<   2016年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

某Duke Tさんから、メールが来ました。

「をう!久しぶりやないけ!今回、いっちょCOBヘッドライト用LED球とセットで使用するテールライト用省電力LEDを開発したのでテストしてくれや!」



Duke T さん、ラジャーー!



と、はたと気がついた。。。。。

「まゆゆ、テールライト点かない。。。。。」

基本ケルビムのフレームを交換しただけのようなまゆゆだけど、テールライトの配線だけが。。。
ケルビムの時はガードの内側に電線沿わせて下ブリッジのとこでコネクター付けて、その先のコードはフレームに通しておりました。
だがしかし、まゆゆのフレームにはこのブリッジの所に電線を通す穴が無い。。。。。溶接用の空気穴はあるにはあるが、これが、ブリッジ側に開いていて、チェンステーに繋がっていないようなのだ。。。。
「どうしよう」と考えているうちに「テールライトは別に点かんでもええか。。。夜走るときはチカチカ点けるしなあ。。。」とか思った結果、まゆゆのテールライトは点灯しないのだ。とほほのほ。。。。
ガードの内側には電線も通してあるので、ここさえ繋げば点くのだが。。。。

まあ、テストだけだし、下ブリッジのとこからダイナモまで、フレームに電線這わせたらいいや。。。。
と配線完了。。。。。。



だがしかし、だがしかし、だがしかし!!!!!
実は強烈なハードルが残っていて、しかもこの時点ではこれに気付いていないという。。。。



さ、取り敢えず、豆球を交換しないといけない!
まゆゆに付けているテールライトは、JOS FCMのレプリカ。
カバーを外して、ソケットから豆球を外して、、、、外して、、、、外して、、、、外れへん。。。。。。
「だめだ!ネジのとこ固着してるっぽい!かなり大変かもしれぬ!」
ラジオペンチで、ヘコヘコとまわして、、、、まわして、、、、まわして、、、、まわらへん。。。。
「くう!回った。。。。ん?何か、微妙にネジ戻ってる?気がする」

正直、かなり苦労して、やっと外しました。というか、豆球を壊しました。


c0107075_171126100.jpg

(無理くり外したJOS FCMレプリカ)



壊した瞬間にフラッシュバック!

忘れてた!このソケットかなり特殊で、E10型のソケットはテールライトユニットに圧入されていて、そこに電球をネジ込む。して、芯線は、直接ハンダ付けするという

じつは、このテールユニットの豆球は交換が非常に大変。普通は、ソケットにネジ込むだけでおわりですが、こいつはネジ込んだ後、芯線をハンダ付けしないといけない。。。。前に着けたときにハンダ付けしたの思い出しました!
すでに、豆球は芯線を引きちぎられて、使用不能。
まあ、やすいLED球なのでいいけど。

しかし、Duke Tさんの豆球はハンダの熱で中の配線が壊れるかもしれないとのこと。


ダメじゃん!




c0107075_17113158.jpg

(大きさは、普通の豆球より1mm程長いのかな?)


そうだ!COB電球の発見者(?)BLKさんにテストしてもらおう!
だがしかしである!  BLKさんに会うチャンスが無かった!
2/14に北山走りに行くことになったいたので、その時に渡そうと思っていたら、あーた!
急に女房の車の調子が悪くなって、いや、調子悪くはないけど、エアバックが作動しない可能性が出て来て、買い換えることになっちゃって、2/14に見に行くぞと言い出したではないか。。。。
「14日、サイクリングやねんけど?」というと、
「あ、いいよ、一人で見に行くから。軽にするかもしれんけど。。。。」
「はあ?軽?」
ありえない!遠出するのも軽か!絶対に嫌だ。じゃ、アテンザで出ることになるが、アテンザはMTなので女房は運転してくれない。軽で遠出せなあかんことになるではないですか!

絶対阻止する!

僕は、脱腸の思いで北山サイクリングを諦めて、女房の車物色に着いていくことにしたのです。
ということで、BLKさんに会うチャンスが無くなりました。
次に会うチャンスは、3/17日のチームK例会。(そんなものがあるのか!)

う~ん。。。さすがになあ。。。。Duke Tさんは急がないと言うてくれはりますけど、、、、、
何とかならないものか。。。。。




あ、BSのユーラシアで使ってたテールユニットあるじゃん!




確かこの箱の中に。。。。。ゴソゴソ。。。。。


あった!


プラスチック部分が色褪せてるけど。。。。
これを仮付けしておけばいい。


c0107075_17112815.jpg

(超高度LEDはすんなりと収まりました。)



Duke Tさんからのテスト依頼項目は
電球の明るさもですけど、
サイズ、あと、全開走行時(40km/h)テールライトオンオフに伴うCOB電球の明るさの変化。
ということは、手元でオンオフ出来るように、スイッチを付けねばならぬではないか!





ということで、まゆゆ@デロリアンバージョン
c0107075_17113298.jpg






実際に走るときは、電線はサドル下に押し込んでます。面白いので、やらせ写真撮っときました。



結果、とても良好。
このまま販売してもええと思いますよ~。
明るさは明るいです。
拡散度合いは、テールユニットによりけりなので、僕一人のテストでは何とも言えません。テールは光ってさえいればいいので、ええのとちゃいますか?
きわめて低速からしっかり光り出します。全開走行の状態で、テールをオンオフしてもほとんど変化は無いです。言われてませんけど、立ちゴケ寸前までスピードを落として、COB電球がちらつくくらいの時にオンオフすると、違いというか、COB電球は消えることがありました。ちらつかない状態になってるときはテールのオンオフで変化はありません。

しかしながら、この豆球、作るのがめちゃくちゃに大変だそうです。
Dke T.さんに「ぶっちゃけなんぼやったら出す?」
と聞かれて、僕は困ってしまいました。。。。
だって、テールライトは普通のLEDチカチカ着けるので、点灯状態は不要かなあ????

Duke Tさんには申し訳ないけど、テールは後続車に存在を知らせるという目的のためには点滅しないといけません。点灯状態のままだと、いくら明るくてもあまり意味を成していないような。。。。。
反射板でもかなり明るいですから。

さあ、これは一体なんぼで販売されるのでしょうか????



ああ、何とまとまりの無い、何と稚拙な記事。。。。。
申し訳ございません。
あとのことは、BLKさんに丸投げ。



Duke T様、こんな所でいかがでせうか?????   バキッ!!☆/(x_x)



BLKさんちの方が詳しいやんけ!!!バキッ!!☆/(x_x)バキッ!!☆/(x_x)バキッ!!☆/(x_x)




おわり
[PR]
この木曜日はお昼から講習会でした。
場所は橿原。。。。。

どこ走ろうっかなあ。。。。。。

と、上の娘が朝から遠征だと言い出した。
朝6時に駅へ送って行けというではないか!

じゃ僕も一緒に出ちゃう!!!!



講習会の会場に車を止めておこうと思ったら、朝7時じゃ開いてませんでした(爆)。

近所のコインパーキングに車を止めて、南へ向かいます。

壺阪寺の門前町がちょっと気になっていたので、朝やったらだ〜れも居ないと思ったわけで。。。。
c0107075_2230516.jpg

c0107075_2230324.jpg

c0107075_2230156.jpg



微妙に天気が曇りなので、何か暗い。。。。。。_| ̄|○
c0107075_22295071.jpg

c0107075_2230894.jpg




3月一杯、町屋の雛めぐりという町おこしイベントをやっているようで、要は、家にある雛飾りを観光客にも見てもらおうというイベントみたいで、かなりの家が雛飾りを見えるようにディスプレーされていました。
http://www.hinameguri.jp
まあ、僕は男の子なので、あんまり興味は無い。。。。興味ある方は行ってみはったらいかがでしょ?多分100箇所くらいの家で雛飾り見れると思います。
c0107075_2230673.jpg





で、ぼ〜っと写真とか撮ってたら、「高取城」の看板発見。。。。
http://www.nara-su.ac.jp/archives/takatori/
前から知ってはいたものの、別に行きたいという気も起こらず。
がしかーし、このページを見てから、俄然「ちょっと見てみたいじゃん!」と。。。。

で、犬の散歩してるおばちゃんに、
「高取城いきたいんですけど、この道であってますか?」
「え?これで行くの?しんどいよ。」
「まあ、しんどいのは仕方ないので、もう諦めてます。」
「ほんならこの道、真っ直ぐ。道なりに上って行ったら着くわ。」
「ありがとうございます〜」
「しんどいで。。。。」
「はい〜!頑張ります。。。。」

少しづつ勾配が急になっていく道をへえこら上っていきます。。。
春やなあとか思いつつ登ってました。
c0107075_22301045.jpg

c0107075_22301278.jpg

c0107075_22301427.jpg





と、ややや?道が。。。。。
c0107075_2231422.jpg





ん?ここがそうなのか?????
そんなわけないなあ。。。道はまだまだ上っている。。。。
c0107075_22301651.jpg






え? おもいっきり階段じゃん。。。。
c0107075_22313831.jpg





ずっとつづく階段は、徐々に勾配を増していき、自転車を置いて写真撮るのもなかなか難しい感じになっていく。


c0107075_22314969.jpg

半分くらい来たところに看板が立っていました。。。。。
なになに。。。。ふむふむ。。。。
ん?ここから、難所だと?今までも難所やったけど。。。。。
まじかー!!!

で、右に曲がったとたんに勾配がグンと急になって、遥か上までつづく階段が目に入ってくることになるわけで。。。。。。あまりの絶望感に写真撮らず。。。。。



どのくらいいった頃でしょ?
お腹も空いてきたし、どっかにベンチ欲しいよなあと思っていたら、猿石出現!
c0107075_22315815.jpg


ちょっとベンチでゼリー飲んだり、小休止。




難所は終わったはずなのに、石垣が崩落してきているらしくて、道は石垣の石がゴロゴロしていてとても歩きにくい!!!
自転車担いでる方が楽だわ!
c0107075_22321047.jpg




しかし、決して軽くは無いさしこ担いでますので、そらもう足が。。。。太腿がプルプルしてきて、「こら、明日筋肉痛なるぞ。。。」
と思う頃、かなり立派な石垣が出現。。。。
c0107075_22421629.jpg

二の門跡らしい。。。。
写真がぶれててすんませんが、ここの最後の方に、本丸までの標高差110mと書いてあります。
_| ̄|○   _| ̄|○   _| ̄|○

嫌すぎます。。。。。




もう少しいくと国見櫓跡でした。

c0107075_22322172.jpg




眺めよくって、しばしボ〜〜〜っと。。。。ああ、昔ってどんな景色だったんだろう?



松の門跡あたりまで来ると、空が明るくなってきて、そろそろ天守跡か!と思ってしまいます。
c0107075_22322886.jpg




大手門跡。やっとついた。。。。
c0107075_22323783.jpg





石垣がかなり立派で、よくもまあこんな所に城を建てたもんや!
難攻不落というか、誰も攻めないのではないか!
c0107075_22325471.jpg

c0107075_22324695.jpg

c0107075_2233216.jpg

c0107075_2233963.jpg



そうか!日本一の山城は誰も攻めないから、難攻不落なのか。。。。
こんな山の上にいてたら、下で何かあったとして、下山している間に好き放題されて、逃げられそうやなあ思ってしまいましたが、そのへんどうだったんでしょう?(笑)





本丸跡で、なんかの写真撮ってたおっちゃんに、
「どこから登ってきたの?」
「多分、あっちの方から。。。。」
「ええ?七曲がり?そんなとこから?」



やはり、こっちは一般的ではないのか。。。。。
そういや、ヒゲさん主催の戦国ヒルクライムのコースがあったはずだけど、そっちの道はややこしかったのかなあ?。。。。。
まあいい。。。何だかんだ言うて、経験するということは良いも悪いも含んで、結果絶対によいと思っていますから。




おっちゃんに教えてもらった道へ。。。。
ええ?また階段じゃん!
c0107075_22295346.jpg





しかし、道はすぐに舗装路に出ることがで来て、壺阪寺経由で降りていけるようになってました。
帰ってきてググってみたら、南側に降りたら、ほんのすぐ下に舗装路が来ていたようだ。。。。
ちっ!


c0107075_2245566.jpg


壺阪寺からまだまだ下ります。




「城下町」っていう案内看板にふらりと右に入っていく。。。。

良い雰囲気の町屋があったり、散歩出来たら退屈しないだろうなあ。。。。
c0107075_2233358.jpg

c0107075_22334410.jpg

c0107075_22335557.jpg





と、出て来たのは、朝に犬の散歩してたおばちゃんと喋ってた四つ辻。

おいおい!こっちの道教えてくれたらよかったのに。。。。。




フラフラと明日香村に向かいます。
かなりの強風で、下り坂もこがないと進みません。
小学生の時以来の高松塚古墳。
c0107075_22295630.jpg



c0107075_22295786.jpg

またまたフラフラと朝風峠を越える。
ここからの景色好きなんだよおお。。。。。
c0107075_2234624.jpg




この男綱の横も好きなんだよお。。。。。
c0107075_22341594.jpg




あとは、いつものように石舞台の横通って、飛鳥寺の前通って、サイクリング道で帰ってきましたとさ。
[PR]
ちょっと朝からツーリングに出かけました。

朝練に行く娘を送っていくその足でそのまま高速に乗り、目指すは日吉。。。。。。



胡麻から下山抜けて、大野ダム抜けて、美山まで走って、九鬼坂は行かずに由良川沿いを遡上する。
c0107075_125145.jpg

(前に、ここでVIGOREの写真を撮った。格好良かったのでみるきーでも撮ってみた)


c0107075_1251582.jpg

(開けた平地が凄く奥行き感を醸すのだけど、あえて望遠で潰してみる。。。。)


c0107075_1251715.jpg

(さりげない民家が立派な茅葺きだったりする。)


c0107075_1251816.jpg

(畦は土筆が一杯)


c0107075_1252058.jpg

(この屋根、決して茅葺きなどでは無い。。。。。)


c0107075_1252257.jpg

(この民家だって、バリバリの現役!)


c0107075_1252395.jpg

(トンネルを避けて旧道を行く。自転車は絶対こっちの方がいい!)


c0107075_1252586.jpg

(一応、定番の茅葺きの里)


c0107075_1252786.jpg

(う〜ん。。。。なかなかよく撮れたと思うけど、スクリーンセーバー用の写真かといわれると考えてしまう。)


c0107075_1252822.jpg

(なかなか立派な校舎なのに、閉校してしまうようだ。。。。悲しいぞ)




佐々里上り詰める。。。。。
正直きついわ!後ろのギアがローギアにならない。。。。。新春ランの時もならなかった。。。。原因はおそらく、チェンライン。
c0107075_1253066.jpg

(実は開通したのはほんの4日前だったらしい。。。。by BLKさん)





広河原〜周山は、耳から変なもん出るくらいで、そらもう気持ちよすぎて、写真も撮らず。


周山からは魚ヶ淵経由で宇津峡から日吉ダム湖回って帰ってきました。




え〜と、天気いいのと違ったのかな?????ずっと曇りでしたけど。
え〜と、穏やかな日になるのと違いました?????ずっと風きつかったしウィンドブレーカーずっと着てましたけど。。。。



帰りにアイズさん寄って帰りました。



c0107075_1253328.jpg

やっと晴れた空に月が出ていました。



おわり
[PR]
お昼ご飯を、元外勤先のスタッフ達と食べようぜえ〜という約束をしておりました。
昼まで、遊べる!

ここんとこ、BLKさんちのブログは花だらけ!
春麗らを僕も感じたい!

ということで、僕もクモスキ行くことにしました。。。。。

クモスキとは、雲ヶ畑〜持越峠〜杉坂〜京見峠の定番周回コースです。頭文字を繋げて、「クモスキ」


車の横の木に自転車駐めるだけで、テンション上がります。
c0107075_22382599.jpg






すでに7℃。。。。。こりゃ、暑くなるのではないかえ?
c0107075_22382780.jpg





もう、雲ヶ畑は最高です。
c0107075_22382932.jpg

c0107075_2238318.jpg

c0107075_22383430.jpg





定点観測ポイント
c0107075_22383760.jpg






桜じゃないのか?
c0107075_22383953.jpg





こっちはちゃんと梅ね。
c0107075_22384010.jpg




ユイの壁を何とかシッティングのみで登ったろうと思いましたが、どうも、今年に入ってからリアがローギアにならない。チェーンが伸びてきているのかなあ?
結局あのヘアピン部分だけは。。。。。36x22で登れなかった。。。。立ち漕ぎ!




頂上着。
c0107075_22384263.jpg







下ったら、ちょっと真弓さんちへ。。。。。
c0107075_22384492.jpg






真弓さんも春爛漫。。。。
c0107075_22384624.jpg






白梅はいい匂いしますけど、紅梅は何も匂いしません。。。
c0107075_22384886.jpg





だだだだ〜〜〜!!!!っと下っていくと杉坂です。
c0107075_22424926.jpg





こないだは、かなりハアハアしましたけど、そんなことしたら汗だく必至ですので、のんびりと、キョロキョロしながら上って行きます。
途中で、いい匂いしたら、止まる!(笑)
c0107075_2238514.jpg




道風神社。。。。。
みるきーきれーなあ。。。。
c0107075_2238523.jpg




気持ちええ時は、頂上まであっという間についてしまいます。




峠のお茶屋さんは、なんか工事してました。もう営業もしはらへんみたいやし、壊しちゃうのかなあ?????
c0107075_22385570.jpg






おわり
[PR]
最近のスマホは本当に凄いと思います。

僕が初めて買ったデジカメは200万画素だった。。。。1600x1200だったぞ。。。。
今のスマホは。。。。4128x3096の1200万画素!!!たかがピンホールカメラのくせに!!!

まあ、画素数だけで写真が綺麗に写るのかというとそうではないけど、スマホは、コンデジもそうですけど、暗いところではピントは合わないし、自動でISO感度とかも上げやがるので、ノイズのひどい写真ができあがル事が多いです。が一方で、何かの拍子に「ん?何でこないに綺麗に撮れたの?」と撮った本人がびっくりすることもあります。

そういえば、僕がスマホ導入に踏み切るきっかけとなったのがこの写真です。
c0107075_1659272.jpg

撮影者はMST48君だす。。。。。


凄いじゃん!
トワイライトタイムのあの淡い空の色のグラデーションとかめっちゃ綺麗に再現されてるじゃん!
スマホすげえ〜〜〜〜!!!!
ちょっと衝撃~~~~

5年くらい前じゃなかろうか?
確か、そのとき、僕は「スマホなんて、写真ちゃんと写れへん!」みたいな話してて、基本的にはピンホールカメラを搭載するガラケーとかスマホは、写真は単に「撮れる」レベルで、画素数が大きいからよさげに思うけど、撮像素子がちっこいねんから、ダイナミックレンジの狭い、結局それなりの写真しか撮れないとかなんとか、あーちゃらこーちゃら。。。
「そんなことないわい!」とかなんとかかんとかいうより先に「見せたろやないか!」
と見せられたのがこの写真でございます。

スマホやるやんけ!

とまあ、僕もスマホユーザーになったわけですが、なかなか写真の神様は降臨してくれませんで、逆に必ず両手要るし、ガラケーの方が機動力はあるな!といじけたことも考えてしまいます。


と、朝練の時って、夜明け前とかなので、空の色がとても綺麗で、なんも考えずにスマホで撮ったりなんかすると、「をををを!!!!!」という写真が撮れたりなんかします。
c0107075_16592983.jpg





まあまあコントラストがしっかりした被写体で、ぼや〜っとした構図でもいいような場合は結構いけるように思います。
c0107075_16593153.jpg

c0107075_16593347.jpg

c0107075_16594089.jpg

c0107075_16594619.jpg


そういう写真って、

雲の出ている空かい!





超頑張ったのがこれでござるよ。。。。。
わがスマホのレンズはF1.8だったのも幸いしたかもしれない。。。。。
c0107075_16594848.jpg

まあ、満月の夜に、もこもこした雲が月に被ってて、いつも行く公園のちょうどいい方向に月があった。。。。という、ロケーションとタイミングが非常に大事ですな。




同じような条件の時ってまあ無くて、こないだスーパーキングでやっとこさ巡り会えました。
c0107075_1659501.jpg






しかし、この下からのアングルというのは、なかなか斬新で、前の2枚よりもっと頑張ってみたのがこれ。
c0107075_16595363.jpg

地面に這いつくばってではなく、地面に寝転がっている。。。




マクロも結構がんばりよりますで。
c0107075_16595555.jpg





朝の月と金星のランデブー撮ってみたときは、コンデジに完全勝利した!
c0107075_16595872.jpg

ピンホールの単一焦点がばっちりなときは、コンデジにだったら勝てるかもしれない。
コンデジでこれを撮ろうと思ってもなかなかピントすら合わない明るさの時間なのだから。。。。。







夜の写真がすげえ〜のだ!!!!

今、東大寺で修二会やってますが、時々、夜、声明聞きに行きます。
で、スマホで写真とか撮るんですけど、どぅどぅ?



c0107075_17018.jpg

こういうのは、結構スマホでも行ける被写体やと思うんですが、





c0107075_17036.jpg

この写真がここまでしっかり写ってくれるとは思っていなかった。
若狭井の写真。。。。。ピント合わすのには苦労しましたけどね。。。。





c0107075_170597.jpg

こういうのは、そらもう撮像素子の性能をもろに反映してくるので、お堂の屋根とかの解像度は目をつむらなくてはいけません。。。。。どうしようもない。。。。。





しかし、車に戻る直前に撮った写真は、ちょっとびびりました。。。。。。


c0107075_170732.jpg

デジイチでもここまで撮ろうと思ったら、結構色々しないとあかんと思うが。。。。。。
しかもこれ、スマホなので、手持ちです。。。。。




ということで、スマホ恐るべしという話でした。。。。。




おわり
[PR]
ちょっと、いや、かなりか。。。。。寝坊してしまいました。。。。。

午後から娘の部屋のカーテン買いに行くとかで、午前中で返らなくてはいけないスケジュール。
みるきーで、梅を見に行こうと前の晩からドキドキしていたのですが、寝付けず!

起きたら、というか、女房に起こされたときはすでに8時回っていました。。。。。。。。。

みるきーごめんよ。。。。。今日もなおみちゃんだわ。。。。。。



c0107075_23171755.jpg

定点観測



c0107075_23172068.jpg




上って行ったら、NIKOV LANDのみんなと出会って、サイトー走って帰ってきました。
この短時間でまあまあ満足出来るトレールを走れることに感謝だすよ。。。。。



おわり
[PR]