<   2017年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今年も、「大人の運動会」の日がやってきました。


なんじゃそりゃ?でしょう?


僕らが言う「大人の運動会」とは、


正式名称を


「鈴鹿8時間エンデューロ春sp」


といいます。


おっさんたちが日頃の鬱憤を晴らすべく、1日中鈴鹿の本コースで大騒ぎしましょうという。。。。。。


いやちがう。。。。


僕らが、歴代の自転車の中でも特に美しいと思っている、60~80年代のイタリアンロードレーサーやフレンチクールスルートをおもいっきり走らせる!


ちょっと古いけどなあ、そこそこやったら走れんねんぞ~~~!!!


っていうのを、ゴォ~~~~(ディスクホイールの音)っていう音させて走ってる奴らなんかに、見せつけてやろう!

レーサーとして生まれた自転車なので、レーサーとして機能させてやりたい!


ちゅうやつです。




今回は、他の人が撮ってくれ貼った写真も何枚かお借りしました。返しませんけどね。(笑)

(多分みんなの分が無い。。。。。)




今回の参加者は、なななんと、史上最大の20名です。

このうちレディースは3名。

男女混合チームを3チームに男子チーム1チームだな。

チームマネージャーを拝命している僕としてはチーム構成に悩むところです。


チームKは

chara先輩、KMT48君、vivva2000さん、BLK@Cogさん、そして僕。

すなわち、ガチ組。男子チームです。

ところがぎっちょん、このガチメンバーが、レース前からよれよれで。。。。


僕は、夜練朝練全くせず、パワー出す筋肉が完全に落ちちゃったみたいで、ぐだぐだです。

KMT48君も、自転車にもあんまり乗らず、直径4センチくらいのボールを引っぱたいて、遙か遠くの直径10センチくらいの穴ぼこに落とすという、恐ろしくイライラしそうなスポーツに夢中。

chara先輩にいたっては、レースの1ヶ月前にヘルニアの手術をするという。。。。

もう、vivva2000さんとBLK@Cogさんに任せちゃいましょう。


チームEは、

レディースは大黒屋さんです。「Endless」のEですから。「北山のマドンナ」と呼ばれて久しい大黒屋さんが一番しっくり来る気がします。

マドンナをエスコートするのは、チームキャプテンのUGの兄♭♭♭さん、てっちゃんさん、そして、鈴鹿のあびさんとそのご友人のkenちゃんです。


チームBは、残りのメンバーを配置するつもりでしたが、エントリー直前になってパタパタと参加者が増えちゃって、編成を考え直しです。

タモさんとそのご友人のTRI48(レディース)さん、クロイシさんとにんじん雲さん、初参加の方の多いチームですが、これを、超ウルトラスーパーハイテンションのたきちゃんさんにまとめてもらっちゃいましょう!(爆)


最後に元々はなかった、チームA。

Aは「あっぱれ」のAです。かってに決めました。

何でかって言うと、

「よくやった!えらい!」

という感じのメンバーやからです。

チームリーダーは、ofはやまさんです。

去年は、ちょっと心配しました。。。血圧が高くって。まじ心配でした。。。。今年は見事復活です。

あっぱれ!!!

えべっぷりさんとまっちゃんさんはギリギリまで悩んではりましたが、最終的には出場を決心するという。。。

あっぱれ!!!

kiyaさんは、あっちの方面では変態ですけど、こっちでも変態を目指すべく。。。。

あっぱれ!!!

まいちゃんは、去年、急遽代走で鈴鹿を走らせて、「もう走らない!」というかと思いきや、「来年も走る!」と言い出したではないか!

あっぱれ!!!


うまいことレディースを3チームに振り分けて、エントリーしました。


が、が、が、しかしだがしかしである。


今年は、エントリーサイトのトラブルというかなんというか、わがチームがエントリーした時にはすでにパドックパスが取れないという、とんでもない事態になってしまいました。

例年は、テーブルやら、椅子は事前にパドックに駐める車に押し込んでおいて、片付けも楽々だったのですが、今年は1キロほど離れた駐車場に駐めないといけない。となると、ピットで必要なモノは持って行かなくてはならない。自転車で運べる程度のモノだけ。。。。。。。。。

しかもピット取るのに、3時半には並びたいので、ああ。まいちゃんすまん。悪いが今年は並ぶのも付き合ってもらう。。。。


ここに、凄い助っ人が登場しました!

てっちゃんさんの御夫婦だあ~~~!

まいちゃんと二人じゃ、ちょっと自信ないかも。。。。

だって、ブルーシート広げてしいてるしりから割り込んでくるやついてるからなあ。。。。

てっちゃんさんが居てくれはったら、そんなやつ居ったら、一睨みで。。。。。

やったぜ~、これでピット確保ほぼ間違いない!





うひひ、無事、エリア確保!20人がまあまあ余裕でくつろげるスペースを取りました。



試走に出ます。

じつは、今日の試走で、TTTの練習もちょっとしようという話になってました。

ところが、リーダーのUGの兄♭♭♭さんは既に居ない!

ええ?もう走ってはるの?

コース上で補足すべく飛び出す!

追っても追っても見えない。

で、そのうち、TTTのことなんかすっかり忘れて走り回る。。。。

3周回をこなして、ピットに戻ると、メンバーの3人が待ってらっしゃるではないか。。。。。


「何しとってんゴルァ~~~!!TTTの練習すんぞ!」

「(おわ!微妙に忘れてた!)え~!!!僕、今、追いかけてるつもりで3周全力疾走してきました。」

「知るか!ぼけぇ!!!行くぞ!!!」

「逝きます!逝きますとも!」


字、間違ってないですか?


というわけで、TTTの練習を兼ねてもう1周。。。。

さら足やと、なかなかええペースやと思います。10分は切ってるペースやと思いますけど。。。




さあ、試走4周回だけで疲れた感ありありですけど、今年のスタートライダーは僕です。

緊張するなあ。。。。なんか怖いなあ。。。。。

でも一応、右寄りのまあまあ早いレーンを選択する。。。。


マトリックスパワータグ安原監督の爆笑の、でもとても大事な注意事項を聞いて、いよいよレースはスタートします。

一昨年だっけか?はスプーン辺りまではペースは低めで、スプーン辺りからガガっとぺーすが上がりました。そのつもりにしていたら、今年はいきなりの全開です!


え?え?という間に、右端の速いレーンから取り残されてしまいました。

こうなると、スピード差がぐんぐんついて、レーンチェンジが怖くなるのだ。

ええ、じり貧デスとも。。。。




帰ってきてコントロールタワーを見ると、8時18分をさしてました。

を!9分平均?

速いやん!

と思った瞬間に19分になりました。9分半平均。(爆)

コントロールタワーから結構あるのよね。ピットまで。。。。。結果10分平均(爆爆)


最初でこんなんですから先が思いやられます。

c0107075_22294286.jpg
photo by kiyaさん




今年はいろんな人に引いてもらったけど、僕のミスで、着ききれなかった。。。。


アタック240を夫婦で完走どころかそれなりの結果を残そうと鼻息荒いタニーナ夫婦は、追い抜くときに声を掛けてくれて着かせてくれたけど、いかんせん場所が悪かった!

ホームストレートはあかんわ~~。

僕が一番苦手とする場所やで。。。。。。

。。。。。一瞬でちぎれる。。。。。。


U-Ritchey!さんもスプーン手前で会いました。

「引いて~~!」って引いてもらいましたけど、その先の200Rまでの間で、こっちがシフトミス!

加速していくところで、チェーンが滑るという。。。。。。

もう挽回出来ない。。。。

。。。。。一瞬でちぎれる。。。。。



c0107075_22292151.jpg
KMT48君。with チームK   今年は完全に負けました。


c0107075_22293263.jpg
Cog@BLKさん with チームK。ををっと!よそ行きのシューズ着用!


c0107075_22294077.jpg
chara先輩 with チームK  ほんまに手術したんですか?  速すぎです! 負けました。。。。


c0107075_22294141.jpg
うちのエースライダー vivva2000さん with チームK。  来年は負けないように頑張ります。



さあ、恒例の昼休みのピット閉鎖です。

誰が当たるのか。。。。。。(嫌なんかい!)



わがチームKはvivva2000さんが当たりはりました。



チームAはどうもまいちゃんが当たりそうな気配だ。。。。


まあ、まいちゃんは、のっぴきならない理由があって、今は薬中状態。本当は激しい運動しちゃダメなので、ここはいっちょリーダーのofはやまさんに掛け合いなさい。。。。。



。。。。。。ofはやまさん、ありがとうございます~。


c0107075_22293303.jpg
ofはやまさん。 with チームA  1周でまいちゃんと代わってもらってもろうておおきにです。


c0107075_22293358.jpg
kiyaさん with チームA
初出場やのに、めっちゃ速い!来年も走りましょうね。


c0107075_22292143.jpg
えべっぷりさん with チームA  

ほんま口説くの時間かかりました。もう、レギュラーメンバーですからね。来年も走ってもらいます。


c0107075_22292232.jpg
マッちゃん with チームA
久しぶりでした。chara先輩とめっちゃ似てはって、2〜3回間違いました。m(__)m



c0107075_22293434.jpg
まいちゃん with チームA
あんたももう、レギュラーメンバーやからね。



天気はすこぶるよく、気持ちええのですけど。。。。

何とかならないのか!

この、、、、、


風!!


午後からはきつなってきました。。。。


バックストレートなんか暴風です。

午前中は、4時間の連中も混走で、結構たくさん走ってるので、風よけになりそうなライダーも見つけやすいんですけど、午後からはグッと減りますので、バックストレートで前に誰も居ない空間が広がった瞬間萎えます。(笑)


そんななったら、もう必死のパッチです!


ディープホイール履いてる連中は、横風に弱くて、気を許すと50センチくらいは一瞬にして寄ってきよります。

今までもまあまあ危ないと思ってましたけど、ディープホイールの奴らには極力近寄らないようにします。ディスクのやつなんかには絶対2メートル以上距離を取って。。。。。。


c0107075_22294108.jpg
UGの兄♭♭♭さん with チームE
QCR創設者、チームキャプテンです。  夏は引き上げますよぉ〜〜覚悟して下さい。(笑)


c0107075_22293502.jpg
大黒屋さん with チームE
我がQCRの宴会部長です。今年も手配有り難うございました。


c0107075_22292144.jpg
てっちゃん with チームE
大病からの復活おめでとうございます。

んでもって、朝一緒にピットダッシュしてくれはって有り難うございます。



c0107075_22292175.jpg
白いヒラヒラのスカートがないとめっきり弱る、鈴鹿のあびさん。with チームE


c0107075_22293492.jpg
ケンちゃん with チームE
DAIMON racing所属のスーパーレーサー。

途中で、まいちゃん引いてくれはっておおきにです。

c0107075_22292093.jpg
photo by てっちゃん





c0107075_22292095.jpg
タモさん with チームB
僕と1字違いのタモさん。年齢当てコンテストに出ればいいのに!



c0107075_22293428.jpg
にんじん雲さん with チームB
来年もまた走りましょうね。



c0107075_22293291.jpg
クロイシさん with チームB
そのロシニョールロッシン、手放すときは僕が引き取ります!


c0107075_22293363.jpg
TRI48さん with チームB
急遽代走をお願いしてしまいましたが、来年も是非出ましょうね。



c0107075_00045221.jpg
たきちゃん with チームB
たきちゃんのキャラが大好きです。(爆)
(photo by てっちゃん)





c0107075_22294283.jpg
QCR広報部長 cancanさん



そうこうしているうちに、運動会も最終ラウンドに入っていきます。


わがチームKはどうも、最後、僕のあとにvivva2000さんで終了というパターンになりそうという予測でした。ところが、午後からの暴風で、タイムがちょっとずつちょっとずつ押していった結果、

「ん?まえだが微妙にやばいんとちゃうの?」

「ん~~。。。がんばらんと、まあまあ出し切った体でもう1周走らんとあかんやもしれん?」

もうドッキドキです。

chara先輩がピットインして来はったのは15:34分頃。

ピット閉鎖まであと24分です。


余裕やと思ってました。

がしか~し、だがしかし!だがしかし!!!!

この風は尋常じゃないぜよ!絶対しんどいと思う!ちょっと休んでもうたら、一気にだれるぞ!大丈夫なのかあ?

ピットアウトしようと本コースに入った瞬間、左方向からの風で、ピットアウトスペースを区切っているパイロンとかが吹っ飛んで行くではないか!今からシケイン抜けたら左方向へはバックストレートがあるんだけど。。。。。

シケインの頂上で、UGの兄♭♭♭さんをパスして、このあとに控える暴風のバックストレートに備え、「引きます~!」って声を掛ける。

シケインを立ち上がって、、、、、


ええ。暴風デスとも!


後ろを振り返ると、UGの兄♭♭♭さんちぎれちゃってる。。。。


あ~~~!!!何とかつけないですか?

大変申し訳ないのですが、ほんまにすんませんが、今の僕には待つ余裕はありません。(キッパリ!)


と、スプーンの入り口で、UGの兄♭♭♭さんにぶち抜かれました。

なんと、いい列車に乗ってこられたのです。

ここからなら、ランデブ出来ますやん~~~!!!

200Rまで引いて、後ろ見ると、ちぎれてはる!


ええ~~~!!!!待ちたいのはやまやまなんですけど、僕も先を急ぐ身。。。。お許しを!



っていうか、きつい。きつすぎる。。。。もう足無い。。。。。いやこれはずっと前からか。。。。

それでも、なんとかかんとかvivva2000さんに最後走ってもらわんとねえ。(今鑑みるに、そこまで繋ぐのに固執しなくても良かったのではないのか?)

1周回を走ってコントロールタワーを見ると、残り15分て出てました。。。。(実は勘違い)

余裕やん!!!ん?しかし、ここからコントロールラインまではまだだいぶん上っていかんとあかんやん。微妙かもしれん。。。。

c0107075_22293321.jpg
photo by Cog@BLKさん

でもって、一応、ピット側に寄って、「時間いける?大丈夫?」と確認!


「いける!大丈夫!」


大丈夫なのか?本当に?

よれよれやねんけど。。。。。




なんとかかんとか、立ちゴケ寸前でシケインクリア。


バックストレートに出ると、、、、前には誰も居ない。。。。。


え?僕先頭?ここに来てこの暴風を受け続けるのか?


もがくように走ります。

例年ならば、「ああ、もう終わりなんや~」とかセンチメンタルになるところですけど、今年は全く思わず!

とにもかくにも、vivva2000さんにつなげなければ!


スプーンを越えたら、もう坂ちゅう坂は無い。。。

前の遅い集団をかき分けて前へ進む!

ヘアピンを立ち上がり、デグナーを曲がれば、逆バンクまで力の限りもがきます。

と、アナウンスが聞こえました。

c0107075_22291996.jpg
photo by てっちゃん



「あと、2分30秒。。。」

は?あと2分30秒って、ピット閉鎖まで?

さっきコントロールタワーに15分ってあったじゃん!余裕のはずじゃん?

ええ?

ひょっとして、さっきの15分て表示はレース終了までの時間???

あ、まあまあ計算合うかも!


あとは、ほぼほぼ下りやけど。。。。

S字下って、1コーナー曲がって、ピットの入り口まで上るのに、2分30秒ってまあまあ微妙ちゃうん!

間に合うんか?

もし間にあわんかったら、もう1周やで?


もう、パニックです!


全開です!

全開で回します!!


1コーナーを曲がって、上りになりますが、足がもうない~~~




「あと30秒!」




え~~~まだ微妙に遠いねんけど。。。。。あの白線!


この時、僕が何を考えていたかというと、


何が何でも、制限時間内にあの白線を越える!

もう一周走ってゴールするなんて、考えない!!!



「10,9」


うげげ!アナウンスのカウントダウンが始まったぜ!


「8,7,6,5,4,3,2」


「1」で、白線通過!  



これは、脚色無しの本当の話でございますよ。

ピット閉鎖の係員が動き始めていましたから。多分僕の後2mの人はあかんかったと思います。


決意というのは凄いモノで。。。。。(笑)



c0107075_22292060.jpg
photo by てっちゃん


c0107075_22294347.jpg
photo by kiyaさん



無事vivva2000さんに代わって、靴履き替えたら、そのままゴール見物します。

目の前をピット閉鎖に間に合わなかったUGの兄♭♭♭さんが過ぎていくとき、「最後、頑張れ~~~!!!」と声を掛けると同時に、そういえば、前に、「いったらんかい~~~!!!隣のやつにだけは負けんなよ~~~!!」とかまあまあ上品に応援されたっけ、なんて思い出してました。。。。


あ、今日、その声かけしようっと!



あ、チームBクロイシさん!お疲れ様でした!



c0107075_23314823.jpg
photo by Cog@BLKさん



を!!!チームAの最終走者、まいちゃんがニコニコで手振りながらゴールしてきます。。。

ってか、はやい!そんなスピードで目の前来られても、カメラ間に合わんし!


直後をvivva2000さんも通り過ぎていきました。。。



んん~~~~!!!!

僕的には、まいちゃんにみんなが追いついて、みんなでゴールしてきてくれたら、まあまあ絵になるなあと思ってましたが、ま~~ったく気配も無し。。。。(爆)



まあいい。。。。



あ、UGの兄♭♭♭さんが帰ってきた。。。。。


もう完全に出し切ってはるわ。。。。。。

ぼくやったらあれからもう一周回れとか言われたら、ゴールラインの手前でじっとしてたかもしれません。(笑)


シャッターを押しますけど、何か感動的です。


「おらぁ~~~いったらんかい~」なんて言えない。。。。

「隣のやつには負けんなよぉ~!」って、隣居てなかった。。。。




ああ、今年も誰もケガすることなく無事終わりました。




自分の大好きな自転車にまたがって、全力で走って、出し切る!

考えてみるとなんて贅沢なことなのか!



自転車に乗れなくなるまで走り続けたい。

ということはエンドレスだあ。。。。僕も来年はチームEに。。。。。バキッ!!☆/(x_x)


c0107075_22294115.jpg



この仲間達と一緒に、ずっと走りたい!


quansai classic racers 最高だ!!





チームのみんな、楽しいひとときをありがとう。


また来年。。。。。





あ、そうそう。今回は、ROSSINが4台も集まっておりました。

しかも、貴重なロシニョールROSSINありーの、RECORDありーの。。。各年代の特徴有るROSSINが揃いました。

僕のが一番しょぼい。。。。。。

c0107075_22294150.jpg



おわり






[PR]
朝起きたら、めっちゃいい天気ではないですか!
もう鈴鹿が近いので、がっつり練習モードに入らないといけないのに、なんで僕はみつはに跨がっているのか???
自分でも不思議です。(笑)


c0107075_23533163.jpg

とりあえず東の方に向かいます。。。。。
ということは、いつもの散歩コースに決まってます。(笑)


でも、アプローチに上り下りのある、いつもとは違う道を通りました。
c0107075_23533124.jpg
c0107075_23533192.jpg

でも、結局途中からは同じ道になるんですが。。。。



c0107075_23533236.jpg
立派な地蔵様の祠ですし、地元の方もキレイにされてるし、子供が出来たら、奉納の幟も付けられて、それなりに大事にされてらっしゃる様ですが、ゴミステーションになってるのはどうかと思います。


関西鉄道大仏線の廃線跡に入ります。
もうちょい新緑期待してたんですけど、もう、葉っぱも青々としていて、あの清廉さはありません。(笑)
c0107075_23533297.jpg



一旦、加茂まで出てから当尾へと向かいましたが、一応、頑張りました。ハアハアしました。
なので、写真無しです。(^_^)V




ミロク辻でどっちへいくか迷う。。。。。。。



とはいえ、あまり高速で走れないみつはだし、あんまり時間も無いし、そのまま石仏の道で浄瑠璃寺方面へ下りました。。。。。なんて軟弱なのだ。。。。

c0107075_23533280.jpg
c0107075_23533322.jpg
c0107075_23533320.jpg
c0107075_23533499.jpg
c0107075_23533436.jpg
c0107075_23534646.jpg



帰り道は、またまた廃線跡の道ですが、今日は、市内まで辿ってみました。
c0107075_23534630.jpg
本当に明治時代の遺構なのか?キレイすぎやしませんか?(笑)



c0107075_23534701.jpg
空が青い!
GWから、とびしまの海の青、佐々里の桜のピンク、新緑の緑と来て、空の青!
色とりどりです。


c0107075_23534785.jpg
途中でみた畑の風景が、北海道のよう。。。。。ってこたぁないか。。。。(笑)




佐保川近くの大仏駅跡。
c0107075_23534852.jpg
この動輪は絶対に大仏線を走っていた機関車のものじゃないと思います。。。。。
加茂駅にも動輪のモニュメントがあるので、多分同じハチロクのものやと思います。


この公園を挟んで、平行に走っている東側の道と西側の道が、公園の前で合流します。で、直ぐ南側に佐保川が流れていて、大仏線はこの佐保川を渡っていました。数年前に、この佐保川の川底から大仏線の遺構が発見されました。
c0107075_23534887.jpg
白い部分がそうですけど、橋脚の基礎部分です。
ずっと土砂に隠れていてわからなかったようですが、数年前の台風の時かなんかに川の土砂がドバッと流されて、そこから出て来たらしいです。

もっとよく撮れた写真があったはずなんですけど。。。。。




探し出しました!!!!


c0107075_00221866.jpg
前の写真の右側の橋から撮った写真。
赤いレンガ作りの基礎部分が確認出来ます。
で、この角度から推測すると、大仏線の線路は大仏駅跡の公園の東側の道という事になりそうです。



この話、ここで語ったの初めてかもしれませんね。
ずっと黙っててごめんなさい。(笑)



平城宮趾を通って帰ったんですけど、今の平城宮趾、めっちゃいい!

c0107075_23534948.jpg
c0107075_23534986.jpg
c0107075_23535096.jpg


最高です!
昼寝したかったけど、そうもいかない。。。。。
まあまあ向かい風の中、帰りましたとさ。



c0107075_23535000.jpg




鈴鹿。。。。。どうすんねん!!!



おわり





[PR]

鈴鹿を2週間後にひかえ、まいちゃんが「練習したい!」と言いだした。



まじ?本気出すんか?(爆)





どこ走るよ?

あんまりきつい坂がなくて、まあまあ平坦基調で、車が少ないところ。。。。。。


京北しか思いつかない。(笑)




デポ地はいつもの日吉ダム。

c0107075_22071905.jpg
僕は、ロッシンかと思いきや、プリアモを引っ張り出しました。




c0107075_22072038.jpg

湖畔をアップがてらブリブリと走ります。


今回、まいちゃんには、心拍計を付けさせました。

練習やからね!

自分の現状を数値化出来て、それを見れるということは、自分に嘘がつけなくて、あとどのくらいがんばれるかも見えるからね!

「もう、これ以上無理!」っていう感じも目でわかるからね。


とりあえず、ケイデンスは80で心拍上限は160でがんばってもらう。



ちょっとした登りでは150とかまで上がるようだけど、それ以外は概ね140以下で走れているようだにい。よかよか。。。。





そうそう、湖畔を走ってる時に、山の上から、直径30センチくらいの岩が落ちてきた!!!


かなりびびったけど、上の方で鹿か何かが蹴飛ばしたのかなあ?まじ怖いぞ!



c0107075_22072164.jpg



魚ヶ淵に寄り道しつつ、周山に着いたのは11時前。まだご飯には早すぎる。。。。。

お腹空いたというまいちゃんにはゼリーで誤魔化して置いてもらって、ご飯食べるのは先延ばしにしよう。



有無をいわさず、狭間峠に向かいます。

ここでもケイデンス80は下回るな!と言う指示を出し、出来れば、心拍170まで上がる強度で走れ!というオプションを追加!

しかし、これが持続しないようで。。。。。。

それでも、垂れずにのぼりきる!



えらいえらい。。。。

c0107075_22072156.jpg



バキューンと下って、周山に戻ってきたら、11時半。まだ早いけど、お店も空いていたので、先に食べちゃおうぜ!


2人とも、牛肉野菜炒め定食。

c0107075_19295308.jpg
これが結構ボリュームがあって、お腹が膨れすぎた!


苦しくなったお腹を早いこと凹まさないと!(笑)



途中、ツツジがキレイだったので、寄り道。

c0107075_22072259.jpg


軽く登って、お腹が苦しい。。。。

遅れたまいちゃんに合わせて、ぼくは、アウタートップ縛りのケイデンス40縛り。。。。鈍った太腿に大負荷をかけ続ける。。。。。


c0107075_22072368.jpg

途中で、cafeギャラリーに寄ってみました。

本に載ってた所なんだよぉ~~~。


c0107075_22072599.jpg
c0107075_22072470.jpg
(僕は「自家製プラムジュース」、まいちゃんのは「ゆず茶」)


c0107075_22074489.jpg
c0107075_22072560.jpg
c0107075_22074417.jpg
c0107075_22074558.jpg
c0107075_22074584.jpg


なかなか素敵な空間でした。貸し切りだったし!

また行きたい場所が一つ増えました。





佐々江に抜ける道は軽く上っていきます。そんなに勾配はきつくなくて、まいちゃん軽快に回してます。

結構スピード出てると思うけど、しんどくないらしい。。。。

c0107075_22074647.jpg

ええ感じちゃう?

気持ちええのとちゃう?

c0107075_22074685.jpg


あっという間にピークに到着。

c0107075_22074686.jpg


やるやん!



佐々江に下って、後は日吉ダムの下まで下り基調です。


がここの区間が向かい風だった。。。。。

こないだのとびしまほどでは無いけど、まあまあ向かい風だった。。。。。


俄然ペースダウンするまいちゃん。


心を鬼にして、

「おら~~!!!しっかりこがんかい!」

「おら~~!!!遅れるな!1m以内をはしらんかい!」

「休むな!心拍170まで上げろ!」


等々、色々言うてみましたが、効果無し!(爆爆)


がっつり張り付いていたはずなのに、気がつけばぶっちぎれている!


ダムの下まで戻ってきたときは、まいちゃんまあまあ疲れてるではないか!


「もう無理!」っていうところまで上げれないのか?



。。。。まあいい。。。。。



さあ、最後、上まで登ってもらう!


距離:900m

標高差:60m

by ルートラボ


疲れた足に鞭打って、まいちゃん頑張る!

蛇行は許さない!車が来ても停まることは許さない!

ケイデンスが70を下回ることは許さない!


そして、まいちゃん、登り切りました!


c0107075_22074675.jpg


心拍は171まで上がったそうで、よしよし!




さあ、鈴鹿の本番では、どこまで上げられるのかなあ?


がんばれよ!

最低でも去年より速く走ってね。(笑)





おわり






[PR]
今の季節は、乗れるときに乗らないと損をするのです!

朝から飛び出しました!

一応、鈴鹿が近いので練習モードで。。。。。。

ちゃんとハアハアするのと、シッティングでも坂登れるように!!!!

と、ほとんど写真も撮ってない状況で、チェーンが外れた!!!!!!

SuperKingはコンパクト仕様で、フロントの内側にチェンが落ちちゃうことがあります。ここに落ち込むと、なかなか上手いこと取れない!
前に落ちたときは軍手持ってたので、大丈夫だったけど、今日は、そんなもん持ってませんでしたので。。。。。

ええ。手、真っ黒けですとも!

写真撮りたくても、他のもん触るの躊躇するくらいに。。。。。。
結局奈良市内まで降りてきて、トイレの消毒剤で必死に洗いました。。。。でも黒い。。。。。

平城京はとても平和でした。

c0107075_23064518.jpg
c0107075_23064516.jpg
c0107075_23064533.jpg



帰りに、NBsanに偶然お会いしました。
いや、偶然ではないか。。。。前抜けて行ったので。。。。。




おわり





[PR]
えべっぷりさんが、なかなか面白いツーリングを企画してくれはりましたので、混ぜてもらうことにしました。


とはいうものの、ええ?なになに?市原のコンビニに7時集合?

まじっすか!!!

僕は一体、何時に起きやんとあかんのでしょう。。。。
言い出しっぺの、えべっぷりさんに「何時頃、家出ます?」って聞いたら、「6時頃」て。。。。。

c0107075_18551389.jpg
4時半に家を出て、PAで爆撃して、二条駅前に車を駐めて、えべっぷりさんとの待ち合わせ場所にダッシュ!!

間に合いました。(微妙に遅刻。。。。)

それにしても、集合場所のコンビニまで、そんなにかからないと思うんですけど。。。。。
「焼きそば買わなあかんねん。」
「ペヤングのやつ!」
「爆撃もしなあかんかもしれんから。。。。」

了解っす。。。。。(笑)

コンビニ2軒くらい寄りましたっけ? ペヤング探して。。。。(笑)


c0107075_18551332.jpg
(これ、何してるとこでしたっけ?笑)


6時45分くらいに集合場所着。


今日は、えべっぷりさんとBLK改めCogさんと、久しぶりのかとーさん、んでから僕の4人で走ります。
み〜〜んな、ガード付きです。(^_^)V
c0107075_18551455.jpg

まずは、花脊峠にアタックします。

バイパスが出来て、旧道になった道を行きます。車来ず!
最高ですやん〜〜〜!!!!

って、ん?んんんんんんんんん???????
c0107075_18552583.jpg
いや、まあ、別にいいんですけど、コンビニ帰りですかぁ?
まあ、確かに集合場所はコンビニでしたけどね。。。。。(笑)
まだ寒いから、靴下履いてきはったそうです。(爆)


c0107075_18552692.jpg
(まだ誰もいない鞍馬寺。こんなことはめったににゃい!)



c0107075_18552635.jpg
(しっとりした、鞍馬街道を行きます。)



途中、何回止まったやろう?
2回?3回?

c0107075_18552688.jpg
(旅感ありあり〜(^_^)V)



c0107075_18551212.jpg
c0107075_18551399.jpg
(花脊峠。撮影はかとーさん。僕は、写真撮ってません。寒かったもん。。。)



大布施に下るまでに、なんべんも停まりました。
c0107075_18552729.jpg
c0107075_18552794.jpg
c0107075_18552755.jpg
c0107075_18552806.jpg




大布施で休憩。と言うか、補給。。。。
実は、これが最後の補給ポイントなのだ。



大好きな広河原を通って、次なる山、佐々里峠に向かいます。
c0107075_18551232.jpg
(かとーさんが撮ってくれはりました。)




途中、何回か停止!

c0107075_18552835.jpg
c0107075_18552985.jpg
峠の麓の川は。桜の花びらが溜まっておりました。。。。。




ゆっくり登って、適当にハアハアするか、
ガツ〜んと登って、ハアハアするか。。。。。

悩みます。。。。


c0107075_18553714.jpg
c0107075_18553753.jpg
この撮影定番ポイントですが、ちゃんと、シールが貼ってあります。
c0107075_18553773.jpg
(ね?ここで撮らないと。。。。笑)

c0107075_18551204.jpg
(かとーさんの撮らはった写真の方がキレイでした。)



この後、頂上までに何度停まったことか。。。。。。
しんどくてじゃなく、いや、しんどかったけど、それより何より。。。。

c0107075_18553870.jpg
c0107075_18553829.jpg
c0107075_18553827.jpg
c0107075_18553910.jpg
c0107075_18553922.jpg
c0107075_18553989.jpg
c0107075_18553933.jpg
c0107075_18554600.jpg
c0107075_18554643.jpg
(この木、幹が二股に分かれてるでしょう?右の細いのはピンクの花で、左の太いのは白い花でした)


佐々里峠着!
桜、キレイだった!
去年のGWはまあまあ散ってた気がしますけど、今年はまさに満開!

c0107075_18554726.jpg
c0107075_18554846.jpg


岩室から見上げる、花の白と葉の緑の共演。
c0107075_18554777.jpg
素晴らしいではないか!

と、桜もええけど、新緑もなかなかな事に改めて気付きました。
c0107075_18554834.jpg


新緑に期待しつつ、下り始めます。

もう、素晴らしすぎて。。。。。。
これらの写真は、1/10の魅力も伝えられていない気がします。
c0107075_18554895.jpg
c0107075_18554920.jpg
c0107075_18554924.jpg
c0107075_18555069.jpg
c0107075_18560089.jpg
c0107075_18560131.jpg
(あれ?この写真は、箱庭チックで、もっと素敵な風景だったんだけどなあ。。。。。)



c0107075_18560138.jpg
(ご飯中。コンビニ弁当だけど、天然の東屋で最高です。)


c0107075_18560279.jpg
(水田に映る山がキレイでしたけど、シャッター押したときは風吹いたりします。)



田歌から、最後の山にアタックです。

最後の山は、五波峠です。


と、ん?
c0107075_18560112.jpg
(孤高のサンダリストがとうとう素足に!)


おもむろにトゥーストラップを締め直し、ものすごいペースで五波峠を登りはじめはるCogさん。。。。。

いや、待って、このペースは、絶対に暑いと思います!

かとーさんと緊急停止。ウインドブレーカーを脱ぎます。

ダラダラと上って行くと、五波峠の谷を写真に撮るCogさんが。。。。

僕もちょっと停まってみましたけど、たぶん佐々里の方がキレイし、ダイナミックだし。。。。
c0107075_18560367.jpg



しかし、今度は先頭走っていた僕が緊急停止!

c0107075_18560274.jpg
(GWの北山名物、残雪!!)



c0107075_18560250.jpg
(ん?何をなさっておられる? へ?きちゃないから掃除?掃除して、それから?)



ここから、Cogさんのカーナビによると、距離520mで峠だそうで、一気に上って行きました。
c0107075_18560361.jpg




そして、とうとう最後の山制覇!(笑)

c0107075_18560466.jpg
(かとーさんとえべっぷりさん)

c0107075_18561257.jpg
(五波峠の立派な石碑)



プチマイ自転車撮影会が繰り広げられた後、いよいよ下ります。
ここの下りの新緑も素晴らしい!
c0107075_18561382.jpg
こんな新緑のコリドー、そうそうないです。
まあ、路面が今ひとつよくない(走りながら景色見れないじゃん!)のと、風景も佐々里の方がダイナミックです。
それでも、長〜い下りを気分よく堪能して、名田庄に着きました。
実はさすがに僕も水分がなくなっておりました。危ないとこだった。。。。



名田庄からはR162を下りますけど、そこはさすがにえべっぷりさんとCogさんのルート設定は素晴らしかった!
ササッと脇道に入って、車の少ない道で小浜に向かいました。


c0107075_18561345.jpg
(小浜の旧市街もなかなかの雰囲気です)




GWに小浜に来たならば行くところがあります。
c0107075_18551118.jpg
c0107075_18551131.jpg
c0107075_18551139.jpg
くずまんじゅうを食べなければなりません。伊勢屋さんというお店です。



GWひまなメンズ4人による、大人の遠足が終わりを告げようとしています。
今回は、鯖街道を終点から起点に向かって走るという、なかなか壮大なツーリングでした。
c0107075_18561444.jpg



今ふと思ったんですけど、

「なんで集合場所、鯖街道の終点・出町柳ちごたんですか!」



まあ、ツーリング中、1回もそんなことには気付かず、せっかくやし、海見て帰ろうぜぇ!と言う話になって、迷いながら、めっちゃ遠回りをして海岸にたどり着きました。
c0107075_18561443.jpg
本日2回目の、プチマイ自転車撮影会開始!(笑)



さて、この写真を撮ったのは、16:16のようです。
小浜からの列車は17:29発。切符も買わないとあかんし、そろそろ駅に向かいましょう。

僕は、近年あり得ないほどの闘志に燃えていました。
ここまで、目を皿のようにして写真をご覧になれば、答えはわかるんですけど、実は、今日の自転車4台中、まゆゆだけが普通のランドナー。
他の3台は何とデモンタブル。
フレームが前後に分かれるという、輪行準備の速い自転車です。
と、えべっぷりさんが、僕に言いはりました。

「それ(まゆゆのこと)、輪行何分かかる?」


燃えましたね!
かなり!

“やってやんよ!”

c0107075_22481436.jpg



ふっふっふ。。。僕はすでに袋詰めまで完了しているのだ。。。。

えべっぷりさんとかとーさんは?
こっそり見に行くと、まだゴソゴソやってますや〜ん!!!

勝利〜〜〜!!!!




まあ、そんなこた、どうでもいい。

さ、電車を待ちましょう。
ローカル線っていいなあと思うのが、こういう、駅の佇まいというのかなんというのか。。。
ものすごいノスタルジーを感じます。
c0107075_18561509.jpg





c0107075_18561540.jpg
(これが、キハ58とかなら、ちびるかもね!)




上手い具合に座れて、敦賀からの新快速もうまいこと座れて、京都までおしゃべりです。
ええと。。。今鑑みるに、僕一人で鉄な話してましたね。。。。。すいませんでした。




c0107075_18561586.jpg
京都駅で嵯峨野線に乗り換えです。
一応、「どこで晩ご飯食べる?」いう話もしていて、もともとは京都駅で自転車組んで、時々行くカレー屋さんか、お好み焼き屋さん行く?
なんて話してたんですけど、二条あたりまでいった方がいいかもという話になって、二条まで輪行。二条駅に車を駐めている僕はめちゃ助かる。。。。


嵯峨野線は座れませんでしたけど、輪行袋も廻りの迷惑になりすぎてはいないと自負してます。



c0107075_18561672.jpg
隣に、287系特急が停まっていました。


さて、これはどんな車両でしょうか?(笑)





二条駅でご飯を食べて、4人で、輪行袋の自転車を組み立てるという作業が始まりました。


二連覇を狙っていましたが、さすがに、負けました。。。。。ペダルが付いていなかった。。。。。




ああ、社会復帰出来るかなあ?



おわり






[PR]
鈴鹿まで1か月を切ってるという事実に愕然としました。。。。

例年、夜か朝かにしっかり練習モードで走っていたのに、今年は全く。。。。。



なので、GWはちゃんと練習モードで走ろうと。。。。。


朝、娘を学校まで送り届け、僕はそのまま北に向かいます。





えべっぷりさんの定番お散歩コースを行きました。
ネタバレしますと、こないだ、走ってはって、もうそりゃ、新緑がキレイでキレイで、ウズウズしてました。
同じコースでもって、僕も新緑を愛でてやろうと。。。。。
しかも、ちゃんと練習モードで走ろうと。。。。。

お伴は、PRIAMO RACE!!!!


c0107075_21470754.jpg
こやつに乗るのは超久しぶりな気がします。
何故なら、一番出しにくい位置にぶら下がっているからです。(笑)



新緑の眩しい広沢の池の脇をシュパーッと。。。。。(写真無し。。。)

誰もいない奥嵯峨を抜けて、平野屋さんで写真。。。。
と、お店の人が出てこられてお掃除が始まりました。
ランドナーだったら、軽くご挨拶して、世間話とかしながら、「写真撮ってもいいですかぁ?」なんていえば、ニコニコしてくれはるはずなんですけど、カーボンロードにロード用のジャージにレーサーショーツはいて、クリアミラーレンズのアイウェアしてたら、極端に愛想が悪くなる気がします。
ランドナーがえらい一つの事象だと思いますですハイ。



六丁峠は一気に登ります。
最後の急勾配区間はシッティング縛りで。。。。。
34x25ですけど、34x27のスーパーキングで来ればよかった!と思う一瞬でもあります。

頂上にはカップルが休憩していたので、止まらずスルー。保津峡の駅でパチリ。。。。
c0107075_21470706.jpg
あんなに“きれ〜〜〜!!!”と思った風景も写真にするといまいちなので困る。。。。。


c0107075_21470802.jpg


さあ、登りましょう!
c0107075_21470897.jpg
c0107075_21470813.jpg
c0107075_21470979.jpg
c0107075_21470940.jpg
c0107075_21470942.jpg
c0107075_21471065.jpg


それにしても、この区間、一番しんどいのは神明峠を越えてからっちゅうのが恨めしいと思います。(笑)




c0107075_21471056.jpg
廻り田池も、新緑がめちゃくちゃに綺麗に見えたんですけど、写真にすると、いまいちだなあ。



細野方面に下って行きます。
c0107075_21471582.jpg
細野も八重桜がキレイです。田んぼに映った桜もキレイです!!!!



さあ、ここからだ!
これまでも、一応、写真撮る以外は、結構しっかり走ってました。
細野から笠トンネルを越えて杉坂まで、車何台に抜かれるのだ?

下り踏み倒しです。。。。。それでも平地になると、若干失速しますので、そのたんびに車に道を譲ります。しかし、可能な限り、後について。。。。。。
ゼエハアいいつつ杉阪口の交差点を曲がりました。

裏京見に入って、緩勾配を飛ばします。しっかりギアかかってる!いいぞお!!!
がしか〜し!
道風神社過ぎて直ぐくらいに、足が止まりました。
ピタッと。。。。止まりました。。。。。

理由:補給してない。。。。。
おそらく軽いハンガーノック。
細野で、補給しようと思ってたの忘れてました。(笑)


まあ、いうても坂道は続くので、登らねば!



京見峠のお茶屋さんも先客がわんさかと。。。。。止まらずスルー。。。。。
そのまま旧道で下りました。(どえらい急勾配です)


c0107075_21471602.jpg
原谷を抜けて、車に着いたのは、スタートしてから3時間半経ってました。。。。。

遅っ!

写真も撮ってたし、休憩もしたので。。。。オートサイコンならもっと短いはず!
でもなあ。。。。僕的には3時間は切りたかったなあ。。。。。60キロ走ってないのに。。。。


大丈夫かいな?  鈴鹿。。。。。



おわり





[PR]

とびしまを走ってきました。


一昨年かなに1回走ったことがあるんですけど、超高速で走り抜けてしまい、必ず再訪しようと思ってました。


基本平地なので、まいちゃんも走れるだろうと誘っておいて、帰りにしおちゃんに会いに行くというofはやま夫妻もお誘いしてみました。

ただ、この日はカンビオバケッタの日と重なってしまったので、そっち系の方々には内緒で。(笑)


関係者各位すんません。。。。。



起点は竹原にしました。

ここからいきなりフェリーで大崎上島に上陸。ちょちょっと明石まで走って、またまたフェリーで大崎下島の小長港へ。

小長から、南岸まわりで豊島へ。豊島では十文字展望台ヒルクライムのあと、北岸で西へ向かいます。上蒲刈島は南岸経由で下蒲刈島へ。

最後に安芸灘大橋を渡って、近くの仁方から輪行で竹原に戻る!

とびしま海道走るだけじゃなくて、フェリーに乗って、とどめに風光明媚な呉線まで乗れてしまうという!

てっちゃんには、なんたる贅沢な旅でしょう!



c0107075_07435461.jpg

さあ、出発しましょう!

車を駐めたところから港まではほんまにすぐです。

ここから大崎上島の垂水港に渡ります。

フェリーって、このあたりでは、本当に日常的に住民の足として使われているようですけど、僕らの日常にはそんなことはありません。

c0107075_07435478.jpg
c0107075_07435514.jpg

非日常に興奮する!!!






大崎上島の垂水港上陸!





c0107075_07435528.jpg

いきなり最高じゃん!

車全く来ず!

最高じゃん!


木江でちょっと散歩。。。。

c0107075_07435577.jpg
(木造5階建ての家屋ですって。現役!!)





木江には、古い町並みや、遊郭跡が残ってます。

c0107075_09143099.jpg



写真もちょっと、モノクロームにしちゃったりなんかして。。。。。

c0107075_07435633.jpg
c0107075_07435625.jpg




木江からちょっと走ったら、湯バアバのアジトみたいな建物がありました。

c0107075_07435485.jpg

(撮影ofはやまさん)




時間あるので、うろちょろしていると、上に続く階段があるではないか!

c0107075_07440485.jpg


をを!!!素晴らしい!!

c0107075_07440538.jpg



ここお寺ですねんけど、住職?さんがおしゃべり好きみたいで、ええ!捕まりましたとも!(笑)


島の歴史から山の上から見える景色に至るまで、しゃべっていただきました。



カーブのたんびに、“わぁ〜!”と声を出してしまいそうな道を行きます。

c0107075_07440557.jpg
c0107075_07435317.jpg
(撮影ofはやまさん)





まあまあ楽勝でフェリー乗り場着。

c0107075_07440575.jpg



c0107075_07440582.jpg
フェリーから見た岡村大橋。あの橋の真ん中で愛媛県と広島県に別れてるのです。





ほんの15分くらいで、大崎下島につきます。

c0107075_07440612.jpg
c0107075_07440678.jpg
(先頭切って、先を急ぐまいちゃん。なんで〜〜〜???笑)




のっぴきならない理由でまいちゃんがお買い物をしている間にブラブラしてると、自転車発見!

c0107075_07440633.jpg
マスプロ車?その割には、フレームがでかい!イデアル88のサドルだし、リアメカはアルビだし、なんだ?

エンドの差し込み口とかの仕上げはマスプロ車っぽいけど、、、、、

c0107075_07440782.jpg
WレバーはサンプレSJ直付。チラッと映っているラグもロストワックス?薄いです。




c0107075_07440623.jpg
のんびりした風景に、心落ち着きます。
ああ、なんかこのままでもいいかも。。。。。



御手洗の保存地区に向かいますが、のっぴきならぬ理由で、僕のギルベルソー特大フロントバックは中身パンパンになって、人前ではそこを開くことも躊躇する状態になってしまいました。(超謎笑)



自転車駐めて、御手洗地区をお散歩です。

c0107075_07441846.jpg
c0107075_07441841.jpg
c0107075_07441787.jpg
c0107075_07441807.jpg
c0107075_07441987.jpg








前に来たときより空いてるかも!







前に来たときは行かなかったところにも行きました。

c0107075_07441913.jpg
c0107075_07442025.jpg
c0107075_07442055.jpg
新緑がめちゃくちゃに眩しい!





c0107075_07442097.jpg
中村東吉の自転車だぁ〜(レプリカやと思います。と言うかレプリカに決まってます。)





で、再度自転車にまたがってほんの100m。。。。




急停車!!!




じゃ~~~ん!!!!

c0107075_07442012.jpg




もう、見た瞬間に、心ときめいたので!






お腹も膨れたところで、スーパー向かい風の中、豊島を目指します。

天気予報では、西の風やや強し!って言ってたもんね。西向かって走ってるもんね。。。


向かい風強いのが正しい。。。(笑)

c0107075_07443052.jpg
c0107075_07443058.jpg
まいちゃん、完全にちぎれる!(爆)




c0107075_07443026.jpg
をを!豊島大橋が見えてきた!あの高さまでのぼらなあかんのが恨めしい。




c0107075_07443133.jpg
川かいっ?って思うほど、潮の流れが凄いです。渦だって巻きまくってるんですから!






豊島では、ちょっとヒルクライムします!

嫌でも何でもします!

c0107075_07443120.jpg
c0107075_07452060.jpg


まあ、まいちゃん歩いたなあ~~~!(笑)

歩くスピードに合わせて、28x26を踏むのは、いいトレーニングになりました。




3回くらい休憩したっけ?

そのたんびに、眼下に見える海の高度感が上がっていくのが面白かったです。




c0107075_07443124.jpg

頂上直前、桜の絨毯!




c0107075_07443250.jpg

十文字展望台。360度のパノラマ展望!!!!!



c0107075_07443287.jpg
c0107075_07443224.jpg

素晴らしい!

素晴らしすぎる!




ということで、かなり長いこと展望台の上で過ごしました。

c0107075_07444294.jpg




ここから海岸線に下るには、何本か道がありますが、一番上り返しのない道で。(笑)





下りきって、補給したら、次の島に飛びます!

c0107075_07444216.jpg
c0107075_07444298.jpg









上蒲刈島。ここを抜けちゃったら、とびしま海道も終わりです。

c0107075_07444389.jpg
c0107075_07444364.jpg




堪能しながら進みましょ!(笑)


c0107075_07444336.jpg
であいの館はツツジが咲き始めてました。






最後に、安芸灘大橋を渡ります。

c0107075_07444450.jpg
c0107075_07444411.jpg


渡ったらもう本州。。。。。さみし~~~~っ!!!!!




少し西にある仁方駅に向かいますが、もう、まいちゃん坂道上れない。。。。。

ofはやまさんとなおちゃんは、もう見えない。。。。(笑)




まあまあよれよれでで駅着(笑)。




なんだかんだでよく遊んでしまって、明るいけど、既に時間は18時を過ぎている。。。。

ぼくがそうていしていた、「これ以上はなんぼ何でも遅くならないだろう」と思っていた列車のわずか1本前のに乗るという。。。。(笑)

c0107075_07444461.jpg

車中の人になって4~50分。19:10、竹原駅着。




そそくさとくみ上げて、車に戻って、荷物のパッキングをした頃には、20時を回っておりましたとさ。。。。

ひ~~~~!!!!!

c0107075_07435365.jpg



帰りに倉敷で1泊するofはやまさん夫妻とバイバイして、僕らはお風呂に行きました。。。。



これが、まあなかなかいいとこない。



やっとこさたどり着いたところは、去年の4月に風呂営業中止。

お腹減ってるので、お風呂セットぶら下げたままご飯。。。。

「お部屋空いてますよ~~~」と仲居さんが誘ってくる。。。。。(笑)


尾道の温泉にたどり着いて、ダッシュでお風呂へ行きます。

営業時間ぎりぎりまでゆっくりして、さあ、帰るぜぃ!


あ~~!!!!お土産買ってないじゃん!


福山SAで何とかお土産ゲットして、車に乗ったのは23:57。。。。。。


あと3分で日付が変わるというのに、まだ、京都まで270キロある広島県にいてるという事実に愕然として。。。。。。





ofはやまさん、なおちゃん、まいちゃん、お疲れ様でした。。。。。

今度はゆめしまね。(笑)




おわり







[PR]