CHERUBIM Super Touring

ローラーな話ばっかりじゃ何なので。。。

僕の勝負パンツです。

このランドナーは、前シルクロード店長から買い取りましてん。
元々は完成車で買いまして、ケルビムオレンジのフレームに、いろいろと着いとりました。で、現在も残っているのは、リムとフロントハブくらいでしょうか。。。それ以外はそれまで乗っていたユーラシアからの移植と新調パーツになります。新調したのはタイヤ、ガード、ヘッドランプにテールランプになります。
当初、このフレームは足つき性の良いクラシックパスハンターとして再生しようと思っていたのですが、フレームが再塗装されてきたのを見たとたん、あまりの綺麗さに勝負パンツ構想に変更になりました。この時点でタイヤは既にパスハン用として、ちょっと頑丈なアメサイド&ワイヤーピードのパナレーサー38Bを買っておりまして、さすがに重いです。ガードは本所の半丸ポリッシュタイプ。僕はこのシンプルなのが一番好きですねん。プチジャンタイプも好きですが、あれは細身のタイヤでないと似合わない気がします。
ヘッドランプはCIBIEの砲弾大型。
テールはJOS FCMといいたいところですが、レプリカでおます。ガードとベースをぴったり合わせるのが大変でしたです。このランプの豆球が弱くて、一撃で飛ばしてしまいました。。。このFCMの取り付け位置(高さ)には困りました。もっと上???
c0107075_0484670.jpg


さて、このケルビムのガードのセットには苦労しました。というか、“ガードと使用タイヤはオーダー時に決定しておく”というのを実感してしまいました。おそらくオーダー時に指定されたガードはもっともっと深いものだったのでしょう、僕が使用するガードではクリアランスが空きすぎです。これには参ったしました。結局アルミの無垢棒を切って、穴を開けて、磨き倒したスペーサーを作ることになってしまいました。リアはこれでもいけますが、困ったのはフロントです。クラウン部分とキャリア部分でネジ止めしなければならないのですが、ネジの長さはギリギリでした。2山分くらいしかねじ込んでないので、ロックタイトを塗ってあります。
c0107075_0495196.jpg


クランク&チェンリングは定番のTAのシクロツーリストです。このクランクもとうとう製造が中止になってしまいました。別に他のクランクが使えないということはないのですが、僕がスポーツとしてのサイクリングを始めた時期、ランドナーに使うクランクはTA以外あり得なかったというイメージがあります。(決して他のクランクを否定しているわけではありません。個人的にはストロングライトが大好きです。)
チェンリングは、細身の旧型が好きなのですが、手に入りません。けど、たわみにくいという点では新型の方がいいですね(負け惜しみ)。
フロントディレーラーはSimplex SLJを使っています。このディレーラーはアウタープレートとインナープレートの段差が大きくって、思うに、ダブル用かなと思います。アウターとセンターの端数がクロスしたギア比だと、インナープレートがセンターギアに干渉しそうです。
c0107075_051450.jpg


リアディレーラーは大好きなユーレージュビリーです。細かいことを言うなら3次型のツーリングモデルということになるんですけど、そんなことはどうでもよくって、もう、中坊の頃からのあこがれのディレーラーだったのですね。あるショップで新品未使用を見つけて買ったのですが、使うのがもったいなくって、ずっと箱に入れたまんまでした。実動にはSimplex SLJ5500GTを使ってましたが、どうもシフトの調子が良くなくって、よくよく見るとパンタがきちんと平行四辺形になってませんでした。“こりゃいかん!”ということで、急遽ジュビリーツーリングの出番となってしまいました。スペア用にとオークションでもってジュビリーを買いまして、今では、結構持ってたりなんかします。
話が脱線してしまいました。本当はショートゲージで使いたいのですが、微妙にキャパシティーが足りませんねん。。。フロントに46Tあたりを持ってきたらいけるかもしれないんですけど。。。
c0107075_0514565.jpg


つづく
[PR]
Commented by m-kojima at 2007-03-14 19:12 x
FCMもどきの取り付け位置はもう少し下が良いと思います。
ジュピリーツーリングは、ゲージを巻き込んだ話を聞くと使う気がしません。
まえださんのパワーなら、インナーを32Tにしてジュピリーレーシングが使えると思います。
イリベをあきらめて、エルスでも買うんだろうなと思っています。
Commented by まえだ at 2007-03-14 19:45 x
m-kojimaさん、こんばんわ。
ふむふむ、FCMはもうちょっとしたですか。。。
ケージ巻き込んだって、エンド曲がってたんちゃいますの?
26Tは別に要らないと思いますが、28Tは欲しい。。。。。
エルスは、死ぬまでにいっぺんでイイから保有してみたいです。
Commented by ウエストパレス at 2007-03-14 22:15 x
やっぱりツーリング系はフランス部品なんですね。僕はこのあたりは勉強中ですが、フランスまで来るとドロドロの極みかな(笑)。値段もオールドイタリアンの倍くらいしてますね。
ところでランドナーって楽なんでしょうか?僕の中では「車体が重い=しんどい」の図式が成り立っているので太いタイヤでガード類が付いた車体はしんどそうに見えてしまうのですが・・・。
Commented by m-kojima at 2007-03-14 22:43 x
タイヤの走行の抵抗感は、MTBの細いスリックを履いた感じです。
太い42Bは、キャンピングに使うタイヤでランドナーは32~38Bまでの太さです。
ガードのありがたみは、雨の日に仲間と走らないと判りません。
集団走行に一人でもガードなしがいれば大変迷惑です。
日帰りサイクリングが多くなって、雨が降りそうなら走らない企画が増えたのが、マスマスガードつきの自転車を減らすことになったと思います。
宿を予約してあったら、台風の直撃でもこないと直前キャンセルは出来ません。
ランドナー乗りは、雨天でも走って何ぼのものと思います。
ウエストパレスさん、国産古物で十分カッコ良いランドナーは作れます。
Commented by 山内 at 2007-03-14 23:20 x
まえださん こんばんわ!
かっこいいMTBだけでなくランドナーにも精通してらっしゃるんですね。ツーリングの経験も多いんでしょうか?私はランドナーに乗り始めて一年です。今年は少し遠いところをツーリングしてみようと考えています。
Commented by まえだ at 2007-03-15 00:01 x
泥沼な世界へようこそウエストパレスさん。(もう浸かってらっしゃいますな)
車体が重いとしんどいのかと言うことですが、何と答えて良いのやら。。。常用スピードにも差がありますからね。このランドナーで、イヤスコ犬さんのエルスクルスルートに着いていったときは死ぬかと思いました。
けど、20km/h程度のスピードで、ハアハアせずに走る場合、ロードレーサーよりずっと快適だと思います。
Commented by まえだ at 2007-03-15 00:05 x
山内さんこんばんは。
僕、元々ツーリストです。
またぼちぼち“追憶”のカテゴリーで昔ネタ出していきますが、宿泊ツーリングは中3の春の四国一周だけですね。あとは専ら日帰りツーリングです。
ああ、僕も2〜3泊くらいで、信州走りたいです。。。チビがまだ小さいのであと10年は我慢しないとあきません。。。(悲)
Commented by mohik at 2007-03-15 09:08 x
"元店"さんが、元ランドナー乗りだったとは知りませんでした...。
"“追憶”のカテゴリーで昔ネタ"なんて言わずに、日帰りツーリングの"今ネタ"でも見たいです。
でも、時間が無いと、ついついロードでってことになってしまうんですよねぇ...。
Commented by まえだ at 2007-03-15 12:38 x
mohikさん、毎度です。
元店長はランドナー乗りではないんです。買い取り車で入ってきたのを、“サイズは微妙やけど、部品取りにどう?”という感じでメールくれはったんですわ。

じゃあ、次のコラムはほやほやの今ネタにしますね。
今から仕事行ってきます。
by tamz_ortho | 2007-03-14 01:03 | ケルビム | Comments(9)