2009年 08月 17日 ( 1 )

ああ、この季節がやってきました。
毎年毎年、お盆は北山へ行きます。コースも何や決まってしまってます。
今年の“ヒルに吸われに行こうツアー”は、8/14に決行が決まりましたが、僕んちは13日に墓参りでした。

早朝から長浜へ行きますねんけど、墓参りが終わったあとは長浜浪漫ビールです!父と2人しっかり飲んだくれて、女房の運転で宇治の実家へ戻ります。実家で晩ご飯ですけど、ここで、日本酒に手を出し、残っていた十四代を二合、次に、吟嶺立山を四合。さらに何や忘れましたけど、一升瓶をちまちまと。。。。。撃沈。。。
自宅に戻り、ソファで横になると気がつけば、2時半。。。ああ。。。。


根性で4時半に起きて、爆撃数回。(僕は、日本酒をたくさん飲むと、爆撃回数が増えます)
5時半にU-Ritchey!さんを5時45分にケニーさんを迎えに行って、SRでLoweさんを積みます。これで、ステージアは4人4台の満員御礼です。あとはnishiuraさんにsuzue changが今回のメンバーだす。
忘れ物をした僕の家経由で第2京阪~阪神高速京都線で北へ向かいます。R367をさらに北へ!

いつも思いますけど、遠いわ!!!!


車を降りると、天気はいいのですけど、激しい霧雨。虹が見えそうな霧雨と日差しですが、虹は見えませんでした。。。残念
c0107075_19413785.jpg

(霧雨と日差しのせいで、モノクロみたいな色調になってしまいました)


c0107075_19415370.jpg

(とにかく涼しい!)



アスファルトを離れて、ダートに踏み込みます。道は結構ぐちょぐちょで、あっという間に泥だらけになってしまいました。

c0107075_1942338.jpg

(林道は車が入れないので、グリーンの絨毯のよう)


いつものように川を渡るんですけど、今年は妙に水が多くて、渡るんに難儀しました。足の裏痛いっちゅうねん!何でnishiuraさんはあんなスタスタ行けるんや!
川を渡るとみんなの動きがぴたっと止まります。なぜなら、ここから暫くはヒルの巣窟を行きますので、なかなか進みたくないわけで。。。。。
根性決めて、、ううぉっりゃあ!!
c0107075_19421243.jpg

(川を渡ったら、もう、動きたくない面々。。。)



途中2~3匹のヒルに張り付かれつつも、何とか吸いつかれずにクリアでけました。
またしばらくアスファルトを行きますけど、涼しくってめちゃくちゃに気持ちええです。ずっと困難やったらええんですけど、そうもいかず、前坂峠の激坂に挑みます。マウンテンなので上れはしますけど、激坂の直線は嫌です!何遍来ても嫌いやわ!この峠。
c0107075_19422517.jpg

(ヒルチェック完了!吸い付かれた者無し。おもろない!)


c0107075_19423893.jpg

(林間を行くLoweさん、コルナゴのシクロクロスバイクです。)


c0107075_19425352.jpg

(この前阪峠も妙にじめじめしているのであまり止まりたくないな。。。)


しばらくいくとお昼ご飯ポイント。ちょっと早いですけど、昼ご飯にしました。
最高に気持ちの良いシチュエーションに動きたくないのですけど、そうもいかずに、登り始めます。フヂ谷峠を迂回する林道を行きますが、毎年背後からの直射日光にイヤキチになる場所でも今年は何や涼しい。快感でしたわ。

高層湿原は健在でした!素晴らしい!緑が眩しい!
いつもブヨか何かわからん虫につきまとわれる○○○坂峠ですけど、今年は、吹き抜ける風がなかなか強くって、虫も寄って来ず、快適でした。というか、寒かったっす!
c0107075_1943289.jpg

(とにかく快適な峠。時間が押していなければもう少しゆっくりしたかった)


c0107075_19431015.jpg

(Loweさんの局地戦闘機。コルナゴワールドカップ)


c0107075_1943209.jpg

(木漏れ日も美しおます!)




下の林道までは、乗車率9割ほど。それでも、ブレーキを握る手は痺れ、ハンドルを押さえる手も怠くなる下りです。

c0107075_1943302.jpg

(コルナゴをもう一枚)


c0107075_19434199.jpg

(今日のベストショット?)



下で後続のsuzue changを待つんですけど、エスコートするnishiuraさん共々30分以上待っても降りてくる気配無し!これはさすがに心配です。自転車を押して、お迎えに行きます。どのくらい上までいった頃か、nishiuraさんが下りて来はりました。
“大丈夫っすか?”
“大丈夫大丈夫!”
後からsuzue changも下りてきました。
“転けたんちゃうな?大丈夫か?”
“大丈夫です”
“何しとってんな?”
“え。。。。ヒルが出たんです。。。。”
“は?ヒル?あんた何分格闘しとってんな?”

何しか無事で良かった!
林道に出てから、よくよく聞くと、ヒルはsuzue changのズボンの内側に這い入って、脹ら脛に吸い付いていたそうで、しっかり血吸ってパンパンやったそうです。そら、絶叫するわ!
ほんま、嫁入り前の女性が。。。。変態やわ。。。。

ぼちぼち時間も押してきている!何せこのあとは奈良に戻って、もう一個イベントが待っているのだから。
林道を下り、アスファルト道を車に向かいます。
c0107075_19434860.jpg

(suzue changも元気に下っていきます)



半分朝練モードのように走るメンバー。当然数人ちぎれる。こんな事を何度か繰り返し、車に戻りました。
c0107075_19435573.jpg




“楽しかったよねえ!”
と、シューズを脱ぐと、右足の小指の付け根が真っ赤!
“げええ!!やられてる!”
え?いつの間に?靴下を脱いでもぶつは無し。
へ?何処におんの?と靴の中を見ると、居りました。
結構ぱんぱんになった奴が!
靴下の上からも吸えるわけ?恐るべし!
c0107075_1944312.jpg




例年やったら、このあとは風呂に入りに行くのですが、この日は19時に奈良駅へ行かねばならん!“ヒルに吸われに行こうツアー”参加メンバー全員です!時間的に無理!そのままSRでLoweさんを降ろし、ケニーさんを降ろし、U-Ritchey!さんとバイバイ。ダッシュで家に帰り、ダッシュでシャワーして。。。げ!ヒルに吸われたとこ血ぜんぜん止まってないし!プロテクションテープを貼って、強引に止める。
駅まで女房に送ってもらおうと思ったら、すでに酎ハイ飲んでやんの!ひ~ん!バスで駅へ向かいますけど、間に合わん!めぼしいメンバーにメールしながら電車に飛び乗る!高の原駅からU-Ritchey!さんが同じ扉から乗って来はりました。何たる偶然!僕らはかなり縁深いようです。




7時からは、去年の五月に北海道へ帰っていったイナッチが盆休みで遊びに来ているので、みんなで飲みに行くことになっていたんです。総勢16人!ま~たビール飲みまくり!一次会ですでに酔ってしまいました。
二次会に行く気満々で店を出ると、すでに数名は逃亡済み。誰も居ません。。。。どないなっとんの?
イナッチとは再会を約束して分かれます。今度は、マーちゃんも子供も一緒やな。。。。ヒルに吸われに行こうぜ。

c0107075_19441191.jpg





数名で、日本酒バーを目指しますが、すでに店は閉まっている。。。ショック!
さらに別の店に!けど、この日は万灯籠の日か何かで、店は屋台のみになってたみたいで、しょうがないので、スパークリング日本酒と砂ズリか何かとsuzue changがその辺でこっそり買ってきていたたこ焼きで、道端宴会。。。。この時のメンバーは、確かtanda君とtsuboneさんとそれにプラスして、nishiuraさん、suzue chang、U-Ritchey!さん、僕。何と、さっきまでヒルに晒されていた面々が4人も!
全員元気やわ~!!!!

とりあえずは。。。


“イナッチ、また帰って来いよ!!!”
[PR]
by tamz_ortho | 2009-08-17 19:59 | scalpel | Comments(5)