人気ブログランキング |

新春ラン2014

毎年のことですが、正月3日はNB sanとfujiさんとで名古屋に行ってます。
大抵、7時半に出発して、現地着が10時過ぎ。。。。なんですが、今年は、いくつかの理由で30分ほど遅れてしまいました。
皆様、申し訳ございませんでした。

集合場所への途中に、とても奇麗に朝日の見えるところがあって、ちょっと停まって日の出の写真などを。。。


c0107075_1449322.jpg

日出の時の朝焼けは最高に奇麗だと思います。




そんなことをしていたので、集合時間ギリギリでした。お待たせして申し訳ございませんです。
c0107075_14511481.jpg




名阪国道〜東名阪道〜湾岸線〜東海環状と走るのが普通だったのですけど、豊田ジャンクションで
渋滞5キロという表示が出ました。このまま行くとさらにのびそうなので、湾岸を経由せずに名古屋高速でもって、抜けて行こうとしたら、僕の車のナビは一般道に下りるようにナビゲーションしよりました。めっちゃ時間かかるやん〜〜〜

そんなこんなで、現場に着いたら、すでにミーティングが終わっていたというわけです。

改めまして、「申し訳ございません。」

さ、受付済ませて、ちゃちゃとご飯を食べて、集合写真を撮ったら走りに行きます。
今年は北コース。。。。20%くらいの坂道を登らされる、しんどいコースです。

c0107075_14512398.jpg

仲良しのお二人。。。はづきの御大とNB sanです。。。



旧名鉄の広瀬駅でちょっと止まります。いや、だいぶん止まります。
止まったら、自転車談義です。。。
僕も気になる自転車を見に行くんですけど、今年はINI48さんがIRIBEスポルティーフに乗ってこられてました。
きゃ〜〜〜!!!IRIBE号よ〜〜〜〜!!!!
c0107075_14494270.jpg

c0107075_14494610.jpg

(全体像の写真もありますけど、背景がガチャガチャしているので、きれいじゃない。。。)


c0107075_14494496.jpg

鈴鹿のあびさんのTOEIのリアブレーキの取り回しはおもしろいです。


矢作川に沿って走っていきますけど、今年は、日差しも明るくて、冬とは思えないほど暖かかったです。
c0107075_14495244.jpg




この先にある喫茶店でまた大休止です。止まれば自転車談義&自転車観察。。。。



KJM48さんのペガサス。。。ラグはオリジナルらしいですけど、結構艶めかしい。。。
c0107075_14495634.jpg




そして、ここで僕は1台のアトランティスに出会いました。
車種はキャンピング。ダイアモンドから引き継いだ二枚肩のクラウンがど迫力です。ツーリングとスポルティフは普通のクラウンだったはずなんですけどね。。。
c0107075_14495898.jpg

ラグはというと、メッキ出しです。
メッキ仕上げするとなると、下地の段階でメッキしたようになるまで磨かないとあきません。これが大変なのに。。。よう光ってるメッキでした。。。。


さらに、このアトランティス、電送関係がまた渋い。。。
ハブダイナモで発電された電気は、、、、、
c0107075_1450085.jpg

なんと、中空ガードステーの中を通ってガード先につけられた砲弾ランプに供給されています。ランプも当然LEDで実用的でした。


さあ、いよいよ、K三峠に向かいます。
毎年毎年、ここではトップ登頂を果たしていましたけど、今年はもう最初っからやる気がなくて、ちんまり登っていきました。ちんまり言うても10%を優に超える勾配なので、そらしんどいです。
押したろかなとか思ってしまいますけど、僕は比較的若い方なのでがんばらんとあきません。
UGの兄♭♭♭さんを抜かすときに「なにやってんねん!こんなとこで!頭とらんかい!」と言われましたけど、そんなもんもう知りません。
と、WTB48さんに抜かされました。
WTB48さんはTOEIスポルティフですが、タイヤは23Cです。。。。。
ロードやん!

緩い勾配のところでつけられた差を急勾配区間で取り戻そうとがんばりましたが、ダメでした。。。。やっぱり速い〜〜〜


c0107075_1451308.jpg

K三峠の頂上です。ルートラボでチェックしたら、頂上直前の勾配は21%やそうです。


あとはちまちま帰ります。


c0107075_1450910.jpg




帰ってきたら、UGの兄♭♭♭さんお手製のカフェがオープンして、温かいコーヒーが振る舞われます。僕もおよばれしました。兄様ありがとうございます。
c0107075_14501116.jpg





ほんでもって、なにげに横にあったofはやまさんのTOEIを見ていたんですけど、このTOEIのリアブレーキシューのセッティングがかなり秀逸なのに気づきました。
クラシックな自転車って、トーイン調整がききませんので、非常に難儀するんですけど、ofはやまさんのは上手いことまとまってました。
c0107075_145115.jpg

(ちょっとややこしい体制でシャッター切ったので、写真がいがんでしまいました)


さらに、このTOEIはFメカが直付されているのですが、左右で締めるようになっていて、これでもってFメカの角度が決まってしまいます。TOEIの技術力ってば凄いぞ!
c0107075_14501450.jpg




中京地区の方々は、車もマニアックなのに乗ってはる方が多いのです。
いつぞやはホンダビートに屋根積み出来るように改造が施されたのを見たし、去年かにはコルサさんがスーパーセブンに自転車乗せるキャリアをつけてはりました。
今年も居てはりましたよ。。。

なんとMR-S!!!!!!

c0107075_14493823.jpg

2シーターミッドシップオープンカーですよ。まあまあ日本車に見えません。。。。
僕、これめっちゃ欲しいんですけど、自転車が積めないのでねえ。。。あと2人しか乗れないし、車の中でも寝れないし。。。。いや寝れるか。。。。座ったままなら。。。


じゃ〜ん!!!
c0107075_14493672.jpg


なんと、ラックキャリアをつけた上で、そこにフォークダウン式のサイクルアタッチメントをつけてしまうという荒技!しかも、ガードが干渉しないようにフォークを固定する部分を上に向けてはります。考えることが凄いわ!
ああ、マジで考えてみよかなあ。。。。MR-S…..



さあ、解散して、3人でいつものように片岡温泉に行きましたが、リニューアルされてきれいになったはいいけど、めちゃくちゃに混んでて、それもいいけど、洗い場が渋滞しているのもいいけど、湯船も渋滞は勘弁して欲しいなあ。。。。入場制限してくれよ〜〜〜〜



主催者の、はづきの御大様、かとー様、S橋様、お世話いただき有り難うございました。
ずっとこの催しが続くことを祈っております。来年もよろしくお願いします。






c0107075_14493465.jpg

by tamz_ortho | 2014-01-05 14:59 | ケルビム