鈴鹿を2週間後にひかえ、まいちゃんが「練習したい!」と言いだした。



まじ?本気出すんか?(爆)





どこ走るよ?

あんまりきつい坂がなくて、まあまあ平坦基調で、車が少ないところ。。。。。。


京北しか思いつかない。(笑)




デポ地はいつもの日吉ダム。

c0107075_22071905.jpg
僕は、ロッシンかと思いきや、プリアモを引っ張り出しました。




c0107075_22072038.jpg

湖畔をアップがてらブリブリと走ります。


今回、まいちゃんには、心拍計を付けさせました。

練習やからね!

自分の現状を数値化出来て、それを見れるということは、自分に嘘がつけなくて、あとどのくらいがんばれるかも見えるからね!

「もう、これ以上無理!」っていう感じも目でわかるからね。


とりあえず、ケイデンスは80で心拍上限は160でがんばってもらう。



ちょっとした登りでは150とかまで上がるようだけど、それ以外は概ね140以下で走れているようだにい。よかよか。。。。





そうそう、湖畔を走ってる時に、山の上から、直径30センチくらいの岩が落ちてきた!!!


かなりびびったけど、上の方で鹿か何かが蹴飛ばしたのかなあ?まじ怖いぞ!



c0107075_22072164.jpg



魚ヶ淵に寄り道しつつ、周山に着いたのは11時前。まだご飯には早すぎる。。。。。

お腹空いたというまいちゃんにはゼリーで誤魔化して置いてもらって、ご飯食べるのは先延ばしにしよう。



有無をいわさず、狭間峠に向かいます。

ここでもケイデンス80は下回るな!と言う指示を出し、出来れば、心拍170まで上がる強度で走れ!というオプションを追加!

しかし、これが持続しないようで。。。。。。

それでも、垂れずにのぼりきる!



えらいえらい。。。。

c0107075_22072156.jpg



バキューンと下って、周山に戻ってきたら、11時半。まだ早いけど、お店も空いていたので、先に食べちゃおうぜ!


2人とも、牛肉野菜炒め定食。

c0107075_19295308.jpg
これが結構ボリュームがあって、お腹が膨れすぎた!


苦しくなったお腹を早いこと凹まさないと!(笑)



途中、ツツジがキレイだったので、寄り道。

c0107075_22072259.jpg


軽く登って、お腹が苦しい。。。。

遅れたまいちゃんに合わせて、ぼくは、アウタートップ縛りのケイデンス40縛り。。。。鈍った太腿に大負荷をかけ続ける。。。。。


c0107075_22072368.jpg

途中で、cafeギャラリーに寄ってみました。

本に載ってた所なんだよぉ~~~。


c0107075_22072599.jpg
c0107075_22072470.jpg
(僕は「自家製プラムジュース」、まいちゃんのは「ゆず茶」)


c0107075_22074489.jpg
c0107075_22072560.jpg
c0107075_22074417.jpg
c0107075_22074558.jpg
c0107075_22074584.jpg


なかなか素敵な空間でした。貸し切りだったし!

また行きたい場所が一つ増えました。





佐々江に抜ける道は軽く上っていきます。そんなに勾配はきつくなくて、まいちゃん軽快に回してます。

結構スピード出てると思うけど、しんどくないらしい。。。。

c0107075_22074647.jpg

ええ感じちゃう?

気持ちええのとちゃう?

c0107075_22074685.jpg


あっという間にピークに到着。

c0107075_22074686.jpg


やるやん!



佐々江に下って、後は日吉ダムの下まで下り基調です。


がここの区間が向かい風だった。。。。。

こないだのとびしまほどでは無いけど、まあまあ向かい風だった。。。。。


俄然ペースダウンするまいちゃん。


心を鬼にして、

「おら~~!!!しっかりこがんかい!」

「おら~~!!!遅れるな!1m以内をはしらんかい!」

「休むな!心拍170まで上げろ!」


等々、色々言うてみましたが、効果無し!(爆爆)


がっつり張り付いていたはずなのに、気がつけばぶっちぎれている!


ダムの下まで戻ってきたときは、まいちゃんまあまあ疲れてるではないか!


「もう無理!」っていうところまで上げれないのか?



。。。。まあいい。。。。。



さあ、最後、上まで登ってもらう!


距離:900m

標高差:60m

by ルートラボ


疲れた足に鞭打って、まいちゃん頑張る!

蛇行は許さない!車が来ても停まることは許さない!

ケイデンスが70を下回ることは許さない!


そして、まいちゃん、登り切りました!


c0107075_22074675.jpg


心拍は171まで上がったそうで、よしよし!




さあ、鈴鹿の本番では、どこまで上げられるのかなあ?


がんばれよ!

最低でも去年より速く走ってね。(笑)





おわり






[PR]
今の季節は、乗れるときに乗らないと損をするのです!

朝から飛び出しました!

一応、鈴鹿が近いので練習モードで。。。。。。

ちゃんとハアハアするのと、シッティングでも坂登れるように!!!!

と、ほとんど写真も撮ってない状況で、チェーンが外れた!!!!!!

SuperKingはコンパクト仕様で、フロントの内側にチェンが落ちちゃうことがあります。ここに落ち込むと、なかなか上手いこと取れない!
前に落ちたときは軍手持ってたので、大丈夫だったけど、今日は、そんなもん持ってませんでしたので。。。。。

ええ。手、真っ黒けですとも!

写真撮りたくても、他のもん触るの躊躇するくらいに。。。。。。
結局奈良市内まで降りてきて、トイレの消毒剤で必死に洗いました。。。。でも黒い。。。。。

平城京はとても平和でした。

c0107075_23064518.jpg
c0107075_23064516.jpg
c0107075_23064533.jpg



帰りに、NBsanに偶然お会いしました。
いや、偶然ではないか。。。。前抜けて行ったので。。。。。




おわり





[PR]
えべっぷりさんが、なかなか面白いツーリングを企画してくれはりましたので、混ぜてもらうことにしました。


とはいうものの、ええ?なになに?市原のコンビニに7時集合?

まじっすか!!!

僕は一体、何時に起きやんとあかんのでしょう。。。。
言い出しっぺの、えべっぷりさんに「何時頃、家出ます?」って聞いたら、「6時頃」て。。。。。

c0107075_18551389.jpg
4時半に家を出て、PAで爆撃して、二条駅前に車を駐めて、えべっぷりさんとの待ち合わせ場所にダッシュ!!

間に合いました。(微妙に遅刻。。。。)

それにしても、集合場所のコンビニまで、そんなにかからないと思うんですけど。。。。。
「焼きそば買わなあかんねん。」
「ペヤングのやつ!」
「爆撃もしなあかんかもしれんから。。。。」

了解っす。。。。。(笑)

コンビニ2軒くらい寄りましたっけ? ペヤング探して。。。。(笑)


c0107075_18551332.jpg
(これ、何してるとこでしたっけ?笑)


6時45分くらいに集合場所着。


今日は、えべっぷりさんとBLK改めCogさんと、久しぶりのかとーさん、んでから僕の4人で走ります。
み〜〜んな、ガード付きです。(^_^)V
c0107075_18551455.jpg

まずは、花脊峠にアタックします。

バイパスが出来て、旧道になった道を行きます。車来ず!
最高ですやん〜〜〜!!!!

って、ん?んんんんんんんんん???????
c0107075_18552583.jpg
いや、まあ、別にいいんですけど、コンビニ帰りですかぁ?
まあ、確かに集合場所はコンビニでしたけどね。。。。。(笑)
まだ寒いから、靴下履いてきはったそうです。(爆)


c0107075_18552692.jpg
(まだ誰もいない鞍馬寺。こんなことはめったににゃい!)



c0107075_18552635.jpg
(しっとりした、鞍馬街道を行きます。)



途中、何回止まったやろう?
2回?3回?

c0107075_18552688.jpg
(旅感ありあり〜(^_^)V)



c0107075_18551212.jpg
c0107075_18551399.jpg
(花脊峠。撮影はかとーさん。僕は、写真撮ってません。寒かったもん。。。)



大布施に下るまでに、なんべんも停まりました。
c0107075_18552729.jpg
c0107075_18552794.jpg
c0107075_18552755.jpg
c0107075_18552806.jpg




大布施で休憩。と言うか、補給。。。。
実は、これが最後の補給ポイントなのだ。



大好きな広河原を通って、次なる山、佐々里峠に向かいます。
c0107075_18551232.jpg
(かとーさんが撮ってくれはりました。)




途中、何回か停止!

c0107075_18552835.jpg
c0107075_18552985.jpg
峠の麓の川は。桜の花びらが溜まっておりました。。。。。




ゆっくり登って、適当にハアハアするか、
ガツ〜んと登って、ハアハアするか。。。。。

悩みます。。。。


c0107075_18553714.jpg
c0107075_18553753.jpg
この撮影定番ポイントですが、ちゃんと、シールが貼ってあります。
c0107075_18553773.jpg
(ね?ここで撮らないと。。。。笑)

c0107075_18551204.jpg
(かとーさんの撮らはった写真の方がキレイでした。)



この後、頂上までに何度停まったことか。。。。。。
しんどくてじゃなく、いや、しんどかったけど、それより何より。。。。

c0107075_18553870.jpg
c0107075_18553829.jpg
c0107075_18553827.jpg
c0107075_18553910.jpg
c0107075_18553922.jpg
c0107075_18553989.jpg
c0107075_18553933.jpg
c0107075_18554600.jpg
c0107075_18554643.jpg
(この木、幹が二股に分かれてるでしょう?右の細いのはピンクの花で、左の太いのは白い花でした)


佐々里峠着!
桜、キレイだった!
去年のGWはまあまあ散ってた気がしますけど、今年はまさに満開!

c0107075_18554726.jpg
c0107075_18554846.jpg


岩室から見上げる、花の白と葉の緑の共演。
c0107075_18554777.jpg
素晴らしいではないか!

と、桜もええけど、新緑もなかなかな事に改めて気付きました。
c0107075_18554834.jpg


新緑に期待しつつ、下り始めます。

もう、素晴らしすぎて。。。。。。
これらの写真は、1/10の魅力も伝えられていない気がします。
c0107075_18554895.jpg
c0107075_18554920.jpg
c0107075_18554924.jpg
c0107075_18555069.jpg
c0107075_18560089.jpg
c0107075_18560131.jpg
(あれ?この写真は、箱庭チックで、もっと素敵な風景だったんだけどなあ。。。。。)



c0107075_18560138.jpg
(ご飯中。コンビニ弁当だけど、天然の東屋で最高です。)


c0107075_18560279.jpg
(水田に映る山がキレイでしたけど、シャッター押したときは風吹いたりします。)



田歌から、最後の山にアタックです。

最後の山は、五波峠です。


と、ん?
c0107075_18560112.jpg
(孤高のサンダリストがとうとう素足に!)


おもむろにトゥーストラップを締め直し、ものすごいペースで五波峠を登りはじめはるCogさん。。。。。

いや、待って、このペースは、絶対に暑いと思います!

かとーさんと緊急停止。ウインドブレーカーを脱ぎます。

ダラダラと上って行くと、五波峠の谷を写真に撮るCogさんが。。。。

僕もちょっと停まってみましたけど、たぶん佐々里の方がキレイし、ダイナミックだし。。。。
c0107075_18560367.jpg



しかし、今度は先頭走っていた僕が緊急停止!

c0107075_18560274.jpg
(GWの北山名物、残雪!!)



c0107075_18560250.jpg
(ん?何をなさっておられる? へ?きちゃないから掃除?掃除して、それから?)



ここから、Cogさんのカーナビによると、距離520mで峠だそうで、一気に上って行きました。
c0107075_18560361.jpg




そして、とうとう最後の山制覇!(笑)

c0107075_18560466.jpg
(かとーさんとえべっぷりさん)

c0107075_18561257.jpg
(五波峠の立派な石碑)



プチマイ自転車撮影会が繰り広げられた後、いよいよ下ります。
ここの下りの新緑も素晴らしい!
c0107075_18561382.jpg
こんな新緑のコリドー、そうそうないです。
まあ、路面が今ひとつよくない(走りながら景色見れないじゃん!)のと、風景も佐々里の方がダイナミックです。
それでも、長〜い下りを気分よく堪能して、名田庄に着きました。
実はさすがに僕も水分がなくなっておりました。危ないとこだった。。。。



名田庄からはR162を下りますけど、そこはさすがにえべっぷりさんとCogさんのルート設定は素晴らしかった!
ササッと脇道に入って、車の少ない道で小浜に向かいました。


c0107075_18561345.jpg
(小浜の旧市街もなかなかの雰囲気です)




GWに小浜に来たならば行くところがあります。
c0107075_18551118.jpg
c0107075_18551131.jpg
c0107075_18551139.jpg
くずまんじゅうを食べなければなりません。伊勢屋さんというお店です。



GWひまなメンズ4人による、大人の遠足が終わりを告げようとしています。
今回は、鯖街道を終点から起点に向かって走るという、なかなか壮大なツーリングでした。
c0107075_18561444.jpg



今ふと思ったんですけど、

「なんで集合場所、鯖街道の終点・出町柳ちごたんですか!」



まあ、ツーリング中、1回もそんなことには気付かず、せっかくやし、海見て帰ろうぜぇ!と言う話になって、迷いながら、めっちゃ遠回りをして海岸にたどり着きました。
c0107075_18561443.jpg
本日2回目の、プチマイ自転車撮影会開始!(笑)



さて、この写真を撮ったのは、16:16のようです。
小浜からの列車は17:29発。切符も買わないとあかんし、そろそろ駅に向かいましょう。

僕は、近年あり得ないほどの闘志に燃えていました。
ここまで、目を皿のようにして写真をご覧になれば、答えはわかるんですけど、実は、今日の自転車4台中、まゆゆだけが普通のランドナー。
他の3台は何とデモンタブル。
フレームが前後に分かれるという、輪行準備の速い自転車です。
と、えべっぷりさんが、僕に言いはりました。

「それ(まゆゆのこと)、輪行何分かかる?」


燃えましたね!
かなり!

“やってやんよ!”

c0107075_22481436.jpg



ふっふっふ。。。僕はすでに袋詰めまで完了しているのだ。。。。

えべっぷりさんとかとーさんは?
こっそり見に行くと、まだゴソゴソやってますや〜ん!!!

勝利〜〜〜!!!!




まあ、そんなこた、どうでもいい。

さ、電車を待ちましょう。
ローカル線っていいなあと思うのが、こういう、駅の佇まいというのかなんというのか。。。
ものすごいノスタルジーを感じます。
c0107075_18561509.jpg





c0107075_18561540.jpg
(これが、キハ58とかなら、ちびるかもね!)




上手い具合に座れて、敦賀からの新快速もうまいこと座れて、京都までおしゃべりです。
ええと。。。今鑑みるに、僕一人で鉄な話してましたね。。。。。すいませんでした。




c0107075_18561586.jpg
京都駅で嵯峨野線に乗り換えです。
一応、「どこで晩ご飯食べる?」いう話もしていて、もともとは京都駅で自転車組んで、時々行くカレー屋さんか、お好み焼き屋さん行く?
なんて話してたんですけど、二条あたりまでいった方がいいかもという話になって、二条まで輪行。二条駅に車を駐めている僕はめちゃ助かる。。。。


嵯峨野線は座れませんでしたけど、輪行袋も廻りの迷惑になりすぎてはいないと自負してます。



c0107075_18561672.jpg
隣に、287系特急が停まっていました。


さて、これはどんな車両でしょうか?(笑)





二条駅でご飯を食べて、4人で、輪行袋の自転車を組み立てるという作業が始まりました。


二連覇を狙っていましたが、さすがに、負けました。。。。。ペダルが付いていなかった。。。。。




ああ、社会復帰出来るかなあ?



おわり






[PR]
鈴鹿まで1か月を切ってるという事実に愕然としました。。。。

例年、夜か朝かにしっかり練習モードで走っていたのに、今年は全く。。。。。



なので、GWはちゃんと練習モードで走ろうと。。。。。


朝、娘を学校まで送り届け、僕はそのまま北に向かいます。





えべっぷりさんの定番お散歩コースを行きました。
ネタバレしますと、こないだ、走ってはって、もうそりゃ、新緑がキレイでキレイで、ウズウズしてました。
同じコースでもって、僕も新緑を愛でてやろうと。。。。。
しかも、ちゃんと練習モードで走ろうと。。。。。

お伴は、PRIAMO RACE!!!!


c0107075_21470754.jpg
こやつに乗るのは超久しぶりな気がします。
何故なら、一番出しにくい位置にぶら下がっているからです。(笑)



新緑の眩しい広沢の池の脇をシュパーッと。。。。。(写真無し。。。)

誰もいない奥嵯峨を抜けて、平野屋さんで写真。。。。
と、お店の人が出てこられてお掃除が始まりました。
ランドナーだったら、軽くご挨拶して、世間話とかしながら、「写真撮ってもいいですかぁ?」なんていえば、ニコニコしてくれはるはずなんですけど、カーボンロードにロード用のジャージにレーサーショーツはいて、クリアミラーレンズのアイウェアしてたら、極端に愛想が悪くなる気がします。
ランドナーがえらい一つの事象だと思いますですハイ。



六丁峠は一気に登ります。
最後の急勾配区間はシッティング縛りで。。。。。
34x25ですけど、34x27のスーパーキングで来ればよかった!と思う一瞬でもあります。

頂上にはカップルが休憩していたので、止まらずスルー。保津峡の駅でパチリ。。。。
c0107075_21470706.jpg
あんなに“きれ〜〜〜!!!”と思った風景も写真にするといまいちなので困る。。。。。


c0107075_21470802.jpg


さあ、登りましょう!
c0107075_21470897.jpg
c0107075_21470813.jpg
c0107075_21470979.jpg
c0107075_21470940.jpg
c0107075_21470942.jpg
c0107075_21471065.jpg


それにしても、この区間、一番しんどいのは神明峠を越えてからっちゅうのが恨めしいと思います。(笑)




c0107075_21471056.jpg
廻り田池も、新緑がめちゃくちゃに綺麗に見えたんですけど、写真にすると、いまいちだなあ。



細野方面に下って行きます。
c0107075_21471582.jpg
細野も八重桜がキレイです。田んぼに映った桜もキレイです!!!!



さあ、ここからだ!
これまでも、一応、写真撮る以外は、結構しっかり走ってました。
細野から笠トンネルを越えて杉坂まで、車何台に抜かれるのだ?

下り踏み倒しです。。。。。それでも平地になると、若干失速しますので、そのたんびに車に道を譲ります。しかし、可能な限り、後について。。。。。。
ゼエハアいいつつ杉阪口の交差点を曲がりました。

裏京見に入って、緩勾配を飛ばします。しっかりギアかかってる!いいぞお!!!
がしか〜し!
道風神社過ぎて直ぐくらいに、足が止まりました。
ピタッと。。。。止まりました。。。。。

理由:補給してない。。。。。
おそらく軽いハンガーノック。
細野で、補給しようと思ってたの忘れてました。(笑)


まあ、いうても坂道は続くので、登らねば!



京見峠のお茶屋さんも先客がわんさかと。。。。。止まらずスルー。。。。。
そのまま旧道で下りました。(どえらい急勾配です)


c0107075_21471602.jpg
原谷を抜けて、車に着いたのは、スタートしてから3時間半経ってました。。。。。

遅っ!

写真も撮ってたし、休憩もしたので。。。。オートサイコンならもっと短いはず!
でもなあ。。。。僕的には3時間は切りたかったなあ。。。。。60キロ走ってないのに。。。。


大丈夫かいな?  鈴鹿。。。。。



おわり





[PR]

とびしまを走ってきました。


一昨年かなに1回走ったことがあるんですけど、超高速で走り抜けてしまい、必ず再訪しようと思ってました。


基本平地なので、まいちゃんも走れるだろうと誘っておいて、帰りにしおちゃんに会いに行くというofはやま夫妻もお誘いしてみました。

ただ、この日はカンビオバケッタの日と重なってしまったので、そっち系の方々には内緒で。(笑)


関係者各位すんません。。。。。



起点は竹原にしました。

ここからいきなりフェリーで大崎上島に上陸。ちょちょっと明石まで走って、またまたフェリーで大崎下島の小長港へ。

小長から、南岸まわりで豊島へ。豊島では十文字展望台ヒルクライムのあと、北岸で西へ向かいます。上蒲刈島は南岸経由で下蒲刈島へ。

最後に安芸灘大橋を渡って、近くの仁方から輪行で竹原に戻る!

とびしま海道走るだけじゃなくて、フェリーに乗って、とどめに風光明媚な呉線まで乗れてしまうという!

てっちゃんには、なんたる贅沢な旅でしょう!



c0107075_07435461.jpg

さあ、出発しましょう!

車を駐めたところから港まではほんまにすぐです。

ここから大崎上島の垂水港に渡ります。

フェリーって、このあたりでは、本当に日常的に住民の足として使われているようですけど、僕らの日常にはそんなことはありません。

c0107075_07435478.jpg
c0107075_07435514.jpg

非日常に興奮する!!!






大崎上島の垂水港上陸!





c0107075_07435528.jpg

いきなり最高じゃん!

車全く来ず!

最高じゃん!


木江でちょっと散歩。。。。

c0107075_07435577.jpg
(木造5階建ての家屋ですって。現役!!)





木江には、古い町並みや、遊郭跡が残ってます。

c0107075_09143099.jpg



写真もちょっと、モノクロームにしちゃったりなんかして。。。。。

c0107075_07435633.jpg
c0107075_07435625.jpg




木江からちょっと走ったら、湯バアバのアジトみたいな建物がありました。

c0107075_07435485.jpg

(撮影ofはやまさん)




時間あるので、うろちょろしていると、上に続く階段があるではないか!

c0107075_07440485.jpg


をを!!!素晴らしい!!

c0107075_07440538.jpg



ここお寺ですねんけど、住職?さんがおしゃべり好きみたいで、ええ!捕まりましたとも!(笑)


島の歴史から山の上から見える景色に至るまで、しゃべっていただきました。



カーブのたんびに、“わぁ〜!”と声を出してしまいそうな道を行きます。

c0107075_07440557.jpg
c0107075_07435317.jpg
(撮影ofはやまさん)





まあまあ楽勝でフェリー乗り場着。

c0107075_07440575.jpg



c0107075_07440582.jpg
フェリーから見た岡村大橋。あの橋の真ん中で愛媛県と広島県に別れてるのです。





ほんの15分くらいで、大崎下島につきます。

c0107075_07440612.jpg
c0107075_07440678.jpg
(先頭切って、先を急ぐまいちゃん。なんで〜〜〜???笑)




のっぴきならない理由でまいちゃんがお買い物をしている間にブラブラしてると、自転車発見!

c0107075_07440633.jpg
マスプロ車?その割には、フレームがでかい!イデアル88のサドルだし、リアメカはアルビだし、なんだ?

エンドの差し込み口とかの仕上げはマスプロ車っぽいけど、、、、、

c0107075_07440782.jpg
WレバーはサンプレSJ直付。チラッと映っているラグもロストワックス?薄いです。




c0107075_07440623.jpg
のんびりした風景に、心落ち着きます。
ああ、なんかこのままでもいいかも。。。。。



御手洗の保存地区に向かいますが、のっぴきならぬ理由で、僕のギルベルソー特大フロントバックは中身パンパンになって、人前ではそこを開くことも躊躇する状態になってしまいました。(超謎笑)



自転車駐めて、御手洗地区をお散歩です。

c0107075_07441846.jpg
c0107075_07441841.jpg
c0107075_07441787.jpg
c0107075_07441807.jpg
c0107075_07441987.jpg








前に来たときより空いてるかも!







前に来たときは行かなかったところにも行きました。

c0107075_07441913.jpg
c0107075_07442025.jpg
c0107075_07442055.jpg
新緑がめちゃくちゃに眩しい!





c0107075_07442097.jpg
中村東吉の自転車だぁ〜(レプリカやと思います。と言うかレプリカに決まってます。)





で、再度自転車にまたがってほんの100m。。。。




急停車!!!




じゃ~~~ん!!!!

c0107075_07442012.jpg




もう、見た瞬間に、心ときめいたので!






お腹も膨れたところで、スーパー向かい風の中、豊島を目指します。

天気予報では、西の風やや強し!って言ってたもんね。西向かって走ってるもんね。。。


向かい風強いのが正しい。。。(笑)

c0107075_07443052.jpg
c0107075_07443058.jpg
まいちゃん、完全にちぎれる!(爆)




c0107075_07443026.jpg
をを!豊島大橋が見えてきた!あの高さまでのぼらなあかんのが恨めしい。




c0107075_07443133.jpg
川かいっ?って思うほど、潮の流れが凄いです。渦だって巻きまくってるんですから!






豊島では、ちょっとヒルクライムします!

嫌でも何でもします!

c0107075_07443120.jpg
c0107075_07452060.jpg


まあ、まいちゃん歩いたなあ~~~!(笑)

歩くスピードに合わせて、28x26を踏むのは、いいトレーニングになりました。




3回くらい休憩したっけ?

そのたんびに、眼下に見える海の高度感が上がっていくのが面白かったです。




c0107075_07443124.jpg

頂上直前、桜の絨毯!




c0107075_07443250.jpg

十文字展望台。360度のパノラマ展望!!!!!



c0107075_07443287.jpg
c0107075_07443224.jpg

素晴らしい!

素晴らしすぎる!




ということで、かなり長いこと展望台の上で過ごしました。

c0107075_07444294.jpg




ここから海岸線に下るには、何本か道がありますが、一番上り返しのない道で。(笑)





下りきって、補給したら、次の島に飛びます!

c0107075_07444216.jpg
c0107075_07444298.jpg









上蒲刈島。ここを抜けちゃったら、とびしま海道も終わりです。

c0107075_07444389.jpg
c0107075_07444364.jpg




堪能しながら進みましょ!(笑)


c0107075_07444336.jpg
であいの館はツツジが咲き始めてました。






最後に、安芸灘大橋を渡ります。

c0107075_07444450.jpg
c0107075_07444411.jpg


渡ったらもう本州。。。。。さみし~~~~っ!!!!!




少し西にある仁方駅に向かいますが、もう、まいちゃん坂道上れない。。。。。

ofはやまさんとなおちゃんは、もう見えない。。。。(笑)




まあまあよれよれでで駅着(笑)。




なんだかんだでよく遊んでしまって、明るいけど、既に時間は18時を過ぎている。。。。

ぼくがそうていしていた、「これ以上はなんぼ何でも遅くならないだろう」と思っていた列車のわずか1本前のに乗るという。。。。(笑)

c0107075_07444461.jpg

車中の人になって4~50分。19:10、竹原駅着。




そそくさとくみ上げて、車に戻って、荷物のパッキングをした頃には、20時を回っておりましたとさ。。。。

ひ~~~~!!!!!

c0107075_07435365.jpg



帰りに倉敷で1泊するofはやまさん夫妻とバイバイして、僕らはお風呂に行きました。。。。



これが、まあなかなかいいとこない。



やっとこさたどり着いたところは、去年の4月に風呂営業中止。

お腹減ってるので、お風呂セットぶら下げたままご飯。。。。

「お部屋空いてますよ~~~」と仲居さんが誘ってくる。。。。。(笑)


尾道の温泉にたどり着いて、ダッシュでお風呂へ行きます。

営業時間ぎりぎりまでゆっくりして、さあ、帰るぜぃ!


あ~~!!!!お土産買ってないじゃん!


福山SAで何とかお土産ゲットして、車に乗ったのは23:57。。。。。。


あと3分で日付が変わるというのに、まだ、京都まで270キロある広島県にいてるという事実に愕然として。。。。。。





ofはやまさん、なおちゃん、まいちゃん、お疲れ様でした。。。。。

今度はゆめしまね。(笑)




おわり







[PR]