久しぶりのお散歩かな?

毎日、寒い日が続きます。
今朝もマイナス4℃でした。。。。。。もう、肌が痛い!

朝からちょっと走ろうと思ってましたが、出る気もなくなるほどの寒さに、一時間遅れでした。

c0107075_14495262.jpg

温かそうに見えますが、かなり寒いです。



コースは、いつもの大仏線線跡からの当尾周回。
c0107075_14495274.jpg
c0107075_14495288.jpg
マジ寒いです。。。。。




こないだ走ったときに見つけた、水路が他にもないか探したろうと思ったわけで。。。。。
c0107075_14495230.jpg
あった!!!!

多分この石垣も明治の産物と思われ。。。。。


こないだの写真では良くわかんなかったけど、こんな感じ。。。。。。
c0107075_14495382.jpg
いいんじゃないですか。。。。いいんじゃないですか。。。。。



221系が走ってきました!!!トップナンバー編成じゃ〜〜〜〜!!!!(謎)
c0107075_14495287.jpg




加茂からは当尾へ向かいます。
車道をショートカットする古道があるので、今日はそっちを押し歩きました。
c0107075_14495337.jpg
c0107075_14495380.jpg
c0107075_14495352.jpg
石畳なんかも残っていて、ええ感じです。


車道に戻って当尾の集落を越えるとすぐにこの場所があります。
c0107075_14495394.jpg
ここの蝋梅、とても可憐で、いい匂いがするんですけど、残念なことにまだ咲いていない。。。。
これが目的だったのに。。。。。。


c0107075_14500412.jpg
渾身のアップ写真!!!(スマホの方が綺麗に写りました)




岩船寺前で暖かいコーヒー飲もうと思ってたのに、なんと財布忘れてました!

今、転んで気絶したら、身元不明!!!!(爆)

[PR]
# by tamz_ortho | 2018-02-08 14:51 | GrandBois IRIBE号 | Comments(0)

明日雪でもいいもん!

久しぶりに、GJアテンザな話。


ここんところ、車洗えてませんでした。
いつから洗ってないのか忘れたくらい洗ってません。
多分、去年洗ったきりではなかろうか(笑)


そこで、今日は朝から洗ってやりました!
ええ!気温2℃の中です!

まずは、水道の水が凍ってないかまあまあ心配でしたが、これは大丈夫でした。
かっぱを着て、水をかけながら汚れを落として、汚れが落ちたら、今度はシャンプーで。。。。。

はあはあ。。。。冷たくて手が痛い。。。。。。

シャンプーがけ終わって、ミズで流します。。。。。。
塗装には、ハードコーティングされているし、シャンプーにはつや出しとかの効果剤も入っているので、ワックスなんかかけません。(笑)
水で流すだけ。。。。。。流すだけ。。。。。流す。。。。。。

凍ってて流れへんやないけ!!!


フロントウインドーなんかもう、バシンバシンに凍ってます。(爆)



エンジン始動!エネルギー充電120%!!!



車を中から温めてと。。。。。


ああ!!
地面の水も凍ってきてる!!
危ないやない!!


せっせと、拭き取りに入りますが、やっぱり所々凍ってるし!
サイクルキャリアの水垂部分なんか完全凍ってるし!


車内もレザーシートなので、コーティング剤をと。。。。。



c0107075_17435470.jpg

なんしかキレイになりました。



ちょっと車乗りたいやない?


女房と、ちょっと近所じゃないけど、温泉へ行きました。
僕も行ったことがなくって、家から1時間半以内でいけるところ。。。。。。(これがなかなか無いのだ。。。)

調べまくった結果、「大山田温泉さるびの」へ向かう。

お昼ご飯は、伊賀上野のわかやさんで。何年ぶりやろう?
昔、cancanさん企画で、わかやさん開店前に店の前集合で、昼ご飯食べたら、御斎峠を越えて信楽へ行って、別の道で伊賀上野に帰ってきて、駅前の伊賀路で宴会して、最後は輪行で帰るというのをやってたんですけど、最近はやってませんな。

c0107075_17063518.jpg
Aセット1550円也。

女房には、量が多かった様で、田楽4本と。ご飯少々貰いました。(^_^)V

温泉は、なかなか良い泉質でした。
ぬるっとした、いわゆる美人の湯ですな。
源泉掛け流しの湯も有ったんですけど、外にあるので寒くて、しかも湯温があまり熱くない。。。。

露天風呂で、長いこと浸かってから出て来ました。

あとは、帰るだけ。
女房の空気抜きは出来たのかな?(笑)


しかし、今日は風がきつかった。。。。。
R163の脇の竹も折れるくらいに!!!!

で、ここで、僕は気付きました。。。。。。
「そういえば、正月に新春サイクルミーティングへ行ったときも風きつかったぞ。半端ないくらいに。」
そう、GJアテンザは、強い横風にもびくともしないのです。

マツダGベクタリングコントロール

こやつのおかげなのか?
違うのか???

凄まじい横風の中でも、片手で余裕!
これはこやつのおかげなのか?

さらにその環境の中、温泉から伊賀上野市街まで15キロほど。クネクネ道というほどではないが、真っ直ぐでは無い道。
レーンキープアシストと、Gベクタリングコントロールのおかげなのか、全くもって楽だわ。。。。。
ハンドルアシストもオンにしておくと、自動運転かと錯覚するほどにハンドル操作に力が要らない。
ただし、これ、慣れるまでには「え?え?」という感じで、ちょっと焦るときもあります。(笑)

GJアテンザ、すげ〜〜〜!!!!!

c0107075_17465044.jpg


という話でした。


おわり

[PR]
# by tamz_ortho | 2018-02-04 17:47 | GJアテンザ | Comments(2)

このスレッドは、前のスレッドの続きです。(笑)







「失意の北山」から3日。。。。。。


再訪したい場所に行きたい気持ちは衰えず!!!!




日曜日にリベンジしに行きました。

もう雪はないだろうて。。。。。

c0107075_18544663.jpg






柊野に着くと、水溜まりが完全凍結!!

c0107075_18544654.jpg
右隅。よう光ってますやろう?(爆)





大丈夫かよ?(笑)





c0107075_18544661.jpg

上って行くと、路肩や山に雪はありますけど、路面にはほとんど無し!

「こりゃ、なかなか良いコンディションかもしれん!!!」


と思ったのはほんの数分間だけ。

大岩くらいから洒落にならん感じです。


c0107075_18544603.jpg






さて、この路面、何処を走りますか?

c0107075_18544796.jpg


車のタイヤの処?

ツルッツルです。



路肩の新雪部分?

下凍ってます。(笑)



僕はツルッツルの処をそ~~~~っと走ります。

ユーラシア改パスハンターはかなり前荷重なので、ちょっとトルクをかけるとツルッ!

サドルの後の方にドカッと腰掛けて、回転重視で。


ハアハア!!!



軒先にはなかなか立派なつららが。

c0107075_18544714.jpg




中津川の集落。

c0107075_18544744.jpg

集落内だけ雪がありません。





厳島神社の前ですけど、ここも、道路は平和です。

c0107075_18544716.jpg


今日はあの鞍部方面じゃない方に行きます。






そう、こっち方面。。。。。。(笑)

c0107075_18545636.jpg





実は、持越橋からここまでが一番強烈でした。

持越橋から上は、アイスバーンどころかスケートリンクみたいです。

写真撮ろうと思っても止まれないし、止まろうかなあとか考えるだけでハンドルがぶれて転けそうなります。


集中!とにかく集中!



っていうか、帰りどうすんねん!!!!






洛雲荘から上はもうなんというか。。。。。。



轍以外は凍ってる!!!

轍も凍ってる!!!!

なんべんも転けそうになりながら上って行きます。

しばらく上って行くと、凍っていたのがなくなって、フカフカの雪に。。。。




ちょっとした沢もつららだらけ。

c0107075_18545675.jpg




そして、部分的に、とんでもない雪になってきました。

c0107075_18545638.jpg





多分ここ、いつも帰りに休憩する橋ちゃうんかなあ?

うん、絶対同じ場所ですわ。


え?ちゅうことは、この自転車の向こう、川?






こっわ~~~~!!!!!!





で、この写真を撮ってると、上から車が来ました!!!!(\(◎o◎)/!)

c0107075_18545620.jpg

「自転車で行くの?」

「まあ、行けるとこまでですけどね。っていうか、どこまで行きはったんですか?」

「かなり上まで。」

「祖父谷の分岐とか行きはりました?」

「あ。そこの上で断念した。」

「をを!!ということは、轍を辿ってそこまでは行けるってことですね。」

「ええ?いくのお?厳しいんとちゃうかなあ?これでもスタックしないか結構怖かったよ。」

「そうですか。。。。。まあ、もうちょっと行ってみますわ。」

「無理しないで。」

「了解です!(ロ_ロ)ゞ」



ここまで、いや、この先も轍がありました。この人だったのか!!!!

どうもありがとです。あなたが居なければ、ここまでも来れなかったろうに。。。。。。




c0107075_18545644.jpg

しかし、どうするよ?(爆)





積雪量マジ半端ないんですけど。。。。。。。

c0107075_18545608.jpg





当然乗れないんですけど、歩くのもかなり難儀です。

というのも、轍部分ですら、5センチくらいは靴がめりこみます。それ以外の部分は、見ての通り、ハブが埋まるくらい。


押すのも難儀やし!!!!





c0107075_18545716.jpg

ここで、僕は止まりました。そして、考えました。


この先はさらに標高をグンと上げるわな。当然雪も極端に増えていくわな。

ジープみたいな車でもやんペしたような道が、数キロ続くわな。

ほぼ乗れない。。。。。。


で、そこまで行けたとして、目的地の祖父谷峠は担ぎ上げの峠よな。



そう、目的地は祖父谷峠でした!!






帰りのこともあるしさ!!!


こんなけ積もってたら、パスハンじゃ、ほとんど乗れないはずだし!






目的地到達は無理~~~~!!!!!



隊長!!!これ以上進めません!!!





てなわけで、ここから引き返しましたさ!






帰りは、そらもう、すごい!


轍を外すと即ドリフト。

そのままフロントが止まって、前転。



c0107075_18545760.jpg

帰りだして、3分くらいでくらいました。(笑)




でも慣れてくるとこれがなかなか面白い。

しっかり後輪荷重にするために、サドルを下げて、こないだ覚えたリアステアを。。。。

きっかけ作るブレーキ全然効かんし!(あたりまえか。。。。)




まあそれでも、結構楽しく転けずに下ってきました。洛雲荘近くになってくると、雪は減りますけど、今度は雪の下が凍ってるのがわかるようになってきます。



こっちの方が恐い!



転けたら痛いじゃん!







何とか転けずに洛雲荘前へ下りてきました。

c0107075_18545743.jpg



撤収ポイントから20分です。(笑)



フロントブレーキはほとんど握ってないので、キレイです。(笑)

c0107075_18545794.jpg


リアブレーキは握りまくったので、真っ黒。

c0107075_18550342.jpg








さあ、ここからや。

ここからが危険なんや!!!!

いやマジで危険です。

スケートリンクを下るのを想像してください。(笑)

もう、何かワンアクションでいってしまいそうな。。。。。。

足も付けない感じ。着いた瞬間に持って行かれそうな感じ。

20センチ車線をずらすのに、どんだけ気を使うことか!!!!

そして、何よりも、前から車来たらどうするよ!!!!!

ってか、これが意外に軽トラ来よるのです!


もう!!!こんな日、家に居れよ!!!







お前もや!!!!






持越橋まで下ってくると、車に遭遇する可能性はまたちょい上がりそうです。



怖い!怖すぎる!

なんで、こんなところまで上ってきてしもうたんやろう。。。。。。

普通、大曲で撤収ちゃうんかい!(実は大曲で、かなり滑りまくって足着いた。)




出合橋で休憩休憩!



c0107075_18544617.jpg

あ、写真は行きしなですわ。。。。。まあ、帰りもにたようなもんだったので、許してください。

何で行きしなやと判ったかというと、ボトルとお茶が置いてますから。行きしなにお茶買ったんです。

温かいお茶買おうと思ったら、冷たいのしかなくって、まあいいやって買ったら、全然冷たくなかったっていう。。。。。

いったい、気温は何度やってんやろう?






さあ、怖ろしいアイスバーンはまだまだつづきます。

そう、ここまで来ると、スケートリンクからアイスバーンに格下げしたってもいい感じです。

気をつけてなら歩けそうな感じという。。。。



上って来るとき、滑って足着いちゃった大曲の坂を下るのが、めちゃくちゃに怖い!!!!

こんなときに限って車が上がってくる!!!



堪忍してえ~~~~!!!!!



どうすんのどうすんの!!!!

あ、ラッキー!!!10メートルくらい先にアスファルトが見えてる!!!!!

そこまではノーブレーキで、そこでフルブレーキング!!!!!



全然スピード落ちないし!!!!!




落としきれないスピードは路肩に突っ込んでいって落とす!!!!






こんな事を繰り返しながら、大岩まで下ってきました。

あと、危ない坂道は2つや!

左端の10センチくらいの凍って無さそうなところを狙って下ります。




油断するなよ!

集中!集中や!!!!

最後の最後に転けることは良くあることなんや!!!!




ものすごいこと自問自答しながら、市原からの道に合流しました。




はあ。もう、まあまあ安心。あとは濡れてるところが凍ってないか確認しつつ車に到着。



あ~~~~、今回も、目的地まで到達できなかったなあ。。。。。




祖父谷峠、もう一回雪の時に行きたいのだけど。。。。。。。

c0107075_19332866.jpg




思い出というか、今から考えたら、とんでもない雪遊び。。。。。。


keroさんやレオさんや加茂屋さんMKW48君のことを強烈に思い出してしまいます。



みんなどうしてんのぉ~~~~~?????





おわり










[PR]
# by tamz_ortho | 2018-01-28 20:53 | ユーラシアグランパスハンター | Comments(0)

失意の北山。。。。

ここんとこ、とても寒いです。

ニュースによると、今シーズンマックスの寒波だそうな。。。。


そんな天気だけど、僕は夕方にはchara先輩んちに行かねばならない日がありました。

まあ、11月から決まってたことなんですけど。(笑)


前から、「この日はずっと再訪したい場所に行こう。」と思ってました。(どこかはまだ秘密です)

で、この大寒波。

びびりましたけど、そこならば、雪でも行けるだろうし、どうせピストンなので、やばくなれば戻ればいいことだからと。行ってみること決定!


娘を京都駅まで乗せていくことになり、自宅出発は6時10分。

気温は、-4℃だ~~~!!!!

c0107075_16074631.jpg





いまどきの車って凄いなあ。

シートヒーターのおかげで、1分ほどすれば背中とお尻がポカポカ。

ステアリングヒーターは30秒ほどで、暖かくなります。

シフトノブヒーターも欲しいなあ。。。。(笑)





高速を下りると、歩道とか、中央分離帯に雪が。。。。。

娘を下ろした京都駅でこんな感じ。

c0107075_16074673.jpg




さあ、堀川通りを北上するぜい!!!


西本願寺の横を抜けて、五条通を越える頃、走行車線上にもしっかり雪が。。。。。四条を越えると、車のスピードもガッツリ落ちます。。。。そして、丸太町まで来ると、もう真っ白。。。。。

京都市内恐るべし!

それでも、まわりは結構普通に車も走ってるし、自転車だってバイクだって走ってます。

行けるところまで行っちゃおう!

で、丸太町スタート!

「ズリズリズリ!!!」

ををう!今、滑ったやん!!

そろそろと進むこと数百メートル。

中立売の交差点で信号。

そしてスタート。

アクセルあおってクラッチミートしたら滑りそうなので、アクセルは踏まずにそーっとミート。

「ズリズリズリ!!!」

ををう!また、滑ったやん!!

しかも、この中立売交差点は、なんというのか、若干道路が盛り上がっているというのかなんというのか、ここで車が横向きそうになります。

ひ~~~~!!!!ぼかあ、雪道慣れてないんだよ!



約300m先の今出川交差点。停止時も滑る!そんなにブレーキ踏んでないし!

そっとドアを開けて、路面状況を確認すると、

これは凄い!!圧雪状態による凄いアイズバーンというやつかなあ?って思ってるしりから目の前で歩行者転ける。


僕は右手を動かし、左に指示器を上げました。。。。。。




ええ。自主撤退を決め込んだのですよ。京都駅からここまで来るのと同じくらい北上しないと行けないのだ。無理かもしれない。じゃ、この辺に車駐めて自転車で行く?いやいや、このアイスバーンはかなりやばいと思う。。。。何より、一人だったら何とかなる気するけど、廻りが制御不能かもしれない!




もう、鼻の穴満開だったのが呼吸困難なくらいしょぼしょぼです。





今出川通りでは、西行きは北側の日陰になりますので、そらもう。。。。カキンカキンです。

c0107075_16074654.jpg





隣の車が発進する時にこっち寄ってくるし、

おいそこのミニバイク!今日は、歩いて行けよ!!!

そしてそこの自転車の女子高生よ!お母さんは「今日は止めとき!」って言わなかったのか?





千本今出川を西向きの写真です。

タイヤの跡とか着いているので、さっきの場所よりは雪多くて、まだ圧雪されてない感じでしょうか?行けそうだけど、ここも指示器は左(帰る方向)です。(笑)

c0107075_16074625.jpg





千本通りを南下します。



ピーポーピーポー



救急車来た!!!どこやねん!!!


後かい!!!!

この状況で寄れって言うのかよ!

後、バイク走ってきてるやないの!!!

この状況で寄ったら、バイクに突っ込まれるかバイク転けるかどっちかやと思うぞ。

と、さすがに救急車も迫ってくるスピードがとても遅い!

この間に左をバイクに追い越してもらう。信号の手前で左によると、救急車が抜いていきました。で信号で止まる!

をを!!!転けて半分気絶してる人が。。。。。



余所見してるとこっちが危ないので、そそくさと走ります。四条辺りまでなんかすると、雪はだいぶん減ってきました。

しかし、止まる時にABS!!!危ない危ない!まだ油断出来ないわ。



七条を越えると、何かもう普通に感じる。(笑)



九条まで来ると、完全に普通。

改めて写真見ると、まわりは結構雪一杯あるのですが、数十分前に比べて、全く問題なし!

c0107075_16074754.jpg




家の近所まで帰ってくると、全く雪無し!降ってもいなかったようです。。。。。




自宅に戻って、屋根から自転車をおろし、後片付けと着替えを済ませて、午前中は自宅待機しました。



そんなこんなで、めっちゃ欲求不満!!!!!




つづく。。。。。(笑)




ちなみに、何故このカテゴリーかというと、屋根にはユーラシア改パスハンターを積んでいたからです。(^_^)V







[PR]
# by tamz_ortho | 2018-01-28 16:09 | ユーラシアグランパスハンター | Comments(0)

「明日、どんな感じなん?」



土曜日の晩ご飯の時に聞いてみました。

「俺、友達とカラオケ行く!」

「わたしゃ、試験勉強じゃ!」

「あっしは、ジムで暴れる!」


ふ~ん、みんな好きにするのね。


じゃあ、ぼかあ、サイクリング行く!


ほんで、晩ご飯は揃って食そうか。(笑)



そろそろ、サスペンション無しの自転車乗って見たろうかとも思いましたが、

いやいや、サスペンション付きの自転車でちょっと暴れてみるのもいいかと。。。。。



朝から、家を抜け出し(いうてももう日は昇ってましたが)、北へ向かう!!

chara先輩からメールが。。。。。。「いってらっしゃ~い!」


う~ん。。。また見られてたか(笑)。。。。。。



今日のお伴は、なおみちゃん。

ダートメインのコースなので、この子に勝るものはいない。。。。。。と思ったけど。。。。。

c0107075_20095666.jpg



舗装路を上っていきます。

なおみちゃん、重いわ。。。。。(笑)



c0107075_20095663.jpg

早刈谷分岐でちょっと悩む。。。。。。

万寿峠もいいかもしれん。。。。。が、時間的にあまりそう。。。。。

スルー!




c0107075_20095761.jpg

あの頂きのさらに先を目指すのだ!!!

基、あの鞍部からさらに先を目指すのだ!




c0107075_20095768.jpg

汗だくで、その鞍部に到着。。。。。

暑すぎる!!!





先を目指そうと脇道に入るとロープがはってるじゃありませんかあああ!!!!

c0107075_20095796.jpg





最近僕が嵌まっている某廃道マニアな方のレポートによると、「通行止めにする際は、その理由を掲げなければならぬ!」らしいので、ここは自己責任で突破。別に通行止めとも書いてないし。。。





真弓さんを遠望す!

c0107075_20095764.jpg




えっちらおっちらと上って行って、小さなピークで、ちょっち休憩です。

気持ちええわ~。

c0107075_20095724.jpg



もう一個ピークを越えると、下りになります。

途中、西側の展望の開ける場所があるんですけど、植生が進んで見えんようになってきてます。何処も一緒ですね。_| ̄|○

c0107075_20100902.jpg



c0107075_20100922.jpg

さ、いよいよお待ちかねのシングルトラックの始まりです。

むか〜し、雪遊びの時、ここで弁当広げたことがあります。

ハイカー来たらどうしてたんでしょう?(爆)




ええ感じのところで写真を撮ってますけど、実は倒木がとても多い!

c0107075_20101032.jpg
c0107075_20101022.jpg




半泣きで越えないとあかんところも。。。。。(写真無し!)

なおみちゃん、走ってるぶんには素敵だけど、止まると大変!

担ぎにくいし、持つとなるとバランス悪いとこしか持てないし!





ここは、chara先輩転落ポイント。(笑)

c0107075_20101025.jpg




道はV字に大きく切れ込んでいて、小枝やら、大枝やら、鬱陶し過ぎます!

腕も足もかなり筋肉を疲弊させてしまいました。




c0107075_20101088.jpg

しかも、この鹿&猪ブロック用のネットには参ったしました。

トレールは、このネットの向こう側。出口(入口)が見当たらない。。。。。。だいぶん探しましたけど、見つからないので、ちょっと低めになっているところを見つけて、跨ぎました。




c0107075_20101026.jpg

やっと、山道脱出!

すぐ戻るんですけどね。(笑)






こんな山の中に広がる田園!

素敵です!

c0107075_20101142.jpg





標識に従って、進むと、誰かの家に。。。。。。。

c0107075_20101105.jpg




ではなくて、厳重なる鹿&猪ブロッカー!!!





気持ちの良い道が続きます。

c0107075_20101169.jpg




あっという間に目的地到着。

c0107075_20101706.jpg

前からここにもう一度来たかったのです。

がしかし、木が切られてます!!

道幅広げる気か?

さらに、ハイカーの一群が上がってこられて、ここで休憩や!とか言い出すではないか!

ゆっくりアングル決めるのももどかしく、そそくさと下ることにしました。残念。。。。


絶対また来たんねん!





もうあとは下っていくだけ。





c0107075_20101790.jpg

橋を渡ったり、川を渡ったり(笑)

c0107075_20101741.jpg








なんか天気悪いし!

朝はあんなに天気よかったのに。。。。。。。

c0107075_20101711.jpg






そして、山道脱出!

c0107075_20095697.jpg






あとは車まで舗装路をちょこっとだけ走って終わりました。

所要時間は3時間半。



予定通りのタイムテーブルでした。






おわり







[PR]
# by tamz_ortho | 2018-01-21 20:21 | Trigger 2 | Comments(2)