう?
ここから最短距離で自宅に戻るには、多分天神橋通りを南下していくのがいいと思う。。。。八条通あたりから斜めに油小路に出て、そこから再び南下して、府道木津八幡線でもって帰るのが最短と思われ。。。。。多分CRをそのまま南下していくより台分と距離は短いはずだじょ。
ハンドルを四条通方面に向けて、渋滞をよけて、信号待ちで、足を着く。

いってええ~~~~!!!!!
足を着くという作業、結構痛いやん!!!!

最短距離の道は、止まりまくらないといけない。。。。これはダメだ。。。。。
失意のままCRを戻ります。

ああ、最悪。。。。
ん?でも自転車乗ってる分には全く痛くないぞ。。。
ちょっとダンシングとかしてみても、大丈夫だ。。。。。下バー持とうが、ブラケット持とうが、アップバー持とうが、全くオッケー!
スローペースじゃなくとも、ハアハアしても全然大丈夫。
ラッキー。
久我橋のたもとで信号待ちする時に足着いたら、やっぱり痛いやん。
もう、家まで止まりたくない!
最大の難関ポイントである御幸橋の信号もラッキーなことにうまくクリア出来、CRに入ればこっちのもの。ちょっと遠回りだけど、木津川台経由で、信号のない道を選ぶ。。。。普段は絶対歩道とか走らないけど、背に腹は替えられない。最小限で歩道も走ります。
家に着くと、女房が草引きしとりました。
「ごめ~~ん。。。昼からそれやろうと思ってたんよ。でも。。。。腰やってもうた。。。。。いいわけじゃない。。。。マジやねんって。」
とにかく、ロッシンのペダルを外して、2回へ担ぎ上げなければ。。。。。よかった、みるきーやらケルビムで走っていなくて。。。。。

根性でシャワー浴びたあとは、ベッドに横になってましたとさ。。。。




さらに明けて6日。超大型連休最終日だす。
朝ご飯、歯みがき洗顔。。。。トイレに至るまで、すべてが痛い!
でもなあ、今晩は実家に行く話になっているのでねえ。。。行かないと。。。。

それまでにまゆゆ2号に会いに行こうっと!

車の運転も全く大丈夫。バックする時に後ろ振り返ると痛い。。。。
まあ、アイズさん往復する程度で車庫入れするシチュエーションは無いので大丈夫だろう。。。。

ドキドキしながらアイズさん到着。
慌てて車を降りそうになって、あいたたたた!

まゆゆとご対面。


じゃ~ん!



c0107075_12121089.jpg




まゆゆのスペックは。。。。。数年前に親方が学生さん用に「トーエイで極限まで安く作れと言うたらどんなになるんやろう?」と言うことで出来上がったフレームやそうで、022のラグレスフレーム。C-T600でTOPは580です。う~ん。。。ステム7センチ。。。。短すぎるんとちゃうん?
フォークはというと、これがちゃんと出来てる(写真はないけど。。。)。クラウン裏のオフセットもちゃんとしてあるし、曲がりも先までしっかり曲げてあって、セクシーだよ。
気に入らないところと言えば、ラグレスのフィレット仕上げが仕上がってないこと。上ブリッジにガード付けるためか、貫通穴が空いてる。
親方と、ああだこうだと話をして。。。。。。。
ラグレスのフィレット部分はパテ盛ってでもキレイに仕上げる。
ブリッジの貫通穴埋めて隠し留め仕様にする。
ダイナモ台座の穴付けて、エンドのところコード用の穴開ける。(普通、溶接の空気抜き用に空いてるんとちゃうのかなあ?)
カーボンブラシは。。。。今回はスルー。フレームがそれ用に出来てないそうです。。。。。
色は、自分的には何でもいいんですけど、ブルー系を乗ったことがなくて、こないだのまゆゆ@TOEIの色もよかったので、同じような色にしましたとさ。

フレーム修正に1ヶ月、塗装に2~3週間。とのこと。。。。


商談成立。。。。。


意気揚々と帰宅しました。うひひ!





そんな感じのGWで、我ながらよく動いたなあと思いますが、腰は全然治ってません。。。。

遊びすぎ????



おわり
[PR]
輪行状態にした、みるきーをラゲッジに積み込んで、MST48君を迎えに行く。


今日は、キララときめきロードを走るのだ!
キララときめきロードは有田市から御坊までの海岸線をトレースしていく、なかなか風光明媚な道なのです。60キロくらいあるので、まあ全線走るのも悪くはないが、時間的にちょっときついかなあと。。。。
そこで、僕は考えました。
紀伊由良から有田へ北上する!車を駅前に駐めれば輪行状態でこれるじゃん!
難しいみるきーのパッキングを落ち着いて家で出来るじゃん!



途中、コンビニ寄ったりしつつ、箕島の駅前駐車場に車を止めたのは8時半。
場内アナウンスが「紀伊田辺行きが間もなくまいります」とか言ってる。
30分後のに乗るならちょうどいい感じじゃない?
みるきーは既に輪行状態なので、問題なし。
MST48君の自転車をER式でパッキング。
前後輪と後ろガードを外して、ハンドルを90°捻る。
をを!キャリアから先、ライト部分だけがどうしても収まらないではないか!仕方ない!輪行袋の収納袋を被せて隠してしまおう。今度から、フロントガードも外そうっと。。。。。



c0107075_7523933.jpg

出来た!



大体、30分に1本のダイヤなので、安心してたのだけど、8時40分に紀伊田辺行きが発車したあとは9時15分湯浅行き!
え?湯浅?
次の次やん?もうちょっと先へ行きたいんやけど。。。。。
時刻表で先に行けるかどうか調べてみるも、無し。。。。。

が〜ん。。。。

その次は、9時45分御坊行き。。。。。1時間待ち。。。。



由良に着いて、走行準備してたら昼前になってまうやんか!
時間もったいない!

どうするよ?


駅前で、ああだこうだ、うんちゃらへっちゃら。。。。相談。。。。というてもMST48君に決定権はほとんどない。。。




僕らは、30分後、箕島の駅前から走り出しましたとさ。


みるきーのパッキングをほどく際、ハンドルがずれて、シートステー傷ついちゃった!(ToT)


曇ったり晴れたりの天気ですけど、暑くもなく寒くもなく、気持ちよろしい!
坂道苦手のMST48君には悪いけれど、アップダウン一杯あるからねえ〜〜〜距離は短いけど。。。。



しかし、ここの道はいいわあ。
c0107075_7524191.jpg

c0107075_7524353.jpg

c0107075_7524652.jpg

c0107075_752482.jpg

(湯浅の町並み保存地区。もうちょっとゆっくりしたかったけどね。。。。この先どうなるかわかんないし。)



時々止まって、やらせ写真とか撮りながら、進んでいきます。
坂道嫌いなMST48君ですけど、何だかんだで上って行きよります。
だいぶん登れるようになってきたやんかいさ!
c0107075_7524963.jpg

c0107075_7525138.jpg

c0107075_7525383.jpg

c0107075_7531031.jpg




戸津井漁港の上に鍾乳洞があります。すげえ昔に行ったことあったんですけど、なかなかしょぼかった記憶がありました。
事前にネットで色々調べていたMST48君、ここへ行ってみたいと。。。。
新道で行くとたどり着けないので、旧道で上って行きますが、途中から見下ろす景色もなかなかよかって、こっち来て正解だったわ!
c0107075_7531116.jpg



と、道の勾配がえらいことになってしまいました。。。。。36x24で行けって言われたら行けるかなあくらい。。。。もちろんMST48君は押しです。僕も速度合わせに押して行きましたけど、これはしんどくても乗ってる方がええわ。。。。
500mちょっとで坂は終わり。ちょっと下って鍾乳洞でございます。

入洞料200円。

やすっ!


c0107075_7531386.jpg

なかなか、凄かった。。。。こんな凄くなかったと記憶しているのだけど。。。。。



さあ、もうお昼も過ぎちゃってるので、ご飯だ!
途中の漁港になんか食いもんやとかあるだろうと思っていたのだけど、これがない。。。。
c0107075_7531594.jpg

(うお〜〜〜〜!坂や〜〜〜〜!!!!)


結局白崎までウィダーで誤魔化して、白崎の道の駅でご飯にしました。


しらす丼定食!
c0107075_7531776.jpg



うまし!


公園の中うろちょろしてみます。。。。景色キレイです。サングラスが欲しくなるほどに眩しい!
c0107075_7531825.jpg



c0107075_7532018.jpg

紀伊由良まではもうちょっと。。。。MST48君は、足全然平気〜とか言うてるけど、時間も時間やからねえ。


でも、まだまだやらせ写真とか撮りますで!
c0107075_7534494.jpg

c0107075_7535114.jpg

(をお!カプセルホテル!)


3時半頃に紀伊由良駅到着。
30分ほどで、2台パッキング。
c0107075_7535940.jpg


MST48君のはフロントガードもはずそうか迷ったけど、また袋かぶしときました。
みるきーは、フロントフォークをちょっとの間持っててもらうだけで、えらいうまいことパッキング出来てしまいました。傷も一切無し。


紀伊由良駅のツツジがキレイでした。。。。
c0107075_816037.jpg





おわり
[PR]