明日雪でもいいもん!

久しぶりに、GJアテンザな話。


ここんところ、車洗えてませんでした。
いつから洗ってないのか忘れたくらい洗ってません。
多分、去年洗ったきりではなかろうか(笑)


そこで、今日は朝から洗ってやりました!
ええ!気温2℃の中です!

まずは、水道の水が凍ってないかまあまあ心配でしたが、これは大丈夫でした。
かっぱを着て、水をかけながら汚れを落として、汚れが落ちたら、今度はシャンプーで。。。。。

はあはあ。。。。冷たくて手が痛い。。。。。。

シャンプーがけ終わって、ミズで流します。。。。。。
塗装には、ハードコーティングされているし、シャンプーにはつや出しとかの効果剤も入っているので、ワックスなんかかけません。(笑)
水で流すだけ。。。。。。流すだけ。。。。。流す。。。。。。

凍ってて流れへんやないけ!!!


フロントウインドーなんかもう、バシンバシンに凍ってます。(爆)



エンジン始動!エネルギー充電120%!!!



車を中から温めてと。。。。。


ああ!!
地面の水も凍ってきてる!!
危ないやない!!


せっせと、拭き取りに入りますが、やっぱり所々凍ってるし!
サイクルキャリアの水垂部分なんか完全凍ってるし!


車内もレザーシートなので、コーティング剤をと。。。。。



c0107075_17435470.jpg

なんしかキレイになりました。



ちょっと車乗りたいやない?


女房と、ちょっと近所じゃないけど、温泉へ行きました。
僕も行ったことがなくって、家から1時間半以内でいけるところ。。。。。。(これがなかなか無いのだ。。。)

調べまくった結果、「大山田温泉さるびの」へ向かう。

お昼ご飯は、伊賀上野のわかやさんで。何年ぶりやろう?
昔、cancanさん企画で、わかやさん開店前に店の前集合で、昼ご飯食べたら、御斎峠を越えて信楽へ行って、別の道で伊賀上野に帰ってきて、駅前の伊賀路で宴会して、最後は輪行で帰るというのをやってたんですけど、最近はやってませんな。

c0107075_17063518.jpg
Aセット1550円也。

女房には、量が多かった様で、田楽4本と。ご飯少々貰いました。(^_^)V

温泉は、なかなか良い泉質でした。
ぬるっとした、いわゆる美人の湯ですな。
源泉掛け流しの湯も有ったんですけど、外にあるので寒くて、しかも湯温があまり熱くない。。。。

露天風呂で、長いこと浸かってから出て来ました。

あとは、帰るだけ。
女房の空気抜きは出来たのかな?(笑)


しかし、今日は風がきつかった。。。。。
R163の脇の竹も折れるくらいに!!!!

で、ここで、僕は気付きました。。。。。。
「そういえば、正月に新春サイクルミーティングへ行ったときも風きつかったぞ。半端ないくらいに。」
そう、GJアテンザは、強い横風にもびくともしないのです。

マツダGベクタリングコントロール

こやつのおかげなのか?
違うのか???

凄まじい横風の中でも、片手で余裕!
これはこやつのおかげなのか?

さらにその環境の中、温泉から伊賀上野市街まで15キロほど。クネクネ道というほどではないが、真っ直ぐでは無い道。
レーンキープアシストと、Gベクタリングコントロールのおかげなのか、全くもって楽だわ。。。。。
ハンドルアシストもオンにしておくと、自動運転かと錯覚するほどにハンドル操作に力が要らない。
ただし、これ、慣れるまでには「え?え?」という感じで、ちょっと焦るときもあります。(笑)

GJアテンザ、すげ〜〜〜!!!!!

c0107075_17465044.jpg


という話でした。


おわり

[PR]
by tamz_ortho | 2018-02-04 17:47 | GJアテンザ | Comments(2)
Commented by ブラザー弟 at 2018-02-14 07:43 x
マツダGベクタリングコントロール、かなりの効果なのですね。
システムが良く分かっていないので、三菱ランエボなどに搭載されているAYC(アクティブヨーコントロール)デフと同じ感じかなと思っていました。
他の人がマツダGベクタリングコントロールはブレーキパッドが消耗するのが早いと書いていたので、ASC(アクティブスタビリティコントロール)でのブレーキとエンジン制御を統合制御で車輪にかかる荷重を制御している感じかなと。
ASCが搭載されている車体であれば、比較的簡単に追加できそうな感じです。
発想の転換でしょうかね。
なんにせよ、走りが良くなるのは良いですね。
ただ、過信は禁物で、タイヤの能力以上は走れないですから。
Commented by tamz_ortho at 2018-02-14 08:57
ブラザー弟様、コメントありがとうございます。
貴兄のHP、毎日拝見してますよ。

Gベクタリングコントロールは、ハンドル操作による横方向のGとアクセルやブレーキによる縦方向のGを統合的に制御して、縦方向のGをトルク制御することで、ハンドル操作に違和感無く運転するというものみたいです。実際運転しているぶんには、全くわかりません。
いっぺんこのシステムを切って走ってみたらどうなるのか気になるところですね。やりませんけど。

アクティブヨーコントロール。わかりません。

タイヤの性能以上は絶対に発揮できないのは、こないだ体験してきました。(笑)
今鑑みると、あの時もGベクタリングコントロール仕事しまくってたんだろうなあ。。。。