ARAYA MuddyFox RCRB
c0107075_23044895.jpg
僕の初MTBです。
1993年モデルだったはず。
この次の年からダウンチューブのロゴが「MuddyFox」から「ARAYA」になって、さらにワークスマシンっぽくなって悔しかったっけ。

MTBなんて、まったく興味なかったのに、大学卒業をひかえたある日、同級生がパナソニックのMTBを持って遊びに来やがった。
ちょっと興味が湧いたけど、物欲にまでは至らなかった。。。。。
だがしかし!これを見た女房(当時彼女)が物欲を刺激された!

社会人だった彼女は即10万円ほどのMTB購入。

貧乏学生だった僕は、ユーラシアを復活させて遊んでました。

数ヶ月後。。。。。おかんにお金借りて、カタログ必死で調べて、2種に絞ったわけで。。。。。

その2種とは
NISHIKIのMTBとこのMuddyFox!
最終的には、構成パーツと価格で決めた気がする。

ノーマルの構成パーツは基本ディオーレDXで、BBとラピッドファイヤープラスがXTだった。。。。。
NISHIKIはXTフルセットだったけど、5万円ほど高かった。。。。。

納車後そのまま津風呂湖に走りに行って、駐車場で彼女(現女房)が「乗らしてえ〜」と走っていって、いきなり転けてたっけ!!!

ドライブトレインが元々はノーマルだったけど、直後に発表されたハイパードライブCに換装しました。それと同時に8速化!
TREK FUEL98を買った後も、スリックタイヤにして、なんちゃってロードとして活躍してましたが、カレラシールドをかってからはほとんど乗らなくなってしまいました。そりゃまあ、そうなるわな。。。。。

と、甥っ子がこいつに目を付けやがった!
まあ、中学生くらいの時から時々乗らせてたから愛着はあったんだろうけど、高校に入ったときに、「おっちゃん、あの自転車ちょうだいんか!」というてきよりました。

まあ、基本乗ってなかったので、快くピカピカにして渡しました。

あれから10年以上経ち、甥っ子も乗らなくなってしまいました。姉貴から「自転車ほったらかしやけど、どうする?」ってライン来て、いそいそと引き取ってきたわけです。

磨きに磨いて、手がだるくなる頃、往年の輝きを取り戻してきました。


そして、こないだ、ブルーインパルス見に行ったとき、15年ぶりくらいに乗りましたけど、超乗りやすい!
このポジションデフォルトにしたいわ!
と思ったけど、しばらく走っているうちに違和感。。。。。
「ハンドル高いわ。。。。。」
みると、ステム上向いてる。。。。。ぼかあ、下向きで渡したと思ってたけど。。。。。いじりやがったな。。。。。

で元に戻しました。。。。。

ステムが異様に長く見えますが、長いです。135mm!!!!

ああ。。。。また一台増えちゃったわけか。。。。。
まじで置く場所がない。。。。。。(爆)



おわり




[PR]

連日、いい天気が続いております。

季節柄、自転車で遠出をしたくなりますが、ぼかあ、近場、ではないけど、どうしても行きたいところがあったのです。


彦根!


「彦根がどないしてん?」と思われるでしょう?


これです!!!!



彦根城410年祭!!!

ブルーインパルスが!飛ぶのだ!!!!



女房と作戦を練ります。


街中は混み混みで、移動すらままならぬはず!

ご飯食べるにも困るはず!

電車でいくなら、かなり早い時間に出ないといけないし、アフターはまったくもって動きにくい!


そこでだ、長浜のへんに車止めて、自転車で行くことにしました。自転車なら比較的動きやすいし、ちょっと郊外の空いてるポイントも探しやすいし、気候的にもいい感じやと思ったのです。




c0107075_12334440.jpg

前の日のうちに2台の自転車を積んでおきました。(理由。。。家の中に置いとけない)




c0107075_12334512.jpg

僕のお伴は、ARAYA MuddyFox RCRB。

じつはこれ、まえだ初のMTB。当時はやっとこさ、フロントサスペンションがリリースされたころで、リジッドフォークが普通でした。甥っ子が高校生になったときに、持っていきよりましたんですが、甥っ子も社会人になり、結婚して1児の父。家に置きっぱなしになっているとのことで、引き取ってきました。かなり汚れていたので、オーバーホール!!!フレームの汚れを落とすのに、かなり苦労しました。たぶん洗剤で洗うのが一番きれいになるんだろうなあ。。。。(フレームの中に水分入るからやりませんけど)


女房のは、キャノンデールDeltaV600。

何年ぶりに乗るのだ?(笑)

エラストマー仕様のヘッドショックです。コンポーネントは9S仕様に変更済みですけど、ほんとに乗ってない。。。。僕の部屋に吊りっぱなしになっとりました。それでも軽く拭いてタイヤに空気入れるだけで完動しますで!


ピーカンの天気の中、走り出します。

僕は、普通のスニーカーで自転車乗るのは滅多にないので、妙にこぎにくいぞ!


10キロも走ると彦根です。

途中、気持ちのいいところで止まるかなあと思っていたら、走ってる方が気持ちよくって、ノンストップ!

女房よ、すまん!



10:40頃には昼食場所として選んでいた、クラブハリエ・ジュブリルタンとうちゃこ。

早いか!!!!と思いきや、待ち時間は1時間を越えるとな!とりあえず、順番待ちに入っておいて、外のテラス席で待ちます。その辺うろちょろするのもありかなあと思ってましたけど、女房が自転車に乗るのは3年前に伊根に行った時以来だもんで、わずか10キロといえど、ちょい疲れてる? まあ、風も強かったし、ここでまったりするか!

c0107075_12334513.jpg




席に案内されて、ランチタイム!

ぼかあ、鶏肉のイエローカレー、女房は白身魚のアクアパッツァ


クラブハリエのパン、かなり美味しい。食べ放題なので、メインがクルまでにかなり食べ過ぎてしまいました。


c0107075_12334598.jpg




いい時間になってきたので、店を出て、よく見えそうなポイントに移動。。。。。

川沿いの開けた場所に陣取って、13:00を待つ!




c0107075_12335940.jpg

キター!!!!!!\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/





1機がバキューンと爆音を轟かせながら、飛んで来ました。


これに目を奪われておいたら、残りの5機が突然スモーク吹きながら登場するというのがパターン。

c0107075_12334673.jpg


キター!!!!!!\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/




風が強いので、スモークは直ぐに飛散してしまうのがかなり残念です。



c0107075_12334670.jpg

ちょうど陣取った場所は、5輪やハートの真下になっちゃてて、24mmの画角でも全貌が入らん!(悲)



うっとこのスタッフには「ムービーも撮ってこい!」って言われてますので、大忙しです。(爆)


c0107075_12334748.jpg
c0107075_12335618.jpg
c0107075_12335711.jpg
c0107075_12335740.jpg
c0107075_12335842.jpg
c0107075_12335555.jpg

c0107075_12334642.jpg



30分間の演技飛行を終えたブルーインパルスは、演技飛行の終了を告げる意味もあるのか、フォーメーションも今ひとつ揃わない状態で、(たぶん)各務ヶ原基地に帰ってきました。




僕らも、長浜まで帰っていきました。。。。




3年ぶりに自転車に乗った女房。全くの平地だったけど、お尻が痛かったらしい。

レーパン履かんと乗ってたらしい。そりゃ、僕でも痛くなるわい!なんでレーパン履かんかなあ!


そのまま南下すると、たぶんウルトラ渋滞になるので、ここはいっちょグルッと奥琵琶湖をドライブです。

賤ヶ岳トンネルは、旧道の方を行きます。ここの景色大好きなのですが、自転車だったら、結構サクッといいカットが撮れるのに、車に載せてると、なかなか。。。。




c0107075_12335892.jpg

標識邪魔だし!(自転車で隠したつもりだけど、ダメだ。。。。。)





目指したのは、メタセコイヤ並木。。。。。



c0107075_12335886.jpg



ここも、すっかり観光地になってしまって、車が通っているのに、道のど真ん中のセンターライン付近で平気で写真撮ってる奴とか居てます。こういうのって、人間性の問題なんだろうなあ。。。。いい写真が撮りたいのはわかるけど、マナーとかっていう言葉もあると思うのだけど。。。。




c0107075_12334584.jpg



近所の温泉で、お風呂入って、ブルーベリーソフトクリーム食べて帰ってきました。





[PR]

今年も、「大人の運動会」の日がやってきました。


なんじゃそりゃ?でしょう?


僕らが言う「大人の運動会」とは、


正式名称を


「鈴鹿8時間エンデューロ春sp」


といいます。


おっさんたちが日頃の鬱憤を晴らすべく、1日中鈴鹿の本コースで大騒ぎしましょうという。。。。。。


いやちがう。。。。


僕らが、歴代の自転車の中でも特に美しいと思っている、60~80年代のイタリアンロードレーサーやフレンチクールスルートをおもいっきり走らせる!


ちょっと古いけどなあ、そこそこやったら走れんねんぞ~~~!!!


っていうのを、ゴォ~~~~(ディスクホイールの音)っていう音させて走ってる奴らなんかに、見せつけてやろう!

レーサーとして生まれた自転車なので、レーサーとして機能させてやりたい!


ちゅうやつです。




今回は、他の人が撮ってくれ貼った写真も何枚かお借りしました。返しませんけどね。(笑)

(多分みんなの分が無い。。。。。)




今回の参加者は、なななんと、史上最大の20名です。

このうちレディースは3名。

男女混合チームを3チームに男子チーム1チームだな。

チームマネージャーを拝命している僕としてはチーム構成に悩むところです。


チームKは

chara先輩、KMT48君、vivva2000さん、BLK@Cogさん、そして僕。

すなわち、ガチ組。男子チームです。

ところがぎっちょん、このガチメンバーが、レース前からよれよれで。。。。


僕は、夜練朝練全くせず、パワー出す筋肉が完全に落ちちゃったみたいで、ぐだぐだです。

KMT48君も、自転車にもあんまり乗らず、直径4センチくらいのボールを引っぱたいて、遙か遠くの直径10センチくらいの穴ぼこに落とすという、恐ろしくイライラしそうなスポーツに夢中。

chara先輩にいたっては、レースの1ヶ月前にヘルニアの手術をするという。。。。

もう、vivva2000さんとBLK@Cogさんに任せちゃいましょう。


チームEは、

レディースは大黒屋さんです。「Endless」のEですから。「北山のマドンナ」と呼ばれて久しい大黒屋さんが一番しっくり来る気がします。

マドンナをエスコートするのは、チームキャプテンのUGの兄♭♭♭さん、てっちゃんさん、そして、鈴鹿のあびさんとそのご友人のkenちゃんです。


チームBは、残りのメンバーを配置するつもりでしたが、エントリー直前になってパタパタと参加者が増えちゃって、編成を考え直しです。

タモさんとそのご友人のTRI48(レディース)さん、クロイシさんとにんじん雲さん、初参加の方の多いチームですが、これを、超ウルトラスーパーハイテンションのたきちゃんさんにまとめてもらっちゃいましょう!(爆)


最後に元々はなかった、チームA。

Aは「あっぱれ」のAです。かってに決めました。

何でかって言うと、

「よくやった!えらい!」

という感じのメンバーやからです。

チームリーダーは、ofはやまさんです。

去年は、ちょっと心配しました。。。血圧が高くって。まじ心配でした。。。。今年は見事復活です。

あっぱれ!!!

えべっぷりさんとまっちゃんさんはギリギリまで悩んではりましたが、最終的には出場を決心するという。。。

あっぱれ!!!

kiyaさんは、あっちの方面では変態ですけど、こっちでも変態を目指すべく。。。。

あっぱれ!!!

まいちゃんは、去年、急遽代走で鈴鹿を走らせて、「もう走らない!」というかと思いきや、「来年も走る!」と言い出したではないか!

あっぱれ!!!


うまいことレディースを3チームに振り分けて、エントリーしました。


が、が、が、しかしだがしかしである。


今年は、エントリーサイトのトラブルというかなんというか、わがチームがエントリーした時にはすでにパドックパスが取れないという、とんでもない事態になってしまいました。

例年は、テーブルやら、椅子は事前にパドックに駐める車に押し込んでおいて、片付けも楽々だったのですが、今年は1キロほど離れた駐車場に駐めないといけない。となると、ピットで必要なモノは持って行かなくてはならない。自転車で運べる程度のモノだけ。。。。。。。。。

しかもピット取るのに、3時半には並びたいので、ああ。まいちゃんすまん。悪いが今年は並ぶのも付き合ってもらう。。。。


ここに、凄い助っ人が登場しました!

てっちゃんさんの御夫婦だあ~~~!

まいちゃんと二人じゃ、ちょっと自信ないかも。。。。

だって、ブルーシート広げてしいてるしりから割り込んでくるやついてるからなあ。。。。

てっちゃんさんが居てくれはったら、そんなやつ居ったら、一睨みで。。。。。

やったぜ~、これでピット確保ほぼ間違いない!





うひひ、無事、エリア確保!20人がまあまあ余裕でくつろげるスペースを取りました。



試走に出ます。

じつは、今日の試走で、TTTの練習もちょっとしようという話になってました。

ところが、リーダーのUGの兄♭♭♭さんは既に居ない!

ええ?もう走ってはるの?

コース上で補足すべく飛び出す!

追っても追っても見えない。

で、そのうち、TTTのことなんかすっかり忘れて走り回る。。。。

3周回をこなして、ピットに戻ると、メンバーの3人が待ってらっしゃるではないか。。。。。


「何しとってんゴルァ~~~!!TTTの練習すんぞ!」

「(おわ!微妙に忘れてた!)え~!!!僕、今、追いかけてるつもりで3周全力疾走してきました。」

「知るか!ぼけぇ!!!行くぞ!!!」

「逝きます!逝きますとも!」


字、間違ってないですか?


というわけで、TTTの練習を兼ねてもう1周。。。。

さら足やと、なかなかええペースやと思います。10分は切ってるペースやと思いますけど。。。




さあ、試走4周回だけで疲れた感ありありですけど、今年のスタートライダーは僕です。

緊張するなあ。。。。なんか怖いなあ。。。。。

でも一応、右寄りのまあまあ早いレーンを選択する。。。。


マトリックスパワータグ安原監督の爆笑の、でもとても大事な注意事項を聞いて、いよいよレースはスタートします。

一昨年だっけか?はスプーン辺りまではペースは低めで、スプーン辺りからガガっとぺーすが上がりました。そのつもりにしていたら、今年はいきなりの全開です!


え?え?という間に、右端の速いレーンから取り残されてしまいました。

こうなると、スピード差がぐんぐんついて、レーンチェンジが怖くなるのだ。

ええ、じり貧デスとも。。。。




帰ってきてコントロールタワーを見ると、8時18分をさしてました。

を!9分平均?

速いやん!

と思った瞬間に19分になりました。9分半平均。(爆)

コントロールタワーから結構あるのよね。ピットまで。。。。。結果10分平均(爆爆)


最初でこんなんですから先が思いやられます。

c0107075_22294286.jpg
photo by kiyaさん




今年はいろんな人に引いてもらったけど、僕のミスで、着ききれなかった。。。。


アタック240を夫婦で完走どころかそれなりの結果を残そうと鼻息荒いタニーナ夫婦は、追い抜くときに声を掛けてくれて着かせてくれたけど、いかんせん場所が悪かった!

ホームストレートはあかんわ~~。

僕が一番苦手とする場所やで。。。。。。

。。。。。一瞬でちぎれる。。。。。。


U-Ritchey!さんもスプーン手前で会いました。

「引いて~~!」って引いてもらいましたけど、その先の200Rまでの間で、こっちがシフトミス!

加速していくところで、チェーンが滑るという。。。。。。

もう挽回出来ない。。。。

。。。。。一瞬でちぎれる。。。。。



c0107075_22292151.jpg
KMT48君。with チームK   今年は完全に負けました。


c0107075_22293263.jpg
Cog@BLKさん with チームK。ををっと!よそ行きのシューズ着用!


c0107075_22294077.jpg
chara先輩 with チームK  ほんまに手術したんですか?  速すぎです! 負けました。。。。


c0107075_22294141.jpg
うちのエースライダー vivva2000さん with チームK。  来年は負けないように頑張ります。



さあ、恒例の昼休みのピット閉鎖です。

誰が当たるのか。。。。。。(嫌なんかい!)



わがチームKはvivva2000さんが当たりはりました。



チームAはどうもまいちゃんが当たりそうな気配だ。。。。


まあ、まいちゃんは、のっぴきならない理由があって、今は薬中状態。本当は激しい運動しちゃダメなので、ここはいっちょリーダーのofはやまさんに掛け合いなさい。。。。。



。。。。。。ofはやまさん、ありがとうございます~。


c0107075_22293303.jpg
ofはやまさん。 with チームA  1周でまいちゃんと代わってもらってもろうておおきにです。


c0107075_22293358.jpg
kiyaさん with チームA
初出場やのに、めっちゃ速い!来年も走りましょうね。


c0107075_22292143.jpg
えべっぷりさん with チームA  

ほんま口説くの時間かかりました。もう、レギュラーメンバーですからね。来年も走ってもらいます。


c0107075_22292232.jpg
マッちゃん with チームA
久しぶりでした。chara先輩とめっちゃ似てはって、2〜3回間違いました。m(__)m



c0107075_22293434.jpg
まいちゃん with チームA
あんたももう、レギュラーメンバーやからね。



天気はすこぶるよく、気持ちええのですけど。。。。

何とかならないのか!

この、、、、、


風!!


午後からはきつなってきました。。。。


バックストレートなんか暴風です。

午前中は、4時間の連中も混走で、結構たくさん走ってるので、風よけになりそうなライダーも見つけやすいんですけど、午後からはグッと減りますので、バックストレートで前に誰も居ない空間が広がった瞬間萎えます。(笑)


そんななったら、もう必死のパッチです!


ディープホイール履いてる連中は、横風に弱くて、気を許すと50センチくらいは一瞬にして寄ってきよります。

今までもまあまあ危ないと思ってましたけど、ディープホイールの奴らには極力近寄らないようにします。ディスクのやつなんかには絶対2メートル以上距離を取って。。。。。。


c0107075_22294108.jpg
UGの兄♭♭♭さん with チームE
QCR創設者、チームキャプテンです。  夏は引き上げますよぉ〜〜覚悟して下さい。(笑)


c0107075_22293502.jpg
大黒屋さん with チームE
我がQCRの宴会部長です。今年も手配有り難うございました。


c0107075_22292144.jpg
てっちゃん with チームE
大病からの復活おめでとうございます。

んでもって、朝一緒にピットダッシュしてくれはって有り難うございます。



c0107075_22292175.jpg
白いヒラヒラのスカートがないとめっきり弱る、鈴鹿のあびさん。with チームE


c0107075_22293492.jpg
ケンちゃん with チームE
DAIMON racing所属のスーパーレーサー。

途中で、まいちゃん引いてくれはっておおきにです。

c0107075_22292093.jpg
photo by てっちゃん





c0107075_22292095.jpg
タモさん with チームB
僕と1字違いのタモさん。年齢当てコンテストに出ればいいのに!



c0107075_22293428.jpg
にんじん雲さん with チームB
来年もまた走りましょうね。



c0107075_22293291.jpg
クロイシさん with チームB
そのロシニョールロッシン、手放すときは僕が引き取ります!


c0107075_22293363.jpg
TRI48さん with チームB
急遽代走をお願いしてしまいましたが、来年も是非出ましょうね。



c0107075_00045221.jpg
たきちゃん with チームB
たきちゃんのキャラが大好きです。(爆)
(photo by てっちゃん)





c0107075_22294283.jpg
QCR広報部長 cancanさん



そうこうしているうちに、運動会も最終ラウンドに入っていきます。


わがチームKはどうも、最後、僕のあとにvivva2000さんで終了というパターンになりそうという予測でした。ところが、午後からの暴風で、タイムがちょっとずつちょっとずつ押していった結果、

「ん?まえだが微妙にやばいんとちゃうの?」

「ん~~。。。がんばらんと、まあまあ出し切った体でもう1周走らんとあかんやもしれん?」

もうドッキドキです。

chara先輩がピットインして来はったのは15:34分頃。

ピット閉鎖まであと24分です。


余裕やと思ってました。

がしか~し、だがしかし!だがしかし!!!!

この風は尋常じゃないぜよ!絶対しんどいと思う!ちょっと休んでもうたら、一気にだれるぞ!大丈夫なのかあ?

ピットアウトしようと本コースに入った瞬間、左方向からの風で、ピットアウトスペースを区切っているパイロンとかが吹っ飛んで行くではないか!今からシケイン抜けたら左方向へはバックストレートがあるんだけど。。。。。

シケインの頂上で、UGの兄♭♭♭さんをパスして、このあとに控える暴風のバックストレートに備え、「引きます~!」って声を掛ける。

シケインを立ち上がって、、、、、


ええ。暴風デスとも!


後ろを振り返ると、UGの兄♭♭♭さんちぎれちゃってる。。。。


あ~~~!!!何とかつけないですか?

大変申し訳ないのですが、ほんまにすんませんが、今の僕には待つ余裕はありません。(キッパリ!)


と、スプーンの入り口で、UGの兄♭♭♭さんにぶち抜かれました。

なんと、いい列車に乗ってこられたのです。

ここからなら、ランデブ出来ますやん~~~!!!

200Rまで引いて、後ろ見ると、ちぎれてはる!


ええ~~~!!!!待ちたいのはやまやまなんですけど、僕も先を急ぐ身。。。。お許しを!



っていうか、きつい。きつすぎる。。。。もう足無い。。。。。いやこれはずっと前からか。。。。

それでも、なんとかかんとかvivva2000さんに最後走ってもらわんとねえ。(今鑑みるに、そこまで繋ぐのに固執しなくても良かったのではないのか?)

1周回を走ってコントロールタワーを見ると、残り15分て出てました。。。。(実は勘違い)

余裕やん!!!ん?しかし、ここからコントロールラインまではまだだいぶん上っていかんとあかんやん。微妙かもしれん。。。。

c0107075_22293321.jpg
photo by Cog@BLKさん

でもって、一応、ピット側に寄って、「時間いける?大丈夫?」と確認!


「いける!大丈夫!」


大丈夫なのか?本当に?

よれよれやねんけど。。。。。




なんとかかんとか、立ちゴケ寸前でシケインクリア。


バックストレートに出ると、、、、前には誰も居ない。。。。。


え?僕先頭?ここに来てこの暴風を受け続けるのか?


もがくように走ります。

例年ならば、「ああ、もう終わりなんや~」とかセンチメンタルになるところですけど、今年は全く思わず!

とにもかくにも、vivva2000さんにつなげなければ!


スプーンを越えたら、もう坂ちゅう坂は無い。。。

前の遅い集団をかき分けて前へ進む!

ヘアピンを立ち上がり、デグナーを曲がれば、逆バンクまで力の限りもがきます。

と、アナウンスが聞こえました。

c0107075_22291996.jpg
photo by てっちゃん



「あと、2分30秒。。。」

は?あと2分30秒って、ピット閉鎖まで?

さっきコントロールタワーに15分ってあったじゃん!余裕のはずじゃん?

ええ?

ひょっとして、さっきの15分て表示はレース終了までの時間???

あ、まあまあ計算合うかも!


あとは、ほぼほぼ下りやけど。。。。

S字下って、1コーナー曲がって、ピットの入り口まで上るのに、2分30秒ってまあまあ微妙ちゃうん!

間に合うんか?

もし間にあわんかったら、もう1周やで?


もう、パニックです!


全開です!

全開で回します!!


1コーナーを曲がって、上りになりますが、足がもうない~~~




「あと30秒!」




え~~~まだ微妙に遠いねんけど。。。。。あの白線!


この時、僕が何を考えていたかというと、


何が何でも、制限時間内にあの白線を越える!

もう一周走ってゴールするなんて、考えない!!!



「10,9」


うげげ!アナウンスのカウントダウンが始まったぜ!


「8,7,6,5,4,3,2」


「1」で、白線通過!  



これは、脚色無しの本当の話でございますよ。

ピット閉鎖の係員が動き始めていましたから。多分僕の後2mの人はあかんかったと思います。


決意というのは凄いモノで。。。。。(笑)



c0107075_22292060.jpg
photo by てっちゃん


c0107075_22294347.jpg
photo by kiyaさん



無事vivva2000さんに代わって、靴履き替えたら、そのままゴール見物します。

目の前をピット閉鎖に間に合わなかったUGの兄♭♭♭さんが過ぎていくとき、「最後、頑張れ~~~!!!」と声を掛けると同時に、そういえば、前に、「いったらんかい~~~!!!隣のやつにだけは負けんなよ~~~!!」とかまあまあ上品に応援されたっけ、なんて思い出してました。。。。


あ、今日、その声かけしようっと!



あ、チームBクロイシさん!お疲れ様でした!



c0107075_23314823.jpg
photo by Cog@BLKさん



を!!!チームAの最終走者、まいちゃんがニコニコで手振りながらゴールしてきます。。。

ってか、はやい!そんなスピードで目の前来られても、カメラ間に合わんし!


直後をvivva2000さんも通り過ぎていきました。。。



んん~~~~!!!!

僕的には、まいちゃんにみんなが追いついて、みんなでゴールしてきてくれたら、まあまあ絵になるなあと思ってましたが、ま~~ったく気配も無し。。。。(爆)



まあいい。。。。



あ、UGの兄♭♭♭さんが帰ってきた。。。。。


もう完全に出し切ってはるわ。。。。。。

ぼくやったらあれからもう一周回れとか言われたら、ゴールラインの手前でじっとしてたかもしれません。(笑)


シャッターを押しますけど、何か感動的です。


「おらぁ~~~いったらんかい~」なんて言えない。。。。

「隣のやつには負けんなよぉ~!」って、隣居てなかった。。。。




ああ、今年も誰もケガすることなく無事終わりました。




自分の大好きな自転車にまたがって、全力で走って、出し切る!

考えてみるとなんて贅沢なことなのか!



自転車に乗れなくなるまで走り続けたい。

ということはエンドレスだあ。。。。僕も来年はチームEに。。。。。バキッ!!☆/(x_x)


c0107075_22294115.jpg



この仲間達と一緒に、ずっと走りたい!


quansai classic racers 最高だ!!





チームのみんな、楽しいひとときをありがとう。


また来年。。。。。





あ、そうそう。今回は、ROSSINが4台も集まっておりました。

しかも、貴重なロシニョールROSSINありーの、RECORDありーの。。。各年代の特徴有るROSSINが揃いました。

僕のが一番しょぼい。。。。。。

c0107075_22294150.jpg



おわり






[PR]
朝起きたら、めっちゃいい天気ではないですか!
もう鈴鹿が近いので、がっつり練習モードに入らないといけないのに、なんで僕はみつはに跨がっているのか???
自分でも不思議です。(笑)


c0107075_23533163.jpg

とりあえず東の方に向かいます。。。。。
ということは、いつもの散歩コースに決まってます。(笑)


でも、アプローチに上り下りのある、いつもとは違う道を通りました。
c0107075_23533124.jpg
c0107075_23533192.jpg

でも、結局途中からは同じ道になるんですが。。。。



c0107075_23533236.jpg
立派な地蔵様の祠ですし、地元の方もキレイにされてるし、子供が出来たら、奉納の幟も付けられて、それなりに大事にされてらっしゃる様ですが、ゴミステーションになってるのはどうかと思います。


関西鉄道大仏線の廃線跡に入ります。
もうちょい新緑期待してたんですけど、もう、葉っぱも青々としていて、あの清廉さはありません。(笑)
c0107075_23533297.jpg



一旦、加茂まで出てから当尾へと向かいましたが、一応、頑張りました。ハアハアしました。
なので、写真無しです。(^_^)V




ミロク辻でどっちへいくか迷う。。。。。。。



とはいえ、あまり高速で走れないみつはだし、あんまり時間も無いし、そのまま石仏の道で浄瑠璃寺方面へ下りました。。。。。なんて軟弱なのだ。。。。

c0107075_23533280.jpg
c0107075_23533322.jpg
c0107075_23533320.jpg
c0107075_23533499.jpg
c0107075_23533436.jpg
c0107075_23534646.jpg



帰り道は、またまた廃線跡の道ですが、今日は、市内まで辿ってみました。
c0107075_23534630.jpg
本当に明治時代の遺構なのか?キレイすぎやしませんか?(笑)



c0107075_23534701.jpg
空が青い!
GWから、とびしまの海の青、佐々里の桜のピンク、新緑の緑と来て、空の青!
色とりどりです。


c0107075_23534785.jpg
途中でみた畑の風景が、北海道のよう。。。。。ってこたぁないか。。。。(笑)




佐保川近くの大仏駅跡。
c0107075_23534852.jpg
この動輪は絶対に大仏線を走っていた機関車のものじゃないと思います。。。。。
加茂駅にも動輪のモニュメントがあるので、多分同じハチロクのものやと思います。


この公園を挟んで、平行に走っている東側の道と西側の道が、公園の前で合流します。で、直ぐ南側に佐保川が流れていて、大仏線はこの佐保川を渡っていました。数年前に、この佐保川の川底から大仏線の遺構が発見されました。
c0107075_23534887.jpg
白い部分がそうですけど、橋脚の基礎部分です。
ずっと土砂に隠れていてわからなかったようですが、数年前の台風の時かなんかに川の土砂がドバッと流されて、そこから出て来たらしいです。

もっとよく撮れた写真があったはずなんですけど。。。。。




探し出しました!!!!


c0107075_00221866.jpg
前の写真の右側の橋から撮った写真。
赤いレンガ作りの基礎部分が確認出来ます。
で、この角度から推測すると、大仏線の線路は大仏駅跡の公園の東側の道という事になりそうです。



この話、ここで語ったの初めてかもしれませんね。
ずっと黙っててごめんなさい。(笑)



平城宮趾を通って帰ったんですけど、今の平城宮趾、めっちゃいい!

c0107075_23534948.jpg
c0107075_23534986.jpg
c0107075_23535096.jpg


最高です!
昼寝したかったけど、そうもいかない。。。。。
まあまあ向かい風の中、帰りましたとさ。



c0107075_23535000.jpg




鈴鹿。。。。。どうすんねん!!!



おわり





[PR]
今の季節は、乗れるときに乗らないと損をするのです!

朝から飛び出しました!

一応、鈴鹿が近いので練習モードで。。。。。。

ちゃんとハアハアするのと、シッティングでも坂登れるように!!!!

と、ほとんど写真も撮ってない状況で、チェーンが外れた!!!!!!

SuperKingはコンパクト仕様で、フロントの内側にチェンが落ちちゃうことがあります。ここに落ち込むと、なかなか上手いこと取れない!
前に落ちたときは軍手持ってたので、大丈夫だったけど、今日は、そんなもん持ってませんでしたので。。。。。

ええ。手、真っ黒けですとも!

写真撮りたくても、他のもん触るの躊躇するくらいに。。。。。。
結局奈良市内まで降りてきて、トイレの消毒剤で必死に洗いました。。。。でも黒い。。。。。

平城京はとても平和でした。

c0107075_23064518.jpg
c0107075_23064516.jpg
c0107075_23064533.jpg



帰りに、NBsanに偶然お会いしました。
いや、偶然ではないか。。。。前抜けて行ったので。。。。。




おわり





[PR]