ここのところ、動画のアップに四苦八苦していました。。。
ふと思い付いたやり方でやってみると。。。
おお!簡単じゃん!
ということで、おとといにあったハプニングを。。。

[PR]
最近、出勤前の朝練全然してません。。。
去年の王滝が終わってから、どうも満足してしまった感があって。。。
休みの日は必ず走るんですけどね。。。。

今日はひとりでした。真冬とは思えない陽気で、木漏れ日が気持ちいいです。
どうも、一人で走ると、林道の登りはいつもより速く、シングルトラックの区間はいつもより遅いです。不思議。
c0107075_15483917.jpg

[PR]
久しぶりの車体ネタにします。
今日のお題は“TREK FUEL 98”です。

90年代初頭、MTBブームがありました。友人がMTBを買い、彼女(現女房)が買い、遂に僕もMuddyFoxを買ってしまったことは先にも書きました。それから6年ほど経ち、結婚。そして女房妊娠出産と、暫くは家庭に夢中でしたが、ふつふつと自転車熱が出てきました。そんなある日のこと、サイスポにルネエルスが載っていました。反射的に買ってしまった僕は久しぶりの業界に愕然としてしまいました。
“最近のMTBってなんや凄いなあ”更に、裏表紙のTREK FUELに恋してしまいました。一目惚れでした。“この自転車は僕に乗られるために設計された”とか思って、“そろそろ新しいMTB欲しいなあ”と女房にいうと、“だいぶん長いこと乗ってるからええのとちゃう?”と。。。近所のショップを調べると、ええ処がありました。いってみると、店長若い!しかし自転車に向けられた情熱とこだわりにはビビってしまいました。で、ゲット!実は、FUELともう1台気になるモデルがあったのです。それは“KLEIN ADEPT”。実車の美しさに逝ってしまった僕はADEPTにしようと思ったのですが、店長曰く“正立式キャリアで掴んだらダウンチューブ凹むのとちゃうか?”
ってことで、FUELになってしまいました。
神戸のTREKに在庫があった関係上、4日後にはもう乗ってましたです。
この写真は納車直後です。どっこもいじっていません。ショップの店長がセッティングしてくれたそのままの仕様ですわ。
c0107075_1236233.jpg


嬉しがって、いろんな写真を撮りまくりましたが、FUELはこの写真が一番メカニカルでええです。
c0107075_1236474.jpg


まず驚いたのは、登り性能です。フルサスはリジッドに較べると車重が重いですから、登はしんどいのではないかなと思っていたのですが、リジッドに較べて各段にトラクションがかかりやすいので、スリップして進まなかったような場所もガンガン上ってしまいました。これにはビックリでしたです。下りもサスペンション効果で快適。まあお気に入りで、女房子供を放ったらかして走り回ってました。
この程度の雪道ならガンガン登れてしまいました。
c0107075_123724100.jpg


と、ところがですね、Vブレーキなもので、シューの減るのが早い!リムもどんどん減っていきますので、とうとうディスク化計画が持ち上がってきました。レバーはラピッドファイヤーの一体型でホイールはロルフの完組みでしたので、ディスク化するに必要なパーツはレバー、シフター、ホイール、ディスクブレーキ一式。10万弱かかってしまいました。。。。(泣
シェイクダウンは夏休みの北山ライド。いきなりフロントロックさせてしまって大前転してしまいました。
あとはほとんどいじってません。クランクをデザインだけでRACE FACE にしたのと、ピラーを店に転がっていたFSAのセットバックタイプにしたくらいでしょうか。。。それ以外は。。。。変えてません。
ではスペックを。。。

フレーム:TREK FUEL 98 (7000系アルミ+シートステーOCLVカーボン)
フロントサスペンション:ロックショックスSID XC
リアショック:フォックスFroat R
フロントメカ:ディオーレXT
リアメカ:XTR
ラピッドファイヤープラス:ディオーレXT
ブレーキ:Avid シングルディジッド5→ディオーレXTハイドロディスク
ハンドル:ボントラガーRACE
ステム:ボントラガーRACE
サドル:ボントラガーF2000
ピラー:ボントラガーRACE LITE→FSAアルミセットバックピラー
クランク:ボントレガーRACE→RACE FACE PRODIGY XC
ホイール:ロルフドロミテ→AMERICAN CLASSIC+DT SWISS
タイヤ:パナレーサートレイルブラスター→IRCシラクXC→パナレーサーRAZER XC Pro

アメクラのハブが最悪でして、走るたんびに玉当たりが弛むんです。極めつけは王滝で、帰ってきたらフロントもリアもガタガタになっていました。
それでも騙し騙し走っていましたが、ある日のこと、ダウンヒル中にリアホイールのスポークがバキバキになってしまいました。当然ディレーラーを巻き込んじゃって。。。。ま、スポーク10本ほどとリプレイサブルエンドの交換で済むかと思いきや、スポークはすべてアウトでした。恐るべし王滝!
で、僕の中で何かがプツンと。。。。
王滝の帰り道、某ショップの店長と“もっともっとキャパシティーのある懐の深いサスペンションが欲しいな”なんて話していた直後で、さらにはこのFUELを引き取ってもいいという仲間も現れ、敢え無く下取られていきました。
むかつくのが渡した次の日にダウンヒル仕様のように改造してやがったこと!XCモデルやっちゅうねん!

アップする写真を捜していると、いろんな処へ行ってはいるのですが、近所が多いです。
c0107075_12383532.jpg


けどやっぱり一番の想い出は、王滝かな。。。。
c0107075_12391055.jpg


長文失礼しました。
[PR]
# by tamz_ortho | 2007-02-10 12:39 | 自転車一般
今日は休みでしたので、子供を幼稚園に送り届けてそのまま走りました。
100kmちょっと走ったんですけど、ポジション変わったもんで前股がきつかったです。
御斎峠で久しぶりにタイムアタックしたんですが、ベストの3分落ちでした。ああ、体力落ちてるのでしょうか。。。
御斎峠からは、爆走しなければならないのですが、途中でお腹が痛くなって来ました。最悪です!周期的にグググッと。。。。和束で一回、加茂で一回、加茂の役場で2回、計四回も爆撃してしまいました。更に、咽が乾いてボトルの中身の一杯残っているのに、飲むのが恐い!ハンガーノック起こして補給食も持ってるのですけど食べるのが恐い!飲めず食べれずで帰って来ました。
と、ショップから電話が。。。“T君来てるよ。。。ポジション見てくれるって!”
で、ダッシュで。。。お腹が痛くならないか気が気でない状態ではなかなか集中できなかったっす。
夕方に幼稚園に子供を迎えに行かねばならなかった僕は不完全燃焼のまま辞去し、夕食後即効でチビ達を風呂に入れ、レーパン履いてショップへ!T君はさすがに帰ってましたが、昼間に教えてもらった事を忘れないように、ローラーしました。
何か今日は一日住自転車にまたがっていたような。。。。ええのかなあ。。。
c0107075_23391556.jpg

[PR]
日曜日に、T選手にポジションをいじってもらいました。
で、ローラーに乗ってみました。この時は夏用のレーパンで乗ってますので、もちょっとサドルを高くしたいなと思いました。

う〜ん。。。。僕は大腿骨が短いなあ。。。。
そんな事はさておき、実はこのカレラに付けているピラーはUSEのエイリアンでして、使った事のある人ならわかると思うのですが、サドルの前後位置や角度を調節するのは気が狂いそうになる程やっかいです。今回も前後位置を触った後、ちょっと前下がりかなと思ってたんですけど、まあいっかという感じだったのですが、T選手のレクチャーを完璧に受けた某ショップの店長によると、骨盤が寝ているらしく、少し前を上げました。漕ぎ味は劇的に変わりまして、腹筋に力が宿るという感じが少し解り、上半身をシンクロさせるというのも何となく解りました。
↓が調整後です。


上ダンガリー羽織っているので分かりにくいですね。
T選手はこのムービーを見て、“あと10mmサドル前にせよ”との命令を残して帰宅したそうです。。。
構造上あと5mmが限界っす。。。>T君。。。(泣
[PR]