やっと輪行仕様になりました。

去年の3月くらいにうちに来たぱるる@ビゴーレ。

リアのガードは分割式になっているので、輪行仕様かと思いきや、ヘッド小物はダブルナット。。。。。じゃあ、フロントガードも外すか?と思ったら、ヘッドライトコードはガードにべったりとくっついているという、何とも困った仕様でした。
そこで、RB661Cを組んだろうとゲットしてみたら、なんとぱるるのヘッドは1インチは1インチでもイタリアン!

え〜〜〜〜!!!!!!!

1インチのイタリアンでマイクロアジャスター式なんか聞いたことないし!

と、某BLKさんが「うちにsanteのイタリアンあるよぉ〜」と。。。。
素晴らしい!
早速組み付けてみると、あれ?なんか違う。。。。。。
サイズを測ってみると、JISじゃんん?もしもし?BLKさん?

しかし、神は見捨てなかった!
VeloOrangeから出ていた!
何とかゲットして、きょう店で交換してきました。。。。。


c0107075_2261319.jpg

まずは、フォーク抜く!


がしか〜し!

まあ、ここでサイズの規格をば調べてみましょうか。。。。。

1インチ(コラム径、1インチは25.4mm)とされる。厳密にはロードレーサーならば22.2mm、マウンテンバイクなら25.4mmに対応。現在ではあまり見られなくなった規格で、その中にJIS規格(上ワン直径30mm/下玉押し直径27mm)とUNI(イタリア語版)規格(30.2mm/26.4mm)があり、かなり複雑と言える。

by Wiki


クラウン玉押をセットすると。。。。セットすると。。。。。

ゴソゴソやん?

どういうこと?これ、JIS?
いやいや、ちゃんと計ったもん。。。。。ワンだけ。。。。。

え〜〜〜!!!!クラウン玉押しはJIS入ってるの?これ。。。。。


途方に暮れていると、TND48君が言いました。
「上だけ変えたらええやん?」

をを!名案!


ということで、上ワンと上玉押し〜ロックナットまでを交換しまして、何とかフォーク抜き出来るようになりました。
c0107075_2215573.jpg




しかしもう一つ問題はあって、ステムは台臼なのよねえ。。。。。。

恐るべし! ぱるる!


おわり
by tamz_ortho | 2015-10-25 22:16 | VIGORE | Comments(0)